中二病速報

    タグ:森高千里

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2021/01/13(水) 12:21:02.61 0
    森高千里、かなりオバサンになる

    1991年
    no title

    現在
    no title

    【森高千里、かなりオバサンになる(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/12/02(水) 22:11:10.35 _USER9
     歌手の森高千里(51)が2日、フジテレビの音楽番組「2020 FNS歌謡祭 第1夜」(水曜後6・30)に出演し、10月に死去した作曲家・筒美京平氏の特集の中で「17才」を披露した。

     1971年に南沙織がデビューした曲で、森高も89年にカバーしている名曲。この日、森高は昔と変わらぬミニスカートに美脚で登場し、「17歳」を歌唱した。

     ネット上では「森高千里はいつおばさんになるの」「森高千里あいかわらず超美脚」「森高千里さんめっちゃ若くね?」「森高千里の美脚ヤバい」「森高千里綺麗すぎんか」「森高千里さん一生綺麗だないいなぁ」「森高千里は永遠のアイドルの代名詞」「森高千里さん。奇跡の50代ね……。」「時が止まっとらんかこの人だけ」「『私がオバさんになったらあなたはオジさんよ。お腹が出てくるのよ』って歌ってたのはもう30年近く前だよね。この人はオバさん化しないし、江口洋介もお腹出てこなそうだし。どうなってるんですか」など、森高が92年に発売した「私がオバさんになっても」の歌詞のようにはならない美しさに驚きの声が相次いでいた。

    森高千里 
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    スポニチアネックス
    https://news.yahoo.co.jp/articles/637ca63b3cdb3b1f3404d36a86c5ff1fc65c673d

    【森高千里 “代名詞”ミニスカで「17歳」熱唱 ネット騒然「美脚ヤバい」(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 17:33:47.30
    森高千里(51)

    no title

    【【悲報】森高千里(51)(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。 2020/05/31(日) 19:46:43.14 BE:912915329-2BP(1501)
    森高千里 衰え知らずの美貌  奇跡の51歳

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【森高千里 衰え知らずの美貌 奇跡の51歳(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/05/06(水) 05:14:22.76
     歌手・森高千里が、20年ぶりにニッポン放送のレギュラーパーソナリティーに復帰した。同局の「オールナイトニッポン MUSIC10」(月~木曜午後10時)の水曜第2週レギュラーに就任。新型コロナウイルス対策のため、大きなマスクで防備しているが、デニムのロングパンツに白のシースルーのトップスという、春らしい爽やかなコーディネートで同局から現れた。

     夜でも艶やかなショートヘアにスラリとしたスタイル。とても51才には見えない、美しいルックスは健在である。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    NEWSポストセブン 
    森高千里「オバさんになってない」奇跡の51才白シースルー姿 
    https://www.news-postseven.com/archives/20200505_1559945.html 
    シースルーが似合っている 
    no title

    no title

    no title


    【森高千里「オバさんになってない」奇跡の51才白シースルー姿(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/03/17(火) 17:23:24.63
    森高千里(50)、すっぴんで炊き出しwwww

    no title

    no title

    【森高千里(50)、すっぴんで炊き出しwwww(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 牛丼 ★ 2020/01/05(日) 08:14:37.67
    〈ちょっとこれは残念〉〈高音、低音、ともに厳しすぎる〉〈この日が万全じゃなかっただけでしょう〉──ネット上でこんな物議を醸したのが、昨年12月7日放送の『SONGS』(NHK)に出演した中山美穂(49)。

     番組では『色・ホワイトブレンド』や『You’re My Only Shinin’ Star』など代表曲を披露した。しかし、往時の伸びやかな美声は影を潜め、全体的にか細い声での歌唱になった。

     中山は昨年6月、20年ぶりに歌手活動を再開させ、12月4日には新アルバムも発売。今年3月にはデビューライブをした思い出の地・中野サンプラザで20年ぶりの単独コンサートを開催する。

    「プロなので、コンサートまでにはしっかり仕上げてくると思いますが、やはり“全盛期のミポリン”を期待するのは酷な話かと思います。最近、都内のバーで中山さんがカラオケを熱唱する姿が目撃されているのですが、やはり歌唱力は……」(中山を知る芸能関係者)

     一方、中山と同学年で往年のファンを魅了し続けているのが、森高千里(50)だ。同じように近年歌手活動を再開し、昨年1月に21年ぶりとなる全国ツアーをスタートさせた森高は、12月21日、仙台サンプラザホールで全37公演を完走した。

    「『私がオバさんになっても』や『ララサンシャイン』などヒット曲中心のセットリストで、衣装はもちろんミニスカもあり。歌唱力は全盛期とまったく変わらず、最高でした」(ツアーに参加したファン)

     森高はこのツアーを終了した翌日、2020年も全国ツアーを開催することを発表。ファンは大いに盛り上がっている。

     歌唱対決では森高に軍配が上がった形だが、中山の本業は歌だけではない。今年は「女優活動」が楽しみだというのは、夕刊紙デスクだ。

    「昨年は松尾スズキ監督のR-18指定映画『108~海馬五郎の復讐と冒険』で、大胆な濡れ場を披露しており、今年1月スタートのドラマ『彼らを見ればわかること』では、官能漫画家を演じます。このところ、体当たりの演技もいとわないので、女優業でさらに過激なミポリンが見られるのでは、と期待が高まっているんです」

     妖艶vsミニスカの勝者は?

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200105-00000001-pseven-ent

    no title

    no title

    【中山美穂vs森高千里 同学年歌手の妖艶演技とミニスカ対決!】の続きを読む

    このページのトップヘ