中二病速報

    タグ:森脇健児

    1: 47の素敵な 2018/10/10(水) 20:28:59.23
    芸歴35年森脇健児さん「須田亜香里は絶対にブレイクする。グリグリ二重丸の大本命」

    AS20160114000887_comm-257x300

    健ちゃんが言うなら間違いないね
    https://youtu.be/5Jc4uQCd1aE?t=5466



    【芸歴35年森脇健児さん「須田亜香里は絶対にブレイクする 大本命」 】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/04/17(月) 00:20:42.13 _USER9.net
    タレントの森脇健児(50)が16日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!2時間SP」(日曜後9・58)に出演。
    人気絶頂期だった20代の頃、タモリ(71)笑福亭鶴瓶(65)ら大物芸能人を激怒させたことを告白した。

    かつてレギュラー番組12本に出演する“超売れっ子アイドル芸人”だった森脇。
    収録現場間をヘリコプターで移動することもあったほど多忙で、25歳の頃の年収は約1億円だったという。

    そんな森脇は当時の自身について「究極の勘違い野郎だった」と表現。鶴瓶のラジオ番組にゲスト出演した際には“MCのように”トークを回し始めて鶴瓶に激怒されたことや、タモリと焼肉に行った際には“食べ放題”のように高級肉を次々と焼いたため「俺のペースで食べさせろ」と怒られたことを明かした。

     また、三宅裕司(65)が開いた大規模な飲み会に呼ばれた際には全裸で店内を走り回り、三宅から「健児!何やってるんだ!」と大目玉を食らったことも。
    「当時の関西芸人はやたら裸になる風潮があった。元祖は鶴瓶さんですけど」と全裸になった理由を説明し、苦笑いを浮かべていた。

    画像
    20170416-00000160-spnannex-000-view

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000160-spnannex-ent

    【森脇健児 タモリ、鶴瓶ら激怒させた過去を告白「究極の勘違い野郎だった」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 07:11:23.29 _USER9.net
    テレビ朝日系で4月から日曜よるに放送枠が移動になる『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。日曜になって最初の放送は16日(後8:58~11:10>>2時間スペシャル)。
    この回に、芸能界の大先輩を激怒させた黒歴史を持つ、お笑い芸人の森脇健児が教壇に上がることがわかった。
    全然面白くないのに自分のことを“めっちゃ面白いと勘違いしちゃった先生”として、“勘違いして人生を破滅させないための授業”を行う。

    1990年代、アイドル的な人気を誇った森脇。絶頂期はレギュラー番組12本、CM契約本数7本、ドラマで主演級の役を演じるなど超売れっ子だった。
    それが、いつの間にかテレビからその姿は消え、インターネット上では“芸能界を干されたきっかけ”がうわされるように。
    今回の授業では、調子に乗りすぎて、温厚で有名な芸能界の大先輩3人を激怒させたエピソードを告白し、まことしやかにささやかれている衝撃事件の真相を洗いざらいぶちまける。

    芸能界を干された理由について、森脇は“究極の勘違い野郎”だったと自己分析。
    当時、自分自身のことを“めっちゃ面白い”と本気で思っていたことを打ち明ける。
    そして、今だからわかる“勘違い野郎の5大特徴”について持論を述べ、最後は、絶頂とどん底を経験した森脇だからこそたどり着いた“人生の教訓”を真摯(しんし)に伝える。

    オリコン 
    http://news.livedoor.com/article/detail/12897655/

    画像
    no title

    【森脇健児はなぜ芸能界を干されたのか『しくじり先生』で真相告白】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/01(土) 10:00:57.34 _USER9.net
    女優の土屋太鳳(22)が1日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜・前8時)に出演し、昨年10月の同局系「オールスター感謝祭」での人気企画「赤坂5丁目ミニマラソン」で話題になった激走の秘話を語った。

    3・6キロを走り女子1位となった土屋は「自分に出来るのは、走ってドラマのことを伝える(出演した「IQ246 華麗なる事件簿」の宣伝)のが最大の仕事だと思って」と力走の理由を話し、名物“心臓破りの坂”を「半端じゃなかったです。あの坂はいい。
    『越えられるなら、越えてみろ』みたいな、走ってると向かってくるんです」と個性的な表現で説明した。

    さらに、力走の原動力となったのが一緒に走った芸能人だといい「励みになった。森脇健児さんが、4周目まで私が前を走ってて、抜いていく瞬間に『あげろ!ペース上げろ!』って背中を押してくれたんです。それに感動して」とタレント・森脇健児(50)の名前をあげ、「その時感じた、限界を越える感覚をこれから演技で恩返ししていこうと思いました」と女優業に生かすことを誓っていた。

    土屋は「赤坂ミニマラソン」でゴール後は倒れ込むほどの力走を見せ、両脇を支えられながら退場。
    その後も自力で立っていられず、椅子に座りながらインタビューに答え、息を切らしながら必死に「IQ246 華麗なる事件簿」を宣伝。
    「死ぬかと思ったけど、良かった」とけなげに話す姿に、MCの今田耕司やドラマで共演した女優・中谷美紀らが号泣した。

    スポーツ報知 
    http://news.livedoor.com/article/detail/12877280/

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    mig (1)

    【土屋太鳳、激走の立役者は森脇健児!?「赤坂ミニマラソン」秘話語った】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/04/10(日) 02:06:30.60 _USER*.net
    タレントの森脇健児(49)が9日、TBS「オールスター感謝祭’16春」に出演。
    「3代目・山の神」こと神野大地(22=コニカミノルタ)が「赤坂5丁目ミニマラソン」で優勝した場合、森脇が同マラソンから引退すると公約したが、「KAT-TUN」上田竜也(32)が優勝し、神野は1秒差の2位。森脇は引退を免れた。

    神野は過去最長となる5分10秒のハンデを背負いスタートし、猛スピードで先行ランナーを追走。
    続々と芸能人を抜いていったが、最後はスタジオで運動自慢タレントの上田との争いになり、ぎりぎり1秒差で逃げ切られた。

    森脇は同マラソンに03年秋から13年連続で出場し、今回で26回目。
    京都に購入した自宅は「(赤坂5丁目ミニマラソンの難所である)心臓破りの坂と同じ傾斜、同じ距離のところ」という徹底ぶり。今回も19秒差の3位に入った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000165-spnannex-ent

    画像
    1460203180-0638-001

    1460203180-0638-002

    1460203554-0648-001

    1460203554-0648-002

    【「赤坂5丁目ミニマラソン」森脇健児 引退回避 神野1秒差で2位(画像あり)】の続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/09(木) 10:57:58.54 ID:???*.net
    7日放送の「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で太田光が、4日に放送された「オールスター感謝祭'15」(TBS系)での森脇健児を見て、好感を抱き始めたことを語る一幕があった。

    番組冒頭のトークで太田は「オールスター感謝祭'15」を見ていたと切り出し「赤坂5丁目!ミニマラソン」での森脇の言動ついて話し始めた。

    太田は森脇のスタジオでの発言や、やり取りについて「オレも空気読めないけど、(森脇は)お約束とか全然分からないんだね」と指摘し、司会の今田耕司も森脇の扱いに困っているようだったと話した。

    森脇はマラソンのために、わざわざ坂道のある家に引っ越して毎日トレーニングしているのだとか。
    そして森脇は「(このミニマラソンで)入賞しなかったら引退する」と意気込んでいたのだが、当日に肉離れを起こしてしまったことを明かしていた。

    そんな森脇について太田は「こいつバカなんじゃ」「(森脇が)だんだん面白くなってきた」と苦笑しながら語り、
    森脇の並外れた天然ぶりや空気が読めない感に好感を持ち始めてきたよう。

    さらに、太田は西川きよしもまた空気の読めない部分があると前置きしたうえで、今田が西川に森脇へのコメントを求めたシーンで西川は「入賞しなかったとしてもな、引退はするな」と、空気が読めていないような一言をかけていたのだと話すと、田中裕二やスタッフが大ウケ、スタジオは爆笑に包まれた。

    一方で、引退宣言をしていたはずの森脇は「いやいや師匠(西川きよし)、芸能界は引退しませんよ、この番組を引退するということです」と返答したのだという。
    その発言には今田も驚いていたのだとか。

    太田は、今田が再度「引退でしょやっぱり?」と振った際に、森脇が「引退します」と言えば盛り上がったはずだと指摘したうえで、実際の森脇は「いやいや、番組をです」と返答してしまったそうで、この話を聞いた田中は「そりゃないわ」と、ウケながらもあきれた様子でダメ出しをした。

    その後、森脇が発した「(TBSがある赤坂をもじって)アカサカンドリーム」が、いい感じでウケていたらしく、
    今田が「なんですって?」と森脇にもう一度「アカサカンドリーム」を言わせようと拾ったそうだが、森脇は「いや、夢です、夢。ドリーム、夢です」と答えたのだという。

    太田はこのやりとりが面白くて「森脇ってなんかいいな、こいつホントに素直な人なんだな」と感じたようで、
    「オレが言っている、『つまらないの代名詞』は森脇か恵じゃん」と恵を引き合いに出した。

    続けて太田は「森脇はいいよね」「だんだんハマってきちゃって」と、森脇の魅力を語る一方で、「恵の腹黒さとは違う」と強調し笑いを誘った。
    画像
    maxresdefault

    2015年4月9日 7時0分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/9985434/

    【爆笑問題太田が恵俊彰を「つまらないの代名詞」と発言! 腹黒いと指摘も】の続きを読む

    1: 渡る世間は名無しばかり 2014/10/04(土) 20:56:17.46 ID:8Aakh/+g.net
    TBS「オールスター感謝祭」赤坂5丁目!ミニマラソン 森脇健児 4位に西川きよし師匠号泣「吉本こい」

    http://www.tbs.co.jp/kanshasai/

    引退せえへんでー

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    1412425385-0166-001

    【「オールスター感謝祭」ミニマラソン森脇健児4位に西川きよし師匠号泣 (画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ