中二病速報

    タグ:松嶋菜々子

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/08(木) 09:25:58.73 _USER9
     女優の松嶋菜々子さんが4月7日、東京都内で行われたサントリービールの新商品「パーフェクトサントリービール」の新CM発表会に登場。ハードスケジュールだった新人時代の「トラウマのように忘れられない日々」を告白した。

     新商品の名称にちなんで「どのような状態であればパーフェクト?」という質問に、松嶋さんは「寝ている間にせりふを覚えられたら」と回答。「忙しくいろいろなことがありながら、せりふを覚える時間も捻出しなければいけない。3時間ぐらいは集中するんですが、気がつけば(深夜)12時とか1、2時になってしまって、寝る時間が少なくなることがある。せりふを覚えようと思うと睡眠時間が削られてしまう」と悩みを吐露。
     新人時代に厳しいスケジュールのため、せりふを覚えないまま“寝落ち”してしまったことがあったといい、「いつの間にか寝てしまって、朝起きて『(せりふが頭に)入ってない!』って。本当に怖いんですよ。そういうトラウマのように忘れられない日々があって……」と告白。「耳に何かつけて(せりふを)流しておいて、朝起きたら覚えている、みたいに、いつか脳みそが進化しないかな」と苦笑いで語っていた。
     発表会には、松嶋さんとともに「パーフェクトサントリービール」のイメージキャラクターを務める吉田鋼太郎さん、お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品さんも出席。新CMに出演している松嶋さんは、MCから実は筋金入りのビール好きだと明かされると「はい、好きです。長くたしなんでおります」と照れ笑いで告白し、「最初はもちろんのどごしを味わって、あとは色と香りとを(楽しむ)。……ゆっくり飲む、という(笑い)」と飲み方のこだわりも明かしていた。
     この日は松嶋さんらが出演する同商品の新テレビCM「新登場」編と「このビールは、2度驚く。」編も公開され、松嶋さんらがビールを手に笑い合う姿や「パーフェクト!」という掛け声とともにポーズを決める姿がお披露目された。新CM「新登場」編は8日から、「このビールは、2度驚く。」編は12日から全国で放送。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0e4c53ee1208625221febb6a1aaa1d1414f6ad79 

    no title

    no title

    no title

    no title

    【松嶋菜々子 新人時代の「トラウマ」を告白「本当に怖い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2021/03/28(日) 13:28:13.05
    反町隆史「子供の運動会あるから変装して行こう」松嶋菜々子「そうわね」

    no title

    【反町隆史「子供の運動会あるから変装して行こう」松嶋菜々子「そうわね」(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 05:07:23.79
     松嶋菜々子が主演を務め、2000年に放送された大ヒットドラマ「やまとなでしこ」(フジテレビ系)が、「20周年特別編」として7月6日・13日に2週連続で再放送されることが決定した。2時間スペシャルに再編集した、超解像リマスター版となり、月9に約20年ぶりに帰ってくる。この発表に際し、松嶋は「20年の時を経て、まさかゴールデンで総集編が放送されるとは想像もしていませんでした」と驚きを明かしている。

     「ドクターX」シリーズなどの脚本家・中園ミホの代表作のひとつである本作は、玉のこしを虎視眈々と狙うキャビンアテンダントの神野桜子(松嶋)と、彼女に恋して身分を偽る貧乏な男・中原欧介(堤真一)を描いたラブストーリー。矢田亜希子、筧利夫、須藤理彩、東幹久らも出演した。

     視聴率は、世帯全話平均26.4%および世帯最高平均34.2%を記録し、2000年以降のフジテレビ系の恋愛ドラマでは歴代トップ。また、MISIAが歌った主題歌「Everything」も大ヒットし、ミリオンセラーを達成した。「やまとなでしこ 20周年特別編」では、第一夜「ずっと探してた人」を7月6日21時~22時48分に、第二夜「いつか王子様が」を7月13日21時~22時48分に放送する。

     主演を務めた松嶋は「今でも多くの方々の記憶に残っていることに驚き、リクエストなどで『やまとなでしこ』を応援してくださった皆さんに感謝しております」とコメント。「初めてご覧になる方は、愛よりお金をはっきりと口にする桜子に驚くかもしれませんが、ぜひ楽しんでご覧ください」と呼びかけている。

     なお、今回の「20周年特別編」の放送にあたり、期間限定で番組公式Twitterが開設(@nadeshiko20th)。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    (編集部・小山美咲)

     シネマトゥデイ 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a326a8096775d363a2847aff1802b3086ce9d2f8 
    ドラマ「やまとなでしこ」より - (C) フジテレビ 
    no title


    【松嶋菜々子「やまとなでしこ」20年ぶり月9復活!再放送が決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2019/12/20(金) 23:01:27.25
     女優の松嶋菜々子(46)が20日、都内で行われた「連続ドラマW 頭取 野崎修平」(WOWOW)の完成披露試写会に登場し、200人超の観客の前で舞台あいさつを行った。

     同ドラマは、人気を博した2018年1月放送の「連続ドラマW 監査役 野崎修平」の続編。松嶋演じる立川祥子は、前作で物語の舞台となるおおぞら銀行の支店長に上り詰めたが、
    今作では本店配属となっているばかりか、女性初の役員に“出世”。「前作での祥子は銀行経営の中枢にいなかったので、一歩引いて忖度しまくる役。でも今回は役員として
    経営の中心に入っていき、あおぞら銀行をどう動かしていくのか意見を言える立場になりました。発言力や責任が増し、自信がみなぎっている祥子の姿に、物語の中の
    時の流れを感じていただければ」と、自らの役の見どころを語った。

     さらに、織田裕二(52)演じる主役の野崎修平が頭取としておおぞら銀行を再建していくストーリーにちなみ、「やり直したいこと」を聞かれた松嶋。中学生の頃は
    極端にシャイな性格だったといい、「バスに乗っても降りたい停留所で降車ボタンが押せず、誰かが押してくれるのをいつも待っていたんです。だから誰も押してくれない時は
    ピンポンが鳴るまで停留所をいくつも乗り過ごして、やっと降りられたところから歩いて戻るっていうのを繰り返していました。その時間が無駄だったなって」と振り返り、
    観客を笑わせた。

     また、松嶋は一部で「来年女優休業へ」と報じられ、17日に所属事務所が「事実無根で誤った内容です」と否定していたが、その件については触れなかった。

     舞台あいさつには松嶋、織田のほか、今作で新たな共演者として加わった俳優の小澤征悦(45)、風間俊介(36)、権野元監督(46)も出席した。

     同ドラマは全5話。WOWOWプライムにて来年1月19日の夜10時から第1話が放送される。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191220-00000224-spnannex-ent

    no title

    【松嶋菜々子、超シャイな中学時代を告白 バスの降車ボタン押せず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2019/12/17(火) 00:15:22.28
    「'19年、松嶋さんは『なつぞら』で23年ぶりにNHK連続テレビ小説に出演して話題を集めました。そして’20年は、また別の意味で松嶋さんにとって“転機の年”になるようです」と語るのは、ある芸能関係者。

    '20年には女優生活29年目を迎える松嶋。そんな彼女が“ある決断”を下したという。前出の芸能関係者が続ける。

    「彼女は'20年から“女優を休業”するのです。実はあるテレビ番組制作会社が、'20年の仕事をオファーしたところ、かなりの好条件であったにもかかわらず、所属事務所に断られてしまったのです。
    ギャランティの値上げや、スケジュールも彼女に合わせることを提案したそうですが、それでもOKが出ず……。何度も交渉した結果、ようやく“オファーを受けられない理由”が明かされたのです。
    それは“長女の海外留学先に同伴するので、物理的に難しい”というものでした」

    松嶋の長女(15)は、現在都内の有名私立中学校に通っており、'20年3月に卒業予定。また次女(12)も、同じ系列の私立小学校の6年生で、3月に卒業予定。いわば松嶋と反町隆史(45)の育児の節目にあたる。

    これまでも“長女の留学計画”については、何度か報じられてきたことからもわかるように、松嶋にとっては長年温め続けてきたプランなのだ。松嶋は女優になってから英会話のレッスンを始め、その大切さについて気付いたという。

    彼女は“英語を学ぶことで世界が広がる”と、12年前には雑誌のインタビューで熱く語っていた。

    《海外の女優さんにお会いした時に、作品の感想を自分の言葉で伝えたり、仕事について深い話ができたらいいなという思いは募ってきましたね。〈中略〉(正しい表現にこだわりすぎることには)柔軟になる一方で、日本人としてのプライドを大切にしたいという思いは強くなりました》(『an・an』・'07年5月16日号)

    当時の彼女は、次女を妊娠したばかり。しかしこのときから“子供たちに英語を学ばせるとともに、異なる文化にもふれさせる”ことを考え始めていたのだろう。

    反町・松嶋夫妻の知人が言う。

    「上のお嬢さんはバレエをはじめとしたアートに興味があるそうです。また“正統派”とも評される英語を学べることから、留学先はイギリスに決めていると聞いています」

    “娘には本場の英語を”、12年間温め続けていた計画はついに実行に移される。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191217-00010002-jisin-ent 

    20191217-00010002-jisin-000-view

    【【女性自身】松嶋菜々子が来年女優休業へ「長女の英国留学に同伴」で決断 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2019/08/22(木) 11:47:03.02 0
    松嶋菜々子のプライベートショット 

    まだいける?

    no title

    no title

    no title

    https://news.livedoor.com/article/detail/16761721/

    【松嶋菜々子のプライベートショット (画像) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/12(金) 08:24:04.13
    ジムでのトレーニングを終え、送迎車に戻る松嶋。スレンダーな体躯は若い頃とまったく変わらない

    朝ドラ『なつぞら』で、ヒロインの育ての母を演じ、40代半ばにしていまだ衰えない美貌に注目が集まっている松嶋菜々子(45)。
    そんな彼女の貴重なオフショットを目撃したのは、6月中旬のお昼前。恵比寿駅(渋谷区)近くのビルに入る松嶋は、Tシャツにパンツ、サンダルという超リラックススタイル。スッピンにもかかわらず肌はツルツルだ。

    このビルには、女性のアンチエイジングに長(た)けたパーソナルトレーニングジムがある。松嶋の美貌は、日々の鍛錬の賜物なのだろう。
    この日もみっちりトレーニングしたようで、松嶋がビルを後にしたのは3時間以上後だった。

    ビルを出た松嶋は、送迎車を探しているのか、怪訝(けげん)な表情を浮かべて左右をキョロキョロ。
    かと思ったら、なぜか舌をペロリと出したのだった。しかめっ面(つら)も、お茶目な表情も魅力的なのは、圧倒的な美貌とオーラのなせるわざか。

    FRIDAYデジタル
    https://news.livedoor.com/article/detail/16761721/

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【【FRIDAY】松嶋菜々子 美貌とオーラを維持するジム通い「スッピン姿」(画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ