中二病速報

    タグ:木村拓哉

    1: カーディフ ★ 2018/12/07(金) 22:37:15.29 _USER9
    木村拓哉が12月1日、台北市内で開催された『ASIA FASHION AWARD 2018』に参加。2010年放送のフジテレビ“月9”ドラマ『月の恋人~MoonLovers~』で共演した台湾モデルのリン・チーリンとともに登場した。

     タキシード姿の木村は、アンバサダーとしてレッドカーペットを歩き、「光栄。再会できたことはうれしい。11月29日に彼女が誕生日を迎えたので、お祝いができたら。いつでもまた戻ってきたい」と話した。チーリンも「私の誕生日を覚えてくれていて、うれしい。早くもう一度、台湾に来てほしい」とプレゼントをおねだり。木村は「いつでもまた戻ってきたい」と約束した。

     2人の再共演に「月の恋人懐かしい!」「リン・チーリンきれいだよね」「懐かしいー! 月の恋人見てたー!」などと歓喜する声が上がった一方で、
    《キムタク老けたねー。》
    《キムタク相変わらず顔デカ》
    《リン・チーリンと並ぶとキムタクのスタイルが悪過ぎてビビる》
    《これは公開処刑状態ですね》
     などと、木村のスタイルの悪さを指摘するコメントも目立った。さらに、
    《身長ダントツで負けとるやないか》
    《チーリンがヒール履いているとしても、2人の身長に差があり過ぎ》
     など、身長に違和感を抱く人も。

     木村は公称176センチで、チーリンは公称174センチ。チーリンはハイヒールを履いているとはいえ、木村より頭半分ほど高くなっていたため、木村に身長詐称疑惑が上がったのだ。

     「木村は11月20日、来年1月公開の映画『マスカレード・ホテル』の完成報告会見にも似たような失態を犯しています。ヒロインの長澤まさみとそろって登場したのですが、公称168センチの長澤の方が背が高く見えてしまったのです」(芸能記者)

    no title

    https://wjn.jp/article/detail/7350308/

    【リン・チーリンが木村拓哉を公開処刑!? あまりの身長差に愕然… 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/07(金) 19:39:35.35 _USER9
    身長176センチという公式プロフィルが疑問視され、以前から“サバ読み疑惑”が囁かれている木村拓哉。
    そのウワサは『SMAP』がCDデビューしたころから延々と議論されているが、30年近くたった現在でも、いまだに続いているようだ。

    12月1日、木村は台湾で開催された『ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI』に出演。
    アジアカルチャーの世界発信を目的とした同イベントにて、アンバサダーとしてタキシードでレッドカーペットを歩いた。

    同イベントで木村は、台湾人モデルのリン・チーリンとともに登場。2人は2010年に放送されたフジテレビ系“月9”ドラマ『月の恋人~Moon Lovers~』
    やSMAPの北京コンサートなどで共演しており、今回久しぶりの再会を果たすこととなった。

    ウェブメディアでの画像使用NGも?
    しかし、リンは公称174センチの“超モデル体型”な上、ヒールを履いたことで木村より頭半分ほど高い身長に。
    モデルだけあって顔の大きさも木村の半分ほどしかなく、木村は台湾まで来た揚げ句“公開処刑”される結果となってしまった。

    木村は先月にも同様のシチュエーションに見舞われたばかり。
    11月20日、都内では来年1月公開の主演映画『マスカレード・ホテル』の完成報告会見が行われたのだが、木村は公称身長168センチにヒールを履いた長澤まさみとピッタリ並ぶ背丈となっていたのだ。

    「女性はあまり背が高くてもいいイメージになりませんから、170センチを超えている女優は160台になるよう2~3センチほど低く申告しています。
    テレビ等の発言で171センチ以上が確定している新垣結衣も、公称は169センチであり、おそらく長澤も“逆サバ”を読んでいるでしょう。
    しかし、それにヒールを加味しても公称176センチの木村と並ぶのは計算が合わず、木村の“実数値”は謎が深まるばかりです」(芸能ライター)

    今年からウェブメディアでの写真使用を解禁し、ネットニュースにも自社タレントの画像が載るようになったジャニーズ事務所。
    しかし、画像が元で稼ぎ頭のベテランが恥をかかされたとなれば、再び“掲載NG”にかじを切るかもしれない。

    まいじつ 
    http://dailynewsonline.jp/article/1600521/

    no title

    【再びネット写真NGか?木村拓哉「連続」公開処刑にジャニーズが動く!? 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/04(火) 21:09:57.67 _USER9
    木村拓哉(46)と工藤静香(48)夫妻の次女で、モデルのKoki,(15)がインスタグラムでプライベートが垣間見れる写真を公開した。
    Koki,は2日にインスタグラムを更新し、落ち葉を手にはしゃいでいる自身をとらえたショットなど、4枚の写真を公開。
    投稿には「the last colours from the trees.」とコメントしていた。

    4枚目の写真ではオールドイングリッシュシープドッグの愛犬に左手を置き、ニット帽を被って笑顔で座る自身の姿を公開。
    『ブルガリ』のアンバサダーや『シャネル』のビューティーアンバサダーなどを務めているKoki,だが、年相応のかわいらしい笑顔を浮かべていた。

    しかし、この投稿にネットからは、「犬すら自分の宣伝に使っているようにしか思えない…」「普通に可愛いとは思うけど、ビジュアル以上の現在の評価は違和感しかない」
    「一流モデルっていうより、やっぱりそこらへんにいる中高生みたい」といった失笑や皮肉が集まっていた。

    先月26日には映画出演経験がないのにも関わらず、ファッションメディア『ELLE 』の映画賞「エル シネマアワード2018」で「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞し、顰蹙を買っていたKoki,。
    「ゴリ押し」と揶揄されることも少なくないが、それがネット上で絶えないバッシングにも繋がっているようだ。

    no title

     デイリーニュースオンライン
    http://dailynewsonline.jp/article/1596536/ 


    【Koki,、愛犬との散歩姿に厳しい声「犬すら自分の宣伝に?」】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/12/02(日) 05:03:11.37 _USER9
    キムタク「光栄」台湾でリン・チーリンと再会

     俳優の木村拓哉(46)が1日、台湾で行われたアジアの最先端カルチャーを世界に発信するイベント「ASIAFASHIONAWARD2018inTAIPEI」に、2010年放送の月9「月の恋人~MoonLovers~」で共演した台湾モデルのリン・チーリン(44)と登場した。

     タキシード姿の木村は、アンバサダーとしてレッドカーペットを歩き「光栄。再会出来たことはうれしい。11月29日に彼女が誕生日を迎えたので、お祝いができたら。いつでもまた戻ってきたい」と話した。

     チーリンも「私の誕生日を覚えてくれていて、うれしい。早くもう1度、台湾に来て欲しい」とプレゼントを“おねだり”した。

     リン・チーリンと木村拓哉(右)
    no title


    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/02/0011869095.shtml

    【キムタク「光栄」台湾でリン・チーリンと再会 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/11/26(月) 19:32:33.20 _USER9
     木村拓哉(46)と工藤静香(48)の次女で、今年5月にモデルデビューしたKoki,(15)が26日、26日、都内で行われた、「ELLE CINEMA AWARDS 2018」の授賞式に出席した。エンタメ界において今年最も輝いており、これからの活躍を応援したい女性に贈られる「エル・ガール ライジングスター賞」を獲得。15年に創設され、翌16年から個人表彰が始まった同映画賞で、映画出演の経験がない受賞者は初めて。

     シャネル製の黒の透け感のあるノースリーブドレスに、ピンクのロンググローブをまとい、ブルガリのジュエリーを身に着けて登場したKoki,は、トロフィーを受け取ってニッコリ。写真撮影では、カメラマンから多くのフラッシュと注文を受け、笑顔で応じていた。

     受賞の感想を問われると「とても光栄に思います。5月のELLEからスタートさせていただいて、いろんな経験をさせていただきました」と回答。「素敵なクリエイターさんやスタッフさんと撮影させていただいてうれしかったです」とこの1年を振り返り、「もっともっと経験を重ねて、いろいろなキャラクターを演じられるモデルになりたいと思います」と宣言した。

     Koki,は5月にファッション誌「ELLE japon」でモデルデビュー。8月に「ブルガリ」、9月には「シャネル」といった世界的ブランドのアンバサダーに就任した。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/26/0011853643.shtml

    no title 

    20181126-00000099-dal-000-view


    【キムタクの娘Koki、映画未出演で映画賞受賞の快挙】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/18(日) 13:18:11.26 _USER9
    俳優の木村拓哉(45)が18日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)に出演。
    高校の同級生であるマツコ・デラックス(46)をゲストに迎え、ラジオ番組への思いを語った。

    マツコは「ラジオの収録に作家みたいなものを置かずにやっているのはすごいと思う。(作家がいれば、2人だけで話すのと違って)逃げれるじゃん」とした上で、
    「あなたの番組やろうとした時に、キャスティングをあなたに頼るしかない。初めましての人を呼んで、木村拓哉とフリートークしてくださいってわけにはいかない」とスタッフ側の苦労を指摘。
    「あんたは厄介な人間なんですよ。本当に私たちは超厄介なのよ。私はごめんねって思いながら(現場に)入ってくる。
    テレビって厄介者だらけだけど、その中でも木村拓哉は厄介の中の厄介」と木村を笑わせた。

    続けて「芸能界でこの距離で話せる人、あと何人いるのよ」と問われ、木村は「さんまさん、二宮、浅野忠信、マツコ…。
    だから、この後やばいよね」とこれまでの番組ゲストを列挙して苦笑い。
    マツコは「この距離間で話せる人を全員呼んだら、それでこの番組終わりよ。面倒くさいのよ、あなたは」と笑った。

    さらに、ラジオを続けるモチベーションについて、木村は「ラジオしか自分の声で自分の感情で自分の思ったことを発信できることはない。
    だからやる意味がある」と説明。マツコも「SNSじゃなくて肉声でってことね。それは分かった。
    あんたは役者で発信しているのが役を通してのセリフだから、自身のリアルな言葉ではないわけだからね」と納得していた。

    68fa8_929_spnldpc-20181118-0088-001-p-0
    68fa8_929_spnldpc-20181118-0088-001-p-0

    スポニチアネックス
    http://news.livedoor.com/article/detail/15613053/


    【マツコ、同級生キムタクに大胆指摘「あんたは厄介な人間」 】の続きを読む

    このページのトップヘ