中二病速報

    タグ:有働由美子

    1: ストラト ★ 2018/06/06(水) 10:16:28.24 _USER9
    日本テレビ系のニュース番組『NEWS ZERO』(月~木曜 後11:00 金曜 後11:30)のメーンキャスターを務める村尾信尚氏(62)が9月いっぱいで卒業し、10月から新たに有働由美子氏(49)がメーンキャスターに就任することが6日、明らかになった。
    同日、同局が発表した。

    同局を通じて村尾氏は「日本を良くしようと始めた『NEWS ZERO』。9月末までしっかり私の思いを届けます。10月からは有働さんを中心にさらに親しみやすい『NEWS ZERO』になることを期待しています」とメッセージ。

    10月から“バトン”を引き継ぐ有働氏は「この度は、大変ありがたいお話をいただき身の引き締まる思いです。ニュースキャスターとしては、まだまだ勉強の時間が必要かと思っておりましたが、いただいた貴重な機会、村尾さんたちが築き上げてこられた『NEWS ZERO』の信頼を守るべく、できる努力を全て尽くしていきます」と意気込んでいる。

    また、報道局チーフプロデューサー・三浦俊明氏は「『日本をよくするために』という志のもと2006年10月にスタートした『NEWS ZERO』。番組が約12年間続けてこられたのは村尾信尚キャスターのおかげで感謝の気持ちで一杯です」と思いを伝え「新メーンキャスターとしてお迎えする有働由美子さんとは『本音で伝えるニュース』を大切にしながらゼロから番組を作り上げていきます」とコメントを寄せた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000315-oric-ent

    有働由美子アナ
    no title

    【有働由美子アナ、10月から『NEWS ZERO』メーンキャスター就任へ】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/04/26(木) 07:58:17.82 _USER9
    3月末でNHKを退局した有働由美子アナウンサー(49)が、芸能事務所「ナチュラルエイト」に所属する方向で最終調整に入ったことが25日、分かった。同社にはお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」やマツコ・デラックス(45)が所属。今後、民放各局を含めたさまざまな仕事のオファーが舞い込むことになりそうだ。

     今月3日に退局が明らかになって以降、芸能事務所が繰り広げてきた争奪戦が決着した。スポニチ本紙の取材では、有働アナを同社入りへと口説き落としたのはマツコ。私生活で交流のあるマツコが“オトコ”を見せたことが決め手となり、テレビ関係者は「マツコさんが女性を口説く姿を見たのは初めてですね」と驚いていた。

     2人は昨年からNHKスペシャル「AIに聞いてみたどうすんのよ!? ニッポン」で共演しており、より仲を深めていた。今年3月放送の同番組の第2弾では、マツコが有働アナに向けて「民放で働ける、この人」と言う場面もあった。毒舌のマツコも魅力的なキャラクターと認めていた。

     所属事務所が決まり、今後はテレビ局の争奪戦が一層熾烈(しれつ)になっていきそうだ。そこで今後も“パイプ役”となる可能性があるのがマツコ。テレ東を除く民放キー局4社でレギュラー番組を持っており、行く先々で局員から「有働さんをウチの番組に呼んでもらえませんか?」と仲介役をお願いされることもありそうだ。

     有働アナはジャーナリストとして活動していくことを希望。現時点では古巣NHKの特番に出演することが決まっている。

    20180426-00000063-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000063-spnannex-ent

    【有働由美子アナ マツコ所属事務所入り、私生活で交流 マツコが口説き落とす 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/04/03(火) 20:46:10.32 ● BE:299336179-PLT(13500)
     紅白歌合戦の司会を7回も務め、8年前にスタートした「あさイチ」は不動の人気番組に――。まさにNHKの看板アナウンサーだった有働由美子アナが、3月31日にNHKを退社した。

     有働アナが寄せたコメントによると、今後は、一ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進していくという。

     有働アナがNHKに入局したのは、1991年。入局4年目で「NHKニュース おはよう日本」を担当。以後、紅白の司会や「あさイチ」だけでなく、
    「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」「スタジオパークからこんにちは」などNHKの代表的な番組でキャスターを務め、“NHKの顔”として活躍してきた。

    「あさイチ」最後の出演となった3月30日。あいにく扁桃炎で満足な声を出せなかった有働アナだが、番組が始まったときからの名パートナー“いのっち”ことV6の井ノ原快彦と、
    明るく番組を終えた。このままNHKを去ることになるなど、一切感じさせない最後だっただけに、今回の退社報道にはびっくりした人も多いだろう。

    1804031730_2-345x518

    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/04032019/


    【【新潮】有働由美子アナ、NHKを退社「今後はジャーナリストとして」本人語る】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/01/01(月) 04:03:16.83 _USER9
     紅白歌合戦にも登場したNHKの有働由美子アナウンサー(48)が3月いっぱいで司会を務める生情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)を卒業することが31日、分かった。後任は同局紀行バラエティー「ブラタモリ」(土曜後7・30)で人気を集める近江友里恵アナ(29)に内定した。2010年のスタートから「あさイチ」に出演する有働アナは、就任丸8年で後輩にバトンタッチする。

     飾らぬ人柄とぶっちゃけキャラが魅力の有働アナ。紅白歌合戦の司会も務めた国民的アナが、「あさイチ」でコンビを組むイノッチことV6・井ノ原快彦(41)の元からついに巣立つ。

     有働アナは2007年から米ニューヨークで3年間特派員を務め、帰国後の10年3月末から「あさイチ」を担当。生活情報や政治、エンタメなどのニュースを安定感のあるアナウンス力で伝えてきた。

     複数の関係者によると、有働アナは連日午前4時半の起床に加え、本番終了後も音楽番組「SONGS」や一昨年は大河ドラマ「真田丸」のナレーションを収録するなど多忙な日々。大車輪で働く生活が続いてきたため、周囲から「女性には負担が大きいし、このままでは勤続疲労がたまる。そろそろ卒業させ、彼女の花道になる企画も番組でやろう」という声が上がり、本人も納得の上で卒業が決まった。

     ある関係者は「有働アナのNHK愛は折り紙つき。4月以降も後輩の指導に加え、多彩な経験を生かした新たな番組を担当することになりそうです」と語る。

     同時間帯の視聴率1位を独走する「あさイチ」は、連続テレビ小説の終了直後の放送で、有働アナが朝ドラの感想をイノッチらと話す“井戸端会議”が名物になってきた。また、性生活の話題で「やりゃいい、ってもんじゃないですよね」と発言したり、親しみやすいキャラクターで番組を支えてきた。

     有働アナの後任は「ブラタモリ」でタレント、タモリ(72)のアシスタントを務め、好感度の高い近江アナが内定。先輩同様、明るくさわやかな人柄で、関係者は「有働アナとはまたひと味違う魅力を発揮してほしい」と期待している。

    20180101-00000508-sanspo-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000508-sanspo-ent

    【有働由美子アナ「あさイチ」3月卒業!就任丸8年、後任に近江アナ 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/13(月) 09:56:31.16 _USER9
    NHKの有働由美子アナウンサーが13日、「あさイチ」で、自身の更年期体験を赤裸々に語った。

    この日の特集は「女性ホルモン」。番組冒頭から、有働アナは9年前、米・ニューヨーク勤務時代に感じた体調の変化についてコメント。
    「立っていてクーッと地面に引っ張られるようなめまいや、急に汗が出るようになって。冬なのにおかしいなと思ったが…。
    あとは、とにかく小さいことで自分でもコントロールできないぐらいイライラして…」と振り返る。

    早速病院に行ったところ、「更年期がストレスで早まったのでは」と診断を受けた。
    だがこのとき、有働アナはまだ40歳。「は?みたいな。まだ40歳でピチピチで、なんならこれから恋もしたい、更年期ってなんでしょうか?と…」と戸惑いしきり。
    「アメリカだから診断がおかしいんだと思うぐらい、信じられなかった」と、“更年期”というワードを受け入れられなかったという。

    だが処方された女性ホルモン剤を飲んだところ、
    「ホットフラッシュも頭痛もイライラもなくなって、なんなら肌の調子も良くなって、本当に私の場合はすべての調子が良くなった」と、薬で改善されたと振り返っていた。

    67d57_50_979ea669_0a2502a6

    http://news.livedoor.com/article/detail/13882897/ 
    【有働アナ 40歳で更年期に 米国で診断受けるも「は?みたいな」 】の続きを読む

    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 16:56:25.19 _USER9
    NHKの有働由美子アナウンサー(48)が4日、司会を務める同局「あさイチ」(月~金曜・前8時15分)の公式インスタグラムでセーラー服姿を披露した。

     この日午後11時から放送されるNHKのEテレ「世界制服」のPRという。有働アナは「え?キモイ? スナックの月極めのコスプレイベントみたい?そう?割と、渋谷歩いたらナンパされんじゃねえの? って周りに言ってみたりしましたが、だめですか。。。」と茶目っ気たっぷりにコメント。

     「わたしの中高。『セーラー服と機関銃』をみて、セーラー服にあこがれていたのに、ブレザーと棒タイでした。
    薬師丸ひろ子さんの、あのセーラー服憧れたなあ。よく真似しました。『かい、かん。(快感)』って」と振り返り、「四十後半のセーラー服、本人的には、快感です。周りがどう思おうと、そんなの関係ねー!(小島よしおさん風)」とつづった。

     この投稿には「有働さん全然違和感ないです」「とっても似合っています 笑顔がステキです」 「結構イケてますよ」「足キレーだぜ」などのコメントが多数寄せられている。

    報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170904-OHT1T50149.html
    画像
    no title

    【有働由美子アナ 48歳のセーラー服姿に大反響「似合ってる」「違和感ない」(画像あり)】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/ 2017/07/14(金) 11:21:44.30 _USER9
    「あさイチ」ユースケ悪ノリ「新司会者」宣言でFAX殺到…イノッチと謝罪する事態に

    タレントで俳優のユースケ・サンタマリア(46)が14日、NHKの「あさイチ」(月~金曜前8・15)にゲスト出演。相変わらずのテキトー発言で視聴者を混乱させた。 

     番組冒頭、「新司会者のユースケサンタ・マリアです。 本日のプレミアムトーク、ゲストはイノッチ!!」と同番組のMCであるV6の井ノ原快彦(41)をゲストとして紹介し、ニヤリ。井ノ原も「どうぞよろしくお願いします」と応じ、その後もユースケが「イノッチの突然の降板、びっくりしましたね」などと話を続けた。自然に話を続けるユースケに、井ノ原も「8年になるんですけど…降板して、すぐにゲストなんですね」と困惑する中、井ノ原の相棒、同局の有働由美子アナウンサー(48)までも「私は残ったんですか?」と話を合わせ、トークを進行。有働アナからの「ユースケさんはどういう経緯で新司会になったんですか?」との問いに、ユースケは「バーターです。事務所違うんですけどね。雰囲気が似てるってだけです」とテキトートークで笑わせた。

    http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/14/kiji/20170714s00041000142000c.html
    no title


    【【あさイチ】ユースケ悪ノリ「新司会者」宣言でFAX殺到 イノッチと謝罪する事態に】の続きを読む

    このページのトップヘ