タグ:映画

    1: シャチ ★ 2017/12/16(土) 16:19:50.97 _USER9
     昨年8月にステージ4の肺がん宣告を受けた大林宣彦監督(79)が16日、都内でメガホンを執った映画 「花筐/HANAGATAMI」の初日舞台あいさつに登壇し「あと30年くらい生きて映画を撮り続けたい」と力強く宣言した。

     この日、つえをつき両脇を抱えられながら階段を上ったが口調は力強かった。
    「余命3か月と言われて1年4か月が過ぎました」と笑わせると「がんにとって僕は宿主。
    もっと俺の体を大事にしろと言いたい。あと30年生きていこうな」とがん細胞に語りかけた。

     作品は檀一雄の小説(1937年)が原作。佐賀・唐津を舞台に戦前の少年少女の青春群像劇を描く。
    17歳の青年の役を演じた主演・窪塚俊介(36)は「監督から『役者は年を聞かれたら18~80歳と答えなさい』と言われ目からウロコが落ちました」。常盤貴子(45)ら他キャストもそれぞれ大林組としての思い出を明かした。

     そんな中、大林監督自身は元気いっぱい。「彼はずっと僕についている人で…」などと突然、
    スタッフの他己紹介を始めたり「そろそろフォトセッション(写真撮影)だな」と司会者顔負けでイベントを仕切っていた。

    12/16(土) 16:13配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000087-sph-ent
    画像 映画「花筐」の初日あいさつを行った(前列左から)山崎紘菜、常磐貴子、大林宣彦監督、矢作穂香、
    門脇麦(後列左から)村田雄浩、窪塚俊介、満島真之介、原雄次郎
    no title

    【ステージ4の肺がん宣告受けた大林宣彦監督「余命3か月と言われて1年4か月が過ぎました」 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2017/12/13(水) 06:49:04.47 _USER9
     映画「幼な子われらに生まれ」で今年、女優デビューを飾った南沙良さん(15)と是枝裕和監督の映画「海よりもまだ深く」(2016年)や「三度目の殺人」(17年)などで知られる蒔田彩珠(まきた・あじゅ)さん(15)が、押見修造さんのマンガを実写化する映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」(湯浅弘章監督)でダブル主演を務めることが13日、明らかになった。南さんと蒔田さんは同学年で共に映画初主演となる。

     南さんは、ティーン向けファッション誌「nicola(ニコラ)」(新潮社)の専属モデルとして活躍中で、女優デビュー作「幼な子われらに生まれ」では、浅野忠信さん扮(ふん)する主人公の再婚相手の連れ子という複雑な役どころを演じ、絶賛された話題の美少女。今作ではうまく言葉が話せないことに引け目を感じ、周囲となじめずにいる高校1年生の志乃を演じ、劇中で歌声を初披露している。

     蒔田さんは、12年放送の連続ドラマ「ゴーイング マイ ホーム」(関西テレビ・フジテレビ系)や「海よりもまだ深く」「三度目の殺人」といった是枝監督作品に起用され、13年放送のスペシャルドラマ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)では、さくらさきこ役を担当。そのほか「重版出来!」(TBS系、16年)「みをつくし料理帖」(NHK総合、17年)といった連続ドラマ、「日本生命」「積水ハウス」などの企業CMに出演が続く若手実力派の女優だ。志乃の音楽好きの同級生で、強い意志と優しさを持ち合わせた加代を演じ、ギター演奏も見どころとなる。

     南さんは「こんなに早く主演をやらせていただけるとは思っていなかったので、とてもうれしかったです」と喜びのコメント。「お話をいただいた日はうれしさのあまり興奮してなかなか寝付けない半面、作品の世界観を崩してしまわないかと少し不安な気持ちになりました」としながらも、「他の人と違う部分やコンプレックス、劣等感、自分の嫌いなところなど、誰もが持っているような悩みや苦しみ。それぞれが、その悩みを乗り越えようとする様子を見た時に感じられるものが必ずあると思うので、ぜひたくさんの方に見ていただきたいです」と語っている。

     蒔田さんは「上手に感情を表に出せない志乃と、上手に人と接することができない加代。私は普段そんなに感情を表に出さないので、加代が感情的になるシーンは自分の奥底にあるものを表現するようで難しかったです」と明かし、「撮影が進んでいくにつれて、加代の気持ちが変化していくのと同じように、2人の距離感も自分の気持ちもどんどん変わっていきました。作品を通して、リアルな気持ちの揺れ動きが見てくださる方に伝わればいいなと思っています」と話している。

     映画は、高校1年の志乃(南さん)はうまく言葉を話せないことで周囲となじめずにいたが、校舎裏で同級生の加代(蒔田さん)と出会い、一緒に過ごすようになる。人と距離を置き卑屈になりがちな志乃だったが、加代からバンドを組まないかと誘われたことで少しずつ変わっていく。2人で過ごす夏休みが平穏に過ぎていくと思っていた志乃だったが、自分をからかった同級生の男子が強引にバンドに参加することになり……というストーリー。2018年7月から新宿武蔵野館(東京都新宿区)ほか全国で順次公開。

    https://mantan-web.jp/article/20171212dog00m200035000c.html

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【南沙良 15歳美少女が押見修造原作映画で初主演 同学年の実力派・蒔田彩珠と 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2017/12/09(土) 21:14:37.55
    入江悠監督最新作『ビジランテ』の初日舞台挨拶が12月9日にテアトル新宿で開催され、大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太、篠田麻里子、入江悠監督が登壇。鈴木と夫婦役を演じた篠田が「2017年の仕事始めがあれ。クランクイン初日の1月4日が、あのシーンだった」と撮影初日に濡れ場を演じたことを明かし、会場を驚かせた。

    no title

    https://news.walkerplus.com/article/130601/  


    【篠田麻里子(31)今年の仕事始めは“濡れ場”と告白! 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2017/12/03(日) 11:33:20.95 _USER9
    モデルの市川紗椰とタレントの中田あすみが、12月9日放送のTBS系「世界ふしぎ発見!」(毎週土曜、よる9時~)のミステリーハンターとして出演。
    映画「スター・ウォーズ」のエピソード8にあたる「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(12月15日公開)のロケ地などを巡り、作品の魅力や世界の人々を虜にする人気のポイントを紹介する。

    かねてより「スター・ウォーズ」の大ファンだという2人は、映画のキャラクターに扮装し、撮影が行われた聖地を巡礼し、最新作の見どころなどにもスポットを当てる。

    市川はアイルランドの西海岸沖にあり、前作「フォースの覚醒」のラストシーンのロケ地であるスケリッグ・マイケル島を目指す。

    島に渡るボートが出る港には、映画の撮影隊が打ち上げパーティーを行ったパブがあり、出演者、スタッフは地元の人々とも楽しい時間を過ごしたという逸話が残っている。激しく荒れる海を超え、目的の島にたどり着くことができるのか。

    一方、中田はアメリカの「ILM」スタジオを訪問。ジョージ・ルーカスが「スター・ウォーズ」の制作をスタートさせるとき、特殊撮影のために設立したスタジオで、通常は一般見学は禁じられているが、今回特別に許可を得てスタジオ内を巡る。

    そして最後は一路イタリアへ。美貌の女王、アミダラが治める華麗な宮殿と、アミダラとジュダイの騎士、アナキンのロマンスの舞台となった楽園のような別荘を訪ねる。

    17世紀に名門貴族が建てた別荘があるのは、北イタリアのコモ湖。ロマンあふれるシーンが撮影されたことから、ファンが聖地として憧れる場所で、ここを訪れて指輪を交換するカップルも多いという。
    番組では最新作の鑑賞が一層面白くなる、取っておきの話題を多数紹介する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

    https://travel.mdpr.jp/travel/detail/1731697 


    no title

    no title

    no title

    【市川紗椰「スター・ウォーズ」聖地巡礼でアイルランドのロケ地へ「世界ふしぎ発見!」(画像あり) 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2017/12/01(金) 17:30:05.15 _USER9
    タレントの叶姉妹が1日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中のポップカルチャーの祭典「東京コミコン2017」で行われた長編アニメ映画「ニンジャバットマン」の制作発表ステージに登場。
    2人は「和を意識した」という“着物風”のきらびやかな衣装を身につけ、恭子さんの衣装は8000万円相当だという。

    イベント後の囲み取材で「今年を表す漢字一文字」を聞かれた恭子さんが「叶です」と答えると、美香さんが「毎年ですけど」と付け加えて、笑いを誘っていた。

     「ニンジャバットマン」は、米DCコミックスのヒーローのバットマンが、ゴッサムシティから戦国時代の日本にタイムスリップしてしまう……というストーリー。
    「バットマン」シリーズについて美香さんが「キャラクターのポイズン・アイビーを見た瞬間に『姉のようなキャラ』と思った」と語ると、恭子さんは「私のほうが優しいですよね」とコメントしていた。
    同作の水﨑淳平監督、脚本を担当した中島かずきさん、キャラクターデザインの岡崎能士さんも登場した。

     「コミコン」は、米国サンディエゴで毎年7月上旬に開催されているアメコミやゲーム、ハリウッド映画などポップカルチャーの祭典で、現在ではフランス、イギリス、台湾など世界各地でも開催されている。
    「東京コミコン」は、リーさんとウォズニアックさんのプロデュースの「シリコンバレーコミコン」と提携して、2016年に初めて開催され、今回は第2回。3日までで、3日間で約5万人が来場予定。

    https://mantan-web.jp/article/20171201dog00m200015000c.html 

    no title

    no title

    no title

    no title

    【叶姉妹「東京コミコン2017」に8000万円の着物風セクシー衣装で降臨(画像あり)】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/11/28(火) 23:29:50.42 _USER9
    「海猿」の作者・佐藤秀峰さん(43)が28日、自身のツイッターで、実写版「海猿」のすべての契約が10月で終了したことを報告した。

    同日に更新したツイッターで、「遅ればせながらご報告です。実写版「海猿」は2017年10月で全ての契約が終了しました。今後、テレビやネットで放送、配信されることは永久にありません。今までありがとうございました」とつぶやいた。

    「海猿」は海上保安官の活躍を描いた漫画で、1999年から2001年にかけて小学館「週刊ヤングサンデー」で連載され単行本にもなった。

    2002年にNHKでドラマ化され、04年にフジテレビ制作、伊藤英明主演で映画化され、大ヒット。
    続編も含め4作品が公開された。
    04年公開の第1作は興収17億円、06年の第2弾は興収71億円、10年公開の第3弾は興収80億円、11年公開の第4弾は興収73億円を記録するヒット作品となっていた。

    2012年に佐藤さんはツイッターで、フジテレビとの間のトラブルを報告。
    アポ無しで同局が事務所を突撃取材したことや、関連書籍が契約書無しに販売されたことを理由に、新規取引停止と続編を許可しないことを公表していた。

    4df8d214da7f3c89bb11006c07e44558

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000214-sph-ent

    【「海猿」作者・佐藤秀峰さん、実写版の契約終了を報告「今後、放送されることはありません」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/11/26(日) 13:47:29.57 0
    彼女と中条あやみのスィーツ映画「覆面系ノイズ」を見てきたんだが

    日曜なのにガラガラすぎてワロタwwwwww

    news_header_fukumenkei_nino

    順位 販売数  座席数
    13  *3962 * 83507   438 187 ****** 覆面系ノイズ

    ソース
    https://mimorin2014.blog.fc2.com/blog-entry-20382.html

    【彼女と中条あやみのスィーツ映画「覆面系ノイズ」を見てきたんだが 】の続きを読む

    このページのトップヘ