中二病速報

    タグ:映画

    1: 名無し募集中。。。 2019/04/20(土) 23:09:16.11 0
    映画実写版「キングダム」観てきたけど

    かなりよかった評価4.5次作に期待
    大沢たかおの王騎がかっこよすぎ
    テンが可愛すぎるのがマイナス点

    kindom_cut05_fixw_730_hq

    maxresdefault

    ダウンロード

    502c55ef-s

    batch_4

    970532_615

    【映画実写版「キングダム」観てきたけど 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/03/15(金) 06:46:28.03
     【ピエール瀧容疑者 コカイン逮捕 】 瀧容疑者が出演している映画「麻雀放浪記2020」が、予定通り4月5日に公開すべく最終調整していることが14日分かった。瀧容疑者は同作で、戦争によって東京五輪が中止になった2020年の五輪組織委員会の元会長を演じている。主人公の坊や哲が生きる昭和の戦後と2020年の戦後を結ぶ重要な役どころだ。

     そのため編集でカットはできず、公開まで1カ月を切った段階で再撮影も不可能なため、配給の東映など製作委員会で対応を協議。ネット上では公開を望む声が多い半面、批判的な書き込みも見られるが、関係者は「公開に向けての協議です」としており、有料コンテンツとして観客の判断にゆだねる方向にかじを切ったようだ。

     それを裏付けるように、瀧容疑者逮捕後の13日に各マスコミにプレス資料を発送。試写を一切行わない宣伝戦略のためだが、中にムビチケ(鑑賞券)が封入されており「劇場公開時にはぜひ、映画館でご鑑賞いただき、応援をお願いいたします」などと、製作委員会の決意表明とも取れる手紙も添えられている。20日の製作報告イベントも予定通り開催する。

     一方、「居眠り磐音」は撮り直しの作業に入った。代役を立てて撮影、編集を急ピッチで進め、予定通り5月17日に公開する。別の映画関係者は「これまで公開直前のトラブルで撮り直したケースでは編集作業に2500万円ほどかかった。それくらいはかかるはず」と説明。ポスターやパンフレットなど瀧容疑者の名前や写真が入った宣材物、関連商品も作り直さなければならず、損害額は数千万円に上るとみられる。

     住宅設備大手「LIXIL」など放送を中止したCMに関しては広告代理店関係者が「違約金や風評被害などを含めれば、損害賠償額が1億円以上になってもおかしくない」と指摘。1本の制作費が6000万円といわれ、約3カ月先の放送分まで撮影を終えているNHK大河ドラマ「いだてん」も加われば、瀧容疑者はやはり5億円を超えるとみられる賠償額を背負うことになる。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/15/kiji/20190314s00041000419000c.html

    no title



    【「麻雀放浪記2020」公開へ ピエール瀧、重要な五輪組織委元会長役で再撮影不可】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/03/13(水) 00:47:07.19 ● BE:842343564-2BP(2000)
    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』、ピエール瀧&音尾琢真の新写真公開
    https://www.cinra.net/news/20190227-mahjonghoroki

    映画『麻雀放浪記2020』の新たな場面写真が公開。出演者のピエール瀧と音尾琢真のビジュアルが明らかになった。

    4月5日から公開される『麻雀放浪記2020』は、戦後復興期のドヤ街を舞台に、賭博麻雀を題材にした阿佐田哲也の小説『麻雀放浪記』が原案。東京オリンピックが中止になり、失業者と老人が溢れる2020年を舞台に、1945年からやってきた主人公・坊や哲らの麻雀での死闘を描く。坊や哲役を斎藤工、監督を白石和彌が務めた。

    20190227-mahjonghoroki_full


    【【ピエール瀧出演】どうする?『麻雀放浪記2020』4月5日公開予定! 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/03/01(金) 13:04:54.21
    山崎賢人が主演を務める「キングダム」のキャラ別ポスターが解禁され、場面写真19点がWeb公開された。

    原泰久による同名マンガを「BLEACH」の佐藤信介が実写化する本作は、紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に、大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信と、中華統一を目指すのちの秦の始皇帝・えい政の姿を描く歴史エンタテインメント。山崎が信に扮し、吉沢亮が若き王・えい政と、信の幼なじみでえい政の影武者となった漂の2役を演じた。

    ポスターには信とえい政のほか、長澤まさみ演じる楊端和、橋本環奈が扮した河了貂、本郷奏多演じる成きょう、大沢たかお扮する王騎の姿が写し出された。場面写真では頬に血をにじませながら不敵な笑みを浮かべる信らを確認できる。なお、本日3月1日に前売り券が発売された。販売劇場は本作の公式サイトで確認を。

    「キングダム」は4月19日より全国で公開される。

    https://natalie.mu/eiga/news/322074 

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    その他画像はソースでご覧ください

    【山崎賢人、吉沢亮写した映画「キングダム」キャラポスター到着 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/02/26(火) 10:12:01.68 0
    キムタクさん、人気が復活し映画の興行収入が40億円突破してしまう

    【2019年度 判明分】
    *65.6 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2/11時点)
    *40.4 マスカレード・ホテル(2/24時点)
    *39.0 ドラゴンボール超 ブロリー(2/4時点)
    *37.7 シュガー・ラッシュ:オンライン(2/10時点)
    *17.8 七つの会議(2/24時点)
    *15.5 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER(2/24時点)
    *15.* 劇場版 Fate / stay night [Heaven's Feel] II. lost butterfly(2/19時点)
    *14.3 十二人の死にたい子どもたち(2/24時点)
    *13.9 アリー/スター誕生(1/27時点)
    *12.7 アクアマン(2/24時点)
    *12.4 グリンチ(1/13時点)
    *12.1 映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS(2/3時点)
    *10.3 こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(1/27時点)
    *10.1 劇場版シティハンター 新宿プライベート・アイズ(2/24時点)

    og2

    【【悲報】キムタクさん、人気が復活し映画の興行収入が40億円突破してしまう 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/02/21(木) 04:22:27.67
    桑田佳祐:新作「男はつらいよ」主題歌担当 オープニングで出演&歌唱

     歌手の桑田佳祐さんが、渥美清さん主演の国民的映画シリーズ「男はつらいよ」の50作目となる新作映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」(山田洋次監督、12月27日公開)の主題歌を担当することが21日、分かった。
    桑田さんは同作のオープニングに出演し、主題歌「男はつらいよ」を歌唱するという。

     桑田さんは、かつて自身のテレビレギュラー番組「桑田佳祐の音楽寅さん ~MUSIC TIGER~」(フジテレビ系)で「音楽寅さん」というタイトルをつけたほど寅さんや山田監督のファンだという。
    これまでも、主題歌の「男はつらいよ」を「Act Against AIDS」のステージや映像作品「THE ROOTS ~偉大なる歌謡曲に感謝~」で披露してきた。

     テレビ番組で「男はつらいよ」を歌う桑田さんの映像を目にし、「実にうまい!」と大感激した山田監督が自ら「ぜひ、新しい寅さんの幕開けをあの素晴らしい桑田さんの『男はつらいよ』で始められないか。
    できれば出演もしていただき、花を添えてもらえないだろうか」と熱い“ラブレター”を送ってオファー。
    桑田さんは、「ありがたいお話」ということで即座に承諾し、今回実現したという。

     「男はつらいよ」は、1969年に映画第1作が公開。渥美清さんが演じる「フーテンの寅」こと車寅次郎が主人公の人情喜劇で、第1作の公開から2019年で50周年を迎える。
    1997年公開の「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別編」以来、22年ぶりの新作となる。新作は、これまでの作品を織り交ぜて製作される。

     今作の物語は諏訪満男の妻の七回忌の法要から始まる。「くるまや」の店舗は新しくカフェに生まれ変わるなど、あれからもう半世紀の歳月が流れた。
    小説家になった満男がサイン会を行っていると、その列に初恋の人でかつて結婚を約束した及川泉の姿があり、ぼうぜんとなる。
    欧州で生活している泉は仕事で来日し、偶然サイン会に参加。満男は泉を「君に会わせたい人がいる」とジャズ喫茶に誘い、寅の恋人のリリーに会わせる。
    泉はその夜、「くるまや」を訪れ……という展開。

     ◇桑田佳祐さんのコメント

     山田洋次監督はじめ、山田組や松竹映画スタッフの皆様には、何と御礼を申し上げたら良いのか言葉もございません。

     映画「男はつらいよ」には、我々世代もたくさんの笑いと涙と感動のドラマを"魅せて"いただきました。
    渥美清さん演ずる「寅さん」には、あの方ならではの男の色気で、恋することのもどかしさ、家族や人間同士の絆、生きることのもろさ、はかなさ、せつなさ、
    そして渥美さんご自身の「粋な口上」の数々や、お上手な歌などもたくさん教えていただき、私も渥美清さん演じる「寅さん」を、どこかファンの一人として、まねをしながら生きてきたような気がいたします。

     昨年末、私のライブにまでわざわざお越しいただき、4時間超えのステージを最後までお立ちになったままご覧いただいた山田監督。
    憧れの人にお会いできた瞬間、私は全身から力が抜けてしまったことを忘れません。

     撮影スタジオでは、主題歌を歌うシーンで、私のおぼつかない「演技」に、温かくご指導をいただきましたことは、一生の思い出です。
    今回、この夢のようなお話をいただき、本当にありがとうございました。そして天国におられる渥美清さんには、心より深く感謝申し上げます。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    no title

    no title

    https://mantan-web.jp/article/20190220dog00m200064000c.html

    【桑田佳祐 新作「男はつらいよ」主題歌担当 オープニングで出演&歌唱 】の続きを読む

    このページのトップヘ