中二病速報

    タグ:明石家さんま

    1: Egg ★ 2018/05/21(月) 23:30:02.87 _USER9
    還暦を超えた今でも芸能界の第一線で活躍する、お笑い芸人の明石家さんまさん(62)。さんまさんがラジオ『ヤングタウン』(MBSラジオ)で語った仕事論が、ネット上で話題になっている。

    件の発言は4月14日放送回のリスナーから寄せられたフレーズを女性出演者がセクシーに読み上げる「ヤン娘。はいやせません!」のコーナーで出た。

    モーニング娘。の横山玲奈さんやJuice=Juiceの高木紗友希さんは、さんまさんからのダメ出しを貰いながらも比較的高評価を得ていたが、モーニング娘。の飯窪春菜さん(23)は中々上手くいかない。

    「こんなこともできますよ」という台詞を色っぽく言おうとするものの、さんまさんから「あかんなぁ~」と指摘される。飯窪さんはその反応が不満だったようで「一生懸命にやったのに」と言うと、さんまさんは、「一生懸命やりゃええもんちゃうねん、ちゃんとできなきゃ意味ないねん」と一喝した。

    「ただ手を抜いてもちゃんとできたらええねん。一生懸命やれば正解っていうのはものっすごい間違いやわ。俺が一番腹たつ言葉や。『一生懸命やりましたけど……』は?それがどうした?みんな一生懸命やってるんですけど?」

    決して努力をするなという意味ではなく「『一生懸命』も『努力』も自分で言うなってこと」
    放送自体は4月だったが、これが5月20日頃からネットで話題に。「さすがさんま師匠。結果を出し続けてきた男だ」といった反応が寄せられた。

    さんまさんの「努力」論は一貫しており、2017年放送の同番組でも「努力をすれば必ず報われるという考えは直ちに変えた方がいい」「努力するのは、当たり前。『努力』を逃げ言葉にする人が多い」などとコメントしていた。

    そのためか決して努力をするなという意味ではなく「『一生懸命』も『努力』も自分で言うなってこと」と本意を汲み取った上で、

    「一生懸命に頑張ってる風なとこ見せられてもそこだけで評価するのは世界でも日本くらい。謎な価値観」
    「努力したから認めてほしいっていうスケベ根性が問題なんだよな」

    など肯定的な声が寄せる人が多かった。

    e875e_929_spnldpc-20180428-0179-010-p-0-m

    https://news.careerconnection.jp/?p=54252

    【明石家さんま「一生懸命やりゃええもんちゃう、ちゃんとできなきゃ意味ない」】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/05/11(金) 13:07:36.23 _USER9
    歌手の泰葉が自身のブログを更新し、お笑い芸人の明石家さんまからプロポーズを受けていたことを告白した。

    泰葉は11日に「さんまさんからプロポーズ」というタイトルのブログエントリーを投稿し、「私さんまさんからプロポーズされました」とつづると、次のエントリーでは「また泰葉は病気?って(中略)騒ぎが起こるかものね」とネット掲示板で批判が起きてしまうことを危惧しつつ、「さんまさんからのプロポーズは本当です」と嘘や妄想などではないことを強調した。

    その後のブログによると、さんまからプロポーズを受けたのは、さんまがブレイクする寸前のまだ無名の頃だったという。
    その頃からモテていたことなどをつづったものの、初めて会ったときに目と目が合い、「お互いピーンと来るものがありました」となどと明かした。

    この一連のブログに、ネットからは「さんまも可哀想。迷惑だろうに…」「次のターゲットはさんまさんか…」「なんで過去のプロポーズの話でこんなにはしゃいでるの?」といった厳しい声が集まっている。

    また、一連のブログの最後には、泰葉が先日発表した新曲をダウンロードするためリンクも張り付けられており、「続きはダウンロードをした後に」「ダウンロードおねがいします」などともつづられていた。

    近頃なにかとお騒がせの泰葉だが、このさんまからのプロポーズのエピソードも、新曲宣伝の一環という見方も強いようだ。
    一部報道で元マネージャーから被害届を提出されたことも明らかになっていることから、新曲の宣伝以前にすることがあるのでは? との声も多く聞かれている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000006-reallive-ent

    no title

    【泰葉、明石家さんまからのプロポーズを告白「お互いピーンと来るものがありました」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/04/28(土) 23:50:05.95 _USER9
     タレント・明石家さんま(62)が28日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜、後10・00)に出演。大好きな女性芸能人1位に挙げ、あわよくば「キスくらいは」とまで熱望していた女優・剛力彩芽(25)の熱愛発覚に、痛恨のコメントを発した。

     剛力の恋人はインターネット通販大手のZOZOTOWNを運営する実業家の前澤友作氏。番組で熱愛発覚が話題になると、さんまは「ZOZOTOWNの人と…。
    おれ今、ここダウン…。ハートがダウン」としょんぼり。

     さんまはかねて、綾瀬はるか、長澤まさみ、剛力を「不動の3人」と挙げ、中でも剛力を1位に。昨年には「剛力が8月に恋愛解禁や」とワクワクしていた。

     この日は一応は「剛力が幸せになれば、それに越したことはない」と発言するも、「まだはっきりはしてない」と熱愛を認めようとせず。

     「剛力の事務所側は友達ですって言うてるやんか」と言うも、共演者から「(剛力側も)認めてらっしゃるみたい」と教えられると「お前ら、どこの雑誌読んでんのや」と慌てだし、次第に声の力を失う一幕も。

     さんま「ZOZOTOWNの社長はモテはんのやろなあ。けど、俺とどこが差があるねん?俺、仕事もできるもんなあ。金あるぞ」と主張するも、共演者から「落ち着き」と「余裕」が足りないと言われ、撃沈していた。

    20180428-00000161-dal-000-view

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000161-dal-ent

    【さんま、剛力の熱愛に撃沈「俺ダウン…ZOZOTOWNと、どこに差があるんや!」 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/04/17(火) 05:12:20.72 _USER9
    さんま、祇園“出禁”になっていた

    タレントの明石家さんま(62歳)が、4月15日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女3時間!元国会議員の美女VS話題夫」(日本テレビ系)で、祇園に出入り禁止であることを告白した。

    この日、ゲストとして登場した女優の田畑智子(37歳)と顔を合わせたさんまは、田畑の祖母から祇園に出入り禁止にされたと告白。さんまによると、昔、京都の芸子や舞妓のいる席で、京都のことばではない訛った舞妓さんばかりだったため、「笑っていいとも!」で「この間、祇園行ったらひどいで、今の舞妓さんたち」としゃべってしまったという。

    これを聞いて「何てひどいことを言うんだ!」と怒ったのが田畑の祖母。田畑の実家は京都・祇園で300年続く老舗料亭で、祖母も偉い立場にある人であり、さんまを出入り禁止にしたという。田畑も「おばあちゃんから直接話を聞きました」と語り、さんまの話を裏付けた。

    この結果、さんまは当分の間京都には行かなかったらしく、仕事でどうしても行かなければいけない時は祇園・河原町を「すごい勢いで走り抜けていた」と語り、笑いを誘っていた。

    Twitterなどのネットでは「さんまさん祇園出禁www」「まあ影響力はあるだろうからね」「田畑智子、いいところの子なんだ」といった反応があるようだ。

    0cf4c9c5e743a22e42e38bafbd2fa5d9

    http://www.narinari.com/Nd/20180449078.html

    【"さんま" 祇園“出禁”になっていた 】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2018/03/31(土) 23:54:22.31 _USER9
     ナインティナイン・岡村隆史(47)が31日放送のフジテレビ系「めちゃ2イケてるッ!」(後6時半)の最終回放送で涙のスピーチを行った。

     番組では岡村の結婚式を架空で実施。岡村は最後にスピーチに立った。「フジテレビのレインボーブリッジを渡るときに、ワクワクするような気持ちで渡ったことは一度もありません。心が苦しくなる気持ちしかなく、22年間渡ってきました」と話した。「岡村隆史というみこしを担いで頂いて本当にありがとうございました」とメンバーで感謝した。

     岡村は8年前に4か月番組を離脱していたこともあるが、「僕自身は、戻ってくるのはできないかもしれない。テレビというところに戻ってこれないかもしれんばいと思いました。でも自分でも奇跡だと思うし、待ってくれたメンバーに感謝したいし、オーディションで加わってくれた新メンバー、ありがとうございました」と続けた。

     スピーチが進むと岡村は涙。「何より22年間、めちゃイケをかわいがってくれたお茶の間のみなさんありがとうございました。恥ずかしいですけど、めちゃイケは僕の青春でした。本当にありがとうございました」とあいさつを締めた。

     感動のラストかと思われたが、明石家さんま(62)がオレたちひょうきん族のパーデンネンの姿でサプライズ登場。「楽屋で話せや」「テレビで泣くなっていうたやろ」と強烈突っ込み。めちゃイケの前に土曜8時の枠「ひょうきん族」で活躍したさんまは「岡村がさんまさんに枠を返しますって言ってたけど、俺は8年しかやっていない。22年やったお前らの枠や」と独特の表現で、めちぇイケメンバーの快挙をたたえていた。

    20180331-00000306-sph-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00000306-sph-ent

    【岡村隆史、最終回で涙のスピーチ「めちゃイケは僕の青春でした」もさんまから強烈突っ込み 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/03/27(火) 17:57:50.63 0
    井上聡(次長課長)インスタ。
    _ino__
    大阪での収録を終えて新幹線で東京に戻る我らが神。
    たくさんのファンからの大量の差し入れに囲まれて
    お一人弁当を食べていらっしゃる所を激写させていただきました。

    #ひとりなのに楽しそうに笑顔で弁当を食べていらっしゃる
    #せっかちなのでほとんどこぼしていらっしゃる
    #このコロッケが好きなんや、とコロッケだけを真っ先に完食
    #そしてそのあとに米を食べていらっしゃる
    #食べ方が極端だ
    #おつかれな時でも断わる事なくホームや車内で数十人全員とサインや写真を撮っていらっしゃる
    #日本を明るくしている人
    #尊敬しかできない
    #でもほとんどこぼしていらっしゃる
    #明石家さんまさん
    #mbs明石家電視台

    ttps://www.instagram.com/p/BgyU_2lggIc/

    no title

    【明石家さんまって未だにファンからいっぱい差し入れ貰えるんだな 】の続きを読む

    このページのトップヘ