中二病速報

    タグ:明石家さんま

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/03/13(土) 23:34:03.04 _USER9
     明石家さんま(65)が13日深夜放送の毎日放送ラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次の吉本興業契約終了について語った。

    「俺たち世代会社を辞めるっていうのは、『干される』とイコール」と指摘したさんまは「売れてきたわ辞められるわって、育ててきた会社は『おいおい』ってなるはず。成功すると全部辞めていってしまうっていうことになるやん。金儲けのことだけに関しては。そうなると思ってたら、今は邪魔はしない『どうぞご自由に』っていうことなんです。俺らうらやましくて仕方ない」とコメント。

     続けて「放送局もあの時代は辞めた人間取るか、会社取るかやから。小さな会社ならいいけど、吉本興業なんて他のタレントさんもいっぱいいるし、俺が辞めることでとんでもない迷惑をお互いかけるから、俺は辞めずにいるんです」と語った。

     さんま自身は30歳の時に退社を申し出たが「看板として残ってくれ」と引き留められたといい「うらやましいちゃあうらやましい。加藤はこのまま実はエージェント契約でいきたかったみたいやけども、吉本は『いらない』っていう。本人は寂しいと思うわ。俺も『どうぞ』って言われてたら寂しかったかも」と心中を察した。

     また、さんまと違って加藤はコンビだが「ほんとに笑うのが、山本(圭壱)を(吉本に)帰すために加藤も俺もいろいろ、会社と話し合った。加藤は山本のためにかなりの人と会ったり、お願いしたりしながら、山本をやっとこさ吉本に帰ったら、加藤が辞めると。山本すごいこけ方してると思うで。ボテ!って」と笑いを誘った。

     加藤の今後については「俺はやりにくいと思う」と推察。「他の事務所もいっぱい辞めていってるけど。吉本も西野(亮廣)だ、あっちゃん(中田敦彦)だ、相方の藤森(慎吾)もついでに辞めてんもんな。簡単に辞めれるのが不思議で不思議で」「考えてみ、これだけ稼ぎのあるタレントさんを『いらない』っていう会社すごいやろ? もちろん宮迫(博之)も。あれだけ番組やって『いらない』って言えるすごさな。層の厚さな」と関心半分、困惑半分、の様子だった。
    東京スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/06b436a52575766c65d9e7a48a0b7e3666e3838a 

    4af03bceb92699eb7da75d900e7c3fe1

    【さんま “吉本契約終了”加藤浩次の今後は「やりにくいと思う」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/02/08(月) 01:22:16.33 _USER9
    IMALU、さんまの貯金“30億円”説に困惑 遺産について話し合おうとするも…「何が欲しいんや?」

     タレントのIMALU(31)が7日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。父でお笑いタレントの明石家さんま(65)の貯金「30億円説」について語る場面があった。

     事の発端は、昨年11月放送のフジテレビ「VS嵐」でのこと。お笑いタレントの今田耕司(54)がさんまの貯金額を「30億円」と予測したところ、否定することもなく「お前ら、はよせいや!」と番組の進行を促し質問をかわしていた。

     それ以来「貯金30億円説」が一人歩きし「いろんな人に『ご両親が亡くなったときに大変だよ』って言われて」と困惑した表情のIMALU。「父親は家族より後輩とかテレビの世界に、お金を入れると思うんですね。だから、今のうちに決めといて欲しいですね。私が大変になるから」と本音を漏らしていた。

     「心配なんで、本人に『お金の問題とか事前にやっといてよね』って言おうとしたんですけど『お前、何が欲しいんや?』って、すごく怖い声で言われて。今は『大竹しのぶさんと娘にお金を狙われてる』っていうエピソードトークになってました」とため息を吐いていた。

    タレントのIMALU
    no title
    スポニチアネックス
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f7e40f036bc4fd597949794b3f499c6b2028b32b

    【IMALU さんまの貯金“30億円”説に困惑 遺産について話し合おうとするも「何が欲しいんや?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/01/14(木) 22:04:06.03 _USER9
    「明石家さんま」とは何者なのか? 27年間、全発言を記録した男の肖像
    さんまの一言が人生を変えた

    岡野 誠ライター
    笑点研究家

    家族の介護と肉体労働に明け暮れ、家でも職場でもほとんど気が休まらない。1993年秋、20歳の青年は疲弊していた。憂鬱な1週間が始まった月曜日。23時半に布団に包まったものの、頭の中は明日への不安だけが渦巻き、溜息が止まらない。気を紛らわすため、何気なくテレビのリモコンを手にした。これが、運命の始まりだった――。

    高田文夫や東野幸治も絶賛する書籍『明石家さんまヒストリー1 1955~1981 「明石家さんま」の誕生』(新潮社)が話題沸騰中だ。同書には笑福亭松之助への弟子入り、東京への恋の逃避行、島田紳助や笑福亭鶴瓶との出会いなど国民的お笑い芸人の知られざる下積み時代が綴られている。

    著者のエムカク氏は成人を迎えた年、偶然チャンネルを合わせた『痛快!明石家電視台』(MBS)に心を奪われる。間寛平、村上ショージ、ジミー大西がクイズでボケまくり、さんまが縦横無尽にツッコミまくる。あまりのくだらなさに時を忘れ、布団の中を転げ回って、何度も大爆笑した。

    この時以来、エムカク氏は毎朝、新聞のラジオ、テレビ欄で「さんま」の文字を隈なく探し、番組が始まると全神経を傾けた。特に、長い時間を掛けて自身の逸話を語る『MBSヤングタウン』(MBSラジオ)は繰り返し聞き過ぎて、本当にカセットテープが擦り切れた。1996年、進む道を決定づける一言が、さんまの口から放たれた。

    〈私は、しゃべる商売なんですよ。本を売る商売じゃないんですよ。しゃべって伝えられる間は、できる限りしゃべりたい。本で自分の気持ちを訴えるほど、俺はヤワじゃない〉(『MBSヤングタウン』1996年3月23日放送)
    この言葉に感銘を受けたエムカク氏は、未来永劫、さんまの発言を記録しようと決意したという。それにしても、本名さえ明らかになっていない正体不明の“エムカク”は、どんな人生を歩んできたのだろうか。

    62218_main1

    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/78715?page=1&imp=0

    →20歳の秋に見た『明石家電視台』
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/78715?page=2

    【「明石家さんま」とは何者なのか? 27年間、全発言を記録した男の肖像】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/01/03(日) 22:48:00.88 _USER9
    1月2日放送の「新春大売り出し!さんまのまんま」内での明石家さんまの発言について、SNS上で「時代遅れ」だと厳しい声が上がっている。

    タレントや俳優、スポーツ選手が順番にゲストとして登場し、さんまとトークを繰り広げる同番組。さんまは男性ゲストには決まって「まだ独身か」と質問し、女優の広瀬アリスには、嘘でも男性を立てるよう指南。SNS上では「価値観をアップデートできていない」という指摘が多くみられた。

    「俺のこと好きなんちゃうかって気持ちになりたいねん。男の人って」
    番組にゲスト出演した俳優の中村倫也、藤原竜也、ジャニーズのKinKi Kids、そしてバドミントン世界王者の桃田賢斗ら男性ゲストには、「まだ独身なのか」と切り込む姿勢でトークを展開。それぞれ41歳、42歳で独身だと明かしたKinKi Kidsの2人には「ホンマちゃんとせえよ、お前ら」と述べていた。

    また桃田は、ラケット2本をプレゼントとして用意。その1本をさんまが広瀬アリスに譲ろうとした際、広瀬が「大丈夫です」と断る場面があった。
    このシーンについて、さんまはあとから登場した今田耕司とともに、嘘でも桃田を立てるべきだったと振り返った。

    今田「べんちゃら(=口先だけのお世辞)でも、『うわー』とか言えんか」
    さんま「『私いただけるんですか?』って、簡単なことやん」

    今田「世界一、直接選手からいただいたもの。サインのひとつでもしてくださいくらい言えば、桃田くんも『かわいい人やなあ』って思うやん。言うたか?サインのサの字でも」
    さんま「(桃田に)気持ちを持たしてあげて。宿舎に帰って、広瀬さんに会うたな、あの人俺のこと好きなんじゃねえかっていう気持ちになりたいねん。男の人って」

    さらに、広瀬が「さんまさんのトークを生で見て勉強したいので、さんまさんの番組に沢山呼んでください」と直筆メッセージを書いたカレンダーをさんまにプレゼントした場面では、
    「女っぽいことを一言も書いていない」「ちょっとくらい『さんまさんに会いたい、会えてうれしい』とか(書けないのか)」「こりゃ彼氏できないわけだ」とツッコミを入れた。
    こうした場面にネット上では、さんまの価値観が古いと指摘する多くの投稿があがった。

    「男の人を喜ばせるために自分の気持ちに嘘をつかなくてもいいのでは。この世代の人は、女は男を喜ばせてなんぼっていう認識なのかな」
    「結婚しているかしていないか、他人に言及する権利があると思ってるのが嫌」
    「そばにフォローしてくれる後輩芸人のようなお目付け役がいないと厳しい」
    結婚していないことを「ちゃんとせえ」と言われながら「ちゃんとしていますよ」と反論した堂本剛や、さんまが「女」というのに対して「女性」と言い直して応じた広瀬を称賛する声もみられた。

    東野幸治が指摘していた「さんまに必要なアップデート」

    番組内では新しい文化や若者のトレンドに関する知識もトークの中で披露したさんまだが、芸人仲間から危惧の声も上がっていた。
    東野幸治は自身のYouTubeチャンネルで2020年5月に「アップデートして行こう」と題した動画を公開。「昔だったらよかった発言も、今はアウトという時代」と語った。

    続けて、東野は性別を明かしていないタレントのりんごちゃんが登場したときに、さんまだけが、「おっさんやないか!」と発言したエピソードを披露。さんまを名指しして、「アップデートしないといけない」と指摘していた。
    東野は、自身も現代の価値観についていけず戸惑う場面が多いとしているが、「アップデートしていかないとならない。自分の考えがすべて正しいと思わないようにしている」と語り、自分の価値観に疑問をもつ謙虚な姿勢が重要であることを説いた。

    批判が上がった「新春大売り出し!さんまのまんま」内では、アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターについて声優の花江夏樹らに熱弁を振るい、ファンから「鬼滅愛を語ってくれている」と感謝の声も上がったさんま。
    視聴者からは「東野の動画をさんまも見るべき」とさんまの“アップデート”を望む声が上がっている。

    BLOGOS しらべる部
    https://blogos.com/article/507808/

    no title

    【明石家さんまの古い価値観に厳しい声「まだ独身か?」「ホンマちゃんとせえよ、お前ら」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/12/26(土) 22:32:44.26 _USER9
     タレントの明石家さんま(65)が26日、自身がメインパーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(後10時)にタレントの村上ショージ(65)らとともに登場した。

     前週の放送分でさんまとショージは、女優の飯窪春菜(26)とモーニング娘。’20の譜久村聖(24)と合わせて4人で出演。その後、飯窪が新型コロナウイルスに感染したことが判明していた。

     さんまは26日の放送で冒頭に「さあ、ヤンタンも大騒動の中、今日はレギュラーが前にいない。こちらにはおっさん2人。『ヤングタウン』と叫んではいけない2人がいてまして、我々は大丈夫なんですけれど。ヤンタン仲間からコロナ感染者が、飯窪がね。本人が一番つらいやろうけれどね」と、回復に努める飯窪へいたわりの言葉をかけた。

     さんまは25日未明にフジテレビ系「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー」に生出演。今後も、元日に木村拓哉と共演するフジテレビ系「さんタク」(後3時)や2日夜にはフジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」(後11時30分)に生出演する予定。

    報知新聞社
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ab425971e5a81ffa0472ff595709f2d4b99d374d 

    20201226-12260190-sph-000-4-view


    【明石家さんま、コロナ感染の飯窪春菜に「本人が一番つらいやろう」前週のヤンタンで共演】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/12/25(金) 23:07:42.83 _USER9
    明石家さんま“90分濃厚接触”…元モー娘・飯窪コロナ感染に広がる心配

    元『モーニング娘。』でタレントの飯窪春菜が、新型コロナウイルスに感染したことが12月24日、所属事務所の公式サイトで発表された。

    事務所『ジャストプロ』のサイトによると、《本日、体調不良を感じたため、新型コロナウイルスの抗原検査を受けたところ、陽性結果が出ました。その後、保健所の調査を経て陽性だと判定されたことをご報告致します。現在、保健所の指示に従い療養しております。弊社におきましては、引続き感染予防対策に努めてまいります。皆様にはご心配ご迷惑をお掛けしますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします》などとしている。

    飯窪は実業家・堀江貴文氏が主演、プロデュースする舞台『クリスマスキャロル』に出演中で、感染の報告を受け、24・25日の神戸公演が中止になった。

    ここに来て新型コロナウイルスの感染が広がっているため、飯窪が罹患してしまったのは仕方ないことだが、一方、ネット上では、本人のあまりに軽率な態度に呆れる声が上がっている。

    「ツイ消し証拠隠滅…信じられない」

    「飯窪は、19日に自身のツイッターを更新し、《昨日わたし、数億年ぶりの絶不調で頭痛と悪寒と貧血で最悪な日だったのですが栄養取ってたくさん寝たら1日で治りました。自分の基礎体力に拍手おくりたい》とツイートしていたのです。今のご時世、ここまでの体調不良を感じたら新型コロナ感染を疑ってもおかしくないはずですが、飯窪はその後、マスクをせずに舞台出演者で集合写真を撮影。
    体調が再び悪化してようやく検査を受けています。本人もバツが悪かったのか、体調不良のツイートは削除したようですね。飯窪はレギュラーを務めているラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBS)の19日放送回で、明石家さんま、村上ジョージと共演しているため、さんまらの体調も心配されています」(芸能記者)

    ネット上では、

    《ツイ消しして証拠隠滅を図ってるけど、体調不良や自覚症状がありながら仕事したり、大勢で会食したりちょっと信じられないな》
    《さんまとラジオしてたからなあ。まあアクリル板で囲われてるとはいえ、当分は共演を避けるだろうね》
    《19日に体調最悪で前日にアクリル版だけの1時間半のラジオ収録。残念だがさんまさん、ショージさん濃厚接触者確定ですね》
    《9日に数億年ぶりの頭痛・悪寒・貧血で体調不良だったのを薬飲んで治したってツイートしてるんですよね。それってコロナの初期症状だよね。なのに舞台稽古終わりにぎゅうぎゅう詰めで会食してるインスタも投稿してるし、なんだかなぁ》

    など、非難の声が投げつけられた。

    今のところ、さんまは濃厚接触者になっていないが、もし感染していたら、年始の『さんまのお笑い向上委員会』など生放送を2本控えているだけに、大惨事になってしまいそう。果たして、大丈夫なのか…。

    https://myjitsu.jp/archives/248712 

    no title

    【明石家さんま“90分濃厚接触” 元モー娘・飯窪コロナ感染に広がる心配】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/12/24(木) 23:06:08.61 _USER9
    元モーニング娘。の飯窪春菜(26)の所属事務所である「ジャストプロ」が24日に公式サイトを更新。
    飯窪が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

    サイトでは「本日、体調不良を感じた為、新型コロナウイルスの抗原検査を受けたところ、陽性結果が出ました。その後、保健所の調査を経て陽性だと判定されたことをご報告致します。現在、保健所の指示に従い療養しております」と報告した。

    飯窪は現在、“ホリエモン”こと実業家の堀江貴文氏(48)がプロデュースする舞台「クリスマスキャロル2020」に出演中。

    同日に公式サイトが更新され、「クリスマスキャロル2020の神戸公演に先立ち出演者がPCR検査を受けたところ陽性と判断されました。大変残念ではございますがすでに発表しております12/24.25神戸公演全公演の中止を決定致します」と告知、
    飯窪もツイッターで「楽しみにしてくださっていた皆さん、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪していた。

    飯窪は現在レギュラーを務めているMBS「ヤングタウン土曜日」の19日放送回で、明石家さんま(65)、村上ショージ(65)らと共演している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/31fb3408105ccb41a4752b56991feda1abaf1d38 

    20201224-00000277-spnannex-000-3-view

    【モー娘・飯窪春菜のコロナ感染で堀江貴文氏プロデュースの舞台が中止 19日放送のラジオでは明石家さんまと共演】の続きを読む

    このページのトップヘ