中二病速報

    タグ:日本テレビ

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/30(日) 05:30:16.93 _USER9
    俳優の木村拓哉が日本テレビの人気バラエティー「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜後7・00)に出演することが分かった。
    12月23日放送のエンディングで、次回予告映像に登場した。

    「次回…0円食堂」「木村拓哉が千葉県で捨てちゃう食材探し」というテロップが映り、TOKIOの国分太一と長瀬智也は「えっ、マジで!?」「ウソでしょ?」と絶叫。
    ロケ現場に木村が姿を現すと、2人は「かっこいいな?」「うわー、本当に来てくれた!」「マジすっか!」と興奮気味に反応した。

    木村は「養豚場は近いみたい」と既に周囲の情報収集をしているようで、「もう情報を?」と長瀬はビックリ。
    一般の家庭を訪問する様子も公開され、「(これは)いらないものですか?」と食材をゲットしたかに見えたが、スタッフから「それはアウトです」とNGが…。0円食堂のシビアな審査に「は?」と顔を強張らせる場面もあった。

    木村の出演回は2019年1月放送と見られるが、ネット上では「えっ!鉄腕DASHにキムタク出るの!?」「国分くん、長瀬くんとの絡み楽しみ」「0円食堂に挑戦するとは」「スタッフにアウトって言われてビックリしてる姿が面白かった」などの反響とともに、「SMAP時代だったら実現してない」「派閥がなくなった感 よかった」と共演を喜ぶ声も。

    長年、SMAPとTOKIOは『NHK紅白歌合戦』のような大型音楽番組以外での共演はなかったが、16年6月、木村は長瀬、V6の岡田准一とともに熊本地震で被災した熊本・益城町で石原軍団の炊き出しに参加。舘ひろしの手ほどきを受けた木村、長瀬、岡田が、焼きそばなど約1500人分を料理し、笑顔で被災者に振る舞ったことも。
    このときは長瀬が渡哲也のマネジャーに炊き出しを直訴したことがきっかけ。長瀬は、石原プロ創業者で俳優・故石原裕次郎さんの生涯を描いた04年のテレビ朝日系スペシャルドラマ「弟」で、裕次郎さんの兄で作家・石原慎太郎氏を演じた縁があり、渡とコカ・コーラ「ジョージア」のCMで共演した木村、01年放送のテレビ朝日系「反乱のボヤージュ」で渡と共演した岡田に声を掛けて実現したとのことだった。

    「今回の木村の出演は、1月18日に公開される主演映画『マスカレード・ホテル』の宣伝の一環でしょう。そのため、公開前には後輩の番組を含め、たくさんの人気番組に出演するのでは」(芸能記者)

    今後、キムタクとジャニーズの後輩との共演は増えそうだ。

     リアルライブ
    http://dailynewsonline.jp/article/1630802/

    DvGKFypVYAASKbH


    【キムタク「鉄腕!DASH!!」に参戦で今後も共演増える? その切実な事情は 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/25(火) 06:54:07.66 _USER9
    25日に放送される「踊る!さんま御殿!」は「超踊る!さんま御殿!!サンタ美女と菅田将暉、大泉洋が暴走4時間祭」(火曜・後7時)と題してスペシャル放送を行う。

    4時間に渡る今回の番組は「親の裏話を次々暴露する2世軍団」「今年大活躍した話題の人気有名人大集合」「サンタコスプレのモテ美女VS女性芸人」「豪華ゲストと振り返る名場面」という4本立てのとなっている。

    「豪華ゲストと振り返る名場面」には滝沢カレン(26)、ANZEN漫才・みやぞん(33)らが出演。
    テーマ別で数々の名場面を振り返る。さらに滝沢の「超絶話術」でスタジオは大爆笑。
    さらに青森のご当地アイドル・王林(20)とのやりとりでは爆笑ものの会話が繰り広げられる。
    また「共演者に告白」というテーマでのトーク中、みやぞんにある人気モデルが突然の告白。
    「すごく結婚したい!」という熱烈なアプローチを受ける。

    「今年大活躍した話題の人気有名人大集合」には俳優の袴田吉彦(45)が登場、MCの明石家さんま(63)にちょっとむかついている話を暴露。
    前回の出演時にさんまにポイントカードを散々いじられたため「日常生活でポイントカードを出せなくなった」と不満を漏らす。

    スポーツ報知 
    http://news.livedoor.com/article/detail/15787189/

    no title

    滝沢カレン(右)のトークで大爆笑のスタジオ

    【「踊る!さんま御殿!」みやぞんに人気モデルが熱烈アプローチ「すごく結婚したい!」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/25(火) 05:22:51.00 _USER9
    5月に未成年への飲酒強要事件で20日間の活動自粛に入り、キャスターを務めていた報道番組『news every.』(日本テレビ系)への出演を見合わせていたNEWSの小山慶一郎。
    12月19日放送の同番組内で、その小山の降板が正式に発表された。
    事件から約半年が経過し、さらに番組改編期でもないこの時期に突然発表された背景について、テレビ局関係者は語る。

    「4月に小山と同じくジャニーズ事務所所属だった山口達也(元TOKIO)が、未成年への強制わいせつ容疑で書類送検され、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)を降板しましたが、
    その後任MCとしてジャニーズの風間俊介が10月から同番組に出演しています。
    山口は月曜と水曜のMCを務めており、当初ジャニーズ側はその両枠で自社のタレントを起用するよう要求していましたが、
    日テレは世論の反発を恐れて水曜枠には俳優の工藤阿須加が起用されました。
    そしてこの風間の起用は、日テレがジャニーズに小山の『every.』降板を飲んでもらうための交換条件であり、いってみればバーター取引です。

    つまり、10月の時点では小山の降板は決まっていたのですが、風間の『ZIP!』出演決定と同じタイミングで小山の『every.』降板を発表すると、世間から“バーター取引”との批判を浴びかねない。
    そこで、間隔を空けて小山降板が発表されたというかたちです。今、ジャニーズは、“世間からの見え方“というのを非常に気にしているのです。
    もっとも、小山が出演を見合わせても『every.』の視聴率にまったく影響がなかったことも、日テレ的には今回の判断に傾いた理由の一つでもあります」

    そんな小山だが、今後の活動はかなり厳しいものになるという。

    「小山はわずか20日間の活動自粛期間をへて、すぐに連続テレビドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』(日テレ系)に出演しましたが、これは事件発覚前から決まっていた仕事だったから。
    それ以降、NEWSとして音楽番組に出演する以外、地上波で小山の姿を見る機会はほとんどなくなりました。
    もともと明治大学卒業でキャスターを務める“インテリキャラ”の小山でしたが、飲酒強要事件ではコンパでアホ丸出しのコールを繰り返して乱痴気騒ぎをする音声まで公開され、そのイメージは崩壊。

    さすがに、小山を単体で起用しようと考えるテレビ局はないですよ」(別のテレビ局関係者)

    そして危機は小山だけではなく、NEWSとしてのグループ全体にもおよびつつあるという。

    「12月31日と翌1月1日には京セラドーム大阪という大きな箱で『NEWS LIVE 2018-2019』が行われますが、チケット販売が苦戦しているとも報じられており、チケット売買サイトでは定価の半額以下で投げ売り状態。
    明らかに人気に陰りがみえ始めていますが、これだけメンバーの不祥事が続けば、当然といえるでしょう。

    現在、NEWSのメンバー全員が揃って出演するテレビ番組は月1回放送のNHK-BSの番組のみ。
    相変わらず小山・加藤シゲアキコンビと手越祐也の不仲は有名で、手越はグループとしての活動よりも、加入したeスポーツのチームのほうにどっぷりハマっています。
    小山の人気が今後復活する可能性は低く、いまだに増田貴久は知名度が低いまま。グループとしての存続自体を危ぶむ声も、業界内では聞かれます」

    小山のみならずNEWSも、岐路に立たされているようだ。

    maxresdefault

    ビジネスジャーナル
    http://dailynewsonline.jp/article/1623904/


    【小山慶一郎、テレビ各局が起用自粛の動き NEWS、人気低迷でグループ存続の危機 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/12/20(木) 22:17:22.89 _USER9
    日本テレビの上重聡アナウンサー(38)が20日、東京・八重洲ブックセンターで著書「20年目の松坂世代」(竹書房)の発売記念トーク&サイン会を行った。

     元PL学園のエースとして1998年の春夏甲子園に出場した上重アナが、同世代の選手の20年後の今を描いた作品。親交のある中日・松坂をはじめ、今季限りでユニホームを脱いだ巨人・杉内や中学時代のチームメートである楽天・平石監督ら、10人の「松坂世代」を取材。怪物・松坂と出会ったことで、自分の野球人生がどう変わっていったかを描いたほか、20年前の夏の甲子園・準々決勝の横浜ーPL学園の延長17回の激闘で語られていないエピソードを収めた。

     できあがった作品について上重アナは「各選手に必ず最後に『松坂世代に生まれてよかったですか?』と聞きました。ほとんどの選手が『よかった』という回答でした。同じ世代だから、ここまでやってこられたという意見に改めて、松坂世代、松坂の存在を大きく感じました」と取材に応じてくれた10人の同世代に感謝した。

     約40分のトークの後、駆けつけたファンに1人1人に丁寧にサインや写真撮影。「この世代に魅了された野球ファンの方や、実際に野球をやっている選手にもプラスになることがあると思うので読んでいただければうれしいです」と作品をPRしていた。

    20181220-00000148-sph-000-view

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000148-sph-soci

    【日テレ・上重聡アナ 著書「20年目の松坂世代」発売「読んでいただければうれしいです」】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/12/20(木) 22:04:46.77 _USER9
    日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」(木曜・後7時56分)が20日放送され、人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!19」が20日放送され、女優の橋本環奈(19)がクビ1人目となり、番組を卒業することが決まった。

     最終戦の舞台は東京・小金井市の高級フランス料理店「TERAKOYA」。お笑いタレント・志村けん(68)、女優の中条あやみ(21)をVIPチャレンジャーに迎え、設定金額4万円でゴチ・バトルが繰り広げられた。

     「ゴチになります!」は高級レストランを舞台に、値段を見ずに注文した料理の合計金額を「番組が設定した金額」にどれだけ近付けることができるかを競う人気コーナー。19回目を迎えた最終戦で、クビになる2人が生放送で発表された。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000157-sph-ent 

    1545300329-0269-001

    1545300329-0269-004

    1545300329-0279-002

    1545300329-0351-002


    【ぐるナイ「ゴチ」クビ1人目の橋本環奈! 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/19(水) 18:21:57.05 _USER9
    「NEWS」小山慶一郎(34)がキャスターを務めていた日本テレビの情報番組「news every.」(月?金曜後3・50)を降板することが19日、分かった。同日の番組放送内で発表された。

    キャスターを務める同局・藤井貴彦アナウンサー(47)が小山のメッセージを代読する形で発表したもの。

    小山は今年、未成年の女性と飲酒していたことが明らかになり、6月8日から活動を自粛。同27日から芸能活動を再開したが、「news every.」のキャスターは期間を定めずに出演を差し控えていた。

    1

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/19/kiji/20181219s00041000209000c.html


    【NEWS小山慶一郎「news every」キャスターを降板、番組内で発表 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/12/17(月) 22:24:01.97 ● BE:632443795-2BP(10000)
    山口達也の穴は大きい…岐路に立たされる40歳越え『TOKIO』の看板番組『鉄腕DASH!!』

     やはり山口達也の抜けた穴は大きいのか…。『TOKIO』のメンバーが活躍する日本テレビの人気バラエティー『ザ!鉄腕!DASH!!』の大幅な路線変更が余儀なくされそうだという。

     山口が事務所と契約を解除したのは今年5月のこと。当時、出演していた『――DASH!!』は急な差し替えなど、その対応に追われた。あるテレビ局関係者は「山口さんがいなくなっても、番組は何とか視聴率は微減で済んでいる」と話していた。しかし――。

     あらためて“山口達也強制わいせつ事件”を振り返ってみる。今年4月25日、山口が同年2月12日に女子高生に対してわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検されたことが報道された。これを受け山口は翌日に謝罪会見を開き、ジャニーズ事務所は芸能活動を無期限謹慎処分とすることを発表。
    その後、5月2日に山口を除く4人が記者会見を開き、4月30日に山口が辞表を提出して脱退を申し出たことをリーダーの城島茂が明かした。そして1週間後の5月6日、山口から提出された辞表について、ジャニーズ事務所が正式に受理。これにより山口は『TOKIO』から脱退するとともに、ジャニーズ事務所からも退所するに至った。

     さて、『――DASH!!』は視聴率的には問題ないというのだが、企画そのものを続けていくのが辛いのだという。
    「人気企画なのが無人島を開拓していく『DASH島』。この企画のときは視聴率もすごい高いのですが、開拓の大きな部分を山口が担っていたんです。当然、事務所を辞めてからは参加していない。残りの4人でがんばってはいるのですが、なかなか難しい。時間的な問題もそうですが、彼らの技術的な問題もあって、開拓が進んでいかないのが実情なんです」(芸能プロ関係者)

     だからこそ、「DASH島」ではない企画が徐々に増えているというのだが、「どの企画をやっても『DASH島』ほどのヒットにはならないし、企画によってはガタ落ちのときもある。数字的には問題ない範囲とは言われていますが、メンバーも全員40歳オーバー。
    年齢なども考えると、数字がいいうちに、そろそろ大幅な路線変更をしなければというのが局も事務所も考えていること。すぐにとは言わなくても、ここ数年で体を張ったものではないものに変えなければいけないだろうとは話されてます」(同・関係者)

     山口がいれば、もちろんこんな話にはなっていないはずだったのだ。

    fb_ogp

    https://wjn.jp/sp/article/detail/2581747/  


    【山口達也の穴は大きい 『TOKIO』の看板番組『鉄腕DASH!!』】の続きを読む

    このページのトップヘ