中二病速報

    タグ:巨人

    1: ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 19:53:15.21 _USER*.net
    【巨人】高木京も野球賭博に関与…球団が緊急会見で発表 

    巨人は8日、東京・大手町の読売新聞東京本社で緊急会見を開き、高木京介投手(26)が野球賭博に関与していたと発表した。

     巨人では昨年10月に福田聡志、笠原将生、松本竜也の3投手が野球賭博に関与していたことが発覚し、3氏と契約解除。NPBが無期失格処分を下し、球団には制裁金1000万円を科す裁定を下していた。

     高木京は星稜高、国学院大を経て2011年ドラフト4位で巨人に入団。1年目から左の中継ぎとして1軍で活躍した。昨年は33登板で防御率2・20。プロ4年間の通算成績は139登板、6勝0敗1セーブ、防御率3・03。初登板から139試合黒星なしはプロ野球記録を更新中だった。

    画像
    20160308-00000126-sph-000-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000126-sph-base

    【巨人の高木京介投手も野球賭博に関与 巨人が緊急会見で発表】の続きを読む

    1: 河津掛け(茨城県)@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 00:57:49.20 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    王貞治、星になる

    日本の団体が2000年に発見した小惑星に、プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの王貞治会長にちなみ「Ohsadaharu」の名前が付いた。
    国際天文学連合(IAU、本部パリ)が26日、発表した。

    命名を申請していたのは、九州大大学院の山岡均助教(物理学)らのグループ。
    山岡氏によると昨年7月、王会長に直接会って、申請の了承を得た。
    王会長は当時「非常に光栄。名前が付くことで天文学に興味を持つ人が増えたらいい」と話していたという。

    地球に衝突する恐れがある天体の発見や監視などを行っている日本スペースガード協会が運営している「美星スペースガードセンター」(岡山県井原市)で00年7月8日に見つかった。

    協会理事でもある山岡氏によると、仲間と小惑星の名前を考えていた際、福岡にゆかりがあり、ホームラン世界記録を達成した王会長の名が浮かんだ。
    発見後に付いた惑星の番号は61189で、巨人の選手時代の背番号「1」と、ホークス監督時代の「89」が含まれていた。

    http://www.sankei.com/life/news/160226/lif1602260034-n1.html
    画像
    no title

    【小惑星に「王貞治」 国際団体が決定】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/22(月) 04:25:41.95 _USER*.net
    ここ数年の清原容疑者は転がる石のように堕ちていった。それでも、人生のどん底でもがき苦しむ闇番長をサポートする後見人がいたのだが‥‥。
    その重要人物も「シャブ逮捕」の裏切りには憤怒し、絶縁を宣言した。

    14年3月に一部週刊誌で「薬物疑惑」を報じられた清原容疑者は、その半年後の9月に亜希夫人と正式に離婚。
    さらにスポンサーとの契約も更新できない苦境に陥っていた。

    しかし、どん底まで堕ちても清原容疑者は豪遊を続け、生活レベルを下げることができない。
    残された道はもはや芸能界に転身し、千万単位で稼ぐことが急務だったのだ。

    清原容疑者が頼ったのは、芸能界にも幅広く顔の利くP氏だった。

    「俺のところに清原の話が来たのは一昨年12月。相談してきたのは、かつて清原と親密な関係にあった銀座のママだ。
    『キヨがテレビで干されて困っている。助けてほしい』と電話があった。さっそく年が明けた1月に清原と会食したが、清原は本当にお金に困っている様子だった。
    それで、芸能界で仕事を始めたいのなら薬物には絶対手を出してはいけないと釘を刺した。
    すると本人は『絶対にやりませんのでお願いします』と深々と頭を下げてきたんだ」(以下、クレジットのない発言はP氏)

    何より驚いたのは、清原容疑者の涙だったという。

    「すでに離婚していたため、子供と自由に会えなくなったことをこぼしていた。また、広尾のマンションについては、『自分が稼いだ金で手に入れた人生の結晶だ。手放したくない』とメソメソ泣く。
    手や胸に入れ墨を入れるなど、『自分勝手なことをしているのだから自業自得だ』と言ってやったよ。
    結局、その家は2億円以上で売り払われたが、清原の部屋はあまりに汚れていて、まさに“ブタ箱”のようだった。
    補修費用だけで1000万円かかったと聞いている。さすがに奥さんも、清原がクスリを常用していたのは知っていただろうね」

    芸能界復帰に際してP氏が清原容疑者に提案したのは、PL学園時代の「KKコンビ」復活だった。

    「疑惑があった以上、芸能界での仕事を再開するためには、人前でニコニコ笑顔を見せたり、頼まれればサインを書かなければならない。
    清原に、それが芸能人としての復帰につながるんだと話した。

    特に清原の場合には、PLの盟友・桑田真澄(47)と和解することが一番の社会復帰につながると説明したんだ。
    しかし、アイツは『それはイヤです』と拒否してきた」

    清原容疑者が簡単に首を縦に振らなかった背景には、もちろん85年、「運命のドラフト」という遺恨があったからに他ならない。

    スポーツライターが解説する。

    「巨人が第一希望だった清原にとって、こっそり密約を交わして巨人入りした桑田は絶対に許せない相手だった。
    清原がFAで巨人に移籍した際にも結局は一緒に食事したのは一度きり。その後、引退してからテレビ番組でPLの同窓会が企画された時には『桑田が来るんだったら俺は出ない』とゴネて、結局、桑田は招待されなかった。
    12年にCMで奇跡的に共演してKKコンビが復活した時にも、裏では『一緒に並びたくない』と写真を撮られるのを嫌がっていた。遺恨は一生消えないでしょう」

    それでもP氏が本気で説得した末に、清原容疑者もどん底からはい上がるためになりふりかまっていられず首を縦に振ったという。
    しかし、肝心の桑田の事務所からOKが出ず、結局、KKコンビの復活は実現しなかったという。
    画像
    2

    http://dailynewsonline.jp/article/1092852/

    【清原和博容疑者の「人生再生」後見人が絶縁告発!】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2016/02/17(水) 09:53:38.14 _USER*.net
    清原和博容疑者(48)の覚醒剤事件。そのキーマンが元プロ野球選手のXだ。1991年、オリックスに入団。
    左の中継ぎとして活躍し、1998年に巨人に移籍、2000年には優勝・日本一に貢献した。
    その後はメジャーリーガーを目指して渡米。2005年に球界を引退している。
    その後、Xは道を誤った。2006年、覚せい剤取締法違反の罪で逮捕され、有罪判決を受ける。

    本誌は判決を受けた直後、Xに480分もの長時間のインタビュー取材を行なった。清原が覚せい剤取締法違反で逮捕され、過去に遡っての常習的な使用も疑われている今、本誌はこの証言が「清原がいつから薬物に溺れてしまったか」を探るための重要な意義があると考え、10年間封印してきた重大発言を公開する。

    Xの証言によれば、Xが清原に覚醒剤を融通するようになったのは巨人で同僚だった1998年からだったという。
    以下、Xの証言だ。

    清原さんからは毎日というわけではなく、たまに(覚醒剤を)持ってきてほしいといわれました。
    オールスター休みには、私が長期滞在しているホテルのフロントに預けておいてほしいといわれ、清原さんが自分で取りに来たりしていました。

    ただ、私は(覚醒剤を)使うと大人しくなって内にこもるタイプですが、清原さんは気が大きくなるタイプ。
    どこかで足がついてしまうんじゃないかと、いつもハラハラしていました。

    あれは1998年頃だったと思いますが、当時清原さんには「熱烈な清原ファン」のRちゃんという交際女性がいました。OLだといっていましたが、モデルのような容姿の女性。
    彼女を何度も東京に呼び寄せては遊んでおり、その時には2人とも覚醒剤をやっていた。
    私もその“遊び”に何度か加わりました。

    その遊び方が派手で肝を冷やしました。密会は都内の高級ホテルで行なうんですが、ある時、覚醒剤パーティをやっている最中に風呂場のドライヤーが落ちて、“ドン”という音とともに部屋の電気が一瞬にして消えたんです。私は警察のガサ入れと勘違いして、パニック状態になってしまった。

    その時、清原さんが「オレが見てくる」と言って、全裸の状態でドアを開けて廊下に飛び出していったんです。
    「大丈夫じゃ」と言って戻ってきましたが、あれがガサ入れだったら終わっていました。

    2000年、福岡での日本シリーズ中にも事件が起きました。
    その時も清原さんから「シャブが手に入った」と誘われて、Rちゃんを交えてホテルの部屋で覚醒剤パーティをやることになったのですが、部屋についた清原さんの言葉を聞いて愕然とした。

    「だんだん不安になって、タクシーの窓から(覚醒剤を)捨てた」

    というわけですよ。確かに覚醒剤をやっていると、急に不安感に襲われることはある。
    でも車から捨てるなんて……。こんな清原さんの姿を見ていると、「この人と一緒にやっているとヤバイ。いつかパクられる」と思うようになりました。

    画像
    33

    http://www.news-postseven.com/archives/20160217_385397.html

    【清原容疑者、覚せい剤パーティー中に全裸で飛び出す】の続きを読む

    1: ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 23:27:56.86 _USER*.net
    覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された清原和博容疑者(48)について、2006年に同容疑で逮捕されたことのある元オリックスの野村貴仁氏(47)が14日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜・後10時)の取材にこたえ、清原容疑者に「あんな腰抜けどってことないですわ」とコメントした。

     野村氏は日本で違法薬物に指定されている痛み止め「グリーニー」について「膝痛いときに同僚の外国人にもらってのんだだけです」と告白。「痛み止めなんです。普通の医者からもらう痛み止めでは効かんからです」と仕方なくのんでいたことを強調した。

     野村氏はケガによる薬物依存から覚醒剤につながり離婚。「離婚裁判の資料を集めるのに徹夜せなあかんから(覚醒剤を)やった」と打ち明けた。現在は「やってないです。全然」と覚醒剤には手を出していないことを強調した。

     自身が逮捕された直後に清原容疑者から探りの電話があった際には「『心配するな』と言ってあげた」と告白。情報が漏れることを恐れていた清原容疑者に対しては「あんな腰抜けどってことないですわ。僕からしたら」と1学年先輩の清原容疑者を完全に突き放していた。
    画像
    jpg1

    無題

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160214-00000203-sph-soci

    【「Mr.サンデー」野村貴仁氏「清原?あんな腰抜けどってことないですわ」】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 06:27:58.11 _USER*.net
    【薬物逮捕でアウト!番長の転落と闇(7)】元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件について、2006年に同法違反(使用)容疑で逮捕(有罪確定)された巨人時代の同僚選手(47)が本紙に爆弾告白した。清原容疑者に直接、覚醒剤を渡していただけではなく、「清原はシャブを飲んで3試合連続ホームランを打っていた」など衝撃のエピソードを生々しく明かした。

     ――清原容疑者の事情に詳しいようだが、いつから(清原容疑者は)覚醒剤をやっていたのか

     元同僚:自分が(巨人に)入った1998年からやってますよ。(他にも)マリフアナ、コカイン、エクスタシーもやっていた。僕が100錠ぐらい仕入れていたエクスタシーは効くやつと効かんやつがあって、僕のは「よく効くから」と言っていて手渡していた。よく「仕入れてくれ」と頼まれていた。大体、2000年ごろまでか、02年の僕がアメリカに行くまでかな。それから04年もあるけどその後は清原に「自分の知り合いと直接やってくれ」と言った。

    ――覚醒剤の使用法など教えたのか

    元同僚:オレは教えていない。知っていたと思う。西武時代のハワイ旅行でマリフアナ吸ったとか言っていたから。

    ――仲介役だったのか

    元同僚:そら僕が一番安全でしょ。口割らんから。

    ――いくらで売ったのか

    元同僚:清原からはエクスタシー100錠仕入れて、と。銀座で配るとか言っていた。
    僕は1錠を2000~3000円で売った。覚醒剤は自分で買ってパケで20万円ぐらい。とにかく自分が持っているのは嫌で隠していた。
    それを欲しい時に(清原に)渡した。(これをやると)髪の毛がぱさぱさになったり、目が落ち込んだりするからあまりムチャしないように言ったことがある。

    ――2人はこれまでにどんなことがあったのか

    元同僚:06年の春季キャンプの時、清原からずっと連絡がなかった時があり、(オリックスの)キャンプ地に出かけて覚醒剤を1グラム、(清原の)宿舎ホテルに差し入れしたことがある。
    女の子が好きそうなキラキラの袋に入れて。後から清原から連絡があって「お前のやってることは脅しや!」と言ってきたから 「何言うてんのか! 先輩! 連絡がないから差し入れしただけですよ」と言ってやったことがある。

    ――それからは?

    元同僚:それから僕が先に警察に捕まった。で、その年の12月26日に執行猶予の判決が出て年を越してからの07年に清原から連絡があった。
    向こうとしては僕が警察に何かしゃべってないか、という探りがあったから、話してないというのを自分から言った。
    それで安心したのか、(清原は)「注射で打つのはもっと効くのか」と聞いてきた。
    06年以降も、やってないとそんなことは聞かない。(清原は)07年の春季キャンプには来なかったでしょ。
    それは僕が高知で待ち構えていると思ったからですよ。

    ――試合での覚醒剤は

    元同僚:注射はやってないと思う。ステロイド注射はやっていた。でも、たまにシャブを飲んで3試合連続ホームランというのがあったと思う。
    それは98年かな(注=元同僚は3試合連続本塁打と話したが、実際は同年5月29日の広島戦から6月1日の横浜戦までの4試合連続。
    30日の広島戦ではバックスクリーン越えの特大弾を放っている)。99年はエクスタシー、コカイン(が主)。
    堀内監督の04年なんかは試合開始直前の午後6時ごろ、「コカインを用意してくれ。今からタクシーで用具担当に取りに行かせるから」と連絡があってコカインをサプリメントに混ぜて渡したこともある。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/504813/

    画像
    d_08782120

    https://www.youtube.com/watch?v=sfejRci9My0


    野村貴仁の全盛期 1996年 オリックスVSダイエー

    https://www.youtube.com/watch?v=VWEGxfr_g8k


    野村貴仁の全盛期 1995年 オリックス VS 西武ライオンズ

    【清原容疑者 「マリファナ、コカイン、エクスタシーもやっていた」元同僚が爆弾証言】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 05:36:41.34 _USER*.net
    清原、98年に覚醒剤飲んで3戦連発 元巨人投手が証言

    元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で10日、2006年に同法違反(使用)容疑で逮捕された元巨人投手(47)が「覚醒剤を飲んで3試合連続ホームランを打った」など、清原容疑者の巨人時代の薬物使用歴を詳細に明かした。

    逮捕で清原容疑者の過去の行状が次々とさらされる中、ついに“長嶋巨人”時代の薬物禍にスポットが当てられた。

    元投手は1998年から2001年に巨人に在籍した野村貴仁氏。
    97年から05年に巨人に所属した清原容疑者とは4年間チームメートだった。
    既に「みんな知っていた」と清原容疑者の薬物使用について話しているが、10日放送のTBS系情報番組では、より具体的に巨人時代の薬物歴について証言した。

    TBS系「Nスタ」(月~金曜後3・53)などの放送内容や同局関係者によると、野村氏は98年から清原容疑者の薬物調達役を務めたと明かした。
    「はよ仕入れてくれって、何回も催促があった」と述べ、「ベンチやロッカーしかないでしょ」と本拠地東京ドームなど、野球場で交渉していたと証言した。

    さらに、「たまたま『疲れた』って言うから、飲んでみたらどうですかって言ったら、3試合連続でホームラン打ったんですよ」と、覚醒剤の服用をきっかけに本塁打を量産したという驚きのエピソードを披露した。

    98年の巨人は長嶋茂雄監督(当時)に進退問題が浮上。チームは大揺れに揺れ3位に終わった。
    長嶋退任騒動をヨソに、薬物にはまっていく清原容疑者の姿が浮かび上がった。

    逮捕により、暴力団との深い交際や乱れた女性関係など、過去の行状が続々と報じられている清原容疑者。
    最近の取り調べでは、捜査員から入手経路を問われるとうつむいて何も話さないなど、黙り込むケースがみられるという。

    刑務所で収監者の治療を担当した精神科医の吉田眞氏は「10日で勾留9日目となり、薬の抜けはじめに起こる離脱症状が出ているのではないか。
    うつむいて話さないのはうつ状態にある可能性で、1カ月ほど症状が続く」と指摘。
    覚醒剤の禁断症状に、長嶋巨人の戦歴を汚した後悔も加わっているのかもしれない。

    ◇3連発は3度

    野村氏が巨人に在籍した98~01年に清原容疑者は3度“3連発”を記録した。
    99年6月11日の阪神戦(甲子園)で1試合3本塁打を、01年6月9日の阪神戦(東京ドーム)で史上7人目(当時)となる3イニング連続本塁打を放っているが、「3試合連続」は98年5月29~31日の広島3連戦(広島)のみ。
    この時は帰京後の6月2日の横浜戦(東京ドーム)で4試合連続に伸ばしていたが、野村氏の発言は遠征先での3連発を指していると思われる。

    写真:98年5月31日、広島戦で3試合連続となる本塁打を放った清原容疑者。
    証言通りなら、全プロ野球ファンの“聖域”である長嶋巨人の戦歴に傷がついてしまうが…
    画像
    npb16021105030002-p1

    http://www.sanspo.com/baseball/news/20160211/npb16021105030002-n1.html
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20160211/npb16021105030002-n2.html
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20160211/npb16021105030002-n3.html

    【清原容疑者、98年に覚醒剤飲んで3戦連発ホームラン 元巨人投手が証言】の続きを読む

    このページのトップヘ