中二病速報

    タグ:嵐

    1: スタス ★ 2019/02/14(木) 19:25:09.71
     電通は14日、元総務事務次官で執行役員の桜井俊氏が取締役に就任する人事を発表した。桜井氏は人気アイドルグループ「嵐」の桜井翔さんの父親としても知られる。事務次官を2016年6月に退任し、18年1月に電通の執行役員に就いていた。

     桜井氏は電通が20年に予定する持ち株会社化に向けた企業統治強化などを担当しており、取締役就任後も同じ業務を担うという。今年3月の株主総会後に就く。

     電通が同日発表した18年12月期連結決算は、売上高が前期比9.7%増の1兆185億円、純利益は14.4%減の903億円だった。

    共同通信
    https://this.kiji.is/468705309999924321

    no title

    【総務省・桜井俊元事務次官が電通取締役に 嵐の桜井翔さんの父親 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/02/05(火) 16:50:59.50
    【J帝国に吹き荒れる嵐の深層:緊急連載6】来年12月31日をもって活動休止に入る人気アイドルグループ「嵐」の余波は、まだ収まりそうもない。これまで当連載では、「大野残留は“SMAPの因果”」「櫻井の苦悩の真実」「大野VS香取(元SMAP)の因縁の“場外戦”」、さらに「日テレとフジの嵐引退ビジネス争奪戦」などを伝えてきた。そして今度は、嵐のメンバーである松本潤(35)が、元カノのセクシー女優から暴露本を出版されそうだという。新たなセックススキャンダルの“爆弾”が投下されれば、大ピンチを迎えること必至。果たして松本はこの危機を切り抜けられるか――。

    「人生に悩んでいるんですよね…」

     ため息交じりにこうポツリと漏らした男がいる。松本だ。嵐の活動休止発表会見が行われた先月27日から約2週間前のことだった。
     事情に詳しい芸能関係者がこう明かす。

    「都内のあるバーで松本はかなり落ち込んでいましたね。深刻な表情で『人生に悩んでいるんです』『人生の大きな岐路に立っている』と真剣に話していたそうです。どうも今後の芸能人としての人生について大きな悩みを抱えているみたいだ」

     松本はなぜ苦悩しているのか? 彼の身にいったい何が起きているのだろうか? 

     前出関係者は「松本は、嵐が活動休止する2021年以降のことを気にしているのではないか? 俳優活動をメインにしていくそうですが、それが簡単でないことをよくわかっているからね」と指摘する。

     松本の場合、どんな役を演じても“松潤”になってしまうと言われるなど、テレビ関係者からの評価は決して高くはない。このままでは「第2の木村拓哉になってしまう」と本気で憂慮していた。

     だが、それ以上に松本を悩ます衝撃情報が流れている。

    「ズバリ!女性関係ですよ」と声を潜めるのは、大手芸能プロ関係者だ。

     松本は長年交際してきた女優の井上真央(32)という存在がありながら、彼女を裏切り、セクシー女優の葵つかさと4年もの間“二股交際”をしていたことは既報通り。ところが、この葵が「松本を恨んでいるようで、暴露本を執筆するウワサがあるんです」(出版関係者)。

     その内容は松本にとってかなり頭の痛いものだという。「松本は、葵と二股交際している時、実はもう一人の“セフレ”的な女性がいたというのだ。その女性とは、今を時めく国民的アイドルグループの主要メンバーだったといわれる。もしこの話が事実で、葵が松本のセックススキャンダルをつづった暴露本を出版すれば、世間に衝撃が走るでしょう」(前出出版関係者)

     ただ、嵐の活動休止発表会見で、メンバーたちの寂しそうな表情をテレビで見た葵は、同情心も芽生えてきた。「もしかしたら暴露本ではなく、松本との関係をつづった小説にして発表する可能性もありそうだ」(別の出版関係者)

     仮に小説という形式になったとしても、その内容は松本との関係を暴露するものに変わりはなく、どうあがいても松本のイメージダウンは避けられない。

     人生に悩む松本を襲うセクシー女優からの“爆弾”投下――。松本の前途は多難といえそうだ。

    mig

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000009-tospoweb-ent

    【松本潤 元カノがイメージダウン不可避の「暴露本」出版へ 】の続きを読む

    1: アルテミス@ ★ 2019/02/02(土) 23:33:09.99
    お笑いタレントの明石家さんま(63)が2日、自身がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。2020年末に活動休止するアイドルグループ「嵐」について言及した。

     リスナーメールで「嵐」について質問されたさんまは「(活動休止について)連絡なんかはもちろんありませんし」と前置きした上で「2020年だからまだまだか」といった印象を受けた様子。
    さんまは「性格上、宣言したら次の日から休止する性格なんで、休止すると決まってこの2年弱、過ごし方が分からない」とイマイチ嵐の気持ちにはなり切れていなかった。

     嵐の活動休止は残念としながら「キャリアを考えると、俺たち時代のアイドルなんて、あんなに長生き、長持ちすることはないんで。SMAPはその前例で、あっこまで、俺はとうに解散しててもええとか、とうにやめててもええとか思うの超えてるんで。そりゃこういうことにぶつかるやろな」と、長く第一線で活躍したメンバーたちをおもんぱかった。

     さんまは続けて「自分の人生80年と設定したらやりたいこともあるやろし。嵐がまさか、自分らもここまで長く嵐を継続できるとは夢にも思ってなかったのと…瞬間的にテレビ局の、あの枠とあの枠空くなっていう…オファー来たらな」と吐露。さんまならではのきわどいジョークで笑いを誘っていた。

     さんまは、嵐が「1人抜けたら嵐じゃない」という理由で活動休止の道を選んだことを耳にすると、「俺なんか絶対嵐にしがみつきたいから、4人でも嵐でいこうね」とメンバーに提案すると発言。「(休止したら)大野君、プレッシャーになるやんか。大野君に対して気を使う」と、さんまならではの持論も飛び出した。

    20190202-00000189-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000189-spnannex-ent

    【さんま「嵐」活動休止の一報聞いて「瞬間的にテレビ局のあの枠空くなっていう…」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/02/01(金) 23:40:21.77 BE:292723191-PLT(19081)
    なかなか激震が収まる様子がない、ジャニーズ事務所の人気グループ・嵐の活動休止問題。
    いま考えると、昨年からのジャニーズの動きの真実が見えてくる。

    「芸能活動を引退し、プロデュースや後進の育成にまわることになった滝沢秀明の決断は、この大野の離脱にともなう嵐の活動休止があってのことだったと、逆算できますからね。
    SMAPが解散し、山口達也の事件でTOKIOが4人になり、NEWSもKAT-TUNも活動縮小を繰り返すばかり。
    それ以下のグループにも“ポスト嵐”を託せる存在は見当たらず、King&Princeはスタートダッシュに成功したかに見えますが、早くも一人が休養に入り、勢いがそがれた印象は拭えません。
    ジャニーズ愛が深い滝沢が、アイドル帝国存続への危機感を募らせるのもよくわかります」(芸能記者)

    これで改めて疑問符がつけられたのは、創業者であるメリー&ジャニー喜多川姉弟の後継者に指名され、すでに実権が移りつつあるメリーの実娘・藤島ジュリー景子副社長の経営手腕である。

    「TOKIOに続いて、嵐と、ジュリーの手がけているグループが立て続けに空中分解となっていますからね。
    タッキーの危機意識も、このジュリーの力不足によって、より大きくなっているのは間違いありません」(同)

    実際、以前からその力不足と人望のなさは業界では有名だという。
    「SMAPの育ての親である、飯島三智女史と何かと比較されてきましたが、最大権力者の母に守られてきたこともあり、飯島女史と比べても行動力、決断力、発想力では大きく劣りますからね。
    飯島女史の退社時には、所属タレントから、『ジュリーがトップになったら、3分の2のタレントは退所するんじゃないか』との声が聞こえていました。退社するだろうと言われていた中には、ジュリーのオキニといわれているタレントも何人もいると話していましたよ」(同)

    https://www.cyzo.com/2019/02/post_191876_entry.html

    藤島ジュリー景子副社長
    no title

    【嵐の活動休止でジュリー藤島の経営手腕に大疑問符!ジャニーズ事務所存続の危機 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/02/01(金) 10:40:24.49
      1月27日の記者会見で、2020年いっぱいでの「活動休止」を発表した嵐。リーダーの大野智(38)は「自由な生活をしたいとメンバーに伝え、何度も話し合った」と説明したが、一体、何があったのか。 

     2016年4月19日、港区西麻布の路地裏にひっそり佇む会員制バー。男性の友人と同店に現れた大野はカラオケを熱唱。BEGINの「島人ぬ宝」などをハイトーンボイスで歌い上げた後、マイクに向かって絶叫した。 

    no title

    「もうアイドルは嫌だ!」
    no title

    会見で涙ぐんでいた大野 ©文藝春秋

     前年の2015年9月、写真誌「フライデー」が大野と十歳年下の元女優Aさんとの2ショットを掲載している。

    「Aさんは身長170センチ近くあるモデル系美女。同誌は、二人で岩盤浴に出かけたり、焼肉店でデートする姿を報じました。報道直後、大野は少人数のジャニーズ番記者を集めて囲み取材を行い、『もう会うことも一切ございません』などと宣言させられたのです」(芸能記者)

    「週刊文春」が取材を進めたところ、Aさんは前出のバーで店員として働いていたことがわかった。
    no title

    会見では4人が大野をフォロー ©文藝春秋

     1月31日(木)発売の「週刊文春」では、大野とAさんの関係に加え、二宮和也(35)と元女子アナとの交際、相葉雅紀(36)の“同棲”相手、櫻井翔(37)の“流血事件”など、嵐の活動休止の陰で何があったのか、全真相を詳報する。

    no title

    2018年「紅白歌合戦」リハーサルにて ©文藝春秋
    no title

    2018年「紅白歌合戦」リハーサルにて ©文藝春秋

    「週刊文春」編集部 
    http://bunshun.jp/articles/-/10567


    【【週刊文春】「もうアイドルは嫌だ!」  嵐・大野が叫んだ心の声 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/01/31(木) 13:06:32.81 0
    嵐の死ぬほどショボい縦読みで感動しまくってるオバサンたち(笑)

    20190131-00000075-spnannex-000-view


    「VS嵐」休止発表後初放送前 テレビ欄の縦読みメッセ「5人で嵐」にファン「泣ける」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000075-spnannex-ent

    これなら俺たちウルフの方がはるかにレベル高いだろ

    【嵐のショボい縦読みで感動しまくってるオバサンたち(画像)】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/01/29(火) 21:25:57.15
    歌手の坂本美雨(38)が29日、母でシンガー・ソングライターの矢野顕子(63)が、2020年12月31日をもって活動を休止すると発表した、嵐に関するツイッターでの発言で、一部のSMAPファンから批判を受けて謝罪した件について、ツイッターで「本当にSMAP好きだった人なら、彼女に悪意がないことくらい、わかるでしょうにねぇ」と理解を呼び掛けた。

    さらに坂本は「実家ではね、彼女が番組出た時のみんなとの記念写真がずっと飾られていたなー」ともツイートした。矢野顕子はフジテレビ系「SMAP×SMAP」に出演し、自身の局「ひとつだけ」をコラボで歌ったこともあり、共演時に撮影した写真が実家にあることを明言した。
    また「しあわせが逃げてゆかないように いつまでも僕等笑って暮らそうよ あー いい曲」と、95年のSMAPの曲「しようよ(Let's do it)」の
    歌詞も紹介した。

    矢野は28日にツイッターで「嵐は偉い。2年間もちゃんと仕事をする約束をした。スマップの最期を間近で見ていたであろう、あれを踏襲せずに、自分たちに見える部分も見えない部分にも、できるだけ配慮をして。ファンになっちゃいそうだわ」とつづった。SMAPの解散を引き合いに、
    活動休止を発表した嵐のスタンスをたたえた矢野のツイートに対し、「どうして引き合いに出すのでしょうか?どちらのファンもそれぞれの思いがあります」「SMAPファンならずとも彼らの終わり方は本人たちにとって不本意なものだったかも?とは想像できませんか?」などとSMAPファンからのものと思われる批判ツイートが相次いだ。

    矢野は当該ツイートを削除した上で、「スマップのファンの人たちの気持ちを逆なでするようなツイートをしちゃってごめんなさい」と謝罪。
    「日本語の文章の書き方にも、もっと配慮が必要でしたね。人生、まだまだ学ぶ事がある、と反省するいい機会になりました」と、日本語の書き方も含めて反省したとツイートした。

    さらに「嵐に関するツイートで意図せぬ伝わり方をしてしまったため、とても驚いてしまいました。どなたのことも傷つける意図は全くありませんでしたので申し訳なかったです。スマップってずうっとファンの人達の心の中に一ミリも欠ける事なく存在しているんだ、ということがよくわかりました」と、SMAPファンに対し、傷つける意図がなかったことを重ねて強調していた。

    坂本のツイートに対し「矢野さんは素直な気持ちをツイートしただけで悪意は感じなかった」「自分も純粋に同じことを思った」など、矢野のツイートに賛同する声があった。

    20190129-00463595-nksports-000-view

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00463595-nksports-ent

    【坂本美雨「SMAP好きなら分かる」母矢野顕子擁護 】の続きを読む

    このページのトップヘ