タグ:島崎遥香

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/06/19(月) 13:58:27.84 _USER9
    元AKBで現在女優としても活躍している「ぱるる」こと島崎遥香さん(23)が2017年6月17日、自身のツイッターを更新。

    リアルな寝顔姿を公開しファンをメロメロにしている。

    ■「天使の寝顔だ」

    20日ぶりにツイッターを更新した島崎さんは

      「お久しぶりです 寝込んでました~ だいぶ元気になりました」

    のツイートと共に、自身の寝顔ショットを公開。

    顔だけ出した状態で布団にすっぽり入り、目を閉じリアルな寝顔となっている。
    メイクを施している様子はなく、普段とは違った幼ささえ感じさせる1枚に

      「幸せそうな寝顔」
      「ただただ可愛い」
      「彼女が睡眠なうに使っていいですか?」
      「天使の寝顔だ」
      「キュート」

    などファンはメロメロの様子。

    一方で角度や距離的に自撮りしたようには見えない写真に

      「誰が撮った?」
      「どうやって撮った?」

    などファンのザワつくコメントも寄せられている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000001-jct-ent

    “ぱるる”が「天使の寝顔」公開
    no title

    元AKB48 島崎遥香
    no title

    no title

    no title

    【ぱるること島崎遥香「天使の寝顔」公開にファンメロメロ(画像あり)】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 09:30:07.37 _USER9
    島崎遥香が月刊グラビア雑誌『BOMB』に掲載された懐かしい「好評連載 AKB48チーム研究生」のグラビアショットを5月27日、『島崎遥香&STAFF(paruruchan0330)ツイッター』で公開した。
    彼女が「この頃の私、知ってる人いますか~?」と問いかけたところ、かなりの反響があった。

    島崎遥香は2009年9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格して研究生となる。
    翌年の5月~6月に行われた『第2回AKB48選抜総選挙』(AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」)では研究生として最上位の28位にランクインする。
    2011年には大場美奈が初代キャプテンを務めたいわゆる「大場チーム4」に入り、2012年には前田敦子のセンター曲『真夏のSounds good!』で初めて選抜メンバーとなった。

    さらに9月18日には『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』で優勝して12月にリリースするAKB48のシングルでセンターを務めることとなる。
    そんな島崎遥香の大きな転機となったのが12月初旬に放送されたバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッSP』の企画「島崎遥香を教育せよ」であろう。
    握手会などでテンションが低い「塩対応」を改善すべくナインティナインから鍛えられる姿が話題となり、12月5日発売のシングル『永遠プレッシャー』でセンターを務めて「あの“塩対応”の子だ」と注目される。

    今回のツイートでもフォロワーの反応は「研究生のときから可愛いと思ってました!!」「9期で入ったときから知っとるわー」というケースと、
    「わたしは永遠プレッシャーからファンです!」「ごめんなさい、その頃は知りません。その頃から応援していたかったです」といったコメントに分かれる。

    そんな彼女も昨年大晦日の『第67回NHK紅白歌合戦』をもってAKB48を卒業した。
    AKB48時代から映画やドラマに出演した経験を生かし、1月14日から放送された連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』など女優としての活躍が続く。
    『BOMB』に載った頃には初々しさを感じた彼女だが、今では『ドリームジャンボ』のCMで大御所・役所広司と渡り合うのだから分からないものだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_388479/

    画像 懐かしいAKB48研究生時代のグラビアショットを公開 島崎遥香
    no title

    シングル『永遠プレッシャー』でセンター
    no title

    役所広司と島崎遥香
    no title


    元AKB48 島崎遥香
    no title

    no title

    no title

    no title

    【島崎遥香「知ってる人いますか~?」 AKB48研究生時代の初々しい姿に大反響 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2017/05/18(木) 11:26:50.60
    悲報】欅坂46小林由依がぱるるを馬鹿にして批判殺到www
     
    【欅坂46小林由依がぱるるを馬鹿にして批判殺到wwwww】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 07:49:42.01 _USER9
    元『AKB48』の島崎遥香が、6月から朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)に出演する予定だという。

    「NHKが正式に発表しました。予想よりも早い時期からの出番であったため、インターネット上では《NHKでも話題作りをするのか》と批判も出ています」(ネットライター)

    ひよっこは有村架純が主演しているが、視聴率が芳しくない。第1週の平均視聴率は19.4%。以下2週目が19.2%。3週目19.3%。4週目19.1%と、1度も20%以上になっていない。

    「NHKのテレビ小説は、視聴率20%が合格ラインと言われます。前作の『べっぴんさん』はギリギリの20.3%でしたが、それでもかなりの批判を浴びていました。
    ひよっこは、その前作よりもスタートの視聴率が悪いため、苦戦していることは間違いありません」(テレビ雑誌編集者)

    前作は、放送開始前にはほとんど知名度のなかった芳根京子が主演していたが、有村はそうではない。

    「有村は人気も知名度も高いですが、“見飽きた”という意見もあります。加えて、時代考証がおかしいという声もあります。
    昭和39年の茨城県の農村が舞台なのに、高校生の有村が茶髪だったり、ひざが見えるスカートをはいていたりするためです。
    放送開始前にかなりの番組宣伝をしていた割には、いまのところ評判がいまいちです」(同・編集者)

    期待に応えられていない「ひよっこ」に島崎が出たら…

    島崎は佐々木蔵之介の娘役として登場する予定だ。

    「島崎は追加で発表された出演者であるため、オーディションをやったのかが疑問視されています。彼女はドラマの出演経験もまだまだというタレントですので、奇をてらった起用と言えるでしょう。
    大手の芸能事務所の所属ですから、その力かもしれません」(芸能プロダクション関係者)

    島崎は、アンチファンが多いため、出演すると視聴者が拒否反応を起こす可能性もある。

    「AKB時代はファンを『キモオタ』と平気で呼び、握手会が嫌いなことでも有名でした。女性には“嫌われるタレント”として認知されています。
    島崎を出すことで、もっと視聴率が下がることも考えられ、むしろ有村の足を引っ張るのではないでしょうか」(同・関係者)

    テコ入れしたつもりが逆効果になる可能性もある。

    ba05bf53-s

    まいじつ
    http://dailynewsonline.jp/article/1309573/


    【島崎遥香の朝ドラ「ひよっこ」出演に苦言殺到】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 20:30:38.42 ● BE:829826275-PLT(13931)?PLT(13931).net
    ぱるるの朝ドラ起用理由は「女優・島崎遥香」の演技力

    NHKが26日、連続ドラマ小説「ひよっこ」(月~土曜、前8時)の新キャスト13人の発表会見を行い、元AKB48の島崎遥香(23)が朝ドラに初出演することが明らかになった。

    有村架純(24)が演じるヒロイン・みね子の再就職先「すずふり亭」の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘・由香を演じる。
    母が亡くなったことがきっかけで、父に反抗するようになった“跳ねっ返り娘”といった役どころ。

    制作統括の菓子浩プロデューサーによると、島崎は昨年8月に行われた約1週間のオーディションに参加。
    書類選考から、男女3~4人であるワンシーンを演じる実技テストなどを経て、計約2450人から選ばれた。
    選考は「前歴や本職に関係なく、役にぴったりだとか、お会いした印象で決める」と本番一発勝負。
    「元AKB」の看板は通用しないという。

    島崎の起用の決め手について、菓子氏は「台詞の受け答えが際だって見えた。他の人たちと演じている時に、彼女がいることで、そのグループが面白くなった。何度も演じたが、その度に場の空気が変わった」と説明。
    当時、「由香」というキャラクターは存在しなかったが、「こういうキャラクターがこの(物語の)世界に必要」と考え、新たに役を設定したという。
    通常は役に役者をはめていくのが通例だが、今回は「女優・島崎遥香」の演技力が制作陣の心を射止め、新キャラクターが誕生した。

    新キャストのうち、島崎のほかに朝ドラ初出演はシシド・カフカ、竹内涼真、白石加代子、岡山天音(あまね)、古舘佑太郎、伊藤沙莉(さいり)の7人。
    浅香航大、三宅裕司、光石研、生田智子、白石美帆、斉藤暁の出演も発表された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000111-sph-ent

    画像 ぱるる
    no title


    【NHK「朝ドラオーディション2400人から、演技力で島崎遥香を選んだ」 】の続きを読む

    1: りんがべる ★@\(^o^)/ 2017/04/05(水) 11:18:20.21 _USER9.net
    総選挙の行方は!? NMB48の山本彩(23)が「第9回AKB48選抜総選挙」(6月17日開票、沖縄・豊崎海浜公園美らSUNビーチ)への立候補を辞退したことが波紋を広げている。
    2連覇中のHKT48の指原莉乃(24=顔写真)を倒す“急先鋒”とみられた山本の辞退で、総選挙はどういう結果となるのか。

     先月末、自身のツイッターで総選挙への出馬辞退を表明していた山本は3日、都内で行われた初フォトエッセー「すべての理由」の発売記念イベントに出席。
    辞退理由を「一つは去年、出馬する時に『今年を最後』とファンの方に伝えていましたし、自分も覚悟の上で臨んだ。結果は光栄だったし、約束したままの気持ちでいきたい」と話した山本。
    出馬を悩んだともいうが「中途半端な覚悟で出ても、みなさんに期待を押し付けると思ったので」と続けた。

     昨年の総選挙で自己最高の4位に上昇。
    ある出版関係者が「山本は昨年末、『NHK紅白歌合戦』の視聴者投票によって行われた『紅白選抜』で、国内グループ総勢342人の中から1位に輝き、センターで熱唱した。指原(2位)を破る金星を挙げただけに、総選挙で“打倒・指原”を期待されていた」と語るように、今年は頂点を期待する声もあった。

     ただ、この“打倒・指原”にも「指原さんとは人間性が違うので、比較すること自体が違う。何度も総選挙で指原さんを(得票数が)『えげつないな』と。次元が違う」と敬意を払った。

     その指原は昨年の総選挙で、過去最多24万3011票を獲得。
    2位のAKB渡辺麻友(23)に、6万票以上の大差をつけた。
    今回の山本の辞退で、すでに「指原の3連覇は確実」と予測する向きもあるが、意外にも“指原ピンチ”の状況を招く可能性もあるという。

    「今年は4位の山本(昨年11万411票)のほか、5位の柏木(同9万2110票)らが総選挙出馬を辞退。上位だった島崎遥香は卒業し、卒業する小嶋陽菜も出ない。こうした“浮動票”が指原の3連覇を『阻止しよう』と、1位の可能性のある渡辺に流れるかもしれない」(前同)

     渡辺は14年の総選挙で指原を破って1位となった実績も持つ。
    さらに、渡辺は柏木と同期で「まゆゆきりん」と呼ばれるほど仲も良いだけに、柏木ファンが渡辺に投票する流れもあるという。

    「“スキャンダル処女”の渡辺と、スキャンダルを乗り越えながら、バラエティーで花開いた指原は対極で、双方のファンも相いれない。山本のファンも渡辺を応援していて、渡辺にとっては追い風だと思う」(前同)

     今のところ指原と渡辺の一騎打ちムードだが、果たしてどうなるか。

    画像
    w700c-e_395cb857a2212d32d8ac4e0458912aa8b6166a75966884b8

    東スポ  さや姉 AKB総選挙辞退で柏木ファンら連合軍が「指原のV3阻止」か
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/670737/ 


    【さや姉 AKB総選挙辞退で柏木ファンら連合軍が「指原のV3阻止」か】の続きを読む

    1: 47の素敵な(地震なし)@\(^o^)/(5級) 2017/03/20(月) 00:02:04.26 .net
    市川美織「フレッシュレモン」復活は島崎遥香のアドバイスだった

    市川
    なかなかレモンとしての活動ができていなかったんですけど、今年は復活したので大々的に活動できたらいいなと思っています。
    やっぱり、フレッシュレモンというイメージが付いてしまっているので、それを否定するよりは利用した方がいいと思いました。
    ぱるる(島崎遥香)さんが卒業しまして、フレッシュレモンの振り付けの生みの親と言われているのですが、AKB48の選抜に入れたお祝いにお電話いただきまして…ぱるるさんはずっと、「みおりんは可愛い」と言い続けてくれてまして、そのぱるるさんに「レモンっていうイメージを無くして、可愛く活動していきたいんです」って相談したら、「いや、レモンを捨てる意味がわからない」って言われて、「それは良くない、みおりんにはレモンって武器があるんだからそれを最大限にいかした方がいいよ」って言って頂いて、感動しました。
    それがレモン復活のキッカケでした。

    -島崎さんから電話貰えるのも珍しいですね。
    市川
    初めは本物かな?乗っ取られているんじゃないかな?ってすぐに出られなくて…そのくらい、貴重なんです。
    もう、AKB48は卒業したし、私に興味ないって思っていたし!貴重なお言葉を頂いて、目からレモン汁が流れました…。

    -フレッシュレモン復活したので、涙ではなくレモン汁なんですね!「夢の紅白選抜」10位も、少なからずフレッシュレモン効果がありますもんね。
    市川
    そうです!広島にレモン大使で行かせて頂いた時も、私の名前は知らないけど「レモンの子だよね」と言ってくださった方がいたんですよ!「あーレモンちゃんだ」と声をかけて頂いて。注目を集めているのは間違いないです。嬉しかったです。

    画像
    MG_4557-Edit-Edit-Edit-683x1024

    http://news.dwango.jp/2017/03/19/126799/idol/ 


    【市川美織「フレッシュレモン」復活は島崎遥香のアドバイスだった】の続きを読む

    このページのトップヘ