中二病速報

    タグ:岸部一徳

    1: ひかり ★ 2018/05/23(水) 17:22:45.32 _USER9
     俳優の岸部一徳(71才)が、都内の大学病院の脳神経外科に緊急入院していたことがわかった。

     かつて森光子さん(享年92)や美空ひばりさん(享年52)、渥美清さん(享年68)など、多くの大物芸能人や政治家が闘病した都内の大学病院。セキュリティーの高さで知られ、森さんが亡くなった時も、
    密葬後に事務所から公式発表されるまで、病状が外部に漏れることはなかった。

    「病棟最上階のVIP病室は特に厳重です。入口に警備員が立ち、インターホンでお見舞いする患者の名前を伝えないと入れません。広々とした病室には応接間まであり、大きな窓からの眺望も抜群。
    多くの著名人から信頼されています」(病院関係者)

     5月16日、この病院の脳神経外科に岸部が緊急入院した。

     兵庫県神戸市の一角。5月中旬の平日、最高気温23℃で爽やかな陽気の中、撮影は進んでいた。水谷豊(65才)が監督する来年公開予定の新作映画(東映)だった。

    「タイトルやキャストは未発表ですが、嫉妬心をテーマに“人間の心の奥底”を描きだす作品です。水谷さんの熱望で出演するのが岸部さん。4月下旬にクランクインし、5月上旬に岸部さんも合流しました」(映画関係者)

     水谷が映画初監督を務めた昨年6月公開映画『TAP THE LAST SHOW』にも、プライベートでの親交の深い岸部は出演していた。

    「水谷さんとはドラマ『相棒』で8年間にわたって共演し、長いつきあい。60代を過ぎて新たなことに挑戦する水谷さんを岸部さんは共感して応援している。だから今回の出演も快諾しました」
    (前出・映画関係者)

     灰色の背広を着てたたずむ岸部はいつも通り“つかみ所がない”表情を浮かべ、撮影は順調に進んでいたかのようにみえた。しかし、岸部の体調に異変が起きていた。

    「現場では体調不良を悟られないように無理をしていたんでしょう。撮影を終えて激しい頭痛に襲われたようです。すぐに東京に戻り、かかりつけの大学病院を受診、入院することになりました。
    21日からは茨城県水戸市で撮影が再開する予定でした。降板はないと聞いていますが、心配です」(前出・映画関係者)

     最近は体調不安が囁かれていた岸部。

    「ほぼ毎年10月期に放送されてきた『ドクターX』シリーズの枠は、今年は米倉さん主演で別のドラマの放送が決まりました。高視聴率確実の『ドクターX』ではない作品になったのには
    いろいろな噂がありましたが、岸部さんの体調問題もあがっていたようです。“ここ最近かなりやせた気がする”といわれていました。糖尿病治療も続けているようで、体調が芳しくないようでした」(ドラマ関係者)

     岸部は日頃から「役者に代わりはいない。代役をたてるなら台本から変えないと」と言っていたという。

    「今回、水谷さんの映画だけでなく、秋放送予定のドラマの撮影スケジュールも変更されたそうです。一時はドラマの降板報道もあったほど。仕事への責任感が強い岸部さんだからこそ、
    これはただ事じゃないんじゃないかと心配で…」(芸能関係者)

    ◆7年以上前から妻とは別居

     岸部は現在(5月21日)も冒頭の大学病院の脳神経外科に入院中だ。

    「1週間以上経ちますが、退院日は決まっていないようです。娘さんや息子さんが顔を出しているようですが、仕事関係の人は遠慮しているようです」(岸部の知人)

    20180523-00000019-pseven-000-view

    以下略全文 女性セブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180523-00000019-pseven-ent 
    【【女性セブン】岸部一徳、激しい頭痛を訴え脳神経外科に緊急入院していた 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/17(木) 03:42:07.09 _USER9
    岸部一徳 体調不良でダウン、民放スペシャルドラマを降板

    俳優の岸部一徳(71)が体調不良でダウンし、出演を予定していた民放テレビ局のスペシャルドラマを降板したことが16日、分かった。

    15日までは神戸で撮影中の水谷豊(65)が監督を務める映画のロケに元気に参加しており、16日に体調が急変したとみられる。
    テレビ関係者は「詳しい病状は分かりませんが、降板の連絡が局側に入ったと聞いています」と明かした。

    スポニチ Sponichi Annex
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/16/kiji/20180517s00041000091000c.html

    体調不良でダウンした岸部一徳 
    no title

    【岸部一徳(71)体調不良でダウン 民放スペシャルドラマを降板 16日に体調が急変 】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 05:19:35.90 _USER9.net
    「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で大ブレーク中のシンガー・ソングライター、ピコ太郎(53)が、テレビ朝日系人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)とコラボしたことが16日、分かった。

    ピコ太郎のプロデューサーとされる古坂大魔王(43)が、22日放送の最終回にゲスト出演。米倉涼子(41)演じる未知子と岸部一徳(69)演じる名医紹介所所長・神原の前に突然現れ、騒動を巻き起こす男に挑んでいる。古坂のドラマ出演は14年ぶりという。

    同ドラマは、時事ネタを取り入れることでも話題で「PPAP」も第6話(11月17日放送)に“登場”。未知子の手術代金をメロンの差し入れと共に請求する神原に、西田敏行演じる病院長が「アイ・ハブ・ア・メロン。ペンメロンメロンペン」と答える場面があった。

    このほど、ピコ太郎は古坂出演のお礼に、都内の撮影現場を訪問。ドラマのお決まりの場面にちなみ、米倉にはトレードマークのヒョウ柄の風呂敷に包んだメロンを差し入れ。岸部には古坂のギャラを求め「パイナップル1個+アップル3個」の請求書を手渡した。

    「放送を見て、興奮した」というピコ太郎は、米倉と岸部に「PPAPの正式な踊り方を伝授したい」と志願。バレエ歴の長い米倉には「バレエの概念は捨ててください。“ウッ!”は愛情と憎悪の中間くらいで」と鬼指導。最後は3人で「PPAP」を完璧に歌い踊り現場をわかせた。

    米倉は「ヒョウ柄の衣装で踊りたかった。完コピできなくて悔しい」とノリノリ。ピコ太郎は「米倉さんはいい女ですね~。一緒にPPAPできるなんて、テニスでいえば前衛じゃなくて後衛(光栄)」と感激だった。この冬話題のツートップの“共演”で視聴率はさらに、跳ね上がりそうだ。

    デイリースポーツ 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000000-dal-ent.view-000

    画像 岸部一徳(左)、米倉涼子(右)とダンスを踊るピコ太郎
    20161217-00000000-dal-000-1-view

    http://www.daily.co.jp/gossip/2016/12/17/0009757891.shtml

    【ピコ太郎「ドクターX」とコラボ 古坂大魔王が最終回出演お礼訪問】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/08/22(金) 06:38:00.35 ID:???0.net
     米倉涼子さん主演で2012、13年に放送され、大ヒットした医療ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子
    (テレビ朝日系)のシーズン3が10月から放送されることが22日、明らかになった。1年ぶりにクールで型破りな天才外科医・大門未知子を演じる米倉さんは、このほど撮影現場で会見し、今作のために後ろ髪を15センチ切ったことを明かし、「今回はスカート丈が以前より短くなった一方で(笑い)、髪もバサッと切って短くしました。『今回は未知子にとって最終決戦! 第4シーズンはいたしません!』というつもりで、全力を出し切って臨みます!」と決意を語った。

     「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く、米倉さん演じるクールで型破りな外科医・大門未知子を通して医療現場を描いたドラマ。米倉さん演じる未知子が発する「私、失敗しないので」「いたしません」といった強気な発言や痛快な展開が受け、シーズン1は12年の民放連続ドラマの最高となる平均視聴率19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。
    シーズン2では平均視聴率23.0%(同)を獲得、橋田賞や向田邦子賞なども受賞した。

     シーズン3の舞台は国が威信をかけて作った“日本医学界の頂点”「国立高度医療センター」。
    今度は未知子が日本の東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」の覇権争いに巻きこまれる……というストーリーだ。遠藤憲一さん、内田有紀さん、勝村政信さん、岸部一徳さんらおなじみの面々のほか、伊東四朗さん、古谷一行さん、西田敏行さんも特別出演。渡辺いっけいさん、中尾彬さん、伊武雅刀さん、高畑淳子さん、北大路欣也さんといった豪華キャストも新たに加入する。

     このほどクランクインを迎え、“新たな闘い”の場となる「国立高度医療センター」のビルを前に、黄色のミニスカートにグリーンのハイヒール姿でさっそうと現れた米倉さんは、「未知子自身は揺るがないけれど、周りを取り囲む方々によって見え方やカラーが毎回変わってくるのが、この作品の面白いところ。豪華メンバーが勢ぞろいした新たな布陣でのセッションを通し、今度はどんな色が生まれるのか私も楽しみです!」と期待に胸躍らせている。
    「ドクターX~外科医・大門未知子」は10月スタート。前作までと同じ毎週木曜午後9時から放送予定だ。

    http://mantan-web.jp/2014/08/22/20140821dog00m200097000c.html
    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【「ドクターX」10月から続編放送 米倉涼子15センチ断髪 (画像あり)】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/07/11(木) 05:59:07.72 ID:???P
    第35回モスクワ国際映画祭で特別作品賞を受賞した映画『少年H』の完成報告会見が都内で行われ、水谷豊伊藤蘭、吉岡竜輝、花田優里音、小栗旬、國村隼、岸部一徳、降旗康男監督が登壇した。

    実生活でも夫婦の水谷と伊藤が29年ぶりの共演を果たしたことでも話題の本作だが、國村が「僕は世間に疎くて、水谷さんと伊藤さんが夫婦であることを知らなかった。
    恥ずかしい」と仰天告白し、場内をどよめかせた。

    水谷は「いつか戦争をテーマにしたものをやりたいと思っていた」と願いがかなったことを喜び、受賞についても「現地の方たちと一緒に試写を観た後、周りの反応が良かった。思いが伝わったことがうれしかった」と振り返って感慨をあらわに。

    伊藤も「国境を越えて伝わるものがあるんだなとびっくりしました。
    この映画で、どんなときも明るさを失わない母親像にめぐり合えて、水谷豊さんに感謝しております」とコメント。(>>2以降に続きます)

    ソース:シネマトゥデイ
    http://www.cinematoday.jp/page/N0054578
    画像:(左から)國村隼、岸部一徳、伊藤蘭、花田優里音、吉岡竜輝、水谷豊、小栗旬
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【水谷豊 と 伊藤蘭 が夫婦と知らなかった 國村隼 映画「少年H」の完成報告会見】の続きを読む

    このページのトップヘ