タグ:小野真弓

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/02/13(火) 07:37:37.30 _USER9
    嗚呼、俺たちの青春が…小野真弓、7年ぶり写真集発売も「あき竹城?」の声

    誰しもが老いるものだけに仕方がないところではあるが…。 

     小野真弓が1月25日に写真集「赤い花」をリリースし、2月3日に発売イベントを行った。同写真集は小野にとって実に7年ぶりの写真集であり、半脱ぎの艶ショットも魅せている。 
    また、自作の詩も掲載され、中には「まじめな顔をして過ごしているけれど、私だって」として、結構艶っぽいことを「考えてる」と、清純派としてブレイクした彼女のイメージをいい意味で裏切るような文章も。 
    小野自身もこの日のイベントで、この記述について艶っぽいことは、艶っぽいことじゃないのか、皆さんの思うことだ、と実際はさらに直截な表現で語って、 
    そういうことを考えることは、「しょっちゅうですよ。人間だもの」とファンであればドキッとするような説明をしていた。 

     が、この様子をネットニュースなどで見たネット民たちからは 
    「すっかりおばちゃんになったな」「なんで今頃(写真集)出すんだよ」「え、需要あるの?」「正直、艶系ビデオ(に出演)でも見るのは遠慮するかも…」 
    など、歓迎の声というよりは冷ややかな声が目立ってしまっていた。 

    「グラドルでも年を重ねて、人妻感だったりと色気が増す人もいるが、小野の場合はただ老けてしまっただけと判断されてしまっているようですね。また、ネット上では『あき竹城に似ている』といった声も上がっていました。 
    もともと、消費者金融のCMに出演していた頃も艶っぽさというよりはフレッシュさで勝負していたタイプですから、それほど色気も感じられないのも事実」(エンタメ誌ライター) 

     もう4~5年早かったらというところだが…なぜ、今頃になって勝負しようと思ったのか、その真意が気になるところだ。 

    (田中康)

    http://www.asagei.com/excerpt/98256 

    no title

    cb93bc4c



    【嗚呼、俺たちの青春が 小野真弓、7年ぶり写真集発売も「あき竹城?」の声 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/02/04(日) 12:19:09.36 _USER9
    女優の小野真弓が3日、都内にて、写真集「赤い花」の発売記念イベントを開催し、大人の女性としての心境の変化を明かした。

    小野真弓、8年ぶり写真集「赤い花」
    20歳のとき、消費者金融のCMで爽やかな女子社員役を演じブレイクした小野。
    写真集は2011年の「Switch」を最後に、女優活動へのシフトとアイドル的な立ち位置を変えたいという願望から封印していた。

    そんな小野が、約8年ぶりとなった写真集「赤い花」では、36歳の大人の裸体を惜しげもなくさらけ出している。
    完成した写真集を手に、小野は「若いときとはまたガラッと違った本が出せました」と出来栄えに自信を覗かせた。
    同写真集の刊行に至った心境については、「年齢を重ねて、違う見せ方や表現ができるなと思いました。すごくたくさん写真集を出させて頂いているのですが、10代には10代の、20代には20代の魅力はあると思いますが、そのときに出せなかった魅力が今なら出せるかなと思いました」と語った。

    撮影は昨年の秋から冬にかけて行った。
    「撮影自体が久しぶりだったので、そういう意味でちょっと撮影の初日はドキドキ、ソワソワすることはあったのですが、撮影が始まってしまえば恥ずかしさはありませんでした」と述懐。

    小野真弓“私だって結構、エロいこととか考えているよ”

    セクシーだと思う写真の紹介をクリエストされると、小野は、手で胸を隠しながら浴槽に足を入れている写真を掲げ、「これは本当に何も着けずに撮影しました。(セクシーさは)100点だと思います」とにっこり。
    写真集の中には、小野が内面を綴った詩的文章も散りばめられている。
    その中で、小野は、“真面目そうな顔をして過ごしているけど、私だって結構、エロいこととか考えているよ”などと告白する一幕もあるそう。

    「どんなことを考えているのですか?」と尋ねられると、小野は「エロいことはエロいことです(笑)みなさんの思うエロいことです(笑)」とにっこり。
    さらに「頻度は?」との質問が飛ぶと、「しょっちゅうですよ。人間だもの(笑)」と飾らない笑顔で告白。
    「(写真集では)色々な思いを表情に出せたかな」といい、「エロい気持ち」も写真集の中に「入っています」と笑顔を見せた。

    小野真弓、結婚願望を語る「絶えず募集しています」

    小野は、3月には37歳の誕生日を迎える。
    結婚について尋ねられると「何もなくて、気配が。いい年ですし、何かあった方が色っぽくていいと思うのですが」と苦笑い。
    「今年はそういう人を見つけられたらいいな」と続けるも、「何年も言っているのですが(笑)」といい、「絶えず募集しています」とアピールしていた。

    「優しくて、一緒にいて楽しくて、自分の筋といいますかプライドなどをちゃんと持っている人がいいなと思います」と理想の男性のタイプを明かした。
    「いい出会いが仕事でもプライベートでもあったとしても、ボォっとしているとスルーしてしまうので、日々自分を磨いて高めて、出会いをキャッチできるようによりいっそう自分磨きを頑張ろうと思います」とも。

    今後については、「変わらずコツコツと女優業を頑張っていきたいなと思います」と思いを語った。

    https://mdpr.jp/news/detail/1744536

    写真集「赤い花」の発売記念イベント 小野真弓
    no title

    no title

    no title


    小野真弓 8年ぶり写真集「赤い花」
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    ★1=2018/02/03(土) 16:31:14.53
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517643074/

    【アコムのCMでブレイク小野真弓、36歳の大人の裸体を惜しげもなく披露】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/01/27(土) 13:00:45.77 _USER9
    女優・小野真弓が約8年ぶりに写真集(『赤い花』1月27日発売)を出す。
    36歳だが、笑顔の輝きはアコムのCMでブレークした20代前半のころと変わらないように感じられる。
    国内で撮影したというセクシーなショットの数々は、まるで映画のワンシーンのようだ。
    10代や20代の女優ときと、ひと味もふた味も違う、どこかエレガントな雰囲気を秘め、男性が見れば「刺激的」、女性が見れば「共感できる」、そんな写真集に仕上がっている。

    所属事務所に入って芸能人としてのスタートを切り、今年の夏でなんともう丸20年。
    インタビューは久しぶりでドキドキすると笑っていた。

    デビューして約3年、転機となったのが前述のアコムのCMだ。
    清楚で可愛く、元気な笑顔の小野が制服姿で出演する同CMは、消費者金融のイメージを一新させた。
    小野というと、いまだあのCMを思い浮かべる人も多いのではないか。

    「ラッキーでした。あれもオーディションで、21歳だったのですが、コールセンター篇やティッシュ配り篇など5パターンを一気に撮影しました。絵コンテを見たら、ほとんど自分の顔のアップなので、これはすごい気合い入れなきゃなって思ったのと、頑張れば人生変わるかもしれない、という期待感がありました。頻繁にテレビで流れたので、実家の両親も『毎日会っている気がするよ』って大喜びでしたし、近所の人も『真弓ちゃんそっくりな子が出ているよ』と(笑)」

    8年ぶりの写真集で、小野真弓の「リアルないま」を伝える

    そんな小野が、いまだスレンダーなプロポーションを保ち続け、36歳にしてセクシーの限界に挑んだのが27日発売の写真集『赤い花』(講談社)だ。

    「特別なダイエットなどは何もせず、臨みました。年齢も重ねていますし、痩せてもあまりよくないなと思いまして。腹筋やストレッチはふだんからやっていますし、写真集だからといって特別なことはせず、いまのリアルなままを撮っていただこうと思ったんです」

    10代や20代の女優とはひと味もふた味も違う、どこかエレガントな雰囲気を秘め、男性が見れば「刺激的」、女性が見れば「共感できる」、そんな写真集に仕上がっている。

    「いままでの写真集は南国で撮影したものが多かったのですが、今回は日本で撮りました。写真家の野村恵子さんは映画のスチールも撮っていて、いい表情が出ないとシャッター押さない、というような方で。南国の夢の世界ではなく、ちょっとディープな新宿など、36歳の女性が何を思ってどう生きているのか、というリアルを撮りました」

    抜粋(全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000004-wordleafv-ent&p=1

    小野真弓約8年ぶりの写真集『赤い花』
    no title

    no title

    no title


    小野真弓
    no title

    no title

    no title

    no title

    【アコムのCMで大ブレーク 小野真弓が8年ぶりに写真集「36歳のリアルを見て」(画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/12/09(土) 07:20:11.31 ● BE:738128771-PLT(14333) ポイント特典
    2000年代前半にグラビア界を席巻した女優、小野真弓(36)が、来年1月25日発売の写真集「赤い花」(講談社、3500円)で約8年ぶりのグラビアに挑んだことが7日、分かった。

     小野は、10年に女優業に専念するためグラビア活動を封印。舞台やドラマなどで経験を
    積み「今なら等身大の自分を表現できる」と“原点回帰”を決意した。

     東京都内や山梨・河口湖などで撮影した同作では手ブラショットなどで、アコムのCMで
    ブレークした全盛期を思わせる1メートル60、B82W58H85のスレンダーボディーを限界露出。過去17作の中でも一番のセクシーさで「36歳の独身女性として『こうやって私生きてます』ということを見てほしい」と力を込めた。


    内容紹介

    20代でのグラビア活動時期の、あの完璧なプロポーションは健在の小野真弓が、年を経て内から滲み出すセクシーさをまとってヌード写真集を刊行。しかもアイドル時代の「笑顔、元気さ、爽やかさ」といったイメージを完全に脱却。一糸まとわぬ大胆な露出と、極限のナマっぽい艶感で読者をひきつける。

    http://www.sanspo.com/geino/news/20171208/gra17120805010002-n1.html

    51vqEJW-KLL

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【小野真弓(36)が8年ぶりに封印していたグラビア活動に挑戦(画像あり)】の続きを読む

    1: 47の素敵な(地震なし)@\(^o^)/ (ガラプー) 2015/08/15(土) 00:49:12.46 et
    勝てるやつおる?

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    【小野真弓に美貌、スタイル、エロさで勝てるAKBGいる?(画像)】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2014/01/21(火) 20:22:26.20 ID:???P
    タレントの小野真弓(32)が21日、TBS系のバラエティー番組「もてもてナインティナイン」に出演し、交際中の男性がいることを告白した。

     MCのナインティナイン矢部浩之が交際男性がいるのか尋ねると「います」と即答。
    小野とは異なる職業で、「年下です。2つ下で30歳です」と答えた。小野は番組で結婚適性度は30%と診断された。日曜大工や手作りが好きで、そういう女性は自分の色に染まってくれる男性との相性がいいという。

     小野は2011年に、ファッション関係の2歳年下の男性とのツーショットを週刊誌に掲載された。

    画像
    無題

    ソース:デイリースポーツonline
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/01/21/0006652907.shtml



    【小野真弓 「もてもてナインティナイン」に出演 2歳年下男性と交際を告白】の続きを読む

    このページのトップヘ