タグ:小林麻耶

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/31(火) 08:20:25.00 _USER9
    歌舞伎役者の市川海老蔵(39)の再婚話に進展が生じた。
    6月に亡くなった最愛の妻・麻央さん(享年34)の喪に服す海老蔵だが、周囲からは次なる梨園の妻が待ち望まれてきた。
    再婚相手には、遺された2児の世話を積極的に買って出る義姉でタレントの小林麻耶(38)をという声も強かった中、海老蔵には秘めたる恋人がいるようだ。

    10月31日発売の『女性自身』(光文社)は、麻耶との再婚を勧める後援者に対して海老蔵が、「実は付き合っている人がいます」と明かしていることを報じた。
    相手の正体は分かっていないが、衝撃の告白に後援者たちは二の句を告げなかったようだ。

    「麻央さんの闘病当時から、麻耶は献身的に看護しつつ海老蔵家の家事も手伝ってきました。
    麻央さんの死去後も、海老蔵らと東京ディズニーランドへ遊びに行くなど家族同然の間柄。
    梨園という特殊な世界のしきたりなども把握しており、麻耶との再婚を願う声は日増しに高まっていました。
    こうした最中での新恋人の浮上だけに、関係者の衝撃ははかりしれません」(芸能誌記者)

    海老蔵の突然の交際宣言だが、疑問視する声もある。

    ■麻耶再婚を交わす方便の可能性も

    スポーツ紙記者が指摘する。

    「麻央さんの死去は国民にも深い悲しみを与えました。まして海老蔵は、ブログなどで今も癒えない悲しみをつづっています。
    早々に交際してしまえば、“裏切り者”といったバッシングを受けかねません。
    麻耶との再婚に前のめりな周辺関係者の機先を制するため、本当は実在しない新恋人の存在をほのめかした可能性が高いです」

    とはいえ、海老蔵は2020年の東京五輪に合わせて十三代目團十郎の襲名が確実視されている。発表の時期となれば、その1年前。
    その際には、ご贔屓筋などへのあいさつ回りが欠かせず、妻の存在は必須となる。
    歌舞伎役者への義理を立てるのか。海老蔵は、分岐路に立たされている。

    w700c-ez_ca257d7f8f112745dbf074adebc90d1e588df54e58fd2efa

    http://dailynewsonline.jp/article/1370908/ 
    【小林麻耶じゃなかった?市川海老蔵が”新恋人告白”も煮え切らないワケ 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/10/31(火) 00:05:47.51 _USER9
    「梨園は『このまま独り身で大丈夫か』と心配しています。実は数名の女性が“後妻候補”に名乗りを上げているほど、周囲から嫁取りを望む声が高まっています」(梨園関係者)

    10月27日、歌舞伎座で行われた『河東節開曲三百年記念演奏会』。市川海老蔵(39)が午前11時すぎに姿を見せると、かたわらには長女・麗禾ちゃん(6)と長男・勸玄くん(4)の姿が。子どもたちと手をつなぎ、慌ただしく会場内へと入っていく。親子3人での出演を前に、パパとして子どもたちの引率係をつとめていた――。

    今年6月22日に妻・小林麻央さん(享年34)がこの世を去ってから4カ月、海老蔵は今も喪に服している。だが、このまま悲しみに浸ってばかりはいられない。
    2020年に團十郎襲名披露興行を行うという“市川宗家としての責務”が、すぐそこまで迫っているのだ。

    「市川家の葬儀は神道式で、8月11日が五十日祭という“忌明け”。しかし海老蔵さんは、来年6月22日の1年祭まで喪に服すつもりだといいます。ただ、彼が市川團十郎を襲名することは既定路線。襲名披露興行を20年に行うのであれば、発表は1年前の19年に行われます。さらに発表の半年から1年ほど前には松竹役員や歌舞伎俳優の重鎮を集め、襲名の是非を話し合わなければなりません」(前出・梨園関係者)

    麻央さんが生きていればともに支えてくれたことだろうが、それはもうかなわない……。そんななかで浮上してきたのが、新たな“嫁取り計画”だ。

    「過去には妻不在で襲名したケースも一応あります。坂東三津五郎さん(享年59)は00年6月に近藤サトさん(49)と離婚。その4カ月後に襲名披露興行が発表されています。しかし、やはり当時も大きな混乱が生じました。ましてや海老蔵さんの團十郎襲名は、そのとき以上に大きな興行。乗り切るためには、想像を絶する苦労が予想されます。そのため周囲が緊急で“嫁取り計画”を進めようとしているのです」(前出・梨園関係者)

    その“筆頭候補”といえば、麻央さんの実姉・小林麻耶(38)だろう。実際、これまで何度も“再婚説”が浮上してきていた。亡き妻の姉妹と再婚する例は過去にもある。

    「“順縁婚”と呼ばれ、古くは家督や家系を重んじる武家社会で行われました。近年でも、うつみ宮土理さん(75)の父親が“順縁婚”をしています。麻耶さんも子どもたちから好かれていますし、市川家のことをよくわかっています。麻央さんの姉という点以外は、後妻に適任なのです」(歌舞伎関係者)

    團十郎襲名に伴い、次々と浮上する再婚計画。しかし周囲が心配するなか、当の海老蔵はこんな“驚きの発言”をしていたという。

    「8月中旬の夜10時ごろだったでしょうか。大阪市内の高級ラウンジで海老蔵さんたちをお見かけしました。『座頭市』公演で訪れたそうで役所の偉い方や後援者の方と来店。当初は女性が席についてみんなで談笑していましたが、後援者としては気になっていたのでしょう。次第に再婚話へとシフトしていきました。
    後援者たちは『團十郎襲名するなら奥さんがいたほうがいい』と切り出し、『麻央さんのお姉さんはどうか。子どもたちとも仲がいいみたいだし、問題ないだろう』と猛プッシュ。すると海老蔵さんは言うべきか困ったような表情をした後、『実は付き合っている人がいます』と話したんです」(目撃者)

    突然の告白にみな仰天して、それ以上何も言えなくなってしまったという。

    「東京五輪開会式の目玉は、十三代目團十郎を襲名した海老蔵さんになるでしょう。出演は決定事項。松竹には五輪準備室も開設されているそうです。ただそれだけに、襲名披露興行の失敗は許されない。海老蔵さんの“嫁取り”はもはや国家的プロジェクトといっても過言ではないのです」(別の梨園関係者)

    20171031-00010000-jisin-000-view

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171031-00010000-jisin-ent

    【【女性自身】海老蔵 嫁取り望む後援者に仰天告白「付き合っている人います」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/09/30(土) 10:20:45.89 _USER9
    フリーアナウンサーの小林麻耶(38)が29日、ブログを更新し、めいっ子とおいっ子のリクエストを聞いて中華レストランのバーミヤンで食事したことを報告した。
    麻耶は、義弟にあたる市川海老蔵(39)のブログをリブログし、幼い2人の食の好みを明かした。

    麻耶はブログのタイトルを「麗禾勸玄リクエスト」とし、「プレミアムフライデー ということで?!笑?!リクエスト聞いてしまいました」と、めいとおいには甘くなってしまうことを記した。

    麻耶は海老蔵のブログをリブログし、海老蔵が、子供たちがバーミヤンのファンであることを紹介する記事を引用。
    海老蔵は一度も訪れたことはないそうで、「私も今度お相伴させてください」と訴えた。

    5b003_50_c6ccef89_ccc4645b

     デイリースポーツ
    http://news.livedoor.com/article/detail/13682533/ 


    【小林麻耶 めいとおいとバーミヤンで食事 海老蔵「私も今度お相伴させて」】の続きを読む

    1: あちゃこ ★@\(^o^)/ 2017/09/22(金) 08:40:33.40 _USER9
     小林麻央さん(享年34)のがん発覚以来、闘病を続ける麻央さんのサポートをしてきた姉の小林麻耶(38才)。治療のために麻央さんが夫・市川海老蔵(39才)と2人の子供とともに都内のマンションに引っ越すと、麻耶もまた母親とともにそのマンションに移り住んだ。

     麻耶は、麻央さんが亡くなってからも、残された長女・麗禾ちゃん(6才)と長男・勸玄くん(4才)の面倒に懸命に取り組んでいた。

     幼稚園の送り迎えにいき、ママ友たちと満面の笑みでおしゃべりしたり、小学校進学を来年に控える麗禾ちゃんを連れ、有名私立小学校のオープンスクールに参加していたり。麗禾ちゃんのバレエの発表会で、最前列で大きな拍手を送っていたかと思えば、発表会が終わった瞬間に、一目散に勸玄くんをトイレに連れて行った──。
    最愛の妹が残した子供たちは、麻耶にとってわが子同然の存在だったのだろう。当時の麻耶の様子を知る芸能関係者はこう話す。

    「自分の友達と会うよりも、“ママ友”と一緒の時間が圧倒的に多くなっていて、幼児教室の評判とか習い事のこととかがいつも話題の中心。時には周囲の嫁姑問題に聞き入ったりしたこともあったそうです」

     しかし、麻耶と母親が、海老蔵のマンションから出ていったことが明らかになった。麻耶が“麻耶ママ”の役目から離れた背景にはどんな事情があるのだろうか――。

     ご贔屓筋からは海老蔵と麻耶の“将来”を願う、こんな声も聞こえてきたという。

    「海老蔵さんの麻央さんへの愛の深さは言うまでもなく本物でした。ですが、海老蔵さんは歌舞伎界の中心に鎮座する成田屋を背負う存在。当然、歌舞伎役者を支える女将さんの存在は必要不可欠です。さらにこの先、新之助、海老蔵、團十郎を襲名することになるであろう勸玄くんにしっかりと役者としての教育もしていかなければならない。
    そうなったときに、もともと歌舞伎好きで女将さんとしてのある程度の働きを理解していて、さらに子供たちも全幅の信頼を置いている麻耶さんは適役と考えられたわけです」
    (歌舞伎関係者)

     歌舞伎の世界では、嫁いできた妻と実家の関係に大きな距離ができるのが常識だといわれている。夫の両親を父・母と呼び、「義理の」といった表現をすることもない。
    今年1月、病床からテレビ出演した麻央さんが、故・市川團十郎さん(享年66)のことを「父」と呼んでいたのも記憶に新しい。

    「海老蔵さんたちは、麻央さんの病気という特殊な状況下にありましたから、梨園のそういった常識の範疇の外にいたわけです。ですが、麻央さんが亡くなって以降も麻耶さんやお母さんが頻繁に顔を出していたり、あまつさえ一緒に住んでいることを疑問視する関係者もいました」(別の歌舞伎関係者)

     そして、海老蔵もまた、麻耶の今後の人生を思い、「このまま頼ってばかりではいけない」という思いが芽生えていたともいう。そんななか9月5日に麻央さんの納骨があり、それを一つの区切りとして、マンションでの同居生活に終止符を打ったようだ。

     決断をした海老蔵は、自分の、そして歌舞伎の将来に視線を投げかけている。

    「海老蔵さん自身、2020年の東京五輪に合わせて十三代目・團十郎を襲名することが既定路線。世界中が注目するオリンピックの場で新・團十郎をお披露目するというのは、歌舞伎界としても超重要な任務です。今後は、そこに向けて邁進していくことになるのでしょう」(前出・歌舞伎関係者)

    ※女性セブン2017年10月5日号

    20170922-00000009-pseven-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170922-00000009-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170922-00000009-pseven-ent&p=2

    【【女性セブン】“同居”解消の海老蔵と麻耶ママ 梨園の常識の範疇外だった】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/09/17(日) 18:20:40.24 ● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
    フリーアナウンサーの小林麻耶が16日に更新したブログで、乗り合わせたタクシー運転手の言葉に「ドキッ」としたことを明かした。

     15日のことだそうで、タクシーに乗るとドライバーがこう言ったという。「人を幸せにしたいならね、まずは自分が幸せになるんだよ」 「自分をたくさん 褒めるんだよ」。麻耶はブログに「ドキッ」としたことを記した。

     ドライバーはさらに「俺はね、76歳で、初めてその生き方を知った。今までは、人のため人のためと思って自分は二の次だったけれど、人を幸せにしたいなら、まずは、自分からなんだと。76年生きてきて初めて知ったんだよ。そんな生き方があることを!だから、今、考え方を変えて、今、生きた方を、変えてるんだ」と麻耶に告げたという。

     麻耶は「キラッキラッのオーラで話してくださいました。自分の世界を創り始めた人の輝きは、すごい!人生、いつでも、どこからでもどんなときも、変えられますね!!」と自身に言い聞かせるかのように記した。

    20170917-00000087-dal-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000087-dal-ent

    【小林麻耶 76歳タクシー運転手の人生観に考えさせられる】の続きを読む

    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 23:14:17.02 _USER9
     フリーアナウンサーの小林麻耶(38)が12日、ブログを更新し、浴衣姿の写真を掲載した。髪を後ろで束ねてほほ笑む姿に、コメント欄には「麻央さんと似ている」という趣旨の書き込みが多数見られた。

     麻耶は「自撮りなので写真が反転しています。襟、すみません」と襟が写真では逆になっていることに注釈を付けた。滞在先のホテルで部屋着に着替えてリラックスしているところで、「今日は、髪の毛アップしてもらいました」としている。

     この麻耶の写真にコメント欄には「マヤちゃんのブログだよね~マオちゃんにそっくりだよ」「麻央ちゃんとそっくりですね」「コメント見ていて皆さんが麻央さんに似てきたと言われていて初めは分からなかったのですが、スカッとジャパンを見てほんとに驚きました。顔が半分麻央さんです」などと姉妹が似ていることに驚く声が多数見られた。

    no title

    画像ブログより
    https://ameblo.jp/kobayashi-maya/entry-12310110937.html

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000164-dal-ent

    【小林麻耶 ブログ読者「顔が麻央さんに似てきた」「そっくり」の声多数】の続きを読む

    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2017/09/03(日) 23:49:30.43 _USER9
     フリーアナウンサーの小林麻耶(38)が3日、ブログを更新し、久しぶりに体重計に乗って計ったところ、3キロ増えていたことを明かした。小林は最近、めいっ子が作った夜ご飯を食べたことなどをつづっていた。

     小林は「身体が重いなぁと思って」と書き出し、「久しぶりに体重計にのったら うー 3キロ増えてた びっくり」と明かした。小林は同日には「ロールケーキが大好きなのですが モカもたまらなく好きなので」と、にこやかにケーキを食べている写真を掲載。

     先月末には「大好きカプチーノ」と題したブログでカプチーノを飲んだことを記し、また、同じ時期にはめいっ子の麗禾ちゃん(6)が作ったコーンコロッケなどをたっぷり食べたことを記していた。

    o0480048014019466315

    画像ブログより
    https://ameblo.jp/kobayashi-maya/entry-12307377422.html

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170903-00000128-dal-ent

    【小林麻耶 久しぶりに体重計に乗ってショック 3キロ増えて「うー」】の続きを読む

    このページのトップヘ