中二病速報

    タグ:宝塚

    1: ひかり ★ 2019/12/03(火) 00:37:43.00
    肌寒くなってきた11月中旬の早朝。都内にある公園を愛犬のマルチーズ・ペチョと歩いているのはV6の坂本昌行(48)だ。

    そして、坂本の隣にはぴたりと寄り添う女性の姿が。彼が手綱を握る反対側の手には女性の手が優しく添えられていた。談笑しながら散歩を楽しんだ2人は駐車場へ。
    女性は慣れた様子で犬を抱えながら助手席に乗り込み、車は坂本の自宅へと走り去っていった――。

    坂本が住むマンションの近隣住民はこう語る。

    「坂本さんがキレイな女性と2人で散歩している姿はよく見かけますよ。坂本さんは7年近くワンちゃんを飼っているそうですが、女性にもとてもなついているみたいで、
    楽しそうに散歩しています」

    さらに、2週間後の11月下旬。午前10時過ぎに自宅マンションから送迎車に乗り込み仕事に向かう坂本。その30分後、なんと同じマンションから公園で坂本と散歩デートをしていた女性が出てきたのだ! 本誌が目撃した女性の正体は、宝塚歌劇団の雪組でかつてトップを務めていた朝海ひかる(年齢非公表)だ。

    「朝海さんは91年に宝塚歌劇団に入団。華やかな容姿とダンスで男役として人気を博し、02年には雪組のトップスターに就任しました。06年に退団し、その後は
    舞台を中心に活躍。『ローマの休日』のアン王女役などさまざまな作品でメインキャストを好演していました」(宝塚関係者)

    朝海が坂本のマンションから出てきた前日、友人女優のSNSには広瀬すず(21)が出演する舞台を観劇に訪れた彼女の写真が。そのときと同じコートでマンションを出た彼女は、
    都内にある自宅へと帰っていった。

    ひそかに逢瀬を重ねる坂本と朝海。2人の出会いは1年前にさかのぼる。

    「坂本さんが昨年11月に主演したミュージカル『TOP HAT』で共演した際に2人は知りあったといいます。もともとイギリスの作品で、日本では宝塚歌劇団が初めて上演したということもあり、稽古では坂本さんが朝海さんにアドバイスを求めていたそうです。お互いに大のミュージカル好きということもあって意気投合し、交際に発展したと聞いています」(舞台関係者)

    その間、坂本は苦難にも直面していた。今年9月、坂本、長野博(47)、井ノ原快彦(43)によるユニット“トニセン”こと20th Centuryが18年ぶりとなるディナーショーを年末に開催すると発表。その発表会見で坂本は、左ひざの前十字靱帯及び半月板損傷による手術を受けたことも公表していた。

    そうした坂本のピンチにも彼女は温かく寄り添っていたようだ。

    「手術の前から、朝海さんはひざの調子が悪い坂本さんを献身的に支えてきたそうです。一日も早く回復できるように、栄養を考えた料理を作り、坂本さんが歩けないときは1人で犬の散歩をすることもあったといいます。さらに、来年はV6が結成25周年ということで活動も活発化します。朝海さんは親しい友人に『頑張る彼を支えていきたい』と語っていたそうです」(音楽関係者)

    坂本がディナーショーやグループ25周年に向けて精力的に活動を続ける陰には、元タカラジェンヌの愛あるサポートがあったようだ――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191203-00010001-jisin-ent

    no title

    no title

    【【女性自身】V6坂本昌行 元宝塚トップと熱愛!自宅愛1年で愛犬なつく関係に 】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2019/09/03(火) 19:57:15.38
    宝塚・男役の次期トップスターを襲った「ビキニギャル写真」流出事件
    「週刊文春」編集部

    「8月に入ってから、宝塚グッズの中古販売店には、大事にしてきたはずのブロマイドや
    ポスターを持ち込むお客さんが続出しています。彼女たちは『もうファンを続けられない』と……」
    (宝塚の古参のファン)
     
    創立105年の歴史を誇る女の花園・宝塚歌劇団にいま、波紋が広がっている。

    「星組の男役のプライベート写真がネット上に流出したのです。それもビキニを着てビーチで遊んでいたり、男友達と飲み会をしている写真でした。メイクがギャルっぽかったことにもショックを受けた人が多かった。
    というのも、彼女は10月14日付で次期トップスターへの就任が決まっているからです」(同前)
     
    渦中にいるのは現在、星組の男役二番手の礼真琴(れいまこと)だ。

    「歌唱、ダンス、芝居の三拍子揃った実力派として注目されてきた逸材です。
    東京都江戸川区生まれで、父親は元サッカー日本代表の浅野哲也さん。
    07年に宝塚音楽学校に入学し、09年、宝塚歌劇団に首席入団。トップ娘役3人を輩出した
    “黄金世代”と呼ばれる95期生を牽引する、エリート中のエリートです」(スポーツ紙記者)
     
    そんな礼の魅力を、ファンが熱っぽく語る。
    「彼女は入学当初から総合成績で1位を譲ったことはなく、特に広い音域に支えられた歌唱力はずば抜けています。
    試験でも、初見で課題曲を歌いこなして先生を驚かせたこともあったとか。努力家でもあり、日課は腹筋100回と公言してます」

    だが、ビキニや飲み会のいったい何がいけないのか。数年前に退団した元タカラジェンヌが疑問に答える。

    ■男役であればスカートやヒールはNGでビキニはもってのほか

    「宝塚には“清く正しく美しく”というモットーがあり、品のない振る舞いは“すみれコード”に反するとして厳しく慎まれる。
    男役であれば、スカートやヒールはNGで、ビキニはもってのほか。
    “ファンの夢を壊さない”ことが最優先される世界なのです」
     
    このタイミングでの写真流出に、ファンの間では陰謀論まで飛び交っている。
    「入団4年目当時の礼の友人のツイッター投稿を、何者かがリツイート。
    それがファンの集まるネット掲示板などで話題となり、一気に拡散した。
    ファンの間では、礼のトップ就任を快く思わないアンチの仕業では、と囁かれるほどでした」(前出・スポーツ紙記者)

    ただ最近ではファンの若年化も進み、事情も変わってきているのだとか。
    「救いなのは、現在の礼の写真が流出したのではないこと。礼自身も、下積み時代から修業を重ねて、内面的にも大きく成長している。今の礼を見てくれている人なら、過去を気にする人は少ないんじゃないか、そう信じたいですね」(前出・元タカラジェンヌ)
     
    騒動について宝塚の広報担当は「お騒がせしておりますこと、誠に申し訳なく思っております。
    本人も深く反省しているところであり、舞台上のパフォーマンスを通して信頼を回復する所存です」と回答した。
     
    この逆境をバネに、大輪の華を咲かせてほしい。

    週刊文春 
    https://bunshun.jp/articles/-/13754
    ネット上に流出した礼の写真
    no title

    no title

    宝塚情報誌「歌劇」の表紙も飾る
    no title

    【【文春】宝塚・男役の次期トップスターを襲った「ビキニギャル写真」流出事件 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/08/07(水) 09:40:20.44
    元宝塚の女優・遼河はるひ(43)が結婚したことが7日、明らかになった。お相手はサッカーJ2長崎・GKの鈴木彩貴(あやき)選手(32)と結婚することが分かった。遼河の所属事務所が認めた。遼河は今後も芸能活動を継続する。

     2人はともに愛知県出身で昨年に交際をスタート、約1年間の交際を経てゴールインした。

     遼河は1996年に宝塚歌劇団に入団、月組、宙組で活躍し09年の退団後は女優として活動している。鈴木は中京大中京から立命大を経て、秋田、北九州でプレー。17年には横浜Mに移籍。今季は長崎でプレーしている。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00000025-sph-ent

    はるひ
    no title

    鈴木
    no title

    【元宝塚の女優・遼河はるひ サッカーJ2長崎GK鈴木彩貴と結婚!交際1年でゴールイン 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/21(日) 06:49:50.66 _USER9
    宝塚音楽学校の105期生が20日、“初ステージ”を務めた。兵庫・明石市の子午線ホールで同県の県政150周年記念イベントに参加。
    昨春の入学から初めて、観衆の前で歌って踊るパフォーマンスを披露した。

    霜下沙麗さんが「来年春、宝塚大劇場での初舞台を目指して、レッスンに励んでいます」とあいさつ。
    元プロテニス選手でタレントの松岡修造の長女・恵さんや、プロ野球オリックス・風岡尚幸内野守備走塁コーチの長女・里々奈さんらが、ミュージカル「マンマ・ミーア!」のナンバーを熱唱した。

    スポーツ報知
    http://news.livedoor.com/article/detail/15474840/

    no title

    【松岡修造の長女・恵さん“初ステージ” 宝塚音楽学校で「マンマ・ミーア!」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/08/10(金) 17:50:40.38 0
    宝塚のいじめで退学した96期の女の子がAVデビューしたと聞いたけど 


    【宝塚のいじめで退学した96期の女の子がAVデビューしたと聞いたけど 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/07/23(月) 07:18:13.84 0
    ネットで偶然発見した!! スゲーかわいい!!
    宝塚のトップだから歌も演技も当然うまい!というかプロ!!
    これこそ本物の天使だああああああああああああああああ

    no title

    no title

    動画(9分10秒から)
    https://www.youtube.com/watch?v=-3hKqiW_3jY&t=555s


    【宝塚トップ「星風まどか」メチャクチャ可愛い!!(画像) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/07/16(月) 05:07:25.77 _USER9
    真飛聖、40歳での初体験を告白「ドキドキして身の委ね方が分からなかった」

     女優の真飛聖(41)が14日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に出演し、40歳で初めてラブシーンを体験したことを明かした。

     元宝塚歌劇団花組トップスターの真飛は、2011年に退団し女優としてデビューした。その中で「去年、愛人役で初めてのベッドシーンがありまして。初めてだったのでドキドキしちゃって、身の委ね方が分からないんですよ」と明かした。

     相手役は俳優の北村一輝で「すべて北村さんにお任せして、カメラのアングルで、こういう風にいる方がきれいに見えるからとか全部、やって下さって」と北村のリードに感謝していた。

    真飛聖
    no title

    スポーツ報知 
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180714-OHT1T50082.html

    【元宝塚トップスター・真飛聖 40歳での初体験を告白「ドキドキして身の委ね方が分からなかった」 】の続きを読む

    このページのトップヘ