中二病速報

    タグ:女性自身

    1: ひかり ★ 2018/05/22(火) 00:04:12.86 _USER9
    「もう僕は引退した身ですから。記者会見の前から残っていた作曲のお仕事も、すべて終わりました。これから発表される楽曲はまだありますが、やり残した仕事、作らないといけない楽曲といったものは、もうゼロになりました。だから僕はもう“私人”。僕が入院していたことが変なふうに伝わるといけないので、今回だけは少しお答えしますが、今後はいっさいありません。これが本当に最後です……」

    今年1月、『週刊文春』で“不倫”が報じられた小室哲哉(59)。1月19日の引退会見から4カ月が過ぎた、5月中旬のある日。都内の総合病院のエントランスに車が横付けされると、1人の男性が乗り込んだ。小室哲哉、その人だ。
    最近は新曲も発表。残っていた仕事を順調にこなしていると思われた小室は、じつは5月上旬からこの病院で入院生活を送っていたのだ。
    車で立ち寄った都内のビルの前で記者が声をかけると、小室は冒頭のように断ったうえで、記者の質問に答えてくれた。

    ――なぜ入院されていたんでしょうか?

    「突発性難聴の治療です。片方の耳の聴力が聴音検査でほとんど聞き取れないくらいに悪化して。(記者会見の前より)状態は悪くなっています。
    音に触れないほうがいいということで急遽、入院命令が出て、2週間ほど療養していました。ちょっと情けないんですけれど」

    ひとつ安心できることに、今回は耳の治療が入院の目的。体調自体も思わしくはないが、新たな病気が見つかったわけではないという。
    音楽家にとって耳は何よりも大事なもの。小室の聴力が“極秘入院”するほど、悪化していたとは……。

    だが、直撃に答える小室の顔色は決して悪くはなかった。1月の記者会見後、小室が取材に口を開くのはこれが初めて。ならば、どうしても聞いておきたいことがある。日本中からわき起こった“応援の声”は、小室の耳にどう届いていたのか――。

    「自分もいい大人ですし、(週刊文春の記事を)“ごめんね”で済ませるわけにはいかないという思いが圧倒的に強かったので、あの機会にお話させていただいたんですけれども……。僕の話したことについても、みなさんがご自分の思い出と重ね合わせて、いいほうに判断してくれたんでしょうか。
    温かかったと思いますし、本当に感謝しています。ありがとうございます」

    そう言うと小室は笑顔を見せた――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180522-00010000-jisin-ent

    no title

    【【女性自身】小室哲哉 突発性難聴で入院していた!状態悪化で2週間療養 】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/05/17(木) 13:34:37.18 _USER9
    ブライアン・オーサーコーチ(56)の愛弟子といえば、絶対王者・羽生結弦(23)。
    その師弟関係に今回、 女王 が加わることとなった。女子フィギュアのロシア代表選手、エフゲニア・メドベージェワ(18)だ。
     
    平昌五輪では、金メダル候補ともいわれていたメドベージェワ。
    だが同じくロシア代表のアリーナ・ザギトワ(15)に敗れ、銀メダルという結果になっていた。
    そんな彼女がオーサー氏に師事し、カナダに渡るというのだ。
     
    だがロシアとカナダは、フィギュアスケート界におけるライバル国。
    所属こそそのままだが、ロシア人選手が練習拠点をカナダに移すというのは 異例の事態 だ。
    なぜ彼女は 祖国を捨てる ような決断を下したのか。
    一部ではエテリ・トゥトベリーゼコーチ(44)との確執が報じられているが、理由はそれだけではないようだ。
     
    「メドベージェワさんは、羽生選手にとても熱を上げています。そして徐々に、その距離を縮めようとしているんです」(スポーツ紙記者)
     
    実はコーチ変更の背景にも、羽生への思いが影響しているという。
     
    「彼女は羽生さんのことを、出会う前からずっとチェックしていました。そして実力をつけると、国際大会でも出会うように。
    記念撮影をしてもらうなど地道なアピールのおかげで、今ではプレゼント交換もする仲になっています」(前出・スポーツ紙記者)
     
    平昌五輪前、メドベージェワは羽生とゆかりの深い「晴明神社」を訪れていたという。また五輪でも、仲睦まじい姿が目撃されていた。
     
    「平昌五輪のエキシビション前には、控え室で仲良くデュエットする姿も目撃されています。
    曲は、ディーンフジオカさんが歌うアニメ『ユーリ!!! on ICE』のテーマソング。
    2人は終始笑顔で、肩を揺らしながら歌い続けていたそうです」(フィギュア関係者)
     
    そして彼女は今回の移籍を機に、さらなる 野望 を秘めていた。
     
    「彼女はトロントでの新居について、セキュリティのしっかりした あるマンション を希望しています。
    そこが実は、羽生選手と同じなのではと言われているんです。
    もしそうなれば、2人の仲もさらに近づくのではないでしょうか」(前出・フィギュア関係者)

    20180224s00079000231000p_view

    https://news.infoseek.co.jp/article/joseijishin_d34476/

    【【女性自身】メドベージェワ、新居は“羽生結弦と同じ”を希望】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/05/16(水) 06:50:35.47 _USER9
    山口達也(46)の脱退で、TOKIOの出演番組に具体的な“影響”が出始めているという。

    「人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』を放送する日本テレビは、間違っても番組を潰したりしないよう必死になっています。
    『笑点』『真相報道バンキシャ!』『鉄腕DASH!!』『イッテQ!』『行列のできる法律相談所』と高視聴率が続く日曜夜の番組は日テレの生命線です。『鉄腕DASH!!』は山口さん抜きの4人での再スタートとなります」(前出・テレビ局関係者)

    一部週刊誌では、山口が女性相手に「DASH村とか、農業とか正直だりぃよ」と愚痴っていたことが報じられ、ファンはショックを受けた。だが、ある番組関係者はこう言う。

    「DASH島では、テレビには映りませんが、地元住民のみなさんがロケを手伝ってくれているんです。島で山口さんと一緒に仕事をした人たちはみんな『何でも気になることを聞いてきて、次に会ったらそれをやって見せたりしてくれるいい人だったのに……どうなるんかねえ』と心配しています。現場でいろいろなアイデアを出すことが多かった山口さんが抜けるのは痛手だと、スタッフだけでなく地元のみなさんも心配していました」

    それでもTOKIOの4人は「絶対にDASH島でのロケは続けていく」と強く主張しているという。

    「DASH島は『鉄腕DASH!!』の原点。そこに4人が集結することで、もう一度、自分たちを見直したいと。これまでドラマや映画が忙しく、なかなかDASH島のロケに参加できなかった長瀬さんや松岡さんも、“今後はDASH島を最優先する!”と意気込んでいるそうです。日テレ側も、移動用のヘリをチャーターしてでも4人をサポートしたいと考えています」(前出・番組関係者)

    さらに4人での再スタートにあたり、こんな“新プラン”も練られているという。

    「今後、沖縄から北上して日本全国47都道府県を“謝罪ロケ”に回るプランも検討されています。番組の人気企画『0円食堂』を利用して、全国のファンに会いに行こうという趣旨なんです。
    訪問先で4人でごみ拾いをするなど、より社会的意義のあることをやっていこうという話もあるようです」(前出・番組関係者)

    なんとしてもこの苦難の時を乗りこえてほしい――。

    女性自身 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180516-00010000-jisin-ent

    fb_ogp

    【【女性自身】鉄腕DASH全国謝罪ロケを!新生TOKIOが下す再起への決断】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/05/15(火) 17:27:46.49 _USER9
    ◆渡哲也 酸素吸入器つけ寿司店へ…療養支える“生涯俳優の決意”

    いまにも雨が降りだしそうな曇天の下、東京の下町にある商店街の理容室に、一台の車が止まった。
    開いたドアから現れたのは、俳優・渡哲也(76)。

    運転手に支えられるようにして、理容室に入っていく渡は右手で紺色のバッグを持っており、その中から半透明のチューブが彼の鼻へと伸びていた。
    本誌が渡を理容室で目撃したのは5月上旬だったが、実はそれに先だち、編集部にはある広告代理店関係者からこんな証言がもたらされていたのだ。
     
    「4月に東京都心の寿司店で、渡さんをお見かけしました。
    私が驚いたのは、渡さんが以前より痩せていたことと、酸素吸入器を鼻につけたまま、ご来店したことでした」

    渡が'65年に映画で宍戸錠(84)とW主演という形でデビューして以来、すでに半世紀以上がたつ。
    ずっとスター街道を歩んできた彼だが、幾度も病魔に襲われている。
    映画関係者は言う。
     
    「'91年には直腸がんが発見されました。
    さらに'15年に、急性心筋梗塞で手術を受けています。
    肺気腫やぜんそくといった持病もあるため、いまは自宅療養を続けています」

    昨年秋に女優・吉永小百合(72)と宝酒造の日本酒『上撰松竹梅』のテレビCM撮影を行った際、渡本人は自宅療養生活について次のように語っていた。

    「食欲はありますよ。週に2、3回、(治療のために)理学療法士に来ていただいています。
    (リハビリとしては自宅で)ストレッチやスクワットをしたり、エアロバイクに乗ったり、あとは自宅周辺を歩いたりしています」

    体力づくりに励んでいるということだったが、持病の呼吸器疾患の治療は難航しているのだろうか。
    以前から酸素吸入器を使用していることは明かしていたが、現在は外出時には手放せない状態になっていたのだ。
    現在の病状について、所属事務所の担当者は次のように答えた。

    「歩いたりすると呼吸が苦しくなることもありますから、(外出時に)酸素吸入器を使用していますが、ご心配には及びません。
    渡は、今後もずっと俳優としての仕事を続けるために、懸命にリハビリや治療を続けています。
    直近の仕事としては、今年も秋に、宝酒造さんのCMを撮影することは決まっています」

    呼吸器疾患との壮絶な闘いの支えになっているのは、結婚47年の夫人の存在と、渡自身の“ずっと俳優として現場に立ち続けたい”という強い思いだという。

    「自宅でのリハビリには、いつも奥さんが付き添っています。
    もともと渡さんは、食事にうるさいほうですが、いまは減塩食中心になっており、味付けの工夫も大変なのです」(渡の知人)

    また前出の映画関係者はこう語る。 

    「昨年秋の宝酒造CM撮影の際には、吉永小百合から『大人の恋の物語を(いっしょに)やりましょう』と、映画共演を誘われ、彼も『“大ラブシー”のあるやつを!』と、笑顔を見せていました」

    渡哲也と吉永小百合、2人のスターの共演が実現する日は――。

    no title

    女性自身 
    https://jisin.jp/serial/%E3%A8%E3%B3%E3%BF%E3%A1/%E3%A8%E3%B3%E3%BF%E3%A1/34432

    【【女性自身】渡哲也 酸素吸入器つけ寿司店へ 療養支える“生涯俳優の決意” 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/05/15(火) 06:59:59.03 _USER9
    「5月2日のメンバー4人による謝罪会見の後、4人はあるテレビ局を謝罪に訪れたそうです。そこでは、山口さんの事件に対するざんげと謝罪の言葉、そしてファンへの感謝などの発言があったと聞いています。とくに、国分さんの落ち込みぶりが激しかったそうで、かなりふさぎ込んでいたようです」(芸能プロ関係者)

    未成年への強制わいせつの疑いで書類送検された元TOKIOの山口達也(46)。5月6日、ジャニーズ事務所から契約解除された。現在放送中のドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)の主演を務める松岡昌宏(41)は撮影現場で沈んでいるとテレビ局関係者が話す。

    「あれだけ明るかった松岡さんが、カメラが回っていないときはずっと楽屋にこもってひとりでいます。事件が発覚するまでは本当に明るくて、スタジオでスケボーをして『元気でやってる!?』とみんなに声をかけたり。共演者の剛力彩芽さんの熱愛報道があったときも業界用語を使ったジョークを交えながら彼女をイジって冗談が言い合えるいい雰囲気だったんですが、事件後に『お騒がせしました』と謝ってからは本当に元気がないようすです」

    あと1カ月間ほど残っている撮影を松岡が乗り切れるのか、スタッフも心配しているという。とはいえTOKIOが務めてきた東京五輪『フラッグツアー』のスペシャルアンバサダーについて11日に小池百合子都知事が4人での続投を宣言するなど、TOKIOの前途は光が差し始めている。

    いっぽうの山口は――。現在も関東地方にある心療内科の専門病院で入院生活を送っている。別のテレビ局関係者が話す。

    「当面はこの病院での入院生活となります。今は憔悴しきっており、精神的にも専門医のケアが必要な状態だと聞いています」

    入院は長期化も懸念されるが、退院後に向け驚きの計画も水面下で進行中だという。

    「体調が良くなり次第、ハワイに行く計画があるんです。これまでも山口さんは毎年ハワイを訪れ、趣味のサーフィンを満喫してきました。ハワイならサーフィンやこれまでの仕事で培った人脈や土地勘があり、生活に心配がないんです。今後、社会復帰を目指して更生するのに最適な場所だと考えているそうです」(前出・テレビ局関係者)

    16年に離婚を発表した山口だが、じつは元妻と2人の子どもたちは昨年からハワイに移住している。昨年末も恒例の大晦日カウントダウンライブを終えた山口は、正月早々ハワイを訪れ子供たちと面会している。しかし退院後のハワイ療養生活では子どもたちが騒動に巻き込まれることも考えて、山口は家族といっさい会わないつもりだという。

    「元奥さんたちには頼らず、日本人が少ない地域でひっそりと生活するつもりだと聞いています」(前出・テレビ局関係者)

    だが、山口の友人たちからは、こんな心配の声も――。

    「常夏の楽園ですから、冷えたビールなんかたまりませんよね。彼がその誘惑に本当に耐えられるのか。それでも彼は、本気で心配してくれる友人たちに支えてもらい、乗り切ろうと必死なんです」

    更生を目指す山口と、再生を目指すTOKIOの4人。それぞれの行く手は――。

    女性自身 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180515-00010001-jisin-ent

    no title

    【【女性自身】元TOKIOの山口達也 退院後はハワイ療養 水面下で進む驚きの更生計画 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/05/15(火) 05:04:07.04 _USER9
    松岡茉優 突然の事務所移籍発表に秘めた「パワハラの苦悩」

    「初主演映画の『勝手にふるえてろ』の演技も好評で、日本映画プロフェッショナル大賞も受賞した松岡茉優(23)ですが、“先輩女優”たちに続いて所属事務所を移籍しました」(芸能プロダクション関係者)

    松岡といえば、映画『ちはやふる』やドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)にも出演した若手有望株だ。

    この芸能プロダクション関係者が“先輩女優”と呼ぶのは、宮崎あおい(32)や多部未華子(29)のこと。彼女たちは昨年、長年所属していた『ヒラタオフィス』から『ヒラタインターナショナル』に移籍している。松岡もその後を追うように、ヒラタインターナショナルに移籍したのだ。関係者が続ける。

    「ヒラタオフィスとヒラタインターナショナルは、系列としては同じということになっていますが、仕事の方針はかなり異なります。宮崎は今年3月にヒラタオフィスの新社長に就任したA氏に昔から不信感を持っており、移籍を決めました。松岡の移籍理由も同じような“人間関係”ですね」

    問題が発生したのは3年前だという。発端は当時19歳だった松岡が写真週刊誌『FRIDAY』に、俳優とのツーショットを撮影されたことだった。

    「掲載されたのは自転車に二人乗りしている写真でした。間が悪いことに松岡は当時、ある公共機関のCM出演が決まっていたのです。しかしその二人乗り写真が問題となり、CM出演はご破算になってしまいました。そのことに彼女のマネージャーだったB氏は激怒し、数時間にわたって罵倒し続けたそうです」

    彼女も売出し中の大事な時期にとった自分の軽率な行動については反省していたそうだが、B氏の数時間もの罵倒による精神的ショックは大きかったという。B氏がマネージャーから外れた後も、松岡のパワハラ・トラウマは消えることはなかった。そして昨年12月、ヒラタオフィスの当時の社長のもとを母といっしょに訪れ、嘆願したという。

    「ほかの事務所に移らせてください。無理なら、女優を辞めてもかまいません」

    結局今年1月に彼女は移籍を果たしたが、その事実はずっと公表されていなかった。

    「看板女優が3人も移籍するのは大ごとで、ほかの所属タレントたちへの説明も必要ですが、それが進んでいなかったのです」(前出・関係者)

    だが本誌が5月10日に松岡の移籍について問い合わせた直後、両事務所のHPが更新。初めて移籍が公表されることになった。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    no title

     女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180515-00010000-jisin-ent

    【【女性自身】松岡茉優 突然の事務所移籍発表に秘めた「パワハラの苦悩」 】の続きを読む

    このページのトップヘ