中二病速報

    タグ:女性自身

    1: ひかり ★ 2018/08/08(水) 16:18:45.72 _USER9
    日付が7月26日になった深夜1時すぎの蒸し暑い日。六本木の交差点に1台のタクシーが停車。降りてきたのは、宮迫博之(48)と東京ダイナマイトの松田大輔(41)。宮迫はだいぶ酔っているようで横断歩道で信号待ちをするもふらふらと体を揺らし、赤信号なのにいまにも渡りそうな勢い。
    信号が青になると、松田は宮迫を気遣いながら信号を渡る。

    宮迫「こっちでええんか?」
    松田「大丈夫すよ」
    宮迫「おまえがこの前言っとった、あの店やろ?」
    松田「そうです、そうです」

    そんな会話をしながら、横断歩道を渡って100mも歩いていない道沿いのビルの中に入っていった。そこは宮迫が行きつけの個室カラオケレストラン。
    合コンだろうか。お店のHPには、下記の記載が。

    《すべての部屋にはカラオケ、AV装置などのアミューズメント機材を設置。(略)足湯をしながら食事できる部屋、コスプレで遊べる部屋、壁穴のセンサーに反応すると音が響く部屋、月面をイメージした部屋など、どれもが遊び心を満喫させる》

    「芸能人がお忍びで合コンやパーティーで利用されているお店ですね。バンケットルームを除きますが、部屋は1室30分で3,000円~9,000円ほどの室料がかかります。料理は別途料金です。部屋の種類によってはジャグジーバスがあるなどちょっとエッチなお部屋もありますよ」(テレビ局関係者)

    宮迫といえば昨夏、『週刊文春』でモデル・小山ひかる(26)と30代の美容系ライターA子さんと都内の高級ホテルで密会を重ねていたと報じられた。
    それから1年、また夜遊びを開始したようだ。所属事務所によれば「この日は男性が3人、女性が1人集まって食事をしただけで、合コンではありません。
    宮迫はこの店のカレーが好きで、よく訪れているようです」と語るが、芸人仲間は言う。

    「宮迫さんと松田さんはMBSのラジオ番組で共演しながらも、プライベートでも仲が良く飲み仲間なんです。よくふたりで飲んでいるところやその後輩芸人らを集めて飲んでいるのも見かけますよ。宮迫さんは1年前の不倫疑惑騒動で女の子との飲み会は控えていたそうですが、最近は合コンを再開したようです。松田さんが女の子のツテがたくさんあるようで、合コンのセッティングすることが多いそうです」

    やっぱり懲りない!?

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180808-00010006-jisin-ent

    no title

    【【女性自身】宮迫博之 夜の六本木で目撃!不倫騒動から1年で夜遊び復活へ 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/08/02(木) 16:08:02.83 _USER9
    「来春、中学3年生になる長女の進路が、最近のご夫妻の最大の関心事だそうです。松嶋さんは将来を見据え海外留学に積極的な姿勢なのですが、反町さんは系列高校への進学をまず第一に考えているそうです」(テレビ局関係者)

    7月に発表された『イマドキのパパ・ママのくらしと子育てに関する調査2018』(メディケア生命調べ)の「理想の芸能人ママランキング」で1位に輝いた松嶋菜々子(44)。夫・反町隆史(44)も同じく「パパランキング」4位に!“理想の有名人夫婦”のリアルな悩みは都内の有名私立中学に通う長女(14)の進学問題だった。

    「系列高校には、1年間の米国や英国への留学制度もあります。松嶋さんは特に、英国に留学させたいと考えているようです。長女はバレエをはじめアートに興味があり、松嶋さんはその感性を伸ばしてあげたい。さらに“親元を離れることで大きく成長できる”と。そのため長女の中学進学当時から1年間の留学制度だけにとどまらず、英国の留学情報を幅広く集めて検討してきたそうです」(テレビ局関係者)

    反町はかつて本誌の取材で「これからは女の子でも自分で決断していかないといけない時代。だから娘たちにはやりたいことをやらせてあげる。転倒時も手を差し伸べたくなるところをぐっと我慢」と語っていたが、中学卒業時での留学には消極的だという。

    「基本的に反町さんは、奥さんや娘2人の意見を尊重しています。とはいえ、長女には日本の高校生活でしか味わえない学校行事やクラブ活動を満喫してほしいとも。ドラマ『相棒』で共演する水谷豊さんからも、15歳で留学する大変さを聞かされたとか。水谷さんの娘・趣里さんは中学卒業後に英国へバレエ留学しましたが、本人がコミュニケーションで苦労したそうなんです。近年、欧州にテロが多発していることも心配の種で、まだ時期尚早なのではと慎重になっているようです」(反町家の知人)

    現在、松嶋は来春スタートするNHK朝ドラ『なつぞら』の収録に参加。反町もドラマ『相棒』(テレビ朝日系)のロケが始まる。

    「松嶋さんは子育てを最優先して、反町さんと仕事が重ならないようセーブしてきました。ただ、最近は親しい人に『ようやく子供の手が離れてきたので、将来に向け家の中を少しずつ断捨離していきたい』と語っています」(前出の知人)

    どんな仲良し夫婦でも必ず生じる教育方針の違い。“理想の夫婦”はこの溝をどう埋めるのだろうか。

    20180802-00010006-jisin-000-view

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180802-00010006-jisin-ent

    【【女性自身】松嶋菜々子 長女を英国留学へ!理想のママが抱える進学問題 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/07/31(火) 00:22:39.93 _USER9
    神奈川県内にある閑静な住宅街。その一角にあるマンションの前に、人だかりができていた。7月下旬、連続ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)の撮影が行われていたのだ。住民のお目当てはもちろん、主演の石原さとみ(31)だ。撮影が終了したとき、時計の針は22時に差し掛かろうとしていた。石原は待たせていた所属事務所の車に乗り込む。走ること約1時間、車が向かった先は都内にある高級マンションだった――。

    今春、これまで住んでいたマンションから「車で5分」の距離に引っ越していたことが報じられた石原。だが実はこの向かったマンション、「SHOWROOM」社長・前田裕二氏(31)が住んでいるというのだ。たしかに本誌は連日、ここから職場へと通う前田氏の姿を目撃している。そして彼自身も、こう明かしていたという。

    「前田さんは周囲に石原さんとの交際を公言しています。さらに、仲のいい人の前では『彼女といっしょに住んでいるんだ!』と嬉しそうに話しているんです」(前田氏の知人)

    今年4月には、「週刊文春」で2人の“沖縄デート”が報じられたばかり。記事によると、石原と前田は石垣島から竹富島へ渡り、高級ホテルで2泊。旅行中には手を繋いだり、寄り添う姿も目撃されていたという。その後も2人が公の場で交際について多くを語ることはなかった。だが交際発覚から3カ月、2人の距離は着実に縮まってきていたようだ。

    「会社の成長ぶりがすさまじいため、前田さんはなかなかプライベートの時間も作れないほど。いっぽう石原さんも、誰もが知る人気女優。現在も連ドラ撮影のため、朝から晩まで仕事漬けの日々を送っています。そこで考えた結果、石原さんが彼と“ひとつ屋根の下”で暮らすことにしたようです」(前出・前田氏の知人)

    冒頭の翌朝、午前11時すぎに石原の事務所車がマンションへと入っていった。そして5分ほどで彼女をピックアップすると、あわただしく仕事場へと向かった。またこの“お泊り”前日も、都内のスタジオで21時半まで撮影していた石原。仕事を終えてまっすぐ向かった先は、やはりこのマンション。つまり、彼女は“2連泊”していたことになる。

    連日のように恋人宅からロケへと“出勤”する石原。これは前田氏が漏らしていたとおり、すでにいっしょに住んでいるということかも!? だが、所属事務所の担当者はこう答える。

    「プライベートなことは本人に任せていますが、(いっしょに住んでいるという)ご指摘のような事実はございません」

    とはいえ、こうした生活が石原に活力を与えていることは間違いなさそうだ。「高嶺の花」の現場で石原は、スタッフも驚くほどの奮闘ぶりを見せているという。

    実はさかのぼること1カ月前の6月中旬にも、本誌はこのマンションから車に乗り仕事場へと出かける石原の姿を目撃していた。いつものように所属事務所車がやってきて、彼女を乗せるとすぐ撮影へと向かう。また別の日には、前田氏がお迎えのハイヤーに乗って職場へと出かけていた。常に多忙をきわめるため、すれ違い気味の2人。だからこそ、自宅での束の間のひとときが彼らにとっての癒しとなっているようだ。

    no title

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180731-00010002-jisin-ent

    【【女性自身】石原さとみ 恋人宅からロケへ IT社長・前田裕二氏とのひとつ屋根の下生活 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/07/24(火) 00:26:37.58 _USER9
    多くの芸能人がお忍びで通う東京・広尾にある有名イタリアンレストラン。7月18日、そこに意外なカップルの姿があった。テニス四大大会の1つであるウィンブルドン選手権で、自身初のベスト8入りを果たした錦織圭(28)。そして、モデル恋人の観月あこ(26)だ。

    15年7月に交際が発覚してから3年。これまで本誌は、2人仲良く都内をデートする姿を目撃してきた。だが、この日はいつもと少し違っていた。
    テーブルをはさんだ錦織の向かいには50代と思しき男女、そして70代と思しき男女らの姿があったのだ。

    この男女らが座っているのは上座で、錦織はなんと下座! 彼にとって、よほど大事な恩人であることがうかがえる。そして錦織の右隣、末席に観月が……。
    そうした大切な会に同伴するほど、彼女は錦織にとって大切な存在となっているようだ。

    終始和やかに談笑する一行。ときおり、錦織や観月の笑い声も聞こえてくる。食事会も終盤に差し掛かると、観月は会計のためにそっと席を立つ。
    一連の流れはあまりに自然で、まるで長年連れ添った妻のようだった――。

    観月といえば、これまで「奔放すぎる恋人」「魔性の恋人モデル」などといわれてきた。交際に反対する声も多く、「週刊新潮」17年8月17日号では錦織の父・清志氏が「悪い娘だと思うよ」と語るなど“錦織家との不仲”も伝えられてきた。

    だが、そんななかでも2人は周囲に理解を求めてきた。献身的にカレの周りと打ち解けようとする観月。前出の「週刊新潮」の取材に対し、彼女はこう答えている。

    「結婚はしたい(ですが)、彼に任せています」

    つまり、あとは錦織の気持ち次第ということ。だが、錦織には大きな夢がある。

    「錦織選手は、結婚の条件について『四大大会で優勝してから』と語っていたそうです。ただ優勝こそ逃したものの、結果は残したといえるはず。
    今後、2人の仲が進展することもありうるのではないでしょうか」(前出・スポーツ紙記者)

    実際、錦織は恩人との大切な食事会に観月を同伴していた。これは、いよいよゴールイン!?

    「最近、彼が出かけるときはいつも観月さんがいます。この3年間ずっといっしょにいたことで、2人はすっかり“あうんの呼吸”。彼を支えるうえで、欠かせない女性になってきているようですね」(前出・スポーツ紙記者)

    7月17日、錦織は都内でJAL主催のイベントに出演していた。日が暮れ始めた午後6時、愛車のジャガーに乗って会場をあとにした錦織。向かった先は、都内の雑居ビルの近く。すると待ち合わせていたかのように、観月が駆け寄ってきた。彼女の手には、錦織のスポンサー企業であるユニクロの大きな紙袋が。
    イベントで多忙な彼にかわって、この日は買い物をしていたようだ。

    イベントでは、ウィンブルドンについて「今まででいちばん充実していた」と振り返っていたという錦織。手ごたえを感じた彼が人生の決断を下す日は、そう遠くなさそうだ。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180724-00010000-jisin-ent   

    no title

    【【女性自身】錦織圭の会食に観月あこ同伴 交際3年「まるで妻」な献身ぶり 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/07/24(火) 00:24:33.94 _USER9
    「山口さんの病室は、2LDK。家具もなくガランとした殺風景な部屋ですごしています。そんななか、時折つぶやくそうです。『早く、死にたい』と……。
    あまりに悲痛な声で訴えるため、今は病院のスタッフが3人ほどついて交代で見張っているそうです」(山口の知人)

    未成年女性への強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となった元TOKIOの山口達也(46)。あれから3カ月。現在は東京近郊にある心療内科専門病院で療養生活を送っているが、死をほのめかすほど危険な状態にあるというのだ。一部報道によると、山口が治療している病名は双極性障害。
    いわゆる“躁うつ病”だという。

    「普段は、本当に手が掛からない状態だそうです。ただ時々思い出したように『俺なんか、このまま生きていてもしょうがない』と漏らすそうで。
    別の日には壁に向かって何やら考えごとをした後、感情豊かに笑っていたこともあったと聞きました」(前出・山口の知人)

    あの快活だった山口とは思えないほどの“激変”ぶり。ジャニーズ事務所時代とのギャップに打ちのめされるようで、こんな“未練”を漏らすことも。

    「山口さんは『あのころは良かったな。楽しかった……』と話すそうです。特によく出てくるのは、ジャニーズ事務所の先輩だった近藤真彦さん(54)の話。
    『マッチさんには、本当に可愛がってもらった。何もわからない僕に、芸能界のイロハを手取り足取り教えてくれた。今でもすごく感謝している……』と漏らしているそうです」(前出・山口の知人)

    躁うつ病に加え、未来の見えない毎日に苦しむ山口。「もりしたクリニック」の森下克也院長も現状について「山口さんの精神状態はかなり不安定になっているといえます」と分析する。だが適切な治療を続けさえすれば、改善の余地はあるという。

    「まず大切なのは、周囲がしっかり彼の話を聞いてあげること。『そんなこと言わないで』と否定するのではなく、受け止めてあげるのです。その上で会話を重ね、カウンセリング。薬物治療も行っているでしょうから、そうしたアプローチによって状況は好転していくはずです。医療スタッフと二人三脚でやれば、社会復帰の可能性も充分にあるでしょう」

    実際、山口自身も前を向こうと努力していた。

    「山口さんは定期的にスパ・トリートメントの施術を受けているといいます。ストレスで凝り固まった患部を、時間を掛けて丁寧に懲り解していくというもの。
    いつも楽しみにしているそうです。さらに気分が落ち着かないときには、積極的にヒーリングの治療も受けているみたいです」(前出・山口の知人)

    4月26日に謝罪会見を開いた際、山口は涙ながらに「先のことは考えられません……」と語っていた。まずは心身の回復を、願うばかりだ。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180724-00010002-jisin-ent    

    20180724-00010002-jisin-000-view


    【【女性自身 】山口達也 病室で「死にたい」と吐露 スタッフ監視の危険な状態 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/07/17(火) 06:28:13.10 _USER9
     ゲイタウンとして名高い東京・新宿2丁目――。7月11日、この街のとあるクラブで、元SMAPの稲垣吾郎(44)が撮影監督として名高いクリストファー・ドイル(66)からキスされたというのだ。

     とはいっても、2人だけで店にいたわけではない。二階堂ふみ(23)やヴィジュアリストの手塚眞(56)の姿もあったという。

    「手塚治虫(1928~1989)原作の映画『ばるぼら』の打ち上げですよ。『女性自身』(7月24、31日合併号)で報じていますが、6月末のクランクアップの挨拶で、稲垣さんが『あれ、おかしいな……』と言葉に詰まると涙を流したという、手塚治虫の息子・眞氏がメガホンを取るあの映画です。さすがに2丁目での打ち上げには、稲垣さんも『こんなところでやるのは初めて』と驚いていたそうです。ヒロインの二階堂さんは、上機嫌で踊っていたそうですよ」(映画関係者)

     もっとも、打ち上げに新宿2丁目を選んだのは、吾郎ちゃんにゲイ疑惑があるからというわけではない。「ばるぼら」の原作では、異常性欲者の悩みを抱える耽美派作家の「美倉洋介(稲垣)」と、アルコール依存症で自由気ままな「ばるぼら(二階堂)」が出会うのが、新宿駅なのだ。

    「美倉はばるぼらと一緒に暮らし始め、作家として成功します。しかし、彼女の自由気ままぶりが許せず家から追い出すと、作品も書けなくなってしまう。ばるぼらは、実は芸術の女神の化身だったというもの。クライマックスも壮絶で、手塚作品には珍しいモノ。あまりメジャーな作品ではありませんが、手塚ファンとして有名な立川談志さん(1936~2011)も、好きな作品には必ず『ばるぼら』を挙げたほどで、ファンには評価も高い。この連載が『ビッグコミック』でスタートしたのは1973年7月なんですが、翌8月に手塚さんが社長をしていた出版社の虫プロ商事が倒産し、同年11月にはアニメ会社の虫プロダクションも4億円もの負債を抱えて倒産。手塚さんは自宅も失って、どん底にいた時期になります。それでも、執念で復活の道を探り始めた記念碑的な作品でもあるんです」(芸能記者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180717-00545415-shincho-ent 

    no title


    【稲垣吾郎が新宿2丁目で男性とキス!打ち上げで見せた開放感 】の続きを読む

    1: ほニーテール ★ 2018/07/13(金) 09:33:08.94 _USER9
    今年4月末に所属事務所との“和解”を発表し、ようやく新たなスタートを切り始めたローラ(28)。

    6月13日にはワークアウト専門のインスタグラムのアカウントを開設。すると開設1カ月にして、早くもフォロワーが30万人を突破した。

    そんな肉体改造を行っているローラだが、実はさらなる“心機一転”の動きもみせているという。

    「実はいま、LAの自宅を売りに出しているんです。昨秋に購入が報じられてからまだ1年もたっていませんが、『あまりにも広すぎる』と漏らしているみたいで……。敷地面積は300平米もありますし、たしかに独身向けではありませんから」(知人)

    今年3月には、本誌の直撃に「いろいろやりたいなあと思うこともあって。芸能以外に。芸能以外のことが、すっごくやりたくて」と語っていた。

    「ローラさんは今後、海外での活動に力を入れていくつもりです。なので、買い手がつけばすぐにでも“新居探し”に奔走することになりそうですね」(前出・知人)

    夢の実現に向けて、“断捨離”生活に励んでいるようだ――。

    20180713-00010001-jisin-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180713-00010001-jisin-ent

    【【女性自身】 ローラ 3億円LA豪邸売却へ!購入報道1年たたず決断の理由 】の続きを読む

    このページのトップヘ