中二病速報

    タグ:女性自身

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/03/24(火) 08:00:35.87
    3月中旬のお昼過ぎ、都内にあるアルゼンチンタンゴ教室の前に1台のスポーツカーが停車した。中から現れたのは、米倉涼子(44)だった。

    新型コロナウイルス対策なのか、珍しくマスク姿。手には紙袋2つと大きなバッグが。これからレッスンに向かうようだ。1年以上前からこの教室に通い、今ではすっかりアルゼンチンタンゴの魅力にハマっている米倉。しかし、彼女の表情はどこか寂しげに見えた……。

    さかのぼること、約2カ月前。本誌は'20年2月11日号で、米倉の熱愛をスクープしていた。お相手の男性は、彼女の通う教室で講師も務めるアルゼンチン人ダンサー。記事ではスーパーで寄り添いながら買い物する姿や、男性が米倉の自宅に宿泊する現場などを伝えていた。

    その後、男性は故郷のブエノスアイレスへと一時帰国。2人は日本で再び会う約束を交わし、離ればなれになっていた。だが、その約束に“黄信号”が灯っているという。

    「実は、一時帰国した彼がまだ日本に戻れないんです。本来であれば、彼は4月にもレッスンを再開する予定でした。しかし新型コロナウイルスの影響で、再開のめども立っていないそうで……」(恋人男性の知人)

    自国で足止めを食らっているという恋人。そこにはアルゼンチンでの情勢が影響していた。

    「感染の拡大を防ぐべく、中南米諸国が次々と“国境封鎖”を発表しています。彼の母国であるアルゼンチンも例外ではありません。その影響で交通網は混乱し、日本への渡航が困難になっているのです」(全国紙記者)

    思いも寄らない事態で、恋人との“再会の約束”を阻まれた米倉。だがそんななかでも米倉は再会の日を胸に、レッスンを重ねているようだ。彼女が教室から出てきたのは2時間半後のことだった。

    「一度レッスンを休んでしまうと、ダンスの勘を取り戻すのに時間がかかってしまいます。彼がいつ来日してもすぐ練習を再開できるよう、準備しているのでしょう。それに、教室は休講日も2人きりでダンスデートをしていた場所でもあります。米倉さんはレッスンをしながら、遠い地にいる恋人に思いを馳せているのではないでしょうか」(芸能関係者)

    遠く離れていても、2人は強い絆で結ばれているようだ。

    「女性自身」2020年4月7日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200324-00010000-jisin-ent

    no title

    no title


    【【女性自身】米倉涼子 恋人が日本に戻れない!アルゼンチン封鎖で渡航困難】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/03/21(土) 12:57:04.28
    「ネット上では小料理屋『花の里』の三代目女将に鈴木京香さんや吉田羊さんなど様々な名前が上がっていまいしたが、最終回では新しい家庭料理屋『こてまり』の女将として森口さんが登場しました。次シリーズからは『こてまり』が右京たちの箸休めの場となり、森口さんが“新女将”としてレギュラー出演します」(ドラマ関係者)

    3月18日に放送されたドラマ『相棒season18』の最終回スペシャル。今シリーズも平均14.8%の高視聴率を維持し、相変わらずの人気の高さを示した。最終回で話題になったのが水谷豊(67)演じる杉下右京や、相棒・冠城亘演じる反町隆史(46)が仕事後に羽を伸ばす小料理屋『花の里』の存在だ。

    初代女将は高樹沙耶(56)が務め、2代目の鈴木杏樹(50)は前シーズンで降板。今シリーズでは『花の里』が閉店状態のため、ネット上では“右京の推理がさえない”などの声が上がっていた。

    「『花の里』は“癒しの場”として物語上、重要な役割を果たしてきました。しかし放送開始から11年間、女将を演じた益戸さんは降板後に大麻推奨を掲げ“大麻女優”と呼ばれ、大麻事件を起こした。鈴木さんも今年に入り不倫騒動を起こすなど、局内では『花の里』の女将役は“呪われている”との声も上がるほどでした」(テレビ関係者)

    そんな中、制作サイドが心機一転で起用したのが森口瑤子(53)だった。森口は水谷主演のスペシャルドラマ『地方記者・立花陽介』で93年から03年までの10年間、水谷の妻役として共演している。

    「『相棒』のキャスティングは、最終的に水谷さんの了承を得てから出演者サイドにオファーを出します。水谷さんに森口さんの名前を伝えたところ、快諾したそうです。共演歴も長く、水谷さんにとっても気心が知れた女優さん。女将の肝となる和服姿も抜群に似合いますからね。さらに水谷さんの妻・伊藤蘭さんは、森口さんの夫で脚本家の坂元裕二氏のドラマ『西遊記』(06年)にゲスト出演しています。家族ぐるみで“共演”していますし、お互いの人となりをよくわかっているため、今後についても“私生活での問題はない”と判断したのでしょう」(前出・ドラマ関係者)

    今秋からスタートするシーズン19。『こてまり』でのひと時で、右京達がどのように難事件を解決していくのか注目だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200321-00010003-jisin-ent

    no title

    【【女性自身】相棒3代目女将に森口瑤子 起用の陰にあった水谷豊との関係】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2020/03/12(木) 00:03:13.40
    タレントの小倉優子(36)が離婚危機にあると3月11日に発表された。現在の夫と結婚してからわずか1年と3カ月。先月27日に第3子妊娠を発表したばかりの小倉は今、苦境に立たされているようだ。

    NEWSポストセブンによると、事の発端は歯科医院を営む夫・Aさんが小倉に芸能活動をセーブするよう頼んだことだった。小倉は理解を求めたが、夫婦関係に亀裂が。そしてAさんは小倉の妊娠を知りながらも家を飛び出し、弁護士を立てて離婚に向けた話し合いを進める姿勢に。小倉の事務所は「いま、関係修復に向けて話し合いを進めていると聞いております」と述べたという。

    11年10月にヘアメイクアーティストの男性と結婚し、2人の男児が誕生した小倉。しかし第2子妊娠中の16年8月に「週刊文春」で前夫の不倫が報じられ、17年3月に離婚。そのため18年12月、Aさんとの結婚を発表した際には祝福の声が多数上がっていた。

    「2人の交際はわずか半年でした。そのスピード婚のキッカケは優子ちゃんの子供たちだったようです。子供らは、Aさんにすごくなついていました。出会ってすぐ『パパになってほしい』と言うようにもなったそうです。優子ちゃんは再婚するか悩んでいましたが、子供とAさんが仲良く話す姿から次第に結婚を意識するように。そして上の子が小学校に入学する前に2人でケジメをつけたそうです」(小倉の知人)

    本誌は昨年8月、Aさんの母親に取材している。まだ結婚を発表していなかった2人だが、Aさんの母親は挨拶に来たと話してくれた。その際、小倉の子供達も同伴していたという。母親は子供達について「すごく可愛らしいお子さん」「お子さんたちも、息子と仲良くしてくれていたので、私も安心しました」と語っていた。

    「お母さんは、仕事一筋のAさんが結婚しないことをずっと心配していました。小倉さんのおかげで『ようやく幸せになってくれそうだ』とも喜んでいました。結婚を機にAさんはいきなり2児の父となりましたが、お母さんは『息子を“父親”に育ててあげてください』と小倉さんとお子さんたちにお願いしたそうです。それほどお母さんは孫たちを可愛がっていましたし、Aさんの幸せを祝福していました」(Aさんの知人)

    しかし、まさかの離婚危機――。

    実は昨年9月の朝、都内の公園近くで、本誌は思いつめたかの表情でうつむき、ゆっくり歩く小倉を目撃していた。これがその写真だ。

    「あまり幸せそうな表情ではないなと、当時、本当に思いました」(撮影したカメラマン)

    家族の行方はいかに。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200311-00010014-jisin-ent

    20200311-00010014-jisin-000-view


    【【女性自身】小倉優子 義母の頼みは「息子を父に」昨夏目撃していた苦悩姿】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★ 2020/03/10(火) 00:06:07.49
    鈴木杏樹(50)との不倫関係が『週刊文春』で報じられた劇団新派の俳優・喜多村緑郎(51)。連日、喜多村には批判の声が寄せられているが、ある舞台関係者によると“一連の報道で真実と違うことも多い”と悩んでいるという。
    「もちろん全て彼の責任。それでも噂に尾ひれがつきすぎていると。たとえば、杏樹さんの謝罪コメントは喜多村さんが指示して書かせたと一部で報じられていましたが、連絡を一切絶ったので書かせられるわけがありません」

    新春の舞台『明日の幸福』の楽屋に訪れた貴城けい(45)に「邪魔だ、出て行け」と怒鳴り、その声が廊下まで聞こえたという報道もあった。

    「あの日は貴城さんの母親もいらしていて2人は遠慮して彼の楽屋に入ろうとしなかったんです。この劇場は廊下が狭く、彼は『邪魔だから入りなさい』と2人を招き入れた。『出て行け』とは真逆です。
    この前日の舞台に関してスタッフには怒ったようですが、なぜ貴城さんを怒鳴ったとすり変わったのか。奥さんに手を上げたことなんか一度もないと聞いています」

    また、喜多村のもう一人の“不倫相手”と一部で報じられている尾上松也(35)の妹・春本由香(27)との関係についても、事実と異なる部分が多すぎるという。

    「今の緑郎さんが言っても説得力は限りなくゼロですが、本人は『ない、ない、ない』と全力で否定していました。彼はモテるので、ほかの劇団内の女優さん全員と噂を立てられていますよ(苦笑)。
    春本さんに『俺の子を産んでほしい』と言ったと書かれていますが、あれは皆が集まる飲みの席で、誰かが“緑郎さんは声がいい。春本さんも清元の祖母の才能を受け継ぎ声がいい。
    2人の子供ができたらすごいはず”と言っていた話が歪曲されて伝わってしまったそうなんです」(前出・舞台関係者)

    彼が劇団新派に移籍したのは4年前。古参劇団員には彼を面白く思っていない人がいるという。

    「彼が来た当時のお稽古は自分の出番が終わるとお菓子を食べたり、その場面に関係ない者同士でおしゃべりしたり、ゆるい雰囲気でした。それをある人から公演中に指摘されてしまったそうなんです。
    とても口惜しく思った喜多村さんはあるとき、たまりかねて稽古中に『ちゃんと稽古見ろ!』と劇団員を一喝した。若い人たちの多くはやる気になったのですが、疎ましく思った者もいたんでしょう。
    あれで敵をつくってしまったのかもしれません」(演劇関係者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200310-00010002-jisin-ent

    no title

    【【女性自身】喜多村緑郎 虚偽報道に憤り 尾上松也の妹との不倫も全力否定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/03/04(水) 07:49:23.50
    中居正広(47)が34年間在籍したジャニーズ事務所からの退所を発表した2月21日。同日夜10時過ぎ、東京・銀座にあるクラブ前に停車したタクシーから降り立ったのはNEWSの手越祐也(32)だ。

    キャップにマスク姿で一人現れた手越は、出迎えたスタッフの「VIPルームにご案内!」という声とともに店内へ消えていった――。

    「ここは“ナンパの新名所”と呼ばれるコリドー街の裏にある人気クラブで、金曜の夜は多くの男女でにぎわっています。手越さんは、ごく一部しか入れない最上階にあるVIPルームにいたのでしょう。床がガラス張りになっている豪華な部屋で、女性たちと派手に乾杯していたそうです」(常連客)

    午前1時半過ぎ、黒服のスタッフや知人男性に囲まれながらクラブから出てきた手越。オーナー男性にお見送りされる手越のそばには、アイドル顔負けのルックスをした2人の美女が。手越は待たせていたハイヤーに美女2人を乗せると、彼女たちの自宅まで送り届けたようだ。事務所の大先輩が節目を迎えた日に豪遊した手越。そんななか、NEWSは試練に直面していた。

    「新型コロナウイルスの影響で、3月7日と8日に予定されていた宮城でのツアーが延期になりました。状況次第では、その後に控えているライブもどうなるかわかりません。1年ぶりのツアーだけに、ファンもとても心配しているそうです」(音楽関係者)

    しかし、手越はそんな状況もお構いなしのようだ。

    「レギュラー出演している『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でも“チャラ男”と呼ばれるなど、手越さんは大の夜遊び好き。“ジャニーズの夜の帝王”とも呼ばれるほどです。手越さんはこのクラブがかなりのお気に入りで、オーナーが主催するゴルフコンペにも参加するほど。頻繁に遊びに来ているそうです」(芸能関係者)

    『POTATO』'20年1月号のインタビューで《今は結婚願望がまったくない》《(恋人に求めるものは)顔!!(笑)》と語っていた手越。

    まだまだ“帝王”の座を明け渡す気はなさそうだ――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200304-00010000-jisin-ent

    tegoshi_yuya2


    【【女性自身】手越祐也がクラブで豪遊!NEWSツアー延期も美女2人とVIPへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 靄々 ★ 2020/03/03(火) 00:10:00.84
    志村けん 胃を手術していた!70歳朝ドラ目前に極秘入院4日

    「実はこの前、胃を切ったんだよね……」

    2月22日、都内で志村けん(70)の誕生日パーティが開かれていた。そこで、こんな衝撃発言が飛び出したという。

    志村といえば、3月30日スタート予定のNHK連続テレビ小説『エール』に出演することが決定。初のドラマ出演とあって、大きな話題を呼んだ。さらには、12月公開の松竹100周年記念映画『キネマの神様』でも主演を務めることが明らかに。70歳の挑戦に注目が集まっている。そんな彼が、極秘手術をしていたのだ。

    「手術のため、1月15日から1週間近く入院していたそうです。志村さんの告白にみんなびっくりして、それ以上は聞けませんでした。『胃を切るってやっぱり、がんなのかな……』と噂している人もいました」(パーティに参加した芸能関係者)

    本誌は'18年10月30日号でも、志村の健康不安を報じていた。病院での検査結果が悪かったため、医師から酒量を減らすよう言い渡されたという志村。健康のため、自宅周辺をウオーキングする姿もキャッチしていた。

    果たして、志村は大丈夫なのか。本誌は容体について聞くべく、所属事務所に問い合わせた。すると、担当者はこう答えた。

    「たしかに入院はしていました。ただ、“がんで胃を切除した”のではありません。“ポリープを切った”というのが正しいです。もともとお世話になっている先生のところで半年に1度は定期健診を受けていたのですが、今回も『忙しくなる前に見てもらおう』ということになって検査したんです。その結果、ポリープが見つかったんです」

    手術したのは事実とのこと。今後に影響はないのだろうか。

    「内視鏡で切ったので、それ自体はすぐに終わりました。ただ万全を期していろいろなところも診てもらったので、4日ほどは入院していました。術後は患部の炎症を避けるため、数日間は食事制限や禁酒をするよう言われていました。その“制限”もすでに解かれていて、普通に飲み食いもしています。体重も落ちていないようですし、仕事に影響はないと思いますよ」(前出・所属事務所担当者)

    実際、すでに志村は元気に“活動”を再開していた。誕生日パーティ翌週の2月28日、お昼過ぎに志村はロールス・ロイスで麻布十番へと向かう。携帯電話ショップに立ち寄った後に入っていったのは、行きつけの“高級スパ”だった。

    「誕生日パーティで『お酒飲んでもいいんですか?』と聞いたら、『禁止されていたのが1カ月間だったから、もう大丈夫。まあ、その前から飲んでいたけどね!』と言って笑っていました。もちろん、その後もちゃんと“節制生活”はしていると思いますが……」(前出・パーティに参加した芸能関係者)

    くれぐれも無理はせず、70歳の好演を見せてほしい!

    「女性自身」2020年3月17日号 掲載

    2月28日、志村はさっそく行きつけの“高級スパ”へ, 
    no title

    【写真】手術後、早くも“活動”を再開していた
    https://jisin.jp/kasou/1837363/image/1/?rf=2
    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200303-00010001-jisin-ent


    【【女性自身】志村けん 胃を手術していた!70歳朝ドラ目前に極秘入院4日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/02/29(土) 07:41:36.28
    春めいた陽気に包まれた2月17日の昼過ぎ。東京・渋谷区の路上を軽快な足取りでジョギングするのは塩谷瞬(37)だ。その隣には、おそろいのトレーニングウェアを着た長身の美女が。時折見つめ合いながら笑顔でジョギングを続ける2人は、小さな森に囲まれた神社へと入っていく。

    2人して社殿に参拝し手を合わせると、塩谷は突然大きな声で祈り始める。愛の叫びだったのか、その願いを聞いた女性もたまらず笑顔に。すると、女性は自ら塩谷に抱きつき、熱いキスを交わしたのだ! 参拝を終えると、2人は塩谷の自宅マンションへと消えていった――。

    02年に『忍風戦隊ハリケンジャー』(テレビ朝日系)で主演し、05年の映画『パッチギ』で大ブレイクした塩谷。順調に見えたキャリアだが、12年にモデル・冨永愛(35)と料理研究家・園山真希絵(42)との“二股交際”が発覚。また17年には本誌が直撃取材した際、記者が手にしていたICレコーダーを奪い取り警察沙汰になるトラブルも起こしていた。

    「塩谷さんは10年2月に個人事務所を設立したものの、事務所のホームページは11年5月に更新されたまま。近ごろはSNSに各地を旅した様子がアップされていますが、目立った仕事はなく、たまに舞台に出演しているくらいだといいます」(芸能関係者)

    そんな塩谷に新たな春が来たのか。帰宅してから1時間後、本誌は再びマンションから女性と出てきた塩谷に声をかけた。

    ――塩谷さん、女性自身の者ですが伺いたいことがありまして……。

    すると、塩谷は記者の名刺を受け取ることなく、一目散で別方向へ猛ダッシュ! その場に女性を残したまま、人混みに消えていった……。塩谷の“逃走劇”のあと、一人取り残された女性に声をかけた。

    ――塩谷さんの彼女さんでしょうか?

    「いえいえ、違います。私は事務所のスタッフですから」

    しかし、先程のキス現場を目撃していたことを伝えると女性の表情が一変。「ごめんなさい、すみません……」と言い残し、足早に去っていった。

    果たして“恋の逃走劇”の行方は――。

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1836721/

    no title

    no title

    【【女性自身】塩谷瞬 長身美女と熱烈キス!直撃には女性を置き去り逃走…】の続きを読む

    このページのトップヘ