中二病速報

    タグ:女優

    1: 16文キック(愛知県)@\(^o^)/ 2014/07/29(火) 20:32:49.39 ID:kHL52+FM0●.net BE:342992884-2BP(10500)
    「10代の女の子がなりたい顔」第1位 Seventeenトップモデル 西内まりや 歌手デビュー決定!

    10代女性の人気No.1ファッション誌「Seventeen」でトップモデルを務め、先日最終回を迎えたフジテレビ系ドラマ「SMOKING GUN」出演や多数のCMにも出演中のファッションモデルで女優の西内まりやが8月20日に歌手デビューすることを発表した。 

     西内は「10代の女の子がなりたい顔」で第1位も獲得するほどのキュートなルックス、「Seventeen」のトップモデルを務めるほどのファッションセンスで10代、20代の女性に絶大な人気を誇る、今注目の女性タレントである。 

     今回の歌手デビューについて西内は「小さな頃から大好きだった音楽で皆さんに何かを伝えたり、感じてもらえたりできるきっかけやタイミングを頂けたことがすごく光栄で本当に楽しみです」と期待を膨らませた。 

     今後どんなアーティストになっていきたいかという質問に対して西内は「1曲1曲を大事に、楽しみながらアーティスト活動を頑張っていきたいです。 
    一方通行ではなく、皆さんに伝えたいことを伝えて、皆さんからもらう1つ1つの言葉を大切に受け取りながら、一緒に“西内まりや”というアーティストを作っていきたいです」と目を輝かせた。 

    画像 西内まりや 
    no title

    (以下略)
    http://ddnavi.com/news/197967/

    西内 まりや
    生年月日 1993年12月24日
    現年齢 20歳
    出身地 福岡県

    no title

    no title

    no title

    【西内まりやが「10代の女の子がなりたい顔」第1位に Seventeenトップモデル】の続きを読む

    1: 頭狂人 ★@\(^o^)/ 2014/07/26(土) 15:08:31.63 ID:???0.net
     V6の岡田准一(33)が主演するNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(日曜後8・00)で、羽柴(豊臣)秀吉の側室・茶々(後の淀殿)を演じる女優二階堂ふみ(19)が、8月3日放送の第31回から登場する。

     「軍師…」は、20日放送の視聴率が19・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、初回(1月5日放送)の18・9%を超え、放送開始以来、最高をマーク。一時12%台まで下降したが、最近では16・7%(今月6日)、17・5%(同13日)と数字を上げる“V字回復”で話題となっている。

     そんな注目のドラマで、茶々は8月から始まる後半のキーパーソン。二階堂は、主人公の官兵衛と竹中直人(58)演じる秀吉との不協和音が描かれる中で、秀吉に影響を与える小悪魔的な魅力 あふれる女性を演じていく。

     二階堂は「周りからは秀吉を翻ろうしているように見えるかもしれませんが、秀吉が茶々に引かれたのは、何より魅力的な女性だったからだと思います」と分析。「こんな女性だから秀吉は夢中になったんだと説得力を持って見せることを考えて演じています」と華やかな 衣装に身を包み、撮影に全力を傾けている。

     2011年のベネチア国際映画祭で最優秀新人賞に輝き、今年6月に行われた 「第36回モスクワ国際映画祭」の最優秀作品賞「私の男」(熊切和嘉監督)では浅野忠信 (40)とダブル主演。中村高志チーフ・プロデューサーは「二階堂さんが役そのものに 瞬時になりきる姿には本当に驚かされます。激しくもドラマチックな茶々の人生を、 鮮烈に演じきっていただけると期待しています」と力を込める。お茶の間もその演技に 引きつけられそうだ。

     ▽茶々 父は近江国の戦国大名・浅井長政。母は織田信長の妹で戦国一の美女と言われた お市の方。茶々も同様に美女だったという。秀吉の死後は豊臣家の実権を握った。
    1615年の大坂夏の陣で徳川家に敗れ、自害したとされる。

    画像
    無題

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/07/26/kiji/K20140726008631720.html

    【二階堂ふみ “小悪魔”茶々姫(後の淀殿) 「軍師官兵衛」8/3から登場】の続きを読む

    1: スターダストプレス(秋田県)@\(^o^)/ 2014/07/15(火) 22:47:55.88 ID:Mr6/bTS00.net BE:194767121-PLT(14001) ポイント特典
    ▼日本:三蔵法師に女性スター配役

    西遊記」は日本では1920年代、30年代にすでに漫画やアニメ、映画にリメイクされていた。1926年の大藤信郎監督による短編アニメ「孫悟空物語」は、のちに多くの漫画家によって利用される原型となり、
    「最遊記」や「ドラゴンボール」などの人気作品を生み出した。

    日本の漫画・アニメ界の父であり「漫画の神」とされる手塚治虫は、中学時代に中国のアニメ「鉄扇公主」を見て、漫画家を志すようになったとされる。1952年に連載開始となった漫画「ぼくのそんごくう」は、
    手塚ならではのタッチで孫悟空がかわいい熊のように描かれ、神通力を持っているが親しみやすいキャラクターが生み出されている。

    日本の大手テレビ局はこれまでに、「西遊記」を題材としたドラマを少なくとも5本制作している。理解しにくいのは、三蔵法師がこれらのドラマで、宮沢りえや牧瀬里穂などの女性スターに配役されていることだ。
    2006年にフジテレビが制作したドラマでは、深津絵里が三蔵法師を演じ、第1話で29.2%の高視聴率を記録した。劇中では、香取慎吾が孫悟空、伊藤淳史がひょろりとした猪八戒、内村光良が沙悟浄を
    演じている。この沙悟浄は、女好きで喧嘩っ早く、頭のキレがよいだけでなく、シンボルの杖も猪八戒に担がせている。孫悟空がスケボー風の筋斗雲に乗っていたり、唐代の女性が皆チャイナドレスを
    着ていたり、これまでにない小道具が使われている。女性の三蔵法師が泣き虫で、とぼけた孫悟空と恋愛を始めるなど、キャラクターの設定も大胆に変更された。

    画像
    b0221143_5493476

    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=91201

    【夏目雅子って本当に美人で良い女優だったよなぁ まさか白血病で短命なんてな】の続きを読む

    1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/07/15(火) 07:12:37.20 ID:???0.net
    フリーアナウンサー内田恭子(38)が、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(日曜午後8時)に出演することが14日、分かった。

     織田信長の妹、お市の方役で出演する。これまで女優経験はほとんどなく、大河ドラマは初出演で、時代劇にも初挑戦となる。人気アナの本格的な女優挑戦として注目されそうだ。

     「打ち掛けを羽織ると気持ちもシャンとして現代ではない世界に入っていきました。演じている姿を見ても自分を見ているような気がしなくて不思議な気持ち。演技という枠を超えて大きな刺激になりました」と話した。

    画像
    ca9e49f7

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140715-00000013-nksports-ent

    【「軍師官兵衛」 お市の方役で内田恭子アナが女優初挑戦!】の続きを読む

    1: そまのほ ★@\(^o^)/ 2014/07/14(月) 23:29:34.83 ID:???0.net
    ざわちん、杏のものまねメイク公開「大変苦労した」

    タレントのざわちんが、女優ののものまねメイクを公開した。

    13日放送のドキュメンタリー番組「情熱大陸」(TBS系)に出演したざわちん。
    14日、自身のブログを更新し、「リアルタイムでは怖くて(笑)観れなかった『情熱大陸』を鑑賞」といい、
    「ちょっとこそばい感じでしたが、よくまとまっていて本当に嬉しかったです」と振り返った。

    さらに、同番組で初公開した杏風ものまねメイクも公開。「初日深夜までかかりましたがうまく似せれず断念。
    もう1回、別の日にチャレンジしてやっと出来上がった苦労作です」と明かし、「自分としては大変苦労したので、少し自己採点が甘いかもしれませんが100点つけたいですね」と心境を吐露。
    「自分にとって想い出深いものまねメイクになりました」としみじみ語った。

    ◆ファンの反応は?

    毎回、完成度の高いものまねメイクを公開しているざわちん。
    今回もファンから「こりゃもう100点だよざわちん!!」
    「すごいですね。杏さんにそっくりです」「すっごく似てる。美しいです」
    「杏ちゃんさんにめっちゃ激似でびっくりです!尊敬します」など、
    驚きや絶賛のコメントが続々寄せられている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1389931
    画像
    no title

    【ざわちん 杏のものまねメイク公開 (画像あり)】の続きを読む

    1: プーアル ★@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 21:15:59.47 ID:???0.net
    期待を上回る出来だった。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」(2013年)のヒロイン、天野アキ役で一気に人気が爆発した能年玲奈(20)の主演最新作「ホットロード」(8月16日公開)のことだ。

     青春映画の秀作と言っていい。1980年代の神奈川・湘南を舞台に、能年演じる和希(かずき)と不良チーム「ナイツ」の春山(登坂=とさか=広臣)との純愛を静謐なタッチで描いた。
    能年は極力セリフを排し、物憂げな表情だけで揺れ動くヒロインの気持ちを表現しきった。これがすごい。

     この映画は、ファン待望の本格的な女優復帰作。原作は1986~87年に別冊マーガレットに連載され、コミック本が全4巻で700万部売れた紡木たくの同名漫画だ。和希の父親は幼少時に亡くなり、2人暮らしのママ(木村佳乃)は高校時代からの恋人(小澤征悦)と付き合っている。

    自分が望まれてできた子供ではないことに心を痛め、素直になれずに万引に手を染めるといった素行不良な和希が心に安らぎを感じるようになるのが、春山だ。

    とにかく全編が“能年の表情集”なのだ。彼女の女優としてのポテンシャル(潜在能力)が高いところは、 表情だけで演技できること。「あまちゃん」で元気いっぱいのアキが時折見せる物憂げな表情に、心引かれた人もいるだろう。「ホットロード」を映画化する勝算は、彼女のピュアなイメージにあった和希は家庭環境の影響でグレているだけで、心の奥は汚れていない。能年が演じることで、そんなヒロインの本質が見る者に伝わってくる。春山の「(和希は)すげえきれいなんだよ、中身が」というセリフが生きてくる。

     昨年9月の「あまちゃん」放映終了後、ブレークした有村架純や橋本愛ら若手女優がテレビや映画に引っ張りだこな一方で、能年はテレビの特番やバラエティー、単発ドラマ、CMに出演したぐらいだった。
    一部で「賞味期限切れ」などと批判されたりもしたが、これまで露出を控えてきたのは、彼女が醸し出す透明感を温存しつつ「あまちゃん」のイメージを一度リセットするための冷却期間だったのだ。

    ピュアな印象ゆえ、能年のタメ口には多大な効果がある。初対面の春山から「お前んち、家庭環境わりいだろ?」と言われ、和希が「お前にはかんけーねーだろ」と答える場面。タメ口を利けば利くほど、彼女の寂しさがにじみ出てくるという寸法だ。“タメ口効果”は「あまちゃん」でも実証済み。
    例えば高校時代の先輩に(東北弁交じりで)「オラの初恋の相手は、こんなにちっちぇえ男だったのがよ!」、また親友に「ダサいぐらい何だよ、我慢しろよ!」とぶち切れる場面は名シーンだった。

     彼女は“憑依型女優”といわれる。以前出演したバラエティー番組で、言葉数の少ない能年の姿に驚かされたが、芝居をすると別人のように豹変(ひょうへん)する。能年は「カメラの前で演じるときは、動きがあって、感情の流れがあって、五感を使って、皮膚感でセリフを言っていきます」と自分の演技法について説明している
    (「NHK連続テレビ小説『あまちゃん』完全シナリオ集 第2部」=KADOKAWA刊=から)。

    個人的にすっかり気に入った「ホットロード」だが、14歳の和希を20歳の能年が演じるなど気になる点もある。
    原作を読んだが、アンパン(シンナー)吸引といった青少年に悪影響を与える場面は全カット。
    豚のボールペン(原作未読では何のことか分からない?)など、忠実に再現した場面も多い。
    何気なく挿入される夜の海といった湘南の風景も心に染みる。尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」が
    絶妙なタイミングで盛り上げる。見ながら80年代を懐かしく思い出していた。

     なにはともあれ、今年の夏はゴジラとともに“能年復活”を喜びたい。

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140712/ent14071212000001-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140712/ent14071212000001-n2.htm
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140712/ent14071212000001-n3.htm
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140712/ent14071212000001-n4.htm

    【能年玲奈 新作「ホットロード」で見せた類稀な“透明感”】の続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/07/10(木) 14:55:32.60 ID:???0.net
    牛、豚など25種類のホルモン炭火焼きとホルモン料理が人気の都内の焼き肉店は、その夜も満席だった。
    その店内カウンター席の真ん中で、七輪を前に楽しそうにホルモンを焼いていたカップルが周囲の注目を集めていた。
    つばの大きい帽子を被っていた女性が風吹ジュン(62才)だったから──。

    「あの夫婦も、結構前からこの店の常連で、月に1~2回は食べにきてるんじゃないかな?
    ご主人は、ほら、いかにもお酒が強そうなんですが、風吹さんがお酒を飲まないらしく、ふたりともノンアルコールでね。いつも1時間ほど食べたら、手をつないで帰っていきますよ」(同店常連客)

    え? 夫婦? 主人? 風吹は1981年に結婚したYMOなどを手がけた音楽プロデューサー・川添象郎氏(73才)と1992年に離婚した後、22年、再婚が報じられたことはないのだ。

    しかし2011年12月、風吹は雑誌のインタビューで、定期検査で、ホルモンバランスなどの総合的 な数値が急にアップしたことを明かした。血液はサラサラで体調は万全、おまけに体重が減って、 ウエストがきゅっとくびれて細くなったというのだ。その理由についてこう話していた。

    《原因は何だろう。いや、これしかない。実は私、今、恋をしているのです。あり得ないと思っていた
    だけに自分が一番驚いています》

    この恋の相手が、ともに焼き肉店を訪れていた人物だった。
    「彼は風吹さんより少し年下で自分で事業をされているそうです。風吹さんの自宅には彼女の息子 さんもいるので、一緒には暮らしていないのですが、彼女の自宅で寝泊まりすることも多いそうです。
    風吹さんは彼のことを“優しくていつも重い荷物を持ってくれるフェミニストなかた”と嬉しそうに話して いました」(風吹の知人)

    風吹に話を聞くと、「お互い大人なので、穏やかで温かい関係を築いています」と堂々の交際宣言をした。

    画像
    977

    ※女性セブン2014年7月24日号
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140710-00000006-pseven-ent

    【風吹ジュン 年下男性との交際宣言】の続きを読む

    このページのトップヘ