中二病速報

    タグ:女優

    1: 湛然 ★ 2018/12/02(日) 09:59:26.16 _USER9
    佐々木希・本田翼・大政絢、美女3ショットに反響

    佐々木希(30歳)、本田翼(26歳)、大政絢(27歳)の3ショットが話題を呼んでいる。

    3人は12月1日、スタイリストの斉藤くみさんが手がけるブランド「N.O.R.C」の展示会に。佐々木は「あやとつばさとN.O.R.C展示会へ」、本田は「N.O.R.Cの展示会に with あやちゃんのんちゃん」、大政は「のんちゃん、翼と」と、それぞれInstagramで報告した。

    展示会の様子や3ショットなども投稿され、ファンからは「美女が渋滞してる」(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    [tsubasa_0627official]
    no title

    [nozomisasaki_official]
    no title

    ナリナリドットコム
    https://www.narinari.com/Nd/20181252268.html

    【佐々木希・本田翼・大政絢、美女3ショットに反響 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/12/02(日) 08:03:25.77 _USER9
     俗に日本三大美人といわれるのが、秋田美人、京美人、博多美人。いずれも日本海側で、その類の資料をひもとくと、良質な水や日当たりが美白に影響しているとか、それらしき根拠めいたものが書かれていたりもするのだが、日本三大美人が本当なら美人女優の産地になっていてもおかしくないはず。果たして現在、芸能界で日本三大美人は活躍しているのだろうか?

    ■秋田美人の佐々木希 加藤夏希&生駒里奈は同じ市生まれ

     秋田美人といえば、まずは佐々木希か。秋田市の出身で、過去、自身のブログでも触れているが、秋田駅近くのファッション店「流行屋(はやりや)」でショップ店員をしていた。そしてまさにそのとき「週刊ヤングジャンプ」(集英社)のスタッフに見いだされ、その後、集英社主催の「第2回プリンセスPINKYオーディション」でグランプリに輝き、一躍トップモデルに。当初はモデル活動中心だったが、映画『天使の恋』(2009)で映画初主演してからは女優としても活動の幅を広げた。私生活の方も昨年、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と結婚、今年9月には第1子となる男児を出産と、公私ともに充実している。

     そしてロングの黒髪と白い美肌がトレードマークの壇蜜。幼少期には東京へ引っ越したものの、生まれは秋田県の東南部に位置する横手市だ。「あきたこまち」のCMでは秋田美人として起用され、妖艶な天女姿などを見せて話題になった。

     加藤夏希は、秋田県の南部にあって日本海に面する由利本荘(ゆりほんじょう)市の出身。2013年に、佐々木希と共に秋田県の認知度向上とイメージアップを図る「あきた美の国大使」に委嘱されている。端整な顔立ちは、秋田美人と言われれば納得がいく。

     加藤と同じ由利本荘市の出身者に、今年、乃木坂46を卒業した生駒里奈がいる。ドラマ『星屑リベンジャーズ』(AbemaTV・メ~テレ共同制作)にレギュラー出演のほか、ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の第5話、『ルームロンダリング』(MBS/毎週日曜24時50分、TBS/毎週火曜25時28分)の第3・4話に出演するなど、今後、女優としての活躍が見込まれる。

    ■吉岡里帆にAKB48総監督・横山由依…京美人は芯が強い?

     次に、はんなり美人ともいわれる古都・京都の京美人はどうだろう。上品で落ち着いていながら、華やかで明るい。現在芸能界で活躍の目立つ京美人といえば、吉岡里帆が筆頭にあげられるだろう。

     吉岡はなかなかの苦労人だ。京都市は右京区、映画撮影所もある太秦の出身で、幼い頃からさまざまな芸能文化に囲まれて育ったという。高校3年生のとき映画『天地明察』にエキストラ出演、その後、芝居に目覚めて俳優養成所に通った。大学時代には学生演劇や学生映画に出演、京都に在住しながら東京の養成所に通う努力を続けた。過去、各メディアのインタビューなどで下積みを振り返っているが、京都と東京間の交通費はアルバイトをいくつも掛け持ちして捻出したという。

     2012年には現在の所属事務所に入り、それが今日の活躍につながっていく。2015年のNHK朝ドラ『あさが来た』のヒロインオーディションでは最終選考まで残ったが落選、しかしながらヒロインの親友役で出演するチャンスをつかみ、知名度をあげた。今年は『きみが心に棲みついた』(TBS系)、『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)と2本のドラマに主演と絶好調だ。

     また、肩書は女優ではなくアイドルとなるが、京都府木津川市の出身で、現在AKB48グループ2代目総監督を務める横山由依は、ドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)では過酷なトレーニングを経て女子プロレスラー役に挑戦するなど、将来グループを卒業したら女優活動が期待される1人だ。前述の吉岡同様、候補生時代は高校の放課後にアルバイトを掛け持ちして費用を捻出、週末ごと夜行バスで東京に向かってレッスンを受けるという日々を経験している。京美人は、かなり芯がしっかりしているのかもしれない。

     もはやベテラン、大女優の域に達したが寺島しのぶも京都出身であり、古くは森光子も。吉岡ら若手も偉大な先輩たちが歩んだ大女優への道を進むことができるだろうか。

    >>2以降に続きます

    クランクイン!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00060824-crankinn-ent

    no title

    【橋本環奈、佐々木希、吉岡里帆ら“日本三大美人”女優たちの活躍ぶり 】の続きを読む

    1: 黄金伝説 ★ 2018/11/30(金) 13:20:28.74 _USER9
    川口春奈がInstagramで恋人感あふれる写真を投稿し反響 薬指の指輪にも注目集まる
    ファンから美貌を絶賛する声や、「薬指に指輪が!」「指輪が気になる」との反響も

    女優の川口春奈が、11月16日にオフィシャルInstagramを更新。「うふふ」と短くつづり、頬杖をついてカメラを見詰める“恋人感”あふれるショットに「瞬殺された…」「彼女なうに使いたい」と大反響が。また、黒っぽくなった髪色や指輪にも注目が集まっている。

    7月期には、窪田正孝主演のドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系)にて看護師・春日ゆり子役を務めた川口。

    同作は、“楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くすヒモ男“翔ちゃん”こと碑文谷翔(窪田)と、彼を更生させたい恋人のゆり子のおバカな同居生活を描く社会派コメディーで、川口のナース服姿はもちろん、翔を更生させようとするも彼の魅力に敗れてしまうコミカルな演技が、深夜放送ながら大きな注目を集めた。

    そんな川口のナチュラルな“恋人風ショット”に、ファンから「これはかわいい」「ご機嫌だね!」「なんかものすごく美人だよ(^^)」「髪そめたん?可愛い」「うっとり~」「自然にかわいすぎてビックリしたー」「不意を突かれた!可愛いすぎ!」「やっぱり、何をしても可愛い」といった美貌を絶賛する声や、「薬指に指輪が!」「指輪が気になる」と言った声も多数寄せられている。
    (ザテレビジョン)

    no title

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12206-169557/

    【川口春奈がインスタで恋人感あふれる写真を投稿し反響 薬指の指輪にも注目集まる 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/29(木) 06:54:11.82 _USER9
    女優の橋本環奈(19歳)が11月28日、初めて韓国の地に降り立った。

    橋本はこの日、Twitterを更新し、
    「初めて韓国来ましたー。明日明後日銀魂の舞台挨拶で福田監督と登壇させて頂きます! 韓国では12月13日に公開になります!」とファンに報告。

    これを受け、韓国での舞台挨拶に同じく登壇する「銀魂」福田雄一監督が「え!かんかん、もう着いてんの? 俺、明日の朝に向かいますよ バカほど焼肉食べようね!!」とTwitterで反応、 橋本は「今日来てサムギョプサル食べちゃいました。笑 明日も食べましょう!」と楽しそうに返信している。

    なお、今回の韓国での舞台挨拶について、福田監督は「この楽しいだけの韓国舞台挨拶ツアー。銀さんと新八には内緒だぞ。
    あいつら、嫉妬深いから『なんで万事屋で行けなかったんだよ!』とか、うるさいから」とつづっている。

    ナリナリドットコム 
    http://news.livedoor.com/article/detail/15663460/

    DtGU99_V4AAA__b


    【橋本環奈が初韓国 銀魂の舞台挨拶】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/11/28(水) 21:34:11.11 _USER9
     舞台『細雪』に出演する予定だった黒木瞳(58才)が降板することがわかった。一体何があったのだろうか──。
    《黒木瞳さんどうした?》《史上初のOG4姉妹を見たかったのに》《4姉妹の要の長女が降板!? どういうこと!?》。宝塚ファンが騒然となる“怪事件”が起きた。

     来年5月に東京・日本橋の明治座で舞台『細雪』が上演される。『細雪』は谷崎潤一郎の名作。昭和10年代の大阪船場の老舗木綿問屋を舞台に、戦争に向かって揺れ動く時代を美しく優雅に生きる4姉妹の姿を描く。映画やテレビで何度も実写化され、舞台の上演回数は昨年1500回を超えた。
    今年5月に発表されたキャスティングは、長女役に黒木瞳、次女に一路真輝(53才)、三女に瀬奈じゅん(44才)、四女に水夏希(46才)と、元タカラジェンヌのトップがズラリと勢ぞろい。「オール元宝塚」にファンは色めきたった。

     ところが、11月14日、ツイッターにこんな投稿がされた。
    《明治座にて、来年5月公演『細雪』に長女・鶴子役で出演させていただくことになりました》
    ファンが驚いたのは、この投稿をしたのは黒木ではなく、浅野ゆう子(58才)の事務所だったからだ。

     明治座公式サイトの『細雪』チラシに掲載された黒木の写真はいつの間にか浅野の写真と入れ替わり、「元タカラジェンヌたち」の宣伝文句は消えた。明治座からは説明もなく、キャスト変更の公式発表すらしていない。
    「黒木さんサイドから、“出演を辞退したい”と突然の申し入れがあったそうです。理由は共演者にも説明されていません。“衣装と脚本が気に入らなかったからだ”という話が出ていますが、それだけで降板までするのかという疑問もあって…」(舞台関係者)

    『細雪』は過去に淡島千景さん(享年87)、八千草薫(87才)ら名だたる宝塚OGが4姉妹を演じてきた。しかし、今回のように4姉妹全員が元宝塚というのは史上初。黒木にとってはそこにも違和感があったのか。
    「元宝塚でそろえたのは、主催者側が話題性を狙った面もある。2017年の前回公演では、客席が埋まらないこともあったそうですから。ただ、黒木さんとしては“それって女優としての実力でちゃんと選んでるの?”と思うところはあったようです。元宝塚としての格も違う。“今さら宝塚をウリにするのってどうなの”という気持ちもあったのかもしれません」(宝塚関係者)

     突然の降板に舞台裏は慌てた。
    「代役選びに主催者側は奔走。浅野さんに頼むことになった。『細雪』は大阪が舞台なので、関西弁を話せる女優が望ましく、兵庫出身で黒木さんと同い年の浅野さんは適役。しかも明治座の舞台にはこれまで何度も出演していて縁が深く、声がかけやすかったようです。でも、黒木さんと浅野さんでは身長や雰囲気も違うので、黒木さん用の着物は使用できない。そこで11月24日に急きょ、改めて衣装合わせを行ったそうです」(前出・舞台関係者)

     黒木はというと、自分の代役が浅野になったと聞き、複雑な表情を浮かべたという。
    「2人は1996年にドラマ『義務と演技』(TBS系)で共演。『夫婦間のセックス』がテーマのドラマは話題となり高視聴率を記録しましたが、主演の浅野さんが演出に難色を示し、現場の雰囲気はあまりよくなかったそう。黒木さんとしては“やりづらい”中で距離をとっていた部分もあったそうで、そんな彼女との“因縁”を思い出したのかもしれません」(芸能関係者)

     細雪ではなく“暴風雪”を吹かせたようだ。

    ※女性セブン2018年12月13日号

    NEWSポストセブン 
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15660644/ 

    舞台を降板した黒木瞳と代役の浅野ゆう子 
    no title



    【【女性セブン】黒木瞳が舞台『細雪』降板、代役の浅野ゆう子との因縁も 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/28(水) 19:06:11.33 _USER9
    11月27日にバラエティー番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)が放送され、有村架純がゲスト出演した。
    食事中のマナーに視聴者からは賛否両論。「女子力が高い」と評価する声があった一方で、有村の食事マナーを批判する声もあった。

    有村はこの日、俳優の青木崇高とともに登場。東京・住吉でヒロミ、藤森慎吾らとふぐ料理店で合流した。
    有村を目にしたヒロミは「本当に好きです」と上機嫌。和やかなムードでロケは進行していく。

    有村の注文で、テーブルにはふぐ刺しや白子焼きが並んだ。刺身を食べて「肉厚!」と感激した様子の有村はふぐ料理を次々と口に。

    食べ終わった骨をおしぼりに包み、口をふく
    視聴者が着目したのは、有村がふぐの唐揚げを食べていたときの一場面だった。有村は「締まってて弾力もある」などと話しながらふぐを味わっていた。
    有村は骨付きのふぐの唐揚げを両手で食べた後、残った骨をおしぼりの中に包み、そのまま口元をおしぼりで押さえるようにしてふき取った。

    有村のおしぼりの使い方を見た視聴者の評価は分かれた。有村のファンは

    《自分のおしぼりに食べた後の骨を包む姿見て女子力を見せつけられた気がした》
    《食べ終わった骨をお皿に置くんじゃなくて、話しながらさりげなくおしぼりにくるんで他の人に見えないようにしてる。さらっとできちゃうのが素敵》
    《テレビを意識してとらふぐの唐揚げの骨をサラッとおしぼりに包む有村架純、推せる》

    などと、「女子力が高い」と評していた。

    ただ、骨をおしぼりに包む行為に違和感を示す声も多かった。

    《ああゆうマナーがあるのか…? たくさん食べたらおしぼりパンパンになるのでは》
    《おしぼりをクリーニングしたときに、骨が出てきたら驚くよね》
    《女子力高いってコメあったけど、店的には嫌じゃないの?》
    《しかもくるんだおしぼりで口元拭いてたしな。謎だな》
    《紙ナプキンの中ならまだわかるが、布おしぼりでしょ? 違和感あり過ぎたわ》

    見る人によって、有村のマナーは大きく印象が違ったようだ。

    まいじつ
    http://dailynewsonline.jp/article/1588721/

    1543314046-0863-001

    1543314046-0863-002

    1543314046-0863-003


    【有村架純の『食事マナー』がヤバすぎ!? 食べた魚の骨を… 】の続きを読む

    このページのトップヘ