中二病速報

    タグ:女優

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/05/17(金) 14:04:09.46 BE:908995687-PLT(12000)
    映画「初恋」のヒロインとして主演することが16日に判明した小西桜子。

    本格的な演技経験がなく、まだ芸歴1年未満で無名の女優である小西だが、3000人が応募したというオーディションを勝ち抜き「初恋」に大抜擢。

    「いわゆる『演技派』ではありませんが、ナチュラルな存在感が際立つ期待の女優ですよ」と語るのは映画配給会社関係者だ。

    「ボーイッシュな顔立ちで清潔感のある外見も今後の人気獲得が期待できる」

    「広瀬すずの立場を脅かす日が来るのでは、といった話も」

    no title

    小西桜子「芸歴1年未満女優」が「広瀬すず最大のライバルに」?
    https://re-geinou.com/archives/1923

    【3000人から選ばれた新人女優・小西桜子がかわいい 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/05/17(金) 05:20:55.02
     女優の吉岡里帆(26)が16日、都内で行われた時計ブランド・エンジェルハートの「“浴衣に似合う時計”第1位獲得発表イベント」に出席した。 

     ピンクとハートをモチーフとした上品なデザインで、若い女性から支持されている同ブランド。イメージキャラクターを務める吉岡は、愛らしいピンクの浴衣をまとい、1位を獲得した商品を着用して登場した。 

     ここ数年の“夏の思い出”について、「去年も一昨年も、花火大会には行けなくて、お仕事の帰りの車の中で花火大会の中継を見ました」と苦笑いで明かすと、「お仕事で浴衣を着る機会が多いですが、こういうときに少しでも気分を味わいたい。でもこんな可愛い浴衣を着られたら、プライベートも充実するんじゃないかなと思いますよね」と乙女心をのぞかせた。 

     そんな吉岡は、ステージ上で、綿あめ作りとヨーヨーすくいに挑戦。わたあめ機とは思いのほか悪戦苦闘し、できあがりはフワフワとしたイメージ像とは異なってしまい「ちっちゃくなっちゃった。恥ずかしい…」。それでも「形がハートみたい。うさぎかな?」と愛くるしい笑顔で夏祭り気分を楽しんだ。 

     先日は多忙な仕事の合間を縫って故郷である京都の実家に帰ったそうで、「みんなでバーベキューしたり。弟もいるんですけど、仲が良くて、住む場所が変わってからの方がより交流していますね。京都はすき焼きがとっても美味しいです。力の源ですね」と近況を話していた。 

    (おわり)

     自身で作ったわたあめを披露する吉岡里帆=スペースSF汐留(撮影・三好信也)
    no title

     ピンクの浴衣姿で登場した吉岡里帆=スペースSF汐留(撮影・三好信也)
    no title

     自身でわたあめを作る吉岡里帆=スペースSF汐留(撮影・三好信也)
    no title

     自身で作ったわたあめをほおばる吉岡里帆=スペースSF汐留(撮影・三好信也)
    no title




    吉岡里帆 愛らしいピンク浴衣「プライベートも…」 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/16/0012335639.shtml 

    【吉岡里帆 愛らしいピンク浴衣「プライベートも…」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/16(木) 10:36:41.10
    女優・松田るか(23)の『松田るか1st.写真集 RUKA/LUCA』(発売中)が話題だ。
    本人の意向により加工なしのほぼ無修正の写真が納められており、入浴カットや水着ショット、ジンベエザメとの競泳など現在の松田のナチュラルビューティぶりを堪能できるファースト写真集。
    そんな23歳の等身大美とは裏腹に、「松田は小さいおじさんを飼っている」という噂が漏れ聞こえてくる。その真相とは?

    2016年放送の『仮面ライダー エグゼイド』では、ヒロイン役と仮面ライダーポッピーに変身するアニメキャラのようなポッピーピポパポ役で注目を集めた。
    しかしその素顔は「ラーメン大好き、お酒も大好きな“とりあえずビール”派。おしゃれにも無頓着で 『エグゼイド』で演じたようなフワフワ~、ブリブリ~なTHE女の子な格好もしません。それが“小さいおじさんを飼っている”と言われる理由かな?」と笑う。

    ボリューム満点ガッツリ系ラーメンで有名な「ラーメン二郎」に3年程前からハマっている“ジロリアン”でもある。「女性1人では入りづらいような雰囲気のある店構えだからこそ行きたくなった。
    “押すなよ!”と言われると押したくなるタイプだから」と好奇心から入店。今ではその雰囲気と味に魅了されており「週に1回程度のご褒美として食べに行くことが多い。
    あの量のラーメンをいかに乱さずに綺麗に、かつ隣のサラリーマンのスピードに負けないように早く食べ終えるか。そこにかけています。
    もしかしたら飼っているのは“おじさん”ではなく、本田圭佑選手レベルのアスリートかもしれない」とストイック系ジロリアンを自認する。

    それだけ食べると、職業柄カロリーも気になるところだが「48時間でチャラにできればOKというルールを自分に課して、食べたら運動する。もはや『ラーメン二郎』に行くために運動しているようなところもある」と苦笑い。
    ちなみに松田の心の中にいる本田圭佑レベルのアスリート魂は、女優業で反省する場面にも登場するらしく「完成した作品の自分の演技を見て毎回反省。
    でもリトル本田ならぬリトル松田が『反省ということは伸びしろですねぇ』と言ってくれる。そんなときは少しずつ成長できているのかな?と思うようにしています」。
    ナチュラルな美のみならず、親しみとユーモアを兼ね備えた個性的な23歳だ。(まいどなニュース特約・石井隼人)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000092-dal-ent

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【松田るか、週1おひとり様で「ラーメン二郎」こだわりは「綺麗に早く」食べる!? 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/05/16(木) 06:07:57.56
    中山美穂(49)が、劇団「大人計画」を主宰する松尾スズキ(56)が監督、脚本、主演を務める映画「108~海馬五郎の復讐と冒険~」(今秋公開)に出演することが15日、分かった。18歳未満の入場、鑑賞を禁止する「R18+」指定の作品で、中山にとって初の「R18+」作品。ベッドシーンなど大胆なラブシーンに挑戦した。

    中山は、松尾演じる主人公の妻で元女優役。熱を上げる年下ダンサーとのツーショットをSNSにアップしたことで、夫が激怒することが発端。離婚で財産を半分取られると知った夫が、妻の投稿に寄せられた108の「いいね ! 」と同じ数だけ女性を抱き、資産を使い切ろうともくろむ物語だ。中山は身も心もダンサーに奪われるさまを、大人の魅力で熱演している。

    中山は、以前から親交があった松尾に、出演を自ら志願したという。「松尾監督がこの作品を構想中のころ、とっさに私にやらせて下さいと申し出てしまったのです」と明かした。

    中山が志願した時は、映画が実現するかどうか不明だったそうだが、昨年9月から10月にかけて撮影が行われた。中山は「楽しくてしかたのない現場でした。とにかく笑える内容です。そして切ない。私にやらせていただけたことに感謝しています」と現場の充実ぶりを振り返り、出来上がりに自信を見せた。

    ほかに岩井秀人、秋山菜津子、坂井真紀、堀田真由、大東駿介、土居志央梨、栗原類、LiLiCoらが出演する。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905150000459.html   

    201905150000459-w500_0


    【中山美穂がR18+映画出演、大胆なラブシーン挑戦 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/15(水) 22:30:21.03
    女優の橋本環奈のマネージャーが15日、インスタグラムを更新し、CM撮影時のオフショットを投稿。
    橋本の髪が風になびく絵になるショットが「絵ですか?彫刻ですか?」「肌キレイ!かわいすぎる!」と大きな話題を呼んでいる。

    投稿では、橋本が17日からのドコモの新CMに出演するということを報告。
    投稿されたのはCMのオフショットで、「扇風機の風で髪がなびいてます」という紹介の通り、上目づかいでカメラを見つめ、髪をたなびかせた橋本が人差し指を立てるポーズを決めたキュートな一枚だ。

    このかわいすぎるオフショットに対し、ファンからは「肌キレイ!かわいすぎる!」「可愛すぎてびっくりしました」といった称賛が殺到。その他にも「絵ですか?彫刻ですか?なんですか?なんでこんな美しいんですか?」
    「可愛い…docomoでよかった…可愛い…」「綺麗な瞳が好きです」「吸い込まれそうな瞳」など、興奮の声を届けるファンが数多く見受けられた。

    引用
    https://www.instagram.com/kannahashimoto.mg/
    クランクイン!
    http://news.livedoor.com/article/detail/16463994/

    58692070_498341080908991_6992054676812321140_n-1080x1080

    D6lZUVAUIAAXFwy


    【橋本環奈の吸い込まれそうな瞳! 美しいオフショットに注目集まる(画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/05/15(水) 17:50:22.71 0
    「広瀬すず」デザインワンピースに疑惑浮上 人気ブランドに酷似

    主演するNHK朝ドラ『なつぞら』の週刊平均視聴率は、20%超え。広瀬すず(20)は若手女優の筆頭格の評価がすっかり定着している。
    さらにはデザイナーとしての一面もあわせもつ彼女だが、現在、“デザイン泥棒”疑惑が取り沙汰されているのだ。

     ファッションブランド『earth music&ecology』とコラボし、広瀬がデザイナーデビューを果たしたのは2年前のこと。以降、定期的に新作を発表。
    このたび問題視されているワンピースも、今年の春夏ものとして発売された新作だ。
     さるファッションウォッチャーが、広瀬のパクリ疑惑についてこう話す。

    「“被害者”とされるのは、『EZUMi』というブランド。若手デザイナーの江角泰俊さんが手掛け、特にファッション感度の高い層から評価されている。
    桐谷美玲さんがプライベートで愛用していることでも名高いですが、(広瀬作が)この春夏商品として出したワンピースのデザインにそっくりとの声があるんです」
     両者を見比べてみれば、腰の上あたりからプリーツ(折りひだ)が広がる特徴的なデザインはまったく同じだし、
    スリットが入っている高さもほぼ一緒、丈が膝下までなのも同じだ。
    “広瀬作”が半袖で、『EZUMi』がノースリーブという点に違いはあるものの、昨年の『EZUMi』の作には、おなじサイドプリーツで半袖のワンピースがある。
    もちろん“広瀬作”は5389円で、『EZUMi』は5万円超という大きな違いはあるのだが……。
    「一般論として言えば、コラボ商品というのは、芸能人の名前が使われているだけ。実際のデザインについてはブランド所属のデザイナーが行うケースがほとんどです」(さる中堅デザイナー)

     なんて“シャドーデザイナー”事情もあるようだが、さて、当事者たちはどう答えるか。
    『EZUMi』の江角氏を直撃すると、当惑しながら「そちらに言われて初めて知りました。正直、ビックリしています……」とショックを隠せず。
    一方の広瀬サイドは、“EZUMiというブランド自体知りませんでした”と否定しつつ、
    「デザインが類似しているということは私たちも認識できます……」
     としぶしぶ認めるのだ。“模倣”がまかり通るファッションの世界で、人気女優に降ってわいた騒動。5月16日発売の週刊新潮では、両者を見比べたプロの意見と併せ、詳しく報じる。

    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05151700/

    no title

    no title

    no title

    【【週刊新潮】広瀬すずデザインのワンピースが人気ブランドのワンピースと酷似】の続きを読む

    このページのトップヘ