中二病速報

    タグ:女優

    1: muffin ★ 2018/10/12(金) 11:27:47.71 _USER9
    女優の安達祐実が11日、自身のInstagramを更新。フレッシュ感溢れるスーツ姿のオフショットを公開し、反響を呼んでいる。

    同日放送スタートのテレビ朝日系新ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(毎週木曜よる9時~)で、米倉涼子演じるスキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子が率いる法律事務所のパラリーガル・伊藤理恵を演じる安達。インスタでは役衣装のスーツ姿で大きな“Vサイン”を決めるオフショットを掲載した。

    これまでにも、SNSやテレビ番組で見せる少女のような愛らしさと、年齢を重ねても変わらない美貌で注目を集めてきた安達だが、キリッとしたスーツ姿でも美しさが際立っており、「スーツ姿も新鮮で美しい」「何でも似合っちゃう祐実ちゃん、さすがです」「会社にいたら絶対好きになる」「新社会人といわれても納得の可愛さ」「いつ見ても若々しい…こんな女性になりたい」といったコメントが多数寄せられている。

    「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」では米倉と初共演となる安達。制作発表記者会見では米倉の印象について「美しすぎてびっくりして、どぎまぎしてちゃんとご挨拶できなかった」と後悔を明かしつつ、米倉の美貌を絶賛。「本当に気さくで優しい」と内面も褒めちぎっていた。

    ドラマはスキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子が、ワケありの弱小弁護士集団をこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいくストーリーを描く。(modelpress編集部)

    https://mdpr.jp/news/detail/1798119 

    no title

    【安達祐実のスーツ姿が「さすがの美しさ」(画像あり) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/10/11(木) 05:06:21.32 _USER9
    吉岡里帆「アメンボを食べた」衝撃告白にスタジオ騒然

    女優の吉岡里帆が、10日放送の日本テレビ系バラエティー番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!3時間SP」(よる7時~)に出演。小学生の頃に虫を食べたという驚きのエピソードを明かした。

    吉岡は小学生の時に友人の間で「甘い」と噂になったアメンボを食べたことがあることを告白。さらに「仲良かった友達が虫博士みたいな子で、冬に出るゆきんこ(雪虫)って虫を7匹集めて食べると願いが叶うって」とあっけらかんと笑いながら話を続ける吉岡にスタジオは騒然。「それもうドラゴンボールの発想じゃない」とアンタッチャブル・山崎弘也からツッコまれることとなった。

    ◆吉岡里帆、痴漢を捕まえた過去も

    また、番組で吉岡の印象を街頭でインタビューしたところ、「カワイイ」「意外と古き良き日本女性みたいな感じ」「フランスとか行ってそう」という声に交じって、「痴漢とかされたら、平気で『お前次の駅で降りろよ』みたいな感じでいいそう」という声が。

    「色んなイメージがあって面白い」と街の声に対する感想を話した吉岡は、「痴漢をされて『次の駅で降りてください』っていうのは言ったことあります」と告白。「パッと腕掴んで、『今、痴漢しましたよね?次の駅で降りましょうね』って言ってもうずっと(痴漢の腕を)離さなかったです」と勇敢なエピソードを披露し、スタジオは驚愕。MCの所ジョージは「手掴んでもらってる間はうれしかったと思うよ」と痴漢目線になり、笑いを誘った。(modelpress編集部)

    gJ_4KO7Ta9xilcekEs7ZyC2-UYHy4MeDHoOrI3zmKOU

    https://mdpr.jp/news/detail/1797903

    【吉岡里帆「アメンボを食べた」衝撃告白にスタジオ騒然 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/10/10(水) 23:12:57.36 _USER9
    女優の浜辺美波が10日、Twitterにて久々のショートカット姿を公開した。

    浜辺美波、ショートカット復活
    「ショートカット復活しやした!」のコメントとともに画面に向かってダブルピースをするショートカット姿を公開した浜辺。

    肩まであった髪をばっさり切り、久しぶりのショートカット姿となった。

    久々ショートカット姿に反響
    コメント欄には「長いのもよかったけどショートもやっぱりかわいい!」「かわいすぎ!」「似合ってる」「おかえりショートカット!」などショートカット復活に歓喜の声が集まっている。

    浜辺は今年、映画「センセイ君主」のヒロインを務めたほか、通信サービスの新CMキャラクターに抜擢されたり、ラジオ番組「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」(ニッポン放送、毎週月曜~木曜日深夜0時53分~0時58分)のレギュラーパーソナリティに就任したりなど様々な方面で活躍を見せている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1797840

    カット前の浜辺美波
    no title

       ↓
    ショートカットにイメチェン
    no title

    浜辺美波
    no title

    【浜辺美波、髪バッサリ久々ショートカット復活にファン歓喜「可愛すぎ!」(画像あり)】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/09(火) 12:02:37.35 _USER9
    元『AKB48』の島崎遥香に、ついに引退説が持ち上がった。

    島崎は2016年にAKBを卒業。“脱アイドル”のつもりか、女優1本で行くことを明言していたが、とにかく島崎のファン嫌いはネット中心に批判の嵐だった。

    「劇場に足を運び、握手権の入っているCDを大量購入してくれるファン。自分の生活な糧なのに、そんなファンを『キモオタ』と呼び、迷惑な限りだと言い放ってきたのが島崎。
    そんなファンとの肝心な接点である握手会は、理由をつけて欠席するのが当たり前。
    『なんであんなネチャネチャのキモい手を握らなきゃならないの。ヤダ!』とはっきり言ったほど。
    “塩対応”なんて言葉、ジョークにもなりません。完全にアイドル失格です」(AKBライター)

    選抜総選挙では2014年の7位、15年の9位、16年の8位と、「次こそトップ5入りは確実」と言われながらサヨナラ。
    辞める直前には「明日にでもいなくなっていい」とまで言ったのだから、根っからAKBが嫌いだったのだろう。

    「本人から出たということになっていますが、みんなから嫌われて辞めざるを得なかったといいます。
    彼女はAKBの9期生としてグループ入り。『9期生はみんな仲がいい』などと言って、テレビで私生活も映したこともある。
    でも、そのメンバーも彼女のファンを無視した行動について行けずシカト。
    結局、誰も友だちがおらず、みんなに『出ていけ』と言われて辞めるハメになった。
    だからAKBグループでは彼女を“惜しむ話”は全く出てきません」(同・ライター)

    塩対応から一転ファンツアーへ

    ソロデビューした17年こそ連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ)、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)などに出演。

    主役ではなくとも、それなりの活動だったが、今年に入って出番が激減。チョイ役すらなくなった。

    「“塩対応”なんてのは、要は仕事に責任感がなく、ファンを金集めの道具としか思っていない証拠。
    結局は態度が悪いから金づるも遠のいたってことです」(芸能プロ関係者)

    ところが驚いたことに来る10月12日、島崎はファンと一緒に行く『ぱるると行く!九周年九州旅行ツアー!』なる2泊3日の企画を開催。
    ファンと親睦を深めるというのだから大笑いだ。

    「完全に尻に火がついた感じ。年内ドラマは日曜10時過ぎの日本テレビドラマ『今日から俺は!!』にゲストで出る程度。単にワガママというより、何にでも文句を言うのが彼女。
    干されるというより、みんなに敬遠される感じでしょう。ファンツアーなんて落ち目の元『モーニング娘。』の連中がよくやっていた手口で、完全に引退前の荒稼ぎでしょうね」(前出のAKBライター)

    どんな犯罪者でも復帰可能な甘い甘い芸能界だが、ファンをバカにした態度で生き残るのは、さすがに厳しいのかもしれない。 

    まいじつ
    http://dailynewsonline.jp/article/1536617/

    myj_shimazaki_haruka_thum630


    【元AKB48・島崎遥香に引退説 必殺『塩対応』も女優業では通用せず 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/10/08(月) 23:33:56.59 _USER9
    ブレイク女優への登竜門とも呼ばれる「シーブリーズ」の新CMで女子高生役を演じると、美少女っぷりが話題になった沖縄出身の新人女優の池間夏海が7日、アメーバオフィシャルブログを更新。
    大人のような表情とお茶目な表情を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

    「ふらーっと」と題して更新したアメブロ。
    この日、朝から映画、本屋と一人で散歩したことを明かし、「映画を2本も観ることができて、とても贅沢な1日でした」と満足気の池間。

    鑑賞した2本の映画については、美女とオタク“のありえない純愛の行方を描く爆笑純愛コメディ映画『3D彼女 リアルガール』は、「積極的な色葉と鈍感なつっつんのやり取りがすごく面白かったです!なかなか両想いになれなかったり、両想いでも素直に気持ちが伝えられなかったり、同じ人を好きになってしまったり、ヤキモチだったり、観ていてもどかしいんだけれど、何故かキュンキュンしながら、楽しみながら観ていました 最後のシーンはとてもロマンチックで泣けました( ; ; )!」、大人気キャラクター『くまのプーさん』を、ディズニーが実写化した映画『プーと大人になった僕』は、「プーがとても可愛いんだけれど、言葉一つ一つがすごくずっしりしてるように感じました!親友のクリストファーがプーと再会して、本当に大切なものに気づいていくのがとても感動しました大人になったときに、またもう一度観たいと思う映画です☆彡でもとにかく、プーさんが可愛いです」と感想を綴った。

    さらに、映画の楽しみ方については、「お家で映画鑑賞するのも好きだけど、やっぱり映画館で観ると、その物語の中に入り込んでいるような感覚になるから、それがすごく楽しい!!」とこだわりを見せ、「まだまだ観たい作品はたくさんあるんです、、笑 楽しみ」と綴った。

    アメブロ最後は、「それと、今日初めてひとりカフェデビューしたんです!パンケーキを食べました。ちょっと大人になった気分」と、2種類の写真を公開し、「これからどんどん色んなお店を知ることが出来たらいいなっ。」と締めくくっている。

    この投稿にファンからも「お写真とても可愛いです!」「高一でカフェデビューなんて大人」「若いころの広末涼子さんにそっくり」「すごくチャーミングでとてもかわいい」「画像、可愛過ぎ!!」「かわいいです!2枚目のお茶目感が良い笑」「一人カフェデビューおめでとうございます」「大人のような表情からの笑顔、可愛い」などとコメントを寄せられている。

    『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2011年から16年まで連載され、コミックスのシリーズ累計は1200万部を突破した古味直志氏の漫画『ニセコイ』が原作となった中島健人(Sexy Zone)と中条あやみがW主演を務める映画『ニセコイ』(12月21日公開)にも出演する。

    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_31827/

    広末涼子にそっくりと話題 池間夏海
    no title

    no title


    CM「シーブリーズ」
    no title

    CM「日本マクドナルド」
    no title

    池間夏海
    no title

    no title

    【話題の美少女 池間夏海「広末涼子にそっくり」「可愛過ぎ』と反響 】の続きを読む

    このページのトップヘ