タグ:女優

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 13:11:32.07 _USER9
     女優の川口春奈が18日、自身のInstagramにてウェディングドレス姿を披露した。
    現在ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系/毎週日曜よる10:30~)に出演中の川口。ドラマオフショットのウェディングドレス姿を披露した。
    綺麗な瞳でジッと見つめる川口。ストラップレスの純白のドレスから、川口の美しい素肌が露わに。

    そんな川口の花嫁姿に、ファンからは「美しすぎる…!」「理想の花嫁」「もはや天使」「結婚してください」「ほんっと可愛すぎる!」「なんでそんな綺麗なんですか…!」など、絶賛コメントが寄せられている。
    (続きはソースをご覧下さい)

    https://mdpr.jp/news/detail/1708153 

    画像
    20838869_727503704101818_7656816903578451968_n

    no title

    no title

    http://www.oricon.co.jp/news/2095831/

    【川口春奈がウェディングドレス姿披露「もはや天使」ファン悶絶の美しさ(画像あり)】の続きを読む

    1: きゅう ★@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 06:37:02.59 _USER9
    銀幕のヒロイン・女優の浅丘ルリ子さん(77)が、インスタグラムの公式アカウントを開設していることがわかった。

    若かりし頃の写真は今も色褪せず、現代の価値観に照らし合わせてみても「インスタ映え」する美しさを輝き放っている。

    画家・中原淳一の描く絵のよう
    浅丘さんは1955年、映画「緑はるかに」でデビュー。その後も石原裕次郎さんや小林旭さんらトップスターとともに銀幕を飾り、映画「男はつらいよ」シリーズでは登場回数が最も多いマドンナ「リリー」を務めるなど、人々を虜にしてきた。現在は大河ドラマ「おんな城主直虎」(NHK総合)、昼の帯ドラマ「やすらぎの郷」(テレビ朝日系)に出演している。

    そんな浅丘さんの最初のインスタ投稿は、2017年8月7日。1968年8月5日号の週刊誌「平凡パンチ」(マガジンハウス)のグラビア用に撮影された写真だという。惚れ惚れとする端正な顔立ちで、大きな瞳がまっすぐこちらを見つめている。コメント欄には、

    「ヤバいヤバいヤバい!!!!!」
    「本当に美しい...」
    「とっても素敵です」
    といった反応が寄せられている。

    同アカウントは、浅丘さんの公式アカウントとして出版社・マガジンハウスが発信しているもので、8月18日現在、「モードなヴィンテージ写真」から「現場スタッフからのリアルタイムな投稿」まで、9件の投稿がされている。

    若かりし頃の写真は画家・中原淳一の描く絵のように美しく、可憐でありながら力のこもった瞳には心奪われるものがある。なかには当時のインタビューが添えられているものもあり、そのころの心境を窺い知ることができる。一方現在の写真では、「キラキラがお好き」「幸運を呼ぶブレス」などちょっとした秘話が明かされている。

    「愛らしさ、可愛らしさ、ハンパなし」
    アカウント開設からまだ日が浅いため、「いいね」の数やフォロワーはまだあまり多くないが、同社が出版するウィークリーマガジン「anan」の公式インスタグラムが16日、

    「昔のラブリーなお写真がたくさん見られます。愛らしさ、可愛らしさ、ハンパなし」
    と宣伝したことで、知名度が上昇。フォロワーが増えてきている。

    no title

    https://news.infoseek.co.jp/article/20170818jcast20172306209/

    【美のヴィンテージ・浅丘ルリ子のインスタがヤバい!!(画像あり)】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 21:46:10.46 _USER9
    元AKB48で女優・モデルの篠田麻里子(31)が16日、髪を結ってツインテールにした自身の写真をInstagramにアップし、「ツインテール最強」「年齢的にツインテールが可愛いって凄いッスね」「えっ待ってツインテールの破壊力」など絶賛コメントが殺到している。

    ハワイの定番おやつであるマラサダを手に、「ちゃっかりツインテール」と肩より少し長いくらいの髪をキュートに二つに結んだ篠田。
    特筆すべきはそのかわいらしさで、2年前には『リアル鬼ごっこ』で女子高生役を難なく演じていたが、いまだにツインテールが似合ってしまうことにはファンも驚いたよう。
    「似合うって凄すぎ」「可愛すぎて無理なんですけど」と感嘆の声が上がっている。

    篠田は現在公開中の映画『RE:BORN リボーン』(下村勇二監督)や放送中の連続ドラマ「脳にスマホが埋められた!」に出演しているほか、12月公開の『ビジランテ』(入江悠監督)では、美貌で男たちを翻弄する危険な美人妻役に挑んでいる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000025-flix-movi

    可愛すぎる「ちゃっかりツインテール」を披露 篠田麻里子
    no title

    元AKB48 篠田麻里子
    no title

    no title

    【元AKB48篠田麻里子 31歳のツインテールが似合いすぎ!(画像あり)】の続きを読む

    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 16:44:16.91 _USER9
    西内まりやに異変続出?開店休業状態が続いて”芸能界引退説”に現実味

     モデルで女優、歌手の西内まりや(23)が8月現在、SNSを半年近く更新せず、開店休業状態に陥っている。
     月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で大コケして以降、表舞台に姿を見せなくなった西内の身に、一体何が起きているのか。

     異変が起きたのは早春。
     頻繁に更新していたツイッターは3月25日を最後に音沙汰なし。
     公式サイトのニュースも3月15日から止まったまま。
     活動休止の発表もなく、半年近く開店休業状態が続いている。

     インスタグラムの最後の投稿(5月6日)では「なぜこうも重なるんだと、様々な予測出来ない出来事に戸惑い、落ち込み、投げやりになり押し寄せる壁を押し返し耐えて負けて耐えて力つきてついに心がシュンってなくなってしまうんじゃないかと。
    諦める事は簡単に出来るけどそれでも保とうとそれでも前に進みたいと思えば思うほど小さな事で傷つきやすくて。
    その傷を修復するのには時間がかかる」(原文ママ)と意味深なメッセージを投稿。
     その後、更新が途絶えている。

     現在23歳の西内は、モデル・女優・歌手の三足のわらじを履いて活動していた。
     所属するライジングプロダクションは炎上中のSPEED組、今井絵理子(33)や上原多香子(34)もいる業界大手。
     仕事がないと考えるのは無理がある。

     とはいえ、前兆がなかったわけではない。
     1月に出演した『突然ですが、明日結婚します』が、フジの月9史上まれに見る低視聴率を記録。
     共演のflumpoolの山村隆太(32)と共に戦犯扱いされている。
     また5月の福岡ソフトバンクホークスの始球式は、ウィルス性胃腸炎と診断されてキャンセルされた。
     以後、SNSの更新が途絶えたことを心配し、業界内外で体調悪化説や留学説などが飛び交っている。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    w700c-ez_f445336d0dc4e5b60d4c6d3367bb9bc20d3cc87c44f21c8d

    デイリーニュースオンライン 
    http://news.livedoor.com/article/detail/13483116/

    【月9大コケ以降“開店休業状態”西内まりやの芸能界引退説に現実味 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 15:28:34.39 _USER9
    女優・真木よう子(34)が17日、自身のツイッターを更新。低視聴率が続くフジテレビ系主演ドラマ「セシルのもくろみ」(木曜・後10時)の“打ち切り危機”について「向かい風上等」と言及した。 

     同ドラマは初回5・1%でスタートし、第2話4・5%、第3話4・8%、第4話4・4%と推移。先週10日に放送された第5話は3・8%となり、最低記録を更新した。

     真木は打ち切りが濃厚になったと報じる記事を自らツイッターに貼り付けた上で、「こんにちわ!いきなりだけど、向かい風上等よ!!!!」とツイート。フォロワーからは「視聴率とか気にせず頑張ってください」「ドラマの良さは数字では測れない」など励ましのコメントが寄せられている。

     ドラマは唯川恵さんの同名小説を原作にファッション業界を舞台に女性たちのリアルな物語を描く作品。真木が演じるのは、優しい夫と優秀な息子と幸せに暮らす専業主婦の奈央。友人に誘われ軽い気持ちで応募した、女性誌「ヴァニティ」の読者モデルに合格したことから、徐々に生活が変っていくというストーリーだ。

     真木はツイッターでドラマのPRを連日展開し、第1話放送後には「私は悲しいんでません。むしろ更に燃えて来ました」とツイートしていた。

    DG86k2jVYAARmsI

    画像ツイッターより
    https://twitter.com/makiyokohonnin/status/895999273279471617

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000109-sph-ent 
     


    【真木よう子 ドラマ「セシルのもくろみ」打ち切り危機の記事に「向かい風上等よ!」】の続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/15(火) 01:07:37.24 _USER9
    女優の遠野なぎこ(37)が14日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演し、「生理的に受け付けない」とタレントの紗栄子(30)を批判した。

     番組では「交際相手が“一般人”はセレブばっかり」とニュースにふれ、紗栄子とファッション通販サイト「ZOZO TOWN」の運営会社スタートトゥデイの前澤友作社長(41)の名前が浮上すると、遠野が「私、紗栄子さんのこと生理的に受けつけないんですよ」と突如暴露。笑いが起きると、「だから紗栄子さんのニュースあんまり使わないで欲しいの。何回も扱うじゃん、私本当に…」と訴えかけた。

     その後、他の話題に移ったが、「紗栄子さんってさ…お子さんがいるのにさ、別にそういう人が恋愛するなとは言わないけど、イチャイチャした写真を載せたりとか、そういうのが全然受けつけない」と、いつまでも怒りが収まらない様子だった。

     スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000242-sph-ent

    画像
    no title

    【遠野なぎこ ZOZO前澤氏と破局の紗栄子を批判!「生理的に受け付けない」】の続きを読む

    このページのトップヘ