中二病速報

    タグ:女優

    1: フォーエバー ★ 2019/09/17(火) 21:48:34.26
    女優の仲里依紗が16日、自身のインスタグラムを更新。30歳が目前となった彼女が、美しい腹筋ショットを公開しファンからの「しなやかな筋肉」「努力伝わります」といった好評の声が多数寄せられている。

    【写真】仲里依紗の美しい腹筋あらわ トレーニング姿を公開

     仲は現在LAに滞在中であり、異国の地でも気を抜かず運動していることを報告。「30歳目前で 代謝が落ちてきたなぁと 感じる今日この頃なので 気を引き締めなきゃ」というコメントと共に、モノクロの腹筋ショットを複数披露した。

     1枚目は鏡越しのクールな自撮り。続いてショートパンツを着用し開脚している最中、開脚しながら膝をまげたもの、そして最後にフラミンゴが描かれたタンクトップ姿のカラーショットを公開した。

     そして「#やる気スイッチ押したから 少し腹筋戻って来たよ」「#さらに腹筋浮き出るように モノクロでフィルターかけて 自己満写真とりました」などのハッシュタグを添え、元に戻らない様に写真をアップしたことを述べている。

     コメント欄には、彼女の美しい腹筋に驚くファンが殺到。「すごいです」「尊敬します」「美しくてカッコイイ」といった称賛の声をはじめ、「私もダイエット頑張ります!!」など、自身を律するファンの姿も多数見受けられた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00068926-crankinn-ent

    69527502_176022856860979_8660663451031924133_n
     
    画像インスタグラム
    https://www.instagram.com/p/B2bR-vpAZbn/

    【仲里依紗、30歳目前の美しい腹筋を披露「自己満写真とりました」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/09/16(月) 23:01:15.32 0
    川口春奈さん、あまりにも仕事がなさすぎて京都の大学でドサ回りトークショーwww

    no title

    はるるカワイソス(´・ω・`)

    【【悲報】川口春奈さん、あまりにも仕事がなさすぎて京都の大学でドサ回りトークショーwww(画像) 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/17(火) 10:56:35.06
    女優の柴咲コウに激ヤセ疑惑が持ち上がっている。
    彼女は9月10日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)にVTR出演。
    すると一部で、ほほがこけおちてげっそりしたルックスとの指摘があり、激ヤセが疑われることとなったのだ。

    「柴咲は10月9日にライフスタイルブックと写真集の販売会見を行いました。スッキリのVTRはその時に撮られたものだと思います。
    会見でも、やや顔つきがほっそりしたなと思っていましたが、テレビで見るとそのせいか、ほうれい線が目立って見えたことに驚きましたね。なんだか、疲れているような印象を持ちました」(スポーツ紙記者)

    放送と同時にネットには「なんかやつれてる。大丈夫なのか」「痩せすぎで怖い」という声が上がった。中には「痩せたせいか老けてる」
    「ルックス劣化したな」と、痩せすぎたことで、老け込んでみえてしまったことを心配する声も。

    「8月15日に彼女のインスタグラムで公開された写真を見ると、そこまで痩せていないんですよ。ということは、その後3週間ほどで急激に痩せたことになります。
    短期間で一気に痩せるのは体にいいわけがなく心配ですね。フォトブックと写真集のリリースにあわせてダイエットしただけならいいのですが…」(芸能ライター)

    一方で、「やっぱりキレイ」「ホント可愛い」といった称賛の声も上がっているだけに、柴咲のルックスにおいては賛否が分かれることになりそうだが果たして…。

    アサジョ 
    http://dailynewsonline.jp/article/2007132/

    no title

    no title

    no title

    no title


    【柴咲コウが激ヤセ!?“3週間前の写真”との違いに心配の声も… 】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2019/09/16(月) 09:14:52.65
    浜辺美波:アニメ好き故の葛藤も ストイックな姿勢 話題作「HELLO WORLD」で声優挑戦

    「ソードアート・オンライン(SAO)」「僕だけがいない街」などの伊藤智彦監督が手がける
    オリジナル劇場版アニメ「HELLO WORLD」が9月20日公開される。
    「正解するカド」などの野崎まどさんが脚本、「けいおん!」などの堀口悠紀子さんがキャラクターデザインを担当。
    「楽園追放 -Expelled from Paradise-」などのグラフィニカが製作するなど豪華スタッフが集結したことも話題になっている。
    声優陣も豪華で、ヒロインの一行瑠璃(いちぎょう・るり)を演じるのが、女優として大活躍中の浜辺美波さんだ。
    浜辺さんは声優経験はあるものの、苦手意識があったという。アニメ好きだからこその葛藤もあった。
    浜辺さんに、大好きなアニメへの思い、声優としての演技について聞いた。
     
    ◇アニメはSF、バトルが好き 「ガンダム」にハマるかも!?
     
    「アニメ、好きですね」と語る浜辺さん。普段はどんなアニメを見るのだろうか?
    「SFが特に好きです。バトルものも好きです。少女マンガはあんまり読まなくて、読むことが多いのは少年マンガや青年マンガ。
    『SAO』もハマっています。アニメを見ると、ワクワクしますし、戦闘シーンも見入っています。
    モヤモヤとじれったいよりも格好いいものの方がスカッとするんですね」
     
    最近、ハマった作品について聞いてみると「迷いますね……」と考え始める。
    アニメ好きだからこそ、軽率な発言をしたくないのだろうか? 
    悩んだ末に「少し前ですが『東京喰種』が好きですね」とコメント。
    女優として多忙ではあるが、「アニメは朝ご飯を食べながら見ています。すぐに録画がたまってしまうんですけど」と話す。
     
    「HELLO WORLD」に声優として出演する北村匠海さん、松坂桃李さんもアニメ好きだ。
    松坂さんは「遊☆戯☆王」の大ファンとして知られているし、北村さんは8月に行わ開かれた
    「HELLO WORLD」の会見で「ガンダム」「エヴァンゲリオン」への思いを熱く語った姿が印象的だった。
     
    「3人共、好きな作品の方向性が違うんですよ。私は『ガンダム』は詳しくないのですが、
    『(機動戦士ガンダム)鉄血のオルフェンズ』を見ていたし、
    ロボットが出てくる作品だったら特撮ですが戦隊ものが好きです。ハマるかもしれませんね。
    北村さんには『約束のネバーランド』を勧めたら、『面白かった!』と、ハマったようです」
     
    ◇声優に不安も 声だけの表現の難しさ
     
    浜辺さんはアニメ「ONE PIECE ~ハートオブゴールド~」などに声優として出演したことはあるものの、
    長編劇場版アニメでメインキャラクターの声優を務めるのは初めて。声優には苦手意識があった。
     
    「オーディションで決めていただいたのですが、これまで声優をやらせていただいた中で、反省ばかりだったんです。
    関わることができるのはうれしかったのですが、収録に対する不安が大きかったところもあります。
    大丈夫かな?って。声の出し方が普段とは違って、声だけで喜怒哀楽を表現する。
    驚きの声の出し方が分からなかったり、アニメが好きなのに、こんなに分からないんだな……と感じていました。
    自分の声はアニメ向きじゃないのかな?と苦手意識もありました。
    普段もお店で注文する時に声が通らなくて、気付いてもらえないことがあるので」
     
    ◇アニメ好きだからこその葛藤もあった。
     
    「アニメがとにかく好き。ファンとして関わりたい!という気持ちが強い一方、自分でいいのかな? 
    台無しにしちゃったら……と考えてしまうんです。好きだから、その気持ちを込めて、愛を持って演じています。
    今回のキャストは松坂さんも北村さんもアニメが好き。本気で好きな人が集まっているので、好きな気持ちを込めて頑張りました」

    (後略、全文はソースで)

    まんたんウェブ 
    https://mantan-web.jp/article/20190915dog00m200042000c.html

    「HELLO WORLD」に声優として出演する浜辺美波さん
    no title

    no title

    【浜辺美波、アニメ好き故の葛藤も「台無しにしちゃったら…」HELLO WORLDで声優挑戦 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/15(日) 08:43:53.45
    『男はつらいよ』シリーズ22年ぶりの新作となる山田洋次監督の映画『男はつらいよ お帰り寅さん』の予告編が9月9日に公開された。

    https://youtube/-dL5OHWsW8w


    同作では4Kデジタル修復された過去の作品の映像を使い、吉岡秀隆演じる満男や前田吟演じる博らの現在の様子が描かれる。また、泉役の後藤久美子が23年ぶりに女優に復帰したことも話題になっている。

    昨年10月に行われた同作の製作発表会見で、後藤は「ジュネーブの自宅に山田監督からお手紙が届きまして、引き受ける引き受けないと私が考慮する権利すらないのではないかと思いまして。
    山田監督から呼び出されたら『はい!』と一つ返事で行くんです。そう思いました」とコメント。映画への意気込みを語っていた。

    国民的美少女の現在にかつてのファンは…
    久しぶりに公に顔を出した後藤だったが、このとき、ネット上では冷ややかな反応が多く寄せられた。

    《何だかやつれてない? 昔のイメージと違う》
    《相当苦労している顔つきだわ。アレジとうまくいってないのか》
    《二つ返事を一つ返事とか、何だかコメントもぎこちないな》
    《若かりしころの美貌も随分と劣化したね。本人が自覚していないことが恥ずかしい》
    《ゴクミの美貌も永遠ではなかったな。正直、見たくなかった》

    など、やつれた様子を心配するとともに、容姿の劣化を指摘する声が広がった。

    「会見では、どこか疲れた様子がうかがえましたね。後藤も今年で45歳になりました。一般人からすれば相当な美魔女ですが、かつての美少女ぶりを知っているファンから見れば、かなり劣化したように感じたのかもしれません。

    現在はスイスのジュネーブにある歴史的な城を改築して住むなど、悠々自適の生活を送っているように見えますが、人知れず苦労があるのかもしれませんね」(芸能記者)

    後藤には、元F-1レーサーのジャン・アレジとの娘・エレナ・アレジ後藤を、自身が所属するオスカープロモーションに所属させたことから〝親バカ〟ぶりを非難する声も上がっていた。

    「一昨年の10月、母親の計らいで、鳴り物入りで華々しくデビューしたエレナですが、その後、目立った活動は何一つありません。
    後藤は社会勉強の意味で日本に行かせたようで、そもそもエレナ自身が必死に仕事をするという気持ちすらないようです。
    事務所にとっては後藤の頼みを断れず〝お預かりしています〟といったテイでしょう。
    もっとも、アレジの総資産は400億円以上ともいわれていますから、映画やドラマに多額の出資も期待できます。ムゲにすることもできないというわけです」(同・記者)

    今やすっかりオーラが薄れてしまった後藤だが、果たして映画の中ではどんな輝きを見せてくれるのだろうか。

    まいじつ 
    http://dailynewsonline.jp/article/2004918/

    no title

    no title

    no title

    no title


    【後藤久美子“23年ぶり復帰”に「劣化し過ぎ」「正直見たくなかった」の声 】の続きを読む

    このページのトップヘ