中二病速報

    タグ:和田アキ子

    1: シャチ ★ 2019/03/22(金) 02:42:08.65
     歌手の和田アキ子が現役引退を発表した大リーグ・マリナーズのイチロー外野手へ、引退会見終了後コメントを発表した。

     最後のシーンは本当に日本人として誇りに思いましたし、友達として号泣してしまいました。

     メジャーリーグの選手全員からあんな風に送り出してもらえる。

    考えられないくらい凄い事だなと感動しました。

     イチロー君は、私が悩んだ時に相談すると、いつも的確にアドバイスをくれる、本当にリスペクトできる友達でしたので、私も寂しい思いでいっぱいです。

     ただ、引退するという事自体は彼が決める事ですので、私は「心からお疲れ様でした」としか言えません。

     一昨日に電話で話した時に、「明日みんなで応援に行くからね!楽しみにしてる」と言ったら、「マジすか!それは嬉しいっす!」といつもと全く変わらない明るいイチロー君で、引退するなんて微塵も感じませんでした。

     もし、その時から心に決めていたとしたら相当な覚悟と相当な精神力だと改めて感服します。

     いつも「僕は野球しか知らない人間なので」と言ってましたけど、それをここまで極められるっていうのは、なんというか言葉にならないリスペクトです。

     昨日、球場でイチロー君を見れて本当に良かったです。

     オーラがあってカッコ良かった!

     感動をありがとう!

    スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190321-00000268-spnannex-ent  

    20140608_wadaakiko_28


    【和田アキ子 イチローへ「号泣してしまいました」 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2019/03/08(金) 15:49:04.22
     日本でプロレスブームを巻き起こした立役者でもある覆面レスラーのザ・デストロイヤー(本名・リチャード・ベイヤー)さんが7日(日本時間8日)に亡くなったことが分かった。
    88歳。息子でプロレスラーのカート・ベイヤー氏が自身のフェイスブックで明かした。1973年から79年まで放送された日本テレビ系「金曜10時!うわさのチャンネル!!」で
    長らく共演した歌手の和田アキ子は「デスは『うわさのチャンネル』で一緒にがんばった同志みたいな存在です」と偲んだ。

     和田は所属事務所を通じコメントを発表。「悪役レスラーだったのに、そのキュートなキャラクターでお茶の間の人気者になり、
    一時代を築いたことは本当にすごいと思います」と振り返り、「ご自宅に何度もお呼ばれして、家族ぐるみのお付き合いをさせていただきました」と悲しんだ。

     和田がデビュー40周年を記念して米・ニューヨークのアポロシアターでライブを行った際も「普通にチケットを買ってきてくれていて、
    アンコールでお花を持ってステージ近くに駆けつけてくれた時はビックリしました。本当にうれしかったです」とデストロイヤーさんの温かい人柄も紹介。
    最後に会ったのは2年半前の雑誌の対談だったといい「昔話に花が咲いて、とっても楽しい対談でした」と懐かしんでいた。

     和田とデストロイヤーさんは「金曜10時!うわさのチャンネル!!」で共演。せんだみつおも交えた掛け合いが話題となり、人気番組に発展した。
    デストロイヤーさんがゲストに4の字固めをかけ、悶絶させるシーンも話題となった。

    デイリースポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000049-dal-ent 

    20190308-00000049-dal-000-view


    【和田アキ子「デスは同志みたいな存在」デストロイヤーさん死去に悲しみ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/01/11(金) 16:03:15.57 BE:837857943-PLT(16930)
    和田アキ子が姪との2ショット公開「北川景子さんかと」など騒然
    和田アキ子が自身のインスタグラムを更新し、姪との2ショットを公開した
    2月に放送されるフジテレビの「おかべろ」に2人で出演することも報告
    姪については「キレイ」「北川景子さんかと」と感嘆のコメントが寄せられた

    no title

    http://news.livedoor.com/article/detail/15858412/

    【和田アキ子の姪が美人過ぎる(画像) 】の続きを読む

    1: shake it off ★ 2018/12/02(日) 14:33:51.72 _USER9
    2日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)では、元「モーニング娘。」のメンバーで、酒気帯び状態で車を運転しひき逃げしたとして、道交法違反と自動車運転処罰法違反(過失傷害)で起訴された吉澤ひとみ(本名・川前ひとみ)被告(33)の11月29日と同30日に行われた初公判を特集した。

     裁判に出廷した吉澤被告の夫は、検察側から吉澤被告の事故後の飲酒を聞かれると「急激に減っています」と回答。「まったく飲んでない、ということではない?」と確認されたが「そうです。急激に減っています」と繰り返したという。

     和田はこの事について「(事故の)ドライブレコーダーを見た時、すごいショックで。酔って車に乗るなんてあり得ない。(吉澤被告の罪は)飲酒、信号無視、ひき逃げなんだから、せめて禁酒や断酒ですよね、公判前は」と苦言を呈した。

     コメンテーターの勝俣州和(53)も「旦那さんも(お酒を)取り上げて、一人で(禁酒)できないなら、一緒に考える時間を作らないと」と提案した。

    20181202-00000079-sph-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000079-sph-ent

    【 和田アキ子、お酒をやめていなかった吉澤ひとみ被告に苦言「禁酒や断酒ですよね、公判前は」 】の続きを読む

    1: ほニーテール ★ 2018/10/19(金) 13:47:08.36 _USER9
    GACKTが19日、自身のインスタグラムに、歌手の和田アキ子に馬乗りになられている姿を投稿。ファンからは「怖いようで、とても楽しそうな写真にほっこりしました」といった声が届いている。

     GACKTが「アッコさんのフェスに出なきゃならない。なんとか逃げ出そうと試みる。。。が、無残にもアッコさんに捕まってしまう。やっぱ芸能界って怖い。。。」と冗談めかして投稿しているのは、うつ伏せのGACKTに和田が上からのしかかっている構図の写真。
    それは、まるで逃げようとしたGACKTを“芸能界のゴッド姉ちゃん”こと和田が後ろから捕まえ、押し倒したかのようだ。

     「アッコさんのフェス」とは、17日と18日に開催された和田のデビュー50周年を記念してのイベント「『WADA fes』~断れなかった仲間達~」のこととみられ、GACKTは18日に出演している。GACKTの投稿には「#逃亡失敗」とあるが、その下に「#ヤルからにはキッチリ感動させますよ」とも添えられ、大先輩主催のフェスへの本気度が伺える。

     ファンからはおちゃめな2人の写真に、「仲が良くて羨ましいです」「アッコさんに捕まっちゃったのね」「いい写真」「大笑いしました」といった声が集まっている。

    https://www.instagram.com/gackt/

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00059777-crankinn-ent

    【 逃亡失敗? GACKTが和田アキ子に“捕獲”されるレアな姿にファン大ウケ(画像あり) 】の続きを読む

    1: ほニーテール ★ 2018/10/13(土) 21:46:53.20 _USER9
    俳優・川崎麻世さん(55)が妻でタレントのカイヤさん(56)に離婚訴訟を起こしている騒動で、和田アキ子さん(68)がラジオで「勝手にやってよ...」と呆れたようにコメントした。

    夫妻は約18年別居生活を続けている。麻世さんは離婚調停での解決を目指したものの折り合わず、泥沼化の様相を呈している。

    ■「『もうええやん!』っていう感じ」

    麻世さんは2018年10月10日のブログで、「話し合いや、離婚調停での解決を目指しましたが、相手方の出席が無く、今回このように裁判を起こす次第となりました」として、離婚訴訟を申し立てたと公表。12日には「弁護士に全て一任している為、大変申し訳御座いませんが、現在私からお話することは出来ません」として、多くを語っていない。

    カイヤさんは11日のブログで、「ナイーブな家族問題も絡んで降り子供達も体調に変調を来たしております」(原文ママ)と、家族にも影響が出ていることを明かした。夫妻は1990年に結婚し、不倫問題を経て2000年ごろから別居している。

    こうした夫妻の騒動について、和田アキ子さんは13日のラジオ「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(ニッポン放送)で、開口一番、
      「う~ん。何だかこの川崎麻世さんとカイヤさんは、『もうええやん!』っていう感じだけどね...。勝手にやってよっていう。ずっと別居されてるんでしょ」と溜め息を漏らした。

    「こんなことを例えで言うのも良くないでしょうけど」

     「別居」という点で思い起こされたのか、和田さんは「こんなことを例えで言うのも良くないでしょうけど、お亡くなりになった希林ちゃん、樹木希林さんと内田裕也さんもずっと別居でしたけど、...全然違うよね」と引き合いに出した。

    樹木さん(享年75)と内田さん(78)は、結婚45年、別居43年という生活を続けていた。
    ただ、互いに出演イベントなどで夫婦の絆を感じさせるトークをしたり、結婚39年目の2011年には結婚情報誌「ゼクシィ」のテレビCMで初共演を果たしたりと、独特の夫婦関係は多くの人の目に微笑ましく映ってきた。

    和田さんはラジオで、改めて麻世さんとカイヤさんの騒動に対し、「やってくださいよ。どうぞ。お二人で話し合われて」と呆れたように話していた。

    34

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000005-jct-ent

    【「勝手にやってよ」川崎麻世&カイヤ離婚訴訟 和田アキ子呆れ「樹木希林さんと全然違う」】の続きを読む

    このページのトップヘ