中二病速報

    タグ:吉本

    1: muffin ★ 2020/01/19(日) 11:27:34.95
     お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(56)が、19日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演。元タレントの島田紳助さん(63)が13日に歌手のmisonoのYouTubeチャンネル『misonoチャンネル』に登場した動画を視聴していないことを明かした。

     2011年8月の引退後、約8年半ぶりに映像で登場した紳助さん。動画について松本は「見てないんですよ。いや、あの紳助さんのトークだけなら見たいですけど…。misonoがうるさいやろなって。で、うるさいよな? わかってたもん。あのRIZINの時のあびる優みたいな。久しぶりに紳助さんのスパーリングが見たいねんこっちは、うるさいねんと、いうのはあるよね」と笑わせた。

     そして松本は「僕は本当に…、こんなことが許されるなら僕と一緒にやってほしいですよ。てかYouTubeじゃなくても普通にやりたいですけど、いや僕はね」と公開オファー。過去に『松紳』という2人のトーク番組があったことを振り返りながら東野幸治は「地上波なのかBSなのかYouTubeなのか分かりませんけども、我々もそれ見たいと思います」と賛同していた。

     8年半前に引退する際、メールで「辞めることにしたわ」と伝えられたという。松本は「本当にもう衝撃で、なんか眠気もなくなってケータイみたら紳助さんから入ってて。俺もう辞めんねん、引退することにしたって。殴られたような」と衝撃を振り返った。

     引退後は1度も会っていないそう。トーク力が衰えていないことを話し「だからこそ、だからこそですよ。本当にね、表に出なくていいのかなって」と胸のうちを吐露。紳助さんについて「この方がいなかったら僕はいまここにいないと思いますし」と改めて感謝していた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2153500/full/ 
     
    2153500_202001190866907001579399592c


    【松本人志、紳助さんに公開オファー「許されるなら僕と一緒にやってほしい」】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2020/01/11(土) 21:58:15.48
     「闇営業」問題で昨年6月から活動を休止し、10日に芸能活動再開が発表されていたお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(48)が11日、自身のツイッターで活動再開への思いをつづった。謝罪会見した昨年7月20日以来の更新となった。

     田村は「この度、吉本興業から謹慎解除を受けて、芸能活動を再開する事になりました。これまでの事をしっかりと反省し、ご迷惑おかけした全ての人に応えられるよう活動していきたいと思います」と記した。

     闇営業で反社会的勢力の会合に出席しギャラを受け取っていたとして昨年6月24日に謹慎して以降、活動を休止していた。

     【騒動の経過】

     ▼19年6月4日 闇営業を仲介した「カラテカ」入江慎也が吉本から契約解除処分。

     ▼同7日 フライデーが宮迫、亮ら11人の闇営業を報道。宮迫はツイッターで金銭授受を否定。

     ▼同24日 金銭授受を公表し、吉本が11人の謹慎処分を発表。

     ▼7月13日 吉本がタレントが受け取った報酬額を公表。宮迫は100万円、亮は50万円、ほかのタレントは10万円以下。

     ▼同19日 吉本が宮迫との契約解消を発表。

     ▼同20日 2人が吉本を通さず謝罪会見。

     ▼同22日 吉本・岡本社長が会見し、宮迫、亮の契約解除処分の撤回を明言。

     ▼8月19日 吉本が宮迫、亮をのぞく芸人の復帰を決定。

     ▼今年1月10日 吉本が亮の活動再開を発表

    報知新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-01110118-sph-ent 

    20200111-01110118-sph-000-view




    【ロンブー・田村亮がツイッター再開「これまでの事をしっかりと反省」昨年7月以来の更新】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2020/01/10(金) 13:08:25.75
     昨年の吉本興業をめぐる闇営業問題で、活動自粛状態にあったロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)が、吉本興業とエージェント契約を締結し、活動を再開することが10日、分かった。吉本興業が発表した。

     吉本興業がこの日、「ロンドンブーツ1号2号の田村亮に関するご報告」としてコメントを発表。同社は亮が相方の田村淳(46)とともに設立した株式会社LONDONBOOTSと専属エージェント契約を締結することになったとし、
    「田村亮は昨年6月24日より芸能活動を停止しておりましたが、新たにエージェント会社となる弊社との協議を重ね、本日を以て、株式会社LONDONBOOTSの所属タレントとして芸能活動を再開していくこととなりました」と亮の活動再開を報告。
    「弊社はエージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります」と続けた。さらに関係者やファンに対し「多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めてお詫び致します」とも記した。

     亮は雨上がり決死隊の宮迫博之(49)らとともに、反社会的勢力との間で、事務所を通さず直接ギャラを受け取る闇営業を行っていたことが昨年6月発覚。同7月に宮迫と会見し吉本に契約解除を申し入れていた。

     その後「適応障害」と診断され休養しつつ淳を通じて吉本とは話し合いを進めていた。昨年11月、淳は亮と吉本を橋渡しする目的で新会社を設立。亮の活動再開に適当な時期が来たと判断できた場合、新会社と吉本の間で
    「専属エージェント契約」を結び仕事の窓口を依頼しつつ、吉本と亮の関係を修復していくことを目指していた。

     吉本興業が発表したコメント全文は以下の通り。

    ロンドンブーツ1号2号の田村亮に関するご報告

     この度、弊社はロンドブーツ1号2号の田村亮について、その所属会社となる株式会社LONDONBOOTSとの間で専属エージェント契約を締結することとなりました。

     田村亮は昨年6月24日より芸能活動を停止しておりましたが、新たにエージェント会社となる弊社との協議を重ね、本日を以て、株式会社LONDONBOOTSの所属タレントとして芸能活動を再開していくこととなりました。
    弊社はエージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります。

     関係各位、ファンのみなさまには多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めてお詫び致します。今後とも、ロンドンブーツ1号2号をよろしくお願い致します。

    スポニチ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000142-spnannex-ent 

    20200110-00000142-spnannex-000-view

    【ロンブー亮、芸能活動再開 吉本との専属エージェント契約締結】の続きを読む

    1: 牛丼 ★ 2020/01/05(日) 21:39:09.66
    お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱(51歳)が、1月4日に放送されたラジオ番組「オレたちゴチャ・まぜっ!」(MBSラジオ)に出演。相方の加藤浩次(50歳)が吉本興業に「ペコペコしてる」と語った。

    山本は、加藤が吉本興業とエージェント契約を結んだことについて、「吉本さんに頭下げて『おはようございます、吉本さん』っていうのがエージェント契約」とコメント。

    さらに山本は、加藤が吉本興業に必要以上にペコペコしていると語り、「あいつすげえよ。年賀状めちゃめちゃ書いてたもん。今まで通りお願いしますって」と、加藤の行動を暴露した。

    https://www.narinari.com/smart/news/2020/01/57840/all#more

    no title

    no title

    【山本圭壱が暴露「加藤浩次、吉本に必要以上にペコペコ」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/12/28(土) 20:44:25.80 ● BE:887141976-PLT(16001)
    2019年12月28日放送された『ワイドナショー2019年末SP(フジテレビ系)』で吉本興業芸人の闇営業について触れられた。

    その中で中居正広さんが「ちょっと松本動きますがどれくらい動いたのか? 動いた範囲を訊きたい」という質問に対して松本人志さんが「家にたまたまタイガーマスクがあってそれを使って謹慎芸人にお金を渡していた(笑)」と本当のタイガーマスクのような慈善活動を行っていたという。

    続けて松本人志さんは「(生活が)毎月毎月大変なのよ。でも松本で行ったら困るでしょ? かといって誰か分からない人のは受け取れない。
    そいつ反社かもしれない。丁度良いくらいのマスクがあったので、伊達直人(タイガーマスクの主人公)……全然受けてなかったけど」とタイガーマスクの格好で謹慎芸人にお金を渡して回っていた。

    更に上半身が裸バージョンと服着てるバージョンの2バージョンの写真の撮影し、松本人志さんが直接渡しに行くのでは無く、「この人から」という感じで渡していたという。

    https://gogotsu.com/archives/55758
    実際の写真
    no title

    【松本人志 タイガーマスクの格好で吉本謹慎芸人に生活費を渡していた】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/12/26(木) 23:16:26.77
     今年、ツイッターで話題となったワードや人物に送られる「#Twitterトレンド大賞 2019」の発表会が26日、都内で行われた。司会を務めたロンドンブーツ1号2号の田村淳(46)はイベント終了後、報道陣の取材に対応。現在謹慎中の相方・田村亮(47)の復帰時期について「ぼくはまだ復帰は許してないです」と話した。

     亮は今年6月、反社会的勢力から金銭を受け取っていたことが発覚し、所属の吉本興業から謹慎処分を受けた。現在も処分は続いており、年内には復帰しないことが明らかになっている。

     淳は亮の様子について「この前(家にロケで)行った感じだと、ものすごく元気です。『ロンドンハーツ』という番組で。スタジオ作る予算がなかったので亮さんの家でやったんですが、家族全体で前に進んでいる感じだった。亮さんも笑顔こぼれてたので」と報告。活動再開については「一歩ずつ進められたらいいなと。(亮の)気持ちとしては整っているなと思ったけど、ぼくはまだ復帰は許してないです」と話した。

     続いて「世間の皆さま、スポンサーの皆さま、お世話になった番組の皆さん、みんなから許しが得られたと思った時に、僕が許可を出そうかと」と、復帰については時期尚早であるというこれまでの主張を改めて展開。「吉本興業から謹慎解除が出ないと、動き出せない。まさに今から話をしようと思っています」と、吉本興業との話し合いにも乗り出すことを明らかにした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00000118-dal-ent

    no title

    【ロンブー田村淳 相方・田村亮の復帰は「みんなから許しが得られたと思った時に」】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2019/12/26(木) 18:59:53.48
    吉本芸人が”パワハラ”騒動 女性コスプレイヤーがショックで倒れる〈週刊朝日〉

    問題が起きたのは、2019年10月19~20日、宮城県仙台市の「夢メッセみやぎ」で開かれた東北最大級のコンテンツエキスポ「仙台アニメフェス2019」。開催2日間で1万1千人が来場し、
    アニメ作品の展示やアニソンライブ、コスプレエリアなどを設け、東北を元気にしよう、仙台からアニメを発信しよう、というイベントだった。だが、ステージで思わぬ事態となってしまう。

     総合司会をBS11の八木菜緒アナウンサーが務め、吉本所属の芸人からなるガチンコゲーマー集団「ゲー人ギルド」(裏切りマンキーコングの西澤祐太朗と関谷風次、
    エリック・ニコラスら5人)によるeスポーツのイベントが行われた。仙台アニメフェス応援大使の女性・すみれおじさん(24)がゲストに招かれた。事態を目撃した来場者はこう話す。

    「すみれおじさんは東北ずん子のコスプレをして登場しました。
    ところが、ゲー人ギルドのメンバーの発したトークで、深く傷ついてしまったらしく、体調が悪くなって、会場内の救護室に運ばれたんです」

     すみれおじさんは1年前にタレント活動を開始した人気のプロコスプレイヤー。
    漫画「ヤングジャンプ」の表紙を飾ったことや世界トップクラスのCWM(コスプレ・ワールド・マスターズ)の審査員を務めたこともある。

     都内にある、彼女の実家の飲食店で直撃すると、ためらいながらも状況の説明に応じた。

     会場には、東北ずん子のオフィシャルスタッフも来ていて、
    彼女は応援大使として、はりきっていたという。
    ところが、ゲー人ギルドの裏切りマンキーコング西澤が彼女に対し、「これはだな、リスペクトなしでコスプレしているかもしんねぇ」と発言した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191226-00000096-sasahi-soci

    仙台アニメフェス応援大使の女性・すみれおじさん(提供)
    no title

    (裏切りマンキーコングの西澤祐太朗と関谷風次
    no title


    【【週刊朝日】吉本芸人が”パワハラ”騒動 女性コスプレイヤーがショックで倒れる 】の続きを読む

    このページのトップヘ