中二病速報

    タグ:吉本

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2020/03/21(土) 23:55:51.46
     経済ジャーナリストの須田慎一郎氏が21日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「胸いっぱいサミット!」に出演。30年近く前にテレビ出演した際の秘話を明かした。

     番組では、TKO木下の後輩へのパワハラ騒動について取り上げた。NON STYLEの井上が「昔の吉本、そんなんいっぱいありました。若いころ」と明かすと、須田氏は「僕だって、テレビの仕事始めた時、30そこそこだったんですよ、(その番組の)司会を吉本の超大物の方がやっておられて。スタジオに入ってくるのがその人(超大物)の後だったんで、殴られましたもん」とけろりと告白。

     “コワモテ”キャラでいじられることの多い須田氏だけに、スタジオには驚きの声があがり、須田氏は「30ぐらいの時に」「殴られた」と穏やかに繰り返していた。

     須田氏は1961年生まれ。日本大学経済学部卒業後、経済紙の記者を経て、フリー・ジャーナリストに。テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」などにも出演している。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000087-dal-ent
    須田慎一郎氏
    no title

    【須田慎一郎氏 テレビ出始めの頃「司会の吉本の超大物に殴られた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 牛丼 ★ 2020/02/04(火) 23:20:11.92
    “闇営業問題”を受けて所属していた吉本興業から契約を解除された宮迫博之(雨上がり決死隊)が1月29日、ブログとYouTubeチャンネルを開設。これらを軸に活動を再開することを宣言したが、チャンネルには以下のような厳しいコメントが多数寄せられ、本格復帰へのハードルの高さが改めて感じられる結果となった。

    「コメントが作り物っぽい。話し方や間も俺は戻れるから余裕みたいな反省の色も感じられない。今のお笑いにこんな人必要なのか?」

    「もう、無理です。半笑いな表情、顎を上に向け、マユゲを持ち上げながら話し始めるナメた態度、色々アカン」

    「戻ってこれると思ってる顔しとるなぁ」

     動画での宮迫の説明によれば、吉本からはいまだに契約解除されたままの状態で、現在も話し合いを続けているという。

    「吉本との関係をどうするのか整理がついていない状況だけに、業界内では『なぜ、このタイミングで?』と冷めた反応が大半です。宮迫と共に契約解除処分を受けた田村亮(ロンドンブーツ1号2号)がトークライブで活動を再開させたことに、焦りを感じたのでしょう。

     そもそも亮は、事務所の先輩である宮迫から“闇営業でのギャラは受け取っていないことにしよう”と言われて、それに従った結果、いわば宮迫の道連れになるかたちで事務所をクビになった。それにもかかわらず、宮迫は自分だけ大御所の明石家さんまに泣きつき、さんまの個人事務所預かりというかたちに落ち着いたんです」(テレビ局関係者)

     亮は相方・田村淳が設立した株式会社LONDONBOOTSに所属し、吉本とは専属エージェント契約を結んだことで、復帰への道筋が敷かれた。

    「宮迫は焦ったのだと思いますよ。亮の復帰のタイミングを逃したら、自分の存在が世間から忘れられてしまう。それを一番恐れているのではないでしょうか。本人は亮の復帰に便乗するつもりかもしれませんが、吉本から見たら、せっかくお膳立てした亮の復帰劇を“潰そうとしている”ようにも見えてしまいます。

     宮迫は闇営業問題で吉本からの聞き取り調査で嘘をついた上に、吉本幹部を名指しで批判したこともあり、吉本の怒りを買ってしまった。間に入ったさんまも、今の大崎会長や岡本社長とはあまり親交がないんですよ。岡本社長はさんまより年齢が下のダウンタウンのマネージャーからのし上がった人で、さんまはむしろ目の上のたんこぶのような存在。さんまの行動を無下にすることはありませんが、さんまの顔に免じて宮迫を許すということはなさそうです。いずれにしても、この吉本との話し合いが決着していないタイミングで勝手に動き出したことで、吉本を怒らせてさらに関係を悪化させてしまった。宮迫の今後を心配している人は多いですよ」(スポーツ紙記者)

     宮迫の本格復帰は遠そうだ。
    https://biz-journal.jp/2020/02/post_140308.html 

    spn_spnbiglb-20200131-0071-010-p-0_thum16x9


    【吉本激怒!宮迫博之、勝手にYouTube開設で田村亮の復帰“潰し”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2020/01/30(木) 16:15:11.11
    「騒動以降、徳井さんは一切公の場に姿を現していません。ですが最近、徳井さんが春頃の復帰に向けて関係各所と話し合いをしているそうなんです」(芸能関係者)

    表舞台への復帰が噂されているのは、チュートリアル・徳井義実(44)だ。昨年10月に東京国税局から1億3千万円の無申告と所得隠しを指摘されて以降、
    徳井は無期限の謹慎生活を送っていた。そんななか、徳井は復帰に向けた“ひそかな準備”を行っていた。

    1月上旬の昼過ぎ、都内にある自宅マンションから後輩と思しき男性とともに現れた徳井。

    渋々とした表情を浮かべている後輩に構うことなく、徳井は自宅からほど近いジムへ一緒に入っていく。居合わせたジムの常連客は語る。

    「以前から徳井さんは来ていましたが、騒動後はより見かけるようになりました。いつも黙々とトレーニングしていて、声をかけられる雰囲気ではないですね……。
    1月はジムの入会費が半額になることもあって、まだ会員になっていない後輩さんを連れてきていたみたいです」

    徳井が再び姿を現したのは入店から3時間後。みっちり汗を流した2人が向かった先は、すぐそばにあるスーパーマーケット。そこでも“相方”代わりの後輩との
    仲睦まじい姿が目撃されていた。

    「徳井さんは後輩さんと楽しそうに、塊肉や野菜をカゴに入れていました。『なあ、今日は何が食べたい? 俺が作るから何でも好きなもん言ってや!』と
    徳井さんが話していたので、自宅で手料理を振舞うのでしょうね」(目撃した買い物客)

    復帰に向け、後輩と束の間の休息を楽しむ徳井。しかし、厳しい現実が待っているようだ――。

    「10本近くのレギュラー番組を抱えていた徳井さんですが、所得隠しが発覚したことで全て降板。テレビ各局も起用にはかなり慎重的なようで、復帰してすぐに
    レギュラーを取り戻すことはないでしょう。徳井さんがメインMCを担当していた『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)は、騒動後も徳井さんの写真を
    公式ホームページに掲載していたので可能性はあるかもしれませんが……」(テレビ局関係者)

    果たして、徳井は茨道をどう歩いていくのだろうか――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200130-00010016-jisin-ent
    スーパーで大量の食材を購入した徳井
    no title

    no title

    別の日も徳井は同じ後輩男性を連れていた
    no title

    【【女性自身】徳井義実 今春復帰に向けジム通いもレギュラー復活は絶望的】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: muffin ★ 2020/01/19(日) 11:27:34.95
     お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(56)が、19日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演。元タレントの島田紳助さん(63)が13日に歌手のmisonoのYouTubeチャンネル『misonoチャンネル』に登場した動画を視聴していないことを明かした。

     2011年8月の引退後、約8年半ぶりに映像で登場した紳助さん。動画について松本は「見てないんですよ。いや、あの紳助さんのトークだけなら見たいですけど…。misonoがうるさいやろなって。で、うるさいよな? わかってたもん。あのRIZINの時のあびる優みたいな。久しぶりに紳助さんのスパーリングが見たいねんこっちは、うるさいねんと、いうのはあるよね」と笑わせた。

     そして松本は「僕は本当に…、こんなことが許されるなら僕と一緒にやってほしいですよ。てかYouTubeじゃなくても普通にやりたいですけど、いや僕はね」と公開オファー。過去に『松紳』という2人のトーク番組があったことを振り返りながら東野幸治は「地上波なのかBSなのかYouTubeなのか分かりませんけども、我々もそれ見たいと思います」と賛同していた。

     8年半前に引退する際、メールで「辞めることにしたわ」と伝えられたという。松本は「本当にもう衝撃で、なんか眠気もなくなってケータイみたら紳助さんから入ってて。俺もう辞めんねん、引退することにしたって。殴られたような」と衝撃を振り返った。

     引退後は1度も会っていないそう。トーク力が衰えていないことを話し「だからこそ、だからこそですよ。本当にね、表に出なくていいのかなって」と胸のうちを吐露。紳助さんについて「この方がいなかったら僕はいまここにいないと思いますし」と改めて感謝していた。

    https://www.oricon.co.jp/news/2153500/full/ 
     
    2153500_202001190866907001579399592c


    【松本人志、紳助さんに公開オファー「許されるなら僕と一緒にやってほしい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2020/01/11(土) 21:58:15.48
     「闇営業」問題で昨年6月から活動を休止し、10日に芸能活動再開が発表されていたお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(48)が11日、自身のツイッターで活動再開への思いをつづった。謝罪会見した昨年7月20日以来の更新となった。

     田村は「この度、吉本興業から謹慎解除を受けて、芸能活動を再開する事になりました。これまでの事をしっかりと反省し、ご迷惑おかけした全ての人に応えられるよう活動していきたいと思います」と記した。

     闇営業で反社会的勢力の会合に出席しギャラを受け取っていたとして昨年6月24日に謹慎して以降、活動を休止していた。

     【騒動の経過】

     ▼19年6月4日 闇営業を仲介した「カラテカ」入江慎也が吉本から契約解除処分。

     ▼同7日 フライデーが宮迫、亮ら11人の闇営業を報道。宮迫はツイッターで金銭授受を否定。

     ▼同24日 金銭授受を公表し、吉本が11人の謹慎処分を発表。

     ▼7月13日 吉本がタレントが受け取った報酬額を公表。宮迫は100万円、亮は50万円、ほかのタレントは10万円以下。

     ▼同19日 吉本が宮迫との契約解消を発表。

     ▼同20日 2人が吉本を通さず謝罪会見。

     ▼同22日 吉本・岡本社長が会見し、宮迫、亮の契約解除処分の撤回を明言。

     ▼8月19日 吉本が宮迫、亮をのぞく芸人の復帰を決定。

     ▼今年1月10日 吉本が亮の活動再開を発表

    報知新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-01110118-sph-ent 

    20200111-01110118-sph-000-view




    【ロンブー・田村亮がツイッター再開「これまでの事をしっかりと反省」昨年7月以来の更新】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ひかり ★ 2020/01/10(金) 13:08:25.75
     昨年の吉本興業をめぐる闇営業問題で、活動自粛状態にあったロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)が、吉本興業とエージェント契約を締結し、活動を再開することが10日、分かった。吉本興業が発表した。

     吉本興業がこの日、「ロンドンブーツ1号2号の田村亮に関するご報告」としてコメントを発表。同社は亮が相方の田村淳(46)とともに設立した株式会社LONDONBOOTSと専属エージェント契約を締結することになったとし、
    「田村亮は昨年6月24日より芸能活動を停止しておりましたが、新たにエージェント会社となる弊社との協議を重ね、本日を以て、株式会社LONDONBOOTSの所属タレントとして芸能活動を再開していくこととなりました」と亮の活動再開を報告。
    「弊社はエージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります」と続けた。さらに関係者やファンに対し「多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めてお詫び致します」とも記した。

     亮は雨上がり決死隊の宮迫博之(49)らとともに、反社会的勢力との間で、事務所を通さず直接ギャラを受け取る闇営業を行っていたことが昨年6月発覚。同7月に宮迫と会見し吉本に契約解除を申し入れていた。

     その後「適応障害」と診断され休養しつつ淳を通じて吉本とは話し合いを進めていた。昨年11月、淳は亮と吉本を橋渡しする目的で新会社を設立。亮の活動再開に適当な時期が来たと判断できた場合、新会社と吉本の間で
    「専属エージェント契約」を結び仕事の窓口を依頼しつつ、吉本と亮の関係を修復していくことを目指していた。

     吉本興業が発表したコメント全文は以下の通り。

    ロンドンブーツ1号2号の田村亮に関するご報告

     この度、弊社はロンドブーツ1号2号の田村亮について、その所属会社となる株式会社LONDONBOOTSとの間で専属エージェント契約を締結することとなりました。

     田村亮は昨年6月24日より芸能活動を停止しておりましたが、新たにエージェント会社となる弊社との協議を重ね、本日を以て、株式会社LONDONBOOTSの所属タレントとして芸能活動を再開していくこととなりました。
    弊社はエージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります。

     関係各位、ファンのみなさまには多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めてお詫び致します。今後とも、ロンドンブーツ1号2号をよろしくお願い致します。

    スポニチ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000142-spnannex-ent 

    20200110-00000142-spnannex-000-view

    【ロンブー亮、芸能活動再開 吉本との専属エージェント契約締結】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 牛丼 ★ 2020/01/05(日) 21:39:09.66
    お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱(51歳)が、1月4日に放送されたラジオ番組「オレたちゴチャ・まぜっ!」(MBSラジオ)に出演。相方の加藤浩次(50歳)が吉本興業に「ペコペコしてる」と語った。

    山本は、加藤が吉本興業とエージェント契約を結んだことについて、「吉本さんに頭下げて『おはようございます、吉本さん』っていうのがエージェント契約」とコメント。

    さらに山本は、加藤が吉本興業に必要以上にペコペコしていると語り、「あいつすげえよ。年賀状めちゃめちゃ書いてたもん。今まで通りお願いしますって」と、加藤の行動を暴露した。

    https://www.narinari.com/smart/news/2020/01/57840/all#more

    no title

    no title

    【山本圭壱が暴露「加藤浩次、吉本に必要以上にペコペコ」】の続きを読む

    このページのトップヘ