タグ:吉本

    1: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/[US] 2017/05/20(土) 20:44:57.75 BE:329591784-PLT(12100)?PLT(12100)
    金銭トラブルで係争中だったガリガリガリクソン

    今月12日に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警南署に逮捕され、13日に釈放されたお笑い芸人のガリガリガリクソンが、闇金融まがいの暴利で知人に金を貸し訴えられていたことを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

    同誌によると、知人は生活に困っていたためガリクソンに金策を相談。13年末から14年春にかけてガリクソンから金を借りては返すを繰り返し、合計すると借りた金は1000万円以上。ところが、知人にもかかわらず利息は2割という暴利で支払った利息は数百万円にものぼったという。

    法定利息の上限は年15%のため、個人間であっても完全に違法。そのため、知人は昨年4月に大阪地裁に不当利得返還請求(過払請求)を求めて提訴。現在も係争中だというのだ。

    その知人によると、貸していた金はガリクソンが稼いだ金ではなく、毎晩飲み歩いていたタニマチ筋から引っ張ったもの。
    そのタニマチからガリクソンは金を貸したことによる仲介料ももらっていたという。

    所属する吉本興業は当面、ガリクソンを自宅謹慎処分とすることを発表。しかし、知人はガリクソンを刑事処分する準備もあるというだけに、復帰は難しそうだ。

    「警察の取り調べに対しては一貫して『記憶がない』と供述。釈放の際は平謝りで、まったく反省した様子がなかっただけに、将来的なテレビ復帰はかなり難しいだろう」(芸能記者)

    発売中の「週刊文春」(文芸春秋)によると、昔はよく知人から借金を重ね、酒癖はあまりいい方ではなく、芸人仲間からも彼を庇う声は聞かれないとか。

    しかし、ここ数年はタニマチ筋のおかげで、本業以外にも金貸しでひと儲けしていたようだ。

    画像
    10185298

    http://npn.co.jp/article/detail/74153249/

    【ガリガリガリクソンの闇が深すぎる】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 17:37:49.12 ● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
    関係者に連れられ警察署を後にするガリガリガリクソン=大阪府警南署

    画像
    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-00000060-dal-ent.view-000

    【釈放されたガリガリガリクソンが哀れすぎてワロタwww(画像)】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 23:32:23.80 0.net
    ピース綾部がアメリカ行くのめちゃくちゃ嫌そうなんだけど

    なにがしたいのこの人

    画像
    no title

    【ピース綾部がアメリカ行くのめちゃくちゃ嫌そうなんだけど】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 04:39:34.25 _USER9.net
    昨年12月に道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで書類送検され、不起訴処分後も謹慎していたお笑いコンビ「NON STYLE(ノンスタイル)」の井上裕介(37)が30日、相方の石田明(37)が出演した東京・新宿の「ルミネtheよしもと」で舞台に電撃復帰した。

     午後9時51分、舞台終盤に突然、スクリーンに「NON STYLE漫才」の文字が浮かび上がった。ざわつく会場。すると、井上が珍しい黒ネクタイに黒スーツ姿で現れた。12月11日の事故の後、黒スーツ姿で1人で舞台に立ってきた石田は白シャツ、白ズボンの普段の姿に戻り、事故当日の大宮の劇場以来、109日ぶりにコンビが復活。サプライズに約400人のファンから割れんばかりの大歓声がわき上がった。

     石田に「なんか久しぶりやな」と言われ、井上は「久しぶりやな」と懐かしそうに会場を見渡した。「なんか、あったん?」と事もなげに聞く石田に、井上は「すごい、あったやんか! お前の方が知っとるやろ」と突っ込んだ。客席に向かって「本当にすみませんでした。これから頑張っていきますんでよろしくお願いします」と頭を下げると、温かい拍手が2人を包んだ。

     9分間の漫才で、石田は容赦なく「突っ込む」「ぶつける」といった事故を想起させる言葉で相方をイジり倒し、爆笑をさらった。「オレ、やりたいことあんねん」という井上に「なに? 免許の再発行?」と石田。「すごい言うやん!」と言い返す井上に「そら、そうや! 大体お前は突っ込むこと自体、不謹慎やねんぞ!」。さらに「今日は突っ込み禁止や! ツッコみたかったら謝れ!」と理不尽な要求。「ポジティブキャラもナルシストキャラもこれからは無理だから、パクリの一発ギャグキャラをやれ」とまくしたてられ、なす術なく謝りっぱなしの井上に、会場は大盛り上がりだった。

     舞台終了後、あいさつに再び登場した井上に客席から「おかえり」の声。会場から漏れるすすり泣きに、井上も堪え切れずに涙した。石田は終始、感傷的な様子をおくびにも出さず「昨日、リハーサルやってん。2人で久しぶりに漫才やって、『どうも、ありがとうございました~』ってふと横見たら(井上が)号泣してんねん」と、井上の恥ずかしい姿を暴露。復帰は4日ほど前に決まったそうで、後輩芸人によると、石田もリハーサルではいつになく緊張していたという。井上は最後に、改めて「いろんな方にご迷惑をおかけしてしまった。ひとつひとつお返ししていけるよう頑張っていきますので、よろしくお願いします」と深々と一礼した。

     関係者によると、4月2日に京都の舞台で本格復帰。テレビ、ラジオのレギュラー番組についても、4月以降に順次出演していく。

    画像 復帰したノンスタイルの井上裕介は終演後のあいさつで涙を見せた(左は石田明)
    no title

    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170331-OHT1T50010.html

    【ノンスタ井上、涙の電撃復帰「本当にすみません」109日ぶり石田と漫才】の続きを読む

    1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 15:34:46.27 _USER9.net
    お笑いコンビ「ピース」が、4月2日のテレビ東京系番組「追跡 LIVE! SPORTSウォッチャー」(月~金曜・後11時58分、土曜・後11時、日曜・後10時54分)の綾部祐二(39)の最後の出演をもって、相方・又吉直樹(36)とのコンビ活動を事実上休止することが24日、分かった。2人そろっての舞台は、31日に都内・原宿で行われるトークライブが最後になる。

    関係者によると、綾部はニューヨークに移住し、俳優としてハリウッドデビューを目指し現在、就労ビザの申請手続き中だという。

    画像
    20170325-OHT1I50024-L

    下記が引用元になります
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170325-OHT1T50042.html

    【綾部渡米の「ピース」4月2日でコンビ活動休止!現在就労ビザ申請手続中】の続きを読む

    1: (ヽ´ん`) ★@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 20:37:23.91 _USER9.net
    ノンスタ井上「深くお詫び」涙で謝罪、2分頭下げる

     昨年12月に、車を運転中にタクシーに衝突し運転手にけがを負わせた上、逃走したとして道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で書類送検され、不起訴処分となった、お笑いコンビ「NON STYLE(ノンスタイル)」の井上裕介(37)が7日、都内の吉本興業東京本部で会見を開いた。

     井上は午後8時7分に登場。「このたびはお寒い中お集まりいただき、大変恐縮です。この場を借り、被害者の方におわびしたい。世間をお騒がせし、ファンの方々や仕事関係の方々に多大な迷惑とご心配をおかけし、深くおわびいたします。まことに申し訳ありませんでした」と深々と、約2分、頭を下げて涙を流した。

     事故を起こした後、逃げたのではないかと聞かれると「逃げたという意識はないです。自宅の駐車場に車を止めた時、すった後があり、大変なことをした。どうしたんだろうという気持ちになった。どうしようという気持ちと、大変なことをしたという気持ちで、相談する頭が回らなかった。夜中でご迷惑がかかると思った」と弁明した。
    そして「(事故を起こした)かもしれないと思った時に、正しい処置をしなかった、軽率な行動をした」と反省した。

     東京地検は6日、不起訴処分にした理由について「許してあげてほしいという被害者の心情を考慮した」と、罪の成立を認めながら起訴猶予にした旨の説明をしていた。復帰について、事務所関係者は「何も決まっていません」と語った。

     井上は昨年12月11日午後11時45分ごろ、東京都世田谷区の都道で、タクシーに衝突して、男性運転手にけがを負わせたにも関わらず、警察への通報や救護措置を取らずに現場から逃げたとされ、今年2月に書類送検された。
    捜査関係者によると、テレビ番組の収録の帰りで、車には別のお笑いコンビの友人も同乗していたという。井上は警視庁の調べに「事故を起こしたことを世間に知られたら大変なことになると思った」と供述していた。

     井上は石田明(37)と00年にコンビを結成。08年に若手芸人が漫才の腕を競う「M-1グランプリ」で優勝した。注目の芸人の会見ということもあり、この日、メディアは134人集まった。【村上幸将】

    日刊スポーツ 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-01788945-nksports-ent 

    画像
    20170307-01788945-nksports-000-8-view
     
     no title
    【ノンスタイル井上、涙の謝罪会見 2分間頭を下げ続ける】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/27(月) 09:41:52.51 _USER9.net
     お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)が、新書『日本人失格』(集英社新書)を出版した。

    奇しくも同日には、宗教団体『幸の科学』に出家した清水富美加(22)が「千眼美子」の名義で『全部、言っちゃうね。』(発刊元:幸福の科学出版)を、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕され、不起訴で釈放となった歌手のASKA(59)が『700番 第二巻/第三巻』を出版。

    予期せぬ競合に、淳も「いやーヤバい時期になりましたね。何とかね、取り上げていただきたい」と苦笑いを浮かべるしかなかった。

    ■閉塞的な日本へ皮肉 今の地上波TV「息苦しい」

     今の日本を憂い、自らの思いをつづったという同書だが、攻撃的なタイトルは、もちろん強烈な皮肉。「自分の意見がストレートに伝えられないとか、ルールが多すぎるとか、構造がシンプルじゃないとか、無駄なことが多いとか、行き詰まることが多い。何事にも疑問を持たず、誰かが作ったシステムや制度を忠実に守るのが今の日本では合格だと思うんですけど、だったら僕は失格でいい。

    もし『自分は合格だ』っていう人がいたら、ぜひ会ってお話させていただきたいですね」。9割型、自分の言いたいことを吐き出せたと充実した表情で明かす淳だが、さすがに思いの丈を「全部、書いちゃうね」とまではいかなかったようだ。 

    「本になるよっていう時に、ギリギリのところまで残していたページがあったんですけど、それは“老害芸能人”について。ただ、その辺は、ちょっとあまりにも誤解を招くというか、文章だけで、その部分が独り歩きしそうなので、省きました。まだ生きたいし、芸能界で生活したいので(笑)」。 

     これまで、地上波テレビを主戦場として数々の人気番組のMCとして君臨してきたが、同書の中では「もはや地上波では夢のビックリ箱を作りづらい状況にある。そのせいで息苦しくもなっているのだが、少し横にズレてBS・CSに場を移してみたら、まだまだビックリ箱を作れる余地があった」とつづっている。

    個の魅力を伝えてきたはずのテレビ業界にまで、同調圧力が蔓延していると嘆く淳だが、そんな中でも闘っている地上波の番組もあると力説する。 

    「チャレンジしているなと思うのは、くりぃむしちゅーの有田(哲平)さんがやっている『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ)ですね。この前、ゲストで出させてもらったからこそ思ったんですけど、こういう異色の番組があってこそだなって。

    あとは、テレビ東京さんのワンコンセプトで押していく番組はスゴい。ひとつにこだわることで、マイルドだけど尖っているっていうものを打ち出せるのかなって。『路線バスの旅』とかも、路線バスに特化するって尖っているなって思うんですけど、出ている人がマイルドでバランスが取れている。あれは、若い人にも観られると思いますね」。 

    画像
    no title

    オリコン 
    http://www.oricon.co.jp/news/2086561/full/

    【ロンブー田村淳、地上波TVに感じる息苦しさ トランプ報道にも疑問「米メディアも信用できない」】の続きを読む

    このページのトップヘ