中二病速報

    タグ:吉岡里帆

    1: カーディフ ★ 2018/09/22(土) 00:54:37.80 _USER9
    吉岡が17日、「えり姉ちゃん」というコメントともにドラマで共演した女優の徳永えり(30)との2ショット写真を投稿した。

    no title

    http://dailynewsonline.jp/article/1523765/


    【吉岡里帆「まるで双子みたい?」徳永えりとの激似ツーショットに驚きの声 】の続きを読む

    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/10(月) 21:13:36.348
    吉岡里帆の可愛さって異常すぎないか?

    全盛期宮崎あおい、麻生久美子、上野樹里をも上回っている

    img_0_m

    SnapCrab_NoName_2017-9-1_16-35-33_No-00

    【吉岡里帆の可愛さって異常すぎないか?(画像) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/08/06(月) 05:31:50.91 _USER9
    吉岡里帆、太ももチラ見せ 真っ直ぐな瞳にうっとり

    女優の吉岡里帆が、6日発売の「週刊プレイボーイ」34&35号の表紙、巻頭を飾る。

    今号には、発売直後から即重版がかかり、早くも5万部を突破した吉岡の初写真集『so long』に未収録のカットを掲載。80ページ超のボリュームとなった同誌31号“吉岡里帆永久保存号”にも未掲載だった「初公開カット」が表紙・巻頭グラビアを飾る。

    吉岡里帆(C)蓮井元彦/週刊プレイボーイ
    no title

    「週刊プレイボーイ」34&35号/表紙:吉岡里帆(C)蓮井元彦/週刊プレイボーイ
    no title

    https://mdpr.jp/news/detail/1784194

    【【週プレ】吉岡里帆 太ももチラ見せ 真っ直ぐな瞳にうっとり(画像あり) 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/07/14(土) 05:05:27.39 _USER9
    『週プレ』吉岡里帆を80P大特集 全グラビアジャックは創刊52年の歴史で初

     14日発売の『週刊プレイボーイ』31号(集英社)が「まるごと一冊、吉岡号!」と題し、女優の吉岡里帆(25)を総力特集したことが、わかった。表紙&裏表紙をはじめすべてのグラビアページに登場し、読み物企画と合わせて全ボリュームは80ページという週刊誌としては異例の規模。さらに22分のオリジナルDVDが付録となる。一人のタレントが全グラビアページをジャックするのは、同誌創刊52年の歴史でも初めてとなる。

     同誌に吉岡が初めて登場したのは、現在の事務所に所属して間もない2014年7月。初々しい水着姿は、てっぺんからつま先まで緊張でいっぱいだったが、強い眼差しと見る者を引き込むような不思議な雰囲気をまとい、強烈な印象を残した。その後、人気女優の階段を登るなかでも同誌は吉岡を追いかけ、合計9度もグラビアに登場してきた。

     今回は20日発売の1st写真集『so long』を記念し、前代未聞の規模で吉岡を大特集。表紙と32ページにわたるグラビアは、オール写真集未収録カット。そのほか同作公式インスタグラムからのオフショット画像や、17日スタートの主演ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜 後9:00)の撮影現場ルポ、これまでの『週プレ』からの選りすぐりカットの再録なども掲載する。

     モノクロページの読み物企画は、4ページにわたるロングインタビューにはじまり、ムロツヨシ・大竹しのぶ・ドラマ『カルテット』プロデューサーら吉岡のキーパーソンたちが語る「私と吉岡里帆」、エキストラ時代から最新作まで出演作品の「本人による全解説」など。マニアックな50問50答など、吉岡の人柄に徹底的に迫ることができる。

    『週刊プレイボーイ』31号に登場する吉岡里帆(C)蓮井元彦/週刊プレイボーイ
    no title

    『週刊プレイボーイ』31号に登場する吉岡里帆(C)蓮井元彦/週刊プレイボーイ
    no title

    『週刊プレイボーイ』31号に登場する吉岡里帆(C)蓮井元彦/週刊プレイボーイ
    no title

    『週刊プレイボーイ』31号に登場する吉岡里帆(C)蓮井元彦/週刊プレイボーイ
    no title

    https://www.oricon.co.jp/news/2115526/full/

    【『週プレ』吉岡里帆を80P大特集 全グラビアジャックは創刊52年の歴史で初(画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/07/13(金) 17:01:37.35 ● BE:324064431-2BP(2000)
    吉岡里帆 ムキムキな男性は恋愛対象ならず「“父性”を感じます」

    女優の吉岡里帆(25)が13日、大阪市内で、主演を務めるフジテレビ系の連続ドラマ
    「健康で文化的な最低限度の生活」(火曜後9・00、17日スタート)のトークイベントを開いた。

    吉岡演じる新人ケースワーカーが生活保護の現場を舞台に、新人公務員として奮闘するストーリー。
    京都出身なこともあり、「ただいま!」とあいさつし、集まった地元・関西のファン200人を前に笑顔を振りまいた。

    タイトルに合わせ、どんな健康で文化的な生活を送っているかが話題に。自身は植物を育てるのが趣味だと明かす一方、筋トレが好きな共演の田中圭(34)の映像がスクリーンに映し出されると目をキラキラさせながら「無茶苦茶鍛えてますね。
    実は父親がムキムキな人なんです」と明かした。

    ただ「だからムキムキな男性を見ると“父性”を感じます」と、恋愛対象の条件にはならないと告白。
    では、好みの男性は?に「ヒョロヒョロな人は頼りないけど…。ほどよく健康であればいいです」と話し、客席の男性陣を安心させていた。

    20180713-00000107-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00000107-spnannex-ent

    【【悲報】吉岡里帆 「筋肉ムキムキな男性は恋愛対象外です」 】の続きを読む

    このページのトップヘ