中二病速報

    タグ:前澤友作

    1: シャチ ★ 2018/12/15(土) 10:40:06.52 _USER9
    女優の剛力彩芽(26)が、交際中のZOZOの前澤友作社長(43)の「好きなところ」を明かした。

    剛力は14日深夜放送の冠ラジオ番組「剛力彩芽スマイルS2スマイル」で、リスナーから「好きな異性のしぐさ」を尋ねられ、「無難ですけど、笑顔は好きですね。不意に向けられた笑顔みたいなのは、ずるいなぁって思います。あと、ペットボトルとかビンを開けるときの手が好きなんです。すごいマニアックですけど、親指のふっくらしたところがしっかり見えるのが好きです」と答えた。

    さらに「彼の好きなところ」についても尋ねられ、「思い切って答えちゃおうかな」と剛力。「笑顔ももちろんそうですけど、私、顔がすごい好きで。真面目なところとピュアなところ、すごいいろんなものが同居してるなって。話せば話すほど楽しいですし、周りの方もいつも笑顔なんで、そこが彼の魅力かな」とのろけた。

    日刊スポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00419505-nksports-ent 

    20181215-00419505-nksports-000-view


    【剛力彩芽、ZOZO前澤社長の魅力語る「顔がすごい好き」 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/12/11(火) 23:28:01.01 _USER9
     衣料品通販サイト「ZOZO TOWN」を運営するゾゾの前沢友作社長(43)は11日、球団保有への意向を一時断念することを、自身のツイッターで明らかにした。

     前沢社長はツイッターで「複数の球団オーナー様や野球関係者様との面会を通し、球団保有の可能性を探ってきましたが、近々での球団保有はいったん断念することにしました」とし、「残念ですが、引き続き別の形で野球界に対する応援ができればと思います」とつづった。

     さらに、前沢社長はツイッターで「今回は努力と勉強不足でした。夢は夢として、諦めず持ち続けたいと思います」として、将来的な球団保有には意欲をのぞかせた。

     前沢社長は今年7月17日、自身のツイッターで「プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい」などとつぶやき、球団保有への思いをツイッター上で述べていた。

    20181211-00000630-san-000-view

     産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181211-00000630-san-base

    【ZOZOの前澤友作社長、球団保有の意向「いったん断念」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/10(月) 09:26:36.50 _USER9
    通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの前澤友作社長(43)が9日、インスタグラムを更新。
    交際中の女優・剛力彩芽(26)との焼き鳥デートを報告した。

    2人が関係者と訪れたのは大阪の会員制焼き鳥店。芸能人もお忍びで通う隠れ家だ。

    剛力は元SMAPの稲垣吾郎(44)主演の舞台「No.9―不滅の旋律―」の東京公演を終了し、大阪公演の真っただ中。ヒロインのマリア・シュタイン役を演じ、好評を得ている。


    投稿が24時間で消える「ストーリー」機能を使った前澤社長は、いつも通り、提供されたメニューを1つずつ紹介。
    途中、剛力の横顔を挟み、交際が順調なことをアピールした。焼き鳥や鳥刺し、卵かけごはんなどを堪能し「焼き鳥最高でした」と結んだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15716930/

    f29aa678

    no title

    no title


    no title

    【前澤社長が剛力彩芽との会員制焼き鳥店デートを報告「最高でした」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/03(月) 06:08:04.99 _USER9
    11月中旬の夜、ZOZOの前澤友作社長(43)が恋人の剛力彩芽(26)をともなって訪れたのは、都内の超高級寿司店。

    東京・麻布十番にあるその店は、1日1組限定の完全会員制だ。
    30人しかいないという会員に同伴するほかに、店の味を知る術はない。
    幻ともいうべきその30人のうちの1人が、前澤氏というわけだ。

    前澤氏はその翌週、さらに超バブルな発表をした。

    「ZOZOが米男子ゴルフツアーのスポンサーとなり、国内初のPGAツアーを開催する。
    日本ツアーと共催で、賞金総額は約11億円、優勝賞金は約2億円。
    ファン離れ、スポンサー離れで危機的状況にある日本男子ゴルフ界の救世主だ」(ゴルフライター)

     だが、日本ツアーのあるスポンサー企業の広報担当者は、この参入に疑問を呈する。

    「『日本のゴルフはおもしろくない。日本人選手は、海外選手ほどの価値がない』と言われているようなものですよ。

    ZOZO参入の噂は2、3カ月前から出ていました。大会総費用は、賞金の2、3倍にあたる20億~30億円。
    最初は注目を集めるでしょうが、6年の契約期間中、それが続くかは賭けですよ」

    平成最後の「バブリーな男」は、救世主か、幻か。

    (週刊FLASH 2018年12月11日号)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181203-00010001-flash-ent

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【FLASH】剛力彩芽とZOZO前澤社長、今宵は1日1組限定の高級寿司屋】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/11/30(金) 11:55:51.62 _USER9
     プライベートジェットにマイバッハ、ピカソやバスキアの名画に加え、傍らには16歳年下の美人女優。ついには月旅行までぶち上げ、もはやこの世の中で手に入らないものなどなくなったZOZOの前澤友作社長(43)。そんな彼が秘かに買い求めていたのは古都・京都でも別格扱いされる幻の別荘だった。
    .
     長年、京都で商いを続けてきた経営者が嘆息する。

    「最初に聞いた時は耳を疑いましたよ。あの“智水庵”を手に入れたのが前澤さんの会社だったとは……」

     前澤氏の「資産管理会社」が、京都の別荘、智水庵を購入したのは今年6月のことだ。世間を騒がせ続ける若きビリオネアはともかく、この「別荘」については説明が必要だろう。

    〈年間5千万人もの観光客が訪れる京都にあって、ガイドマップにいっさい載らず、ひっそりとたたずむ別天地がある――〉

     NHKが制作したドキュメンタリー番組は、智水庵を含め15の別荘からなる「南禅寺界隈別荘群」をこう紹介する。

    「別荘群がある地域は、日本の禅寺のなかで最も格式の高い南禅寺の敷地でした。しかし、明治時代の廃仏毀釈によって政府がこの土地を召し上げ、民間に払い下げた。すると、当時の政財界の重鎮たちがこぞって飛びつき、財力を注ぎ込んで優雅な別荘と庭園を造らせたのです」(地元の記者)
    .
    ■安くても15億円

     当時の所有者は西園寺公望や山縣有朋、野村証券の創始者・野村徳七といった錚々たる顔ぶれ。ちなみに智水庵は、加賀藩士から鉱山王となり、“金沢は横山で持つ”と言わしめた横山隆興の別荘だった。最大のウリは近代日本庭園の父・小川治兵衛の手になる優美な庭である。さて、気になるのはお値段。以前の持ち主だった資産家女性に尋ねても、

    「前澤さんとのやり取りはすべて弁護士に一任していますので。金額についてもお話しできません」

     と言うばかりだが、

    「南禅寺界隈の1400平方メートルを超える土地と別荘に、歴史的・文化的な価値を加味すると、安く見積もっても15億~20億円は下らない。仮に“30億円で売れた”と聞いても驚きません」(地元の不動産業者)

     一方、京都の旦那衆の間では智水庵の行く末を案じる声も上がっている。

    「ZOZOスーツよろしく、別荘を自分好みにカスタマイズするような無茶はしてほしくないですなぁ」

     とは先の経営者。だが、別荘に手を入れることは、さすがの前澤社長であっても容易ではない。京都市の担当者に聞くと、

    「古都保存法や風致地区条例などによって、智水庵の現状変更行為には厳しい規制が掛けられています。建物の改修はもちろん、庭の木を切ったり、土や石を採取する場合には届け出が必要です。建て替えるにしても、建物の高さは8メートル以内、建蔽率は10分の2までに収めなければなりません」

     近隣の別荘では数年前から改修工事が進むが、地鎮祭はもちろん、小屋や茶室を壊すたびに付近の神社から神職を招いて清祓(きよはら)いが行われ、神事だけですでに20回以上を数えるという。

    「ここの別荘を買うとはそういうこと。あの人にそこまで出来るんかいな、とは思います」(前出の経営者)

     古都との付き合いは、月旅行よりも骨が折れそう。

    「週刊新潮」2018年11月29日号 掲載

    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181130-00552457-shincho-ent  

    no title

    【【週刊新潮】ZOZO前澤社長、京都“幻の別荘”購入 旦那衆からは不安の声】の続きを読む

    1: shake it off ★ 2018/11/25(日) 23:03:39.42 _USER9
    女優の剛力彩芽(26)が25日放送の日本テレビ系「誰も知らない明石家さんま3時間SP 初密着!さんま5つの謎を解禁!」(日曜・後7時)でさんまと対面し、交際中のファッション通販ZOZOの前澤友作社長(42)について語った。

     剛力は番組企画の明石家さんまと大竹しのぶの結婚と離婚をドラマ化した「さんまのいちばん長い日」で大竹役を熱演、ドラマの撮影後にさんまと対面した。

     剛力の大ファンのさんまは、剛力の交際に「一応、若手の俳優と(交際の)うわさになって欲しかった。その後、今のロケット野郎でいいんだけど。ワンクッションさわやかな俳優とうわさになるんだろうと思っていた。そうしたら気持ちよく剛力を諦められたんだけど」と切り出し、前澤氏と自身を比べ「俺勝ってるちゃうんか? 男としてどこ負けた俺?」と剛力に質問した。

     剛力は「積極的だったところじゃないですかね」と2人の違いを明かし照れ笑い。さんまは「俺が積極的にプロポーズしていたら、ひょっとしたら分からなかったの?」と聞くと剛力は「いや、はい」と応じ、さんまは「うそや、言うてくれよ」と残念がった。

     さんまの妻役を演じた剛力は「でも、今回のお芝居やっていて、しのぶさんと戻る可能性はないですか?」とさんまに質問。さんまは「まぁないな。もう100%超えていると思う」と復縁を否定した。

    20181125-00000241-sph-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00000241-sph-ent

    【剛力彩芽、交際中のZOZO前澤社長と明石家さんまの違い明かす 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2018/11/22(木) 12:16:03.91 _USER9
    株式会社ZOZOの前澤友作社長が22日、自身のインスタグラムを更新し、43歳の誕生日を迎えたことを報告。交際中の女優・剛力彩芽(26)が寄り添う写真をアップし、人気漫画「宇宙兄弟」の作者である小山宙哉氏が描いた自身の似顔絵のプレゼントも公開した。

     前澤氏は「今日で43歳になりました。みんなからすっごいプレゼントいただいちゃいました」とつづり、月をバックに「ZOZO SUIT」と宇宙服を着た自身の似顔絵を披露。2023年に月旅行を計画している前澤氏は「小山宙哉先生ありがとうございます!!」と感激をつづり、インスタのアイコンを似顔絵にチェンジした。

    この投稿には仲間に囲まれ、隣で剛力が寄り添う写真もアップ。フォロワーからは「隣に、ちょこんと居る彩芽ちゃんが、これまた可愛い」「素敵な1年となりますように」「宇宙服の中のゾゾスーツが粋だ」「本当に素敵なプレゼント!!宝物ですね」など祝福の声が上がっている。

    スポーツ報知 
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181122-OHT1T50098.html 

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【ZOZO前澤社長、43歳誕生日「すっごいプレゼントいただいちゃいました」隣には剛力彩芽 】の続きを読む

    このページのトップヘ