中二病速報

    タグ:前澤友作

    1: Egg ★ 2019/05/21(火) 00:19:51.56
    「ZOZO」の前澤友作社長が20日深夜にツイッターを更新し、“ZOZO前澤社長 所有絵画売却の次は「月旅行キャンセル」”という夕刊紙の記事に反論した。

    前澤氏はツイッターで「『前澤、月旅行キャンセル』との報道。事実無根。何でも言ったもん書いたもん勝ちのこのメディア報道の現状、これで本当にいいの?
    どれだけの関係者が月旅行に想いを馳せ、努力と工夫を続けているか。自分以外の他者のことをもっと想像して書いて欲しい。」と苦言を呈した。

    “次は『月旅行キャンセル』”という記事は、夕刊紙に掲載され、ネットでもニュースとして配信された。

    ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000166-dal-ent

    no title

    【ZOZO前澤社長 “月旅行キャンセル”記事に反論&苦言】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/05(日) 15:00:12.17
     「ZOZO」の前澤友作社長が5日、自身のツイッターを更新。「前澤社長 所蔵の現代アート数点を売却へ」とのネットニュースを貼りつけ「100万円お年玉またやるのにお金必要なんだもん」とツイートした。

     前澤氏は4日に更新したツイッターで「アート作品を5月16日のサザビーズオークションに数点出品します。大切に引き継いでくださる方にお譲りします」と所有する現代アートの作品を、16日から開催されるサザビーズのオークションに出品することを発表していた。

     「100万円お年玉」は今年1月5日夜、自身のツイッターで「100人に100万円をプレゼントする」と宣言。「ZOZOTOWN」の新春セールが史上最速で取扱高100億円を突破したことを記念して「僕個人から100名様に100万円を現金でプレゼントします。応募方法は、僕をフォローいただいた上、このツイートをRTするだけ。受付は1/7まで。当選者には僕から直接DMします」と書き込み、大きな話題を呼んだ。

     この日のツイートは、今回のアート作品売却の目的を示しているものとみられる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190505-00000097-sph-soci  

    20190505-00000097-sph-000-view


    【ZOZO前澤社長 アート作品売却は「100万円お年玉またやるのにお金必要なんだもん」 】の続きを読む

    1: 2019/05/05(日) 04:37:02.45 _USER
    ZOZOの前澤友作社長(43)が4日、ツイッターを更新。所蔵するアンディ・ウォーホルの絵画などの現代アートの作品を今月16日に開催されるサザビーズのオークションに出品することを明らかにした。

    前澤氏が海外のオークションに所蔵品を出品しているという情報はネット上で駆け巡っていたが、この日、ツイッターで「アート作品を5月16日のサザビーズオークションに数点出品します。大切に引き継いでくださる方にお譲りします。」とツイート。正式に出品を報告した。

     ツイッターには、現代アート界を代表するアメリカの画家、芸術家、ウォーホルの「FLOWERS」、同じく20世紀のアメリカンアートを代表するエド・ルシェの「BONES IN MOTION」の写真を投稿している。コンテンポラリー(現代)アートセールスで少なくともこの2点は出品されるようだ。

     前澤氏は2月7日のツイッターに「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します。しばらくツイッターはお休みさせてください」とつぶやき、更新をストップ。約2カ月半の沈黙を破り、4月25日に再開していた。

    20190504-00000152-dal-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-00000152-dal-ent

    【ZOZO前澤社長 所蔵の現代アート数点を売却へ ウォーホルなどサザビーズで 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/25(木) 10:36:38.65
    ZOZO前澤社長、ツイッター再開宣言「また皆さまよろしくお願いします」

     「ZOZO」の前澤友作社長(43)が25日、自身のツイッター投稿を再開することを報告した。

     前澤氏はこの日午前9時47分に「本日よりツイッター再開します。また皆さまよろしくお願いします」とツイート。フォロワーからは「社長!おかえりー!」「まってました!」など歓喜のリプライが殺到している。

     さらに前澤氏は「タイガー・ウッズ選手がZOZO CHAMPIONSHIPへの出場を表明しました」とツイートし、米男子ゴルフのマスターズを制したタイガー・ウッズ(43)=米国=が日本男子プロゴルフツアーとの共催で日本初開催の来季の米男子ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」(10月24~27日・千葉・習志野CC)への出場を明言したツイートをリツイートした。

     前澤氏は100人に100万円をプレゼントする企画を発表するなど、ツイッターを使って数々の発信を続けてきたが、2月7日に「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します。しばらくツイッターはお休みさせてください」としてツイッター休止を宣言していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000060-sph-ent 

    no title


    【ZOZO前澤社長、ツイッター再開宣言「また皆さまよろしくお願いします」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/13(水) 20:18:32.74
    3月6日、女優・剛力彩芽が東京・表参道で行われたイヴ・サンローラン・ボーテのスペシャルイベント『VOLUPTE LAND』オープニングセレモニーに登場し、そこで自ら語った“SNS炎上の理由”が話題となっている。

    剛力が報道陣の前に姿を現したのは、ZOZOTOWN運営会社のZOZO・前澤友作社長との交際報道以後、初めてのこと。
    この日のセクシーなドレス姿と豪華な会場が「インスタ映えするのでは?」と取材陣に聞かれ、こう答えたという。

    「1年前まで事務所に許可を得て投稿していたのですが、もうちょっと自分のタイミングで上げたいなと思うようになって、いくつか上げたら見事に炎上しました」

    同時に、久しぶりに公の場に姿を見せたことについて質問されると、「休んでいたわけではないけれど、充電期間を大切にしていきたい」と、苦笑いする様子も見せたという。

    「実は、剛力と前澤社長が破局に向けて話し合いを始めたという話があるんです。
    本人も自覚しているように、“自分のタイミング”でアップした前澤社長との交際を匂わす投稿が炎上し、剛力さんはそれ以降、仕事が減ってしまった。
    かといって、前澤社長は“結婚しない男”として知られ、婚外子が3人いることも認めています。
    剛力さんが仕事を失ってまで前澤社長との交際を続けたとしても、結婚してくれるわけでなない。
    そのことが、今になってジワジワとダメージになってきているようですよ」(芸能関係者)

    この関係者によれば、前澤氏のツイッターアカウントのプロフィールから「剛力彩芽さんが彼女です」という一文が消された1月の時点で、2人の関係はすでによくない方向に向かっていたという。

    「前澤社長が何かと話題を振りまいてはきたものの、今年に入ってからZOZOの業績も落ちてきてしまった。
    派手な印象がある前澤社長ですが、仕事に関しては実業家としてストイックな面もある。今は仕事に打ち込む時期と判断したようです。
    剛力さんも、もともと真面目な性格ですから、恋愛を経験したことで一皮むけて、
    女優業で開花してくれるんじゃないかと、制作関係者の間では2人の破局を前向きにとらえる声も多いですよ」(同)

    2人は今年の春をどう迎えるのか――。その決断に注目が集まる。

    ビジネスジャーナル
    http://dailynewsonline.jp/article/1730123/

    thumb-12268-167787-entame_l


    【ZOZO前澤社長と剛力彩芽、破局へ向け協議との情報 ゴールなき交際に限界か 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/02/15(金) 15:41:25.41

    no title

    田端さんのツイートのキャプチャ

    2月21日発売の『週刊新潮』が、ZOZOの最終面接で、前澤友作社長の交際相手である剛力彩芽さんが同席したと報じた件で、ZOZOは2月15日午後、公式ツイッターを通じて
    「事実とは異なります。当社の採用面接に役員及び社員以外が同席することは一切ございません。当社の名誉や事業活動に不当な損害を与える記事については、法的措置も含めた対応を検討してまいります」
    とコメントを発表。改めて報道内容を否定した。

    ■ 報道関係者に注意喚起「記事を引用しての情報番組等を制作する方はご注意ください」

    また、同社コミュニケーションデザイン室長である田端信太郎氏も同日、自身のツイッターで、報道内容が事実ではないと否定した上で、
    「週刊新潮編集部にはすでに申し入れていますが、ポータルやキュレーション、記事を引用しての情報番組等を制作する方は、ご注意くださいませ」
    と注意を呼びかけた。週刊新潮の記事では、面接に臨んだ求職者の目撃談として、

    「扉を開けたら剛力ちゃんがいた」
    「彼女は質問というより、いかに前澤さんがすごい人かを力説していた」
    などと掲載していた。

     キャリコネ編集部 
    https://news.careerconnection.jp/?p=67260 

    【【ZOZO】「週刊新潮編集部」に申し入れ 最終面接に剛力同席の報道で「法的措置も検討」 】の続きを読む

    このページのトップヘ