中二病速報

    タグ:仲間由紀恵

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/06(月) 21:20:36.74
    バラエティの現場では、空気を読み、全員で面白い番組を作ることが求められる。
    そんな現場に畑違いの女優陣が加わった際は、番組作りがこれまで以上に難しくなるようだ。
    女優陣がバラエティに出演するのはたいていの場合、ドラマなどの番宣がある時。
    しかし、そんな中でも現場を盛り上げようと頑張っている女優も多い。

    「バラエティ関係者の中で評判がいい女優さんといえば、真っ先に名前が挙がるのが綾瀬はるかさんですね。
    天然発言で番組を盛り上げてくれるのはもちろん、独特のほんわかした雰囲気で高圧的な態度を決して取らないので、現場スタッフもやりやすいです。
    多くの女優さんと共演経験のある雨上がり決死隊の宮迫博之さんは、綾瀬さんは無理なことを振ってもできるだけ応えてくれ、バラエティで最も頑張ってくれる女優さんだと称賛していました」(芸能記者)

    f0926_188_5498ade8_1a9a5c36

    no title


    また、最近ではこの女優も人気である。

    「菜々緒さんもアンチの少ない女優の一人です。自分に話が振られていない時もしっかりとリアクションをしていて、カメラが回っていない時でもずっとニコニコ笑っています。
    そんな姿を見ると共演者も安心しますし、芸人とも上手に絡むので、視聴者からの評判もいいようです。
    菜々緒さんは『食べたら太るのは当たり前だから、その分、自分は運動している』など、はっきりとした発言をすることも多く、
    『何にもしてないと言う女優よりも好感が持てる』と、女芸人からも好かれています」(前出・同)

    no title

    さらに、仲間由紀恵も昔から評判がいい。

    「仲間さんは番組を楽しもうという姿勢があり、大口を開けて笑ったり、しっかりしたコメントもしてくれるので、ずっと昔から現場での評判はいいようです。
    以前、バラエティに出演した際、仲間さんは共演した吉田鋼太郎さんが現場で女の子に連絡先を渡していたと明かしたのですが、『私には渡してきませんでしたけどね』と言って笑わせました。
    そんな風に自分を下げたエピソードも披露することができるんです。
    仲間さんがバラエティに出ると、『普段からいい人っていうのが分かる』『受け答えもかなり賢い』『爆笑して楽しんでいるとこちらも笑顔になる』との声が挙がり、視聴者からも評判が高いです」(前出・同)

    女優陣がドラマや映画以外で見せる魅力にも、世間は注目しているようだ。

    no title

    リアルライブ 
    http://news.livedoor.com/article/detail/16419246/


    【番宣だけにとどまらない バラエティの現場で評判のいい女優たち 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/01/09(水) 07:24:07.75
    人気ドラマ『相棒season17』(テレビ朝日系)の元日スペシャルで、女優復帰を果たした仲間由紀恵(39)。12月中旬、本誌はそんな彼女の“産後初ショット”をキャッチした。

    お昼ごろにマネージャーらしき男性と都心の複合ビルを訪れた仲間。仕事の打ち合わせに来たのだろう。コーヒーを片手に颯爽と歩く彼女は、今年6月に双子を出産したばかりとは思えないほどスタイル抜群だった。

    「スピード復帰を目指して、食事制限や自宅でできるトレーニングを続けてきたといいます。間食を控え、お腹が空いたときは、白湯を飲んで我慢していたとか。半身浴にもハマっていましたね」(仲間の知人)

    そんな産後ダイエットを支えていたのが、夫の田中哲司(52)だという。

    「17年に発覚した不倫騒動で、田中さんの仕事は激減。最近になってやっと映画や舞台の仕事が入るようになってきたみたいです。自分の不祥事を許してくれた仲間さんに頭があがらないようで、田中さんは家事・育児を積極的にサポート。料理上手な田中さんが晩ご飯を担当したり、赤ちゃんをお風呂に入れたりと、至れり尽くせりだそうです」(舞台関係者)

    先日行われた『相棒』のロケでも、仲間は家族円満ぶりを垣間見せていたという。

    「仲間さんは久しぶりに再会した共演者から『赤ちゃんの名前は?』『写真見せて!』と質問攻めにあい、顔をほころばせていました。ダイエットのためか仲間さんはロケ弁や差し入れには手を付けず、持参したお弁当を食べていました。現場では『旦那さんの手作り!?』と話題になっていました」(ドラマ関係者)

    産後復帰大成功は“禊のダイエット弁当”のおかげ!?

     女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00010001-jisin-ent

    no title

    【【女性自身】仲間由紀恵が鬼の減量!産後6カ月と思えぬ抜群スタイルに 】の続きを読む

    1: 膳摩漏 ★ 2017/10/18(水) 22:28:08.06 _USER9
    連続ドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)が10月17日から始まり、初回の平均視聴率が8.2%(関東地区)だったことが18日にビデオリサーチの調べでわかった。

    このドラマは、井上真央が大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)以来、約1年10カ月ぶりに連続ドラマで主演する話題作だ。井上が演じる高校のスクールカウンセラーが、
    学校で巻き起こるさまざまな問題や事件の謎を追う。

    藍沢日向(井上真央)はある日、不登校が続く1年生の吉岡圭吾(遠藤健慎)の家庭訪問を、担任の霧島(及川光博)と行う。吉岡の母の真紀子(仲間由紀恵)は、
    いじめが原因で圭吾がうつ病を患っていると、学校側の対応を非難。圭吾のいじめについて、クラスメイトやクラブ顧問に聞き取り調査を行う霧島のもとに、真紀子から、
    圭吾が家出したと連絡が入る。この圭吾の問題と並行して、藍沢は男遊びが激しい母親と暮らすのが限界だという女子生徒の相談にも向き合っていく。

    重苦しいテーマを扱ったドラマであるため、視聴者からは賛否両論が巻き起こっている。SNS上でも《見ていて悲しくなる》といった投稿や、仲間由紀恵が演じる過保護な
    母親に対する書き込みが目立った。

    「圭吾が『明日が来るのが怖い』と藍沢に告白するシーンは深夜の体育館で、しかも『好きな色は黒です』と藍沢の問いかけに答える。話の内容が重く、暗い場所での
    場面が多いため、近年では稀にみる明るくない学園ストーリーだといえるでしょう」(テレビ雑誌ライター)

    「仲間はもうすこしダイエットすべき」

    藍沢は圭吾から「先生のことが好きです」と告白されるが、藍沢はこれを断る。その不可解な告白の翌日、圭吾は自殺を遂げていた。

    「見ていて、誰かが傷ついたり、心の行き場のなさを嘆く姿を、これでもかと見せつけるヒューマンドラマです。見ていて元気になれるドラマではありません。いずれにしても、
    熱心なスクールカウンセラーが不幸のどん底にたたき落とされるという状況は、『熱心すぎるがゆえに叩かれる』という現代という時代の風潮を良くも悪くも反映しています。
    2話目からは、ますます熱心であるがゆえに割を食う、藍沢の苦戦が描かれることでしょう」(同・ライター)

    ほかには、視聴者から仲間の容姿についての投稿が多い。

    no title

    https://myjitsu.jp/archives/34286

    【仲間由紀恵の「劣化」が出演ドラマで露わに 】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 05:40:41.76 _USER9
    日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で7月に放送された映画「ジュラシック・ワールド」(以下ワールド)の“日本語吹き替え騒動”が、新たな展開を見せているという。

     2015年に公開された同映画は、全世界で16億ドル(約1800億円)のメガヒットを記録した。「ジュラシック・パーク」で始まるシリーズ4作目は、遺伝子操作で誕生した新種の恐竜が大暴走するという内容が大ウケし、日本でも大ヒット。劇場版の日本語吹き替えは、恐竜行動学のエキスパート・オーウェン役を玉木宏(37)、オペレーションマネジャーのクレア役を木村佳乃(41)が務めた。

     ところが、だ。あまりの出来の悪さとミスマッチ感にネット上ではバッシングの雨アラレ。事態を重くみた日本テレビは、地上波で放送するにあたり、それぞれ山本耕史(40)、仲間由紀恵(37)で製作したのだった。

    「今夏の大型企画として編成されたので、失敗が許されなかったんですよ。しかも『ワールド』は地上波初です。あれだけ大ヒットしたのに、わざわざ評判の悪い玉木と木村で放送したら盛り上がりに水を差しかねない。そこで山本、仲間に変更したのです。番組独自に製作するのは何と6年半ぶりのことでした」(芸能プロ関係者)

     事実上の“失格”の烙印を押された玉木と木村の両事務所はカンカン。結果、日テレと険悪ムードが漂うことになった(本紙既報)。

     あれから2か月――。その後どうなっているか探ってみると、新たな問題が勃発していた。

     映画関係者が耳打ちする。

    「『ワールド』は、シリーズ5作目となる続編『ワールド2』が来年公開されることになっています。すでに撮影は終了。さらに、実をいうと『ワールド3』も決まっているのです。ところが、製作関係者が劇場版の日本語吹き替えをどうするか頭を抱えているんですよ。玉木と木村にオファーする予定だったのに、日テレがメンツを潰したので、2人が受けにくくなってしまったからです。かといって、山本、仲間にするわけにもいかないでしょ(笑い)。『日テレは余計なことしやがって』と関係者はおかんむりですよ」

     一方で、日テレと玉木、木村の所属事務所はいまだにギクシャクしているという。特に木村の事務所とはキャスティングに影響し始めているようだ。

     前出の芸能プロ関係者の話。「木村と同じ事務所の杏の出演が微妙になっているそうなんです。現在、第3子を妊娠中の杏は、芸能活動を休んでいます。復帰後は、日テレのドラマ『花咲舞が黙ってない』の第3シリーズを視野に入れていましたが、今回の件で微妙になったとか…。このドラマは第1シリーズ、第2シリーズともに視聴率が2桁のヒットですからね。日テレとしてみれば、今頃後悔しているかもしれません」

     もともとNHKの朝ドラ「ごちそうさん」で杏が好評を得た後、1作目に選んだのが日テレの同ドラマだった。日テレとしては事務所に借りがあるはずだった。が、目先の利益に目がくらんでしまったとしか言いようがない。

     いずれにしても「ワールド2」の日本語吹き替えは待ったなし。いったい誰になるのか。来年は恐竜以外でも注目を集めそうだ。

    001_size6

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00000025-tospoweb-ent


    【日テレ「ジュラシック・ワールド」声優問題が新たな波紋!】の続きを読む

    1: investment ★@\(^o^)/ 2017/06/10(土) 19:56:06.23 _USER9
    女優の仲間由紀恵(37)の夫で俳優の田中哲司(51)が写真週刊誌『フライデー』(講談社)6月2日発売号で不倫現場をスクープされた。詳細を報じた『フライデー』によると田中は、仲間が仕事で国外にいる間、変装して女性ヘアスタイリストのマンションへ赴き、密会していたという。2014年秋に結婚した仲間には妊活報道も出ていただけに、田中のゲスっぷりが際立った格好だ。しかしその一方で田中の遊び癖は以前から知られており、こうした事態も「十分に予測できたこと」と断言する関係者は多い。

    「フライデーの記事によると、田中と女性は5年以上前に知り合い、数年前から深い関係を続けていたのこと。つまり田中は仲間と結婚した直後から不倫していたことになる。かつては原幹恵(29)や緒川たまき(46)との関係もウワサされるなど、田中はプレイボーイで有名。仲間が結婚するときも関係者に大反対されていたが、まさにこうした不安が的中してしまった格好です」(スポーツ紙記者)

     最愛の夫に裏切られた仲間は、2015年末のレコード大賞で司会をつとめて以後、テレビ出演を極力減らし、妊活に突入していると囁かれていた。今年1月に開催された『連続ドラマW 楽園』(WOWOW)の完成披露試写会に姿を現した際には、ノースリーブワンピースで登場。腹部のシルエットこそ隠れていたが、顔まわりも二の腕もふっくらし、激太りしたことが発覚。また5月20日放送の『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)でも、激太りがあらためて話題になっていた。

    「田中の不倫が、もし仲間の妊活中だったとしたら道義的にも完全にアウト。夫の不倫というスキャンダルは女優の仲間にとってもイメージが最悪。今後の2人の俳優生命に危険信号が灯るでしょう。最近では不倫が発覚した渡辺謙(58)のような超大物俳優でさえも契約していたCMが終了し、予定していた次期大河ドラマの出演が白紙になるというペナルティが生じている。仲間の激太りは田中との不仲がストレスになっていた可能性もあり、夫婦関係の破綻も目前と見られています」(前出・記者)

     誰もが驚いた美人女優と名バイプレイヤーの結婚。しかし、田中の3年目の浮気は呆気なく発覚し、楽園からの追放も確実な情勢となっている。

    仲間由紀恵、激太りの原因も夫? 田中哲司は過去に原幹恵や緒川たまきとの関係も噂に
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12216-1319738/

    浮気疑惑の田中哲司 過去には原千晶や女優の緒川たまきらと噂も
    http://news.livedoor.com/article/detail/13151733/

    20170608s00041000201000p_thum

    緒川たまき
    no title

    【田中哲司 過去に緒川たまきと関係するなどプレイボーイで有名 仲間由紀恵激太りの原因も夫か】の続きを読む

    このページのトップヘ