中二病速報

    タグ:五輪

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/02/19(月) 17:10:12.35 _USER9
    またも衣装はだけ、フランス組あわやのアクシデント

    アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(左)はギヨーム・シゼロンに直してもらう(撮影・山崎安昭)
    no title


    アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(右)とギヨーム・シゼロン(撮影・山崎安昭)
    no title


    no title


    アイスダンスSDの演技中にフランス組のパパダキス(手前)の衣装のホックが外れた。右はシゼロン(共同)
    no title


    アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(右)とギヨーム・シゼロン(撮影・山崎安昭)
    no title


    アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(下)とギヨーム・シゼロン(撮影・山崎安昭)
    no title


    <ピョンチャン五輪:フィギュアスケート>◇19日◇アイスダンス・ショートダンス(SD)

    フィギュアスケートでまたも衣装がはだけあわや? のアクシデントが発生した。

    フランスのガブリエラ・パパダキス(22)ギヨーム・シゼロン(23)組の演技中に、パパダキスの首のホックが外れた。演技中にズレを直そうと、パートナーのシゼロンと一緒に奮闘したが、背中から胸元付近まではだける形になってしまった。

    シゼロンが抱きかかえたパパダキスが背中を反る演技では、パパダキスの胸が見えそうになった。実況のアナウンサーが思わず「あっ」と声を漏らす場面もあった。

    11日に行われた団体女子ショートプログラムでは、韓国の閔秀拉(ミン・ユラ、22)の演技中に衣装の背中のホックが外れ、大きな話題を呼んだ。

     日刊スポーツ 
    https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802190000524.html



    【【平昌五輪】フランス組あわやポロリのアクシデント アイスダンス(画像あり)】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/02/19(月) 05:43:21.22 _USER9
    小平奈緒似?オカリナが祝福「金メダル取った気分」

     平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)フィギュアスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒(31)と顔が似ているといわれる、お笑いコンビ「おかずクラブ」のオカリナ(33)も快挙を喜んだ。日刊スポーツの取材に対し、関係者を通じてコメントした。

     まずは「小平さん、おめでとうございます! 」と祝福。「顔が似てると言われ、私も金メダルを取った気分です」と喜んだ。さらに「盛り上がらないとは思いますが、ぜひ対談できたら、うれしいです!!」と期待を膨らませた。2人は髪形や目が似ているとネット上で話題になっていた。

     なお、オカリナは以前、宮崎駿監督のアニメ映画「崖の上のポニョ」に登場した愛らしいキャラクター「ポニョ」に似ていると評判になり、最近になって小平も似ていると話題になっていた。

    オカリナ
    no title

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802180000851.html

    【小平奈緒似?オカリナが祝福「金メダル取った気分」 】の続きを読む

    1:  2018/02/19(月) 00:40:23.82 _USER9
     平昌五輪スピードスケート女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)が優勝した直後に、インタビューしたTBSのアナウンサーが小平の滑りを「獣のよう」と表現したことについて、ネット上で「女性に対して失礼」などという声があがった。

     アナウンサーはインタビューの最中に「闘争心あふれる、まるで獣のような滑りでしたね」と小平に話しかけた。これに対しツイッターなどでは「私が小平さんなら怒っている」「もっと他の表現使って欲しいよな」などという、アナウンサーの表現を非難する書き込みが多く見られた。

     一方、小平は「獣かどうかわからないですけど・・・」と、苦笑しつつも「躍動感あふれるレースができたと思います」と答え、「ここでも金だわ」と冷静な対応をたたえる声もあがった。

    thumb-12213-20180218-50102-sports_l

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00050112-yom-spo


    【【平昌五輪】TBSアナ、小平の滑り「獣のよう」非難の声】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/02/18(日) 21:32:09.09 _USER9


    おめでとう!
    スピードスケート女子500m

    kodaira1_710


    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/ssk/live/10152

    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/ssk/live/10152

    【【平昌五輪】小平奈緒が金メダル! スピードスケート日本女子初】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/02/18(日) 02:35:45.47 _USER9
    桑子真帆アナ「発見」される なぜか俳優・和田正人と一緒だった

    NHKの桑子真帆アナウンサー(30)が、平昌五輪開会式の中継番組で現地司会を務めた後、テレビやSNSで姿を見かけなくなったとネット上で騒ぎになっている件で、俳優・和田正人(38)が17日夜にツイッターで桑子アナと一緒にいることを明かした。 

    和田はツイッターで、桑子アナのネット騒動を報じた記事を引用したうえで「ここにいますよ」と投稿。和田が指さす横で、桑子アナがきょとんとした顔で写っている写真をアップした。 

    桑子アナは平昌で開会式の司会を務めた後は、キャスターを務める「ニュースウオッチ9」のツイッターでの現地報告も止まっており、ネット上で「五輪開会式以来、桑子ちゃんを見かけない」「桑子さん どこへ行ってしまったの?」「心配しています」「桑子真帆が消えた」と心配する声が集まっている。 

    中には、桑子アナの五輪開会式中継での言い間違えを指して「閉会式と言い間違えたからなのですか?」と案じる声もあった。 

    デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/18/0010996152.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000176-dal-ent

    NHKの桑子真帆アナウンサー
    f_10996153


    【NHK桑子真帆アナ「発見」される なぜか俳優・和田正人と一緒だった 】の続きを読む

    このページのトップヘ