中二病速報

    タグ:五輪

    1: あずささん ★ 2018/02/24(土) 21:38:36.24 _USER9

    takagi

    高木菜那が金メダル! スピードスケート女子マススタート
    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/ssk/live/10396


    【【平昌五輪】高木菜那選手が金メダル!スピードスケート 女子マススタート 】の続きを読む

    1: サザンカ ★ 2018/02/22(木) 23:36:11.38 _USER9
    ノルディック複合で銀メダル 渡部暁斗は大会前に骨折

    ピョンチャンオリンピックのスキーノルディック複合、個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得した日本のエース、渡部暁斗選手が大会前の国内での練習で左のろっ骨を骨折し、オリンピックに臨んでいたことがわかりました。

    これは22日夜に行われたノルディック複合団体の競技が終わったあと、日本代表の河野孝典コーチが明らかにしました。

    渡部選手はオリンピック直前の今月2日、地元の長野県白馬村で行われたワールドカップ前日の練習で、ジャンプで着地した際に転倒しました。

    河野コーチによりますと、渡部選手は「問題ない」と話して、翌日の試合で優勝するなど2試合に出場しましたが、その後、病院で検査した結果、左のろっ骨を骨折していたがわかったということです。

    渡部選手は今月8日にピョンチャンに入り、痛みが残る中、そうしたそぶりは一切見せずに競技を続け、ノーマルヒルと、ラージヒルの個人2種目と22日夜に行われた団体まで3種目すべてに出場し、
    このうちノーマルヒルでは2大会連続で銀メダルを獲得しました。

    河野コーチは「クロスカントリーでは力を入れられないような状態だった」と振り返り、「しっかりとメダルを獲得し、本当にすばらしい選手だと思う。ギリギリの状態だったと思うが、痛みのある中でよくやった」と話していました。

     com%2Fgen%2F1617987%2Fimages%2Fn-AKITOWATABE-628x314

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011339531000.html 


    【【平昌五輪】銀メダル 渡部暁斗は大会前に肋骨を骨折していた 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2018/02/21(水) 18:48:33.65 _USER9
    平昌五輪(2018平昌冬季オリンピック)は21日、フィギュアスケート女子シングル・ショートプログラム(SP)が行われ、OAR(Olympic Athlete From Russia)のアリーナ・ザギトワ(15)が82.92点という世界新記録を叩き出した。

    ザキトワは2002年5月18日生まれ、ロシア出身。今シーズンシニアデビューしたばかりの15歳。メドベージェワと同じエテリ・トゥトベリゼ氏に師事している。
    ショートプログラム・フリースケーティングともに基礎点が1.1倍になる後半に全てのジャンプを固める変則的な構成でも注目を集めている。

    親日家であり、リラックマが好きなことでも有名。自身のInstagramでは、羽生結弦にくまのプーさんをゆずってもらったことも明かしている。

    技術の高さはさることながら、15歳とは思えない妖艶な美貌も話題に。ネット上では「ザギトワ美しすぎてひれ伏すしかない」「ザギトワちゃん15歳でこの美しさとかおそロシア」「顔も演技も完璧すぎてまるで少女漫画の中の人」「美人だけど笑うと15歳らしい幼さもあって本当可愛いわ」などと大きな反響を集めている。

    https://mdpr.jp/news/detail/1748204 


    no title

    no title

    no title

    no title

    【フィギュア女子SP1位のアリーナ・ザギトワが「美しすぎる」と話題(画像あり)】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/02/21(水) 22:01:28.96 _USER9
    おめでとう!!

    女子
    チームパシュート
    決勝

    日本 vs. オランダ

    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/ssk/text/10381

    speed630

    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/ssk/live/10381

    【【平昌五輪】女子パシュートで日本が金メダル!!! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/20(火) 23:12:04.27 BE:416336462-PLT(12000)
    トリノ五輪にスノーボード日本代表として出場した今井メロさん(30)は、AV界では魅力的なスタイルのエキゾチックなアジア人女性として知られている。
    そんな今井さんにはスポーツ選手としての大きな計画があるという。
    今井さんは幼いころにスノーボードを始め、2001年に全日本スキー選手権大会スノーボード競技で優勝、2006年にはトリノ五輪に出場した。
    トリノではメダルを獲得できなかったが、2008年に高鷲カップで優勝した。だがその後、現役を引退した。ザ・サン紙が報じた。
    今井さんはテレビ業界で仕事をした後、ホステスに転身、2017年にAVデビューし、出演を続けている。
    だが平昌冬季五輪に触発され、今井さんは競技へ復帰し、アダルト業界から去ることにしたという。
    今井さんは、アダルト業界を離れ、競技に復帰し、2022年北京冬季五輪に参加することを望んでいるという。

    hqdefault

    https://jp.sputniknews.com/sport/201802204598474/

    【今井メロ、セクシー女優から再び北京冬季五輪を目指す】の続きを読む

    このページのトップヘ