タグ:五輪

    1: マイナンバー ★ 2018/02/13(火) 19:34:18.89 _USER9
    スポーツ仲裁裁判所(CAS)が、平昌冬季五輪のショートトラック男子日本代表の斎藤慧選手(21)がドーピング検査で陽性反応を示したと発表

    ドーピング隠しの目的と疑われる禁止薬物アセタゾラミドが検出されたという。斎藤選手は暫定的な資格停止を受け入れ、選手村を自主離村した

    日本選手団を通じて発表した斎藤のコメント

    「今回、このような検査結果が出たことに大変驚いています。ドーピングを行おうと考えたことはこれまで一度もありません。アンチドーピングの講習会や、連盟主催合宿での指導などを通じて、アスリートとしてドーピングは絶対にしてはいけないと理解していました。また、無意識に摂取することがないよう、ケガをした時や体調を崩した時に病院で処方される薬については、事前に専門家に相談していましたし、日常の食事や飲み物にも気をつけていました。今回検出されたアセターゾールアミドは、利尿剤で、本来は、高山病の予防、そのほか緑内障、てんかん、メニエール病、睡眠時無呼吸症候群などの治療薬だそうですが、筋肉増強剤を隠蔽する目的、体重を落とす目的などで使う人がいるため、禁止薬物にされていると聞きました。

     私は、筋肉増強剤を使用したことがありませんので、それを隠そうなどとは考えませんし、利尿剤を使用して体重を落とそうと考えたこともありません。この薬を使用するメリットも動機も私にはありません。1月29日に合宿中に受けた検査ではどのような禁止薬物も検出されず陰性であったため、いかなる禁止薬物も体内になく、以上のことから、自らの意志で何かの薬物を接種したという事実はありません。今回の検査結果が出てしまったことについては、偶発的に起きた出来事により禁止薬物が無自覚のまま口に入ってしまったものだとしか考えられません。今回の結果については身に覚えのないことで不可解であると感じ、自身の身の潔白を証明するために戦っていきたいと考えておりますが、今、それを要求することはオリンピックを戦っているチームの皆に迷惑をかけると思ったので、暫定資格停止という決定を受け入れ、自発的に選手村を出てチームを離脱致します。最後までチームJAPANの一員として同じ場所で戦いたいと思っていましたが、残念です。チームを離れてもチームの一員として仲間を応援しています。

    41c5e_50_17beb604_bafdcafc

    http://news.livedoor.com/article/detail/14293877/

    【【平昌五輪】ドーピング陽性の斎藤慧「ドーピングをしようと考えたことは一度もない」と反論 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/02/12(月) 23:47:46.67 _USER9
    【平昌五輪】女子ノーマルヒル 高梨 銅メダル獲得!


    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/sjp/live/10304 【【平昌五輪】女子ノーマルヒル 高梨沙羅銅メダル獲得!! 】の続きを読む

    1: あずささん ★ 2018/02/12(月) 22:47:09.37 _USER9
    ソース/スポーツナビ速報

    20180212-00000052-spnannex-000-view

    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/ssk/live/10154

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000052-spnannex-spo.view-000

    【【平昌五輪】高木美帆選手が銀メダル!! スピードスケート女子1500m 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/02/12(月) 22:21:33.42 _USER9
    【平昌五輪】男子モーグル 原大智 銅メダル獲得!

    mogulmenhara


    https://pyeongchang.yahoo.co.jp/event/frs/live/10331

    【【平昌五輪】男子モーグル 原大智 銅メダル獲得!! 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/12(月) 06:16:05.82 BE:468394346-PLT(15000)
    平昌五輪で金メダルを目指すフィギュアスケート男子の羽生結弦(23)=ANA=は、韓国でも女性の追っかけがいるほど人気だ。11日、羽生がカナダ・トロントから入国した仁川国際空港ターミナルには韓国人ファンを中心に日本人、中国人など約150人が待ち構え、声援を送った。
    なぜ日本人アスリートが韓国でこんなに人気があるのだろうか。
    彼女たちと一緒に「ユヅ待ち」しながら取材した。

     羽生がさっそうと通り過ぎ、騒然となった仁川空港。一瞬、目が合った感激を「ちょーやばかったです!」と興奮気味に話すのは、日本人ではなく韓国人女性だ。

     ソウル在住で飲食店勤務の姜(カン)ソミさん(24)は、1週間かけてイラスト入りの応援幕を作って到着の4時間前から待ち構えた。もちろん、羽生が大好きな「くまのプーさん」のぬいぐるみも持参。
    「『再び韓国へようこそ。ユヅ君、頑張ってください』と声をかけたら、こちらを見て、うなずいてくれたんですぅー」と声を弾ませた。

    20180211-00000233-sph-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00000233-sph-spo

    【羽生結弦、入国に韓国女子ら150人が空港に大集結】の続きを読む

    1: 名無し 2018/02/11(日) 13:26:16.33 _USER
    <ピョンチャン五輪:フィギュアスケート>◇11日◇団体

     おっと、危ない。フィギュアスケート団体のアイスダンスショートダンスで、韓国ペアに
    アクシデントが起きた。

     地元の大歓声を浴びて、リンクに登場。真っ赤な衣装のミン・ユラは両肩を激しく前後に動かして、胸を突き出す妖艶な演技を披露。場内のボルテージも上がっていったが、途中で衣装がずるずると落ちて、肩が大きく露出し始めた。

     ミン・ユラは演技途中で、肩のずれを直したが、それでも衣装の乱れは収まらない。背中側にある ホックが外れて、肩甲骨付近の衣装がひらひらと揺れる。再び両手で肩付近のずれを直して 演技を続行。最後のフィニッシュシーンでは、アレクサンダー・ガメリンが左手でひらひらを押さえて、ポーズを決めた。

     演技を終えて、リンクを出ると、スタッフから白いジャージーを渡された。それを肩に羽織って、キスアンドクライで採点を待った。衣装のずれが影響したのか、得点は10組中9番目の 51・97点で、笑顔はなし。ただ減点はなく、衣装の一部がリンクに落ちてはいないことが 不幸中の幸いだった。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802110000401_m.html?mode=all

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【冬季五輪】フィギュア衣装はだけるハプニング!韓国ペア(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ