中二病速報

    タグ:乃木坂46

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/30(水) 07:40:09.33
    乃木坂46の4期生・賀喜遥香の1st写真集『まっさら』(6月7日発売/新潮社)が、30日に発表された「オリコン年間BOOKランキング2022」のジャンル別「写真集」で、期間内売上18.8万部となり、女性写真集で1位を獲得した。

    賀喜遥香「この経験を自分の活力に変えて」
    同作は、6月20日付「オリコン週間BOOKランキング」において週間売上14.6万部で1位となり、同ランキングジャンル別「写真集」でも1位を獲得。
    週間売上14.6万部は、週間BOOKランキングジャンル別「写真集」の今年度最高週間売上を記録。

    初版部数は16万部で、坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多。
    1896年に創業し、今年126周年を迎える新潮社の歴史においても、刊行記録上、写真集としては最大の初版部数となった。
    さらに予約殺到につき、発売前重版を3度おこない累計19万部で発売日を迎え、発売後わずか4日で1.5万部の重版、累計20.5万部に。
    発売初日にはAmazon総合ランキング1位、楽天ブックス1位、セブンネット1位を記録した。

    賀喜は「オリコン年間ランキング、女性写真集1位とてもありがたいです。自分でもこんなにたくさんの方に見ていただけると思ってもみなかったのですごく驚きましたし、スタッフのみなさんとたくさん考えて作ったので、とても嬉しいです」と喜びを語り、「この経験を自分の活力に変えて、これから先も頑張りたいです。ありがとうございます!」との感謝のコメントを寄せた。

    賀喜遥香、初水着&ランジェリー撮影でストイックな努力 “4期生初”挑戦の裏での本音

    http://mdpr.jp/news/detail/3480002

    【年間本ランキング】女性写真集、坂道グループ関連作品がTOP10独占 1位は乃木坂46・賀喜遥香

    【第15回 オリコン年間“本”ランキング 2022 BOOKランキング ジャンル別「写真集」女性 TOP10】

    1位『乃木坂46賀喜遥香 1st写真集 まっさら』
    2位『生田絵梨花 乃木坂46卒業記念メモリアルブック カノン』
    3位『日向坂46 河田陽菜1st写真集 思い出の順番』
    4位『櫻坂46 渡邉理佐 卒業メモリアルブック 抱きしめたくなる瞬間』
    5位『樋口日奈 1st写真集 恋人のように』
    6位『丹生明里1st写真集『やさしい関係』』
    7位『乃木坂46 北野日奈子2nd写真集「希望の方角」』
    8位『日向坂46 東村芽依1st写真集 見つけた』
    9位『櫻坂46 守屋麗奈1st写真集「笑顔のグー、チョキ、パー」』
    10位『櫻坂46 菅井友香 卒業写真集 大切なもの』

    ※オリコン“本”ランキングは2008年4月よりスタート
    【集計期間】2021/12/6付~2022/11/28付(実質集計期間:2021/11/22~2022/11/20)

    http://news.yahoo.co.jp/articles/f4d853f84912cd13bfd937ef706d69b98ffaf583

    人生初水着&ランジェリー!賀喜遥香1st写真集『まっさら』、女性写真集年間ランキング1位!
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    表紙
    no title

    【【写真集年間ランキング】人生初水着&ランジェリー!乃木坂46賀喜遥香が1位!2位生田絵梨花 3位河田陽菜 坂道グループがトップ10独占】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/29(火) 11:48:19.30
    11月23日深夜に生放送された『乃木坂46』久保史緒里がパーソナリティを務めるラジオ番組『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、不謹慎なネタがあったとして、一部トークが配信停止になったようだ。

    23日深夜といえば、サッカーワールドカップ日本対ドイツ戦があった直後。日本が大金星をあげたこの試合を、久保もラジオが始まる前まで、スタッフたちと観戦していたという。

    日本の勝利と初めて大勢で見るサッカーに大興奮した彼女は、リスナーに日本がドイツに勝つのはどれくらい凄いことなのか教えてほしい、というテーマのメールを募集するのだった。

    ただ、リスナーから送られてきたのは「日本がドイツに勝つのは103年ぶり」といった趣旨のメール。久保は普通にメールを読み上げてしまったのだが、これはサッカーではなく戦争での勝利のことを指していたようだ。

    ブラックすぎるジョークで放送禁止に…

    「日独戦争は1914年~1918年まで行われた、第一次世界大戦における日本とドイツの戦い。第一次世界大戦の終結と共に、日本が勝利する形で終結しています。〝103年ぶり勝利〟はツイッターでネタとして盛り上がっていたのですが、真に受けたリスナーがそのままラジオに送ってきてしまったのでしょう。番組後半で訂正し、謝罪していました」(ネットニュースライター)

    通常、同番組はラジオ配信サービス『radiko』で無料配信されているが、今回問題になった部分は約2分間音声がカットされている。

    この騒動にリスナーからは、

    《ドイツに勝ったのは103年ぶりってメール読んでたけど戦争ネタはダメじゃね?》
    《前回が戦争で今回はサッカー。どっちも勝利したよね、的なブラックジョークだったみたいだけど、これは事実確認しなかったスタッフ陣が悪いわな》
    《カットして訂正、謝罪したのはメールを送ったリスナーさんへの配慮でしょうか》
    《103年ぶりっていうデマ、ちょっと問題になったけど、ちゃんとメール選別しなかったスタッフも悪いな》

    といったコメントが溢れている。

    今年2月から2代目パーソナリティに抜擢されている久保。人一倍責任感の強い彼女が落ち込みすぎないと良いのだが…。

    https://myjitsu.jp/archives/395324 

    148411CLRRS

    【『乃木坂46のオールナイトニッポン』不謹慎ネタ放送で一部配信停止に「日本がドイツに勝つのは103年ぶり」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/27(日) 11:58:07.90
    「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の原泰久さんの人気マンガの舞台「キングダム」(2023年2月5日から上演)のキャラクターポスターが11月27日、公開された。
    山の民を圧倒的な力で率いる“山界の死王”楊端和を演じるアイドルグループ「乃木坂46」の梅澤美波さんをはじめ、14人それぞれの姿が写し出されている。

    「キングダム」は、2006年に「週刊ヤングジャンプ」で連載を開始。
    中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す戦災孤児として育った信と、後に「秦の始皇帝」となる秦王・エイ政たちの活躍を描いている。
    2019年には山崎賢人さん主演の実写映画第1作が公開され、興行収入57億3000万円を記録して、同年の邦画実写作品の興行収入で1位になった。
    今年7月には実写映画第2作も公開された。

    舞台は、2023年2月5~27日に帝国劇場(東京都千代田区)、3月に梅田芸術劇場メインホール(大阪市北区)、4月に博多座(福岡市博多区)、5月に札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市中央区)で上演される。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/19f8d36494a7db3da0c8352122dc21e8700174cf

    出演は、信役を三浦宏規と高野洸、エイ政・漂役を小関裕太と牧島輝がダブルキャストで務めるのをはじめ、河了貂:川島海荷/華優希、楊端和:梅澤美波(乃木坂46)/美弥るりか、壁:有澤樟太郎/梶裕貴(東京公演のみ)、成キョウ:鈴木大河(IMPACTors/ジャニーズJr.)(東京公演のみ)/神里優希、左慈 :早乙女友貴(東京・大阪・福岡公演のみ)、バジオウ:元木聖也、紫夏:朴ロ美/石川由依、昌文君:小西遼生、王騎:山口祐一郎。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/7067a96ddb294d46a23c66c8d8f033a087b2d0dd

    “山界の死王”楊端和 梅澤美波
    no title

    no title


    王騎 山口祐一郎
    no title

    成キョウ 鈴木大河
    no title


    舞台「キングダム」ビジュアル
    no title


    乃木坂46 梅澤美波
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【乃木坂46 人気漫画「キングダム」舞台化 楊端和に梅澤美波(23)!キャストビジュアル解禁(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/24(木) 16:26:25.02
    乃木坂46の5期生・小川彩が、本日24日発売の『週刊少年チャンピオン』52号(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアに登場した。

    乃木坂46の5期生オーディションで「週刊少年チャンピオン賞」を受賞した小川が2度目の登場。
    初登場が好評につき、奇跡の15歳が初のメイン表紙を飾る。
    「友旅」をテーマにした巻頭グラビアは、眩しい笑顔が満載で、キュートな制服姿などを特大11ページで披露している。
    両面BIGポスター付録&限定QUOカードプレゼント企画も実施される。

    小川は次のようにコメントしている。
    「最高に嬉しいです!! こんなに早く2度目があるとは思ってもいなかったです。しかも表紙~♪ 応援してくださるみなさんのおかげです。本当にありがとうございます!! 撮影が楽しすぎて、撮影終わりは本当に旅行が終わっちゃったみたいに寂しくなっちゃいました。そのくらいの笑顔を見てください!」。

    http://www.rbbtoday.com/article/2022/11/24/204077.html

    「奇跡の15歳」小川彩が可愛すぎる!キュートな制服姿披露 『週刊少年チャンピオン』52号
    no title

    no title


    乃木坂46 5期生 小川彩
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    乃木坂46 5期生
    http://pbs.twimg.com/media/FgP2IfKVIAECV56.jpg

    【乃木坂46「奇跡の15歳」小川彩が可愛すぎる!『チャンピオン』初表紙 キュートな制服姿披露(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/22(火) 08:24:29.28
     乃木坂46の山下美月(23)が20日、都内で、「CanCam 40th Birthday Night Vol.2」イベントに登壇し、バブリーな格好でランウェーを沸かせた。

     山下はこの日、80年代バブル世代のファッションに合わせて、ドット柄のミニワンピースにヒールをあわせて登場。恥ずかしがりながら、笑顔でポージングも決めた。

     前髪を20分かけて、立ち上げたといい「緊張しているんですけど、楽しみたいです」と笑顔。山下は「お母さんがちょうどバブル世代なので、母の私と同じ年代の写真を見ると、こんな感じの服装にメーク、髪形をしていたので楽しみたい」と話した。

     山下は「この服装で行きたい所は?」と聞かれ「ジュリアナ東京ですね」と共演者を笑わせた。さらに一緒に登壇した、日向坂46の加藤史帆は「美月ちゃんの衣装着たいですね。一緒に着て、バブリーダンスを踊って動画を撮りたいです」と笑わせた。

     佐々木莉佳子、菜波、まい、中条あやみ、生見芽瑠、小室安未、宮本茉由、石川恋、楓、ほのか、トラウデン直美も出席。

    日刊スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e3d42ac9ff735745b942b2f87be3ebcac530d596
    CanCam創刊40周年イベントでポーズを決める山下美月
    no title

    CanCam創刊40周年イベントで写真に納まるCチームの、左から楓、山下美月、トラウデン直美、ほのか
    no title

    CanCam創刊40周年イベントで写真に納まる、前列左から宮本茉由、加藤史帆、生見愛瑠、中条あやみ、山下美月、石川恋。後列左から小室安未、菜波、佐々木莉佳子、トラウデン直美、まい、楓、ほのか
    no title

    【乃木坂46 山下美月「CanCam」イベントでバブリーな格好「お母さんがちょうどバブル世代なので」(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/20(日) 22:31:32.83
    アイドルグループ・乃木坂46の金川紗耶が20日、都内で行われた『eBASEBALLプロスピAリーグ 2022シーズン第3節』第2カード「北海道日本ハムVSオリックス」にスペシャルサポーターとして参加した。

    きつねポーズが可愛すぎる乃木坂46・金川紗耶

    8月には、北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークスで始球式を務め、「きつねダンス」を披露して話題を呼んだ金川。
    「最初に知ったのはファンの方に教えていただいて。ファイターズにこういうダンスがあるよ、と調べてかわいい女の子たちが踊っているのを見て。これ『踊りたい!』と。ファンの方だけに送れるメッセージで無音で踊っているのを2回ほどあげたあと、TikTokやファーストピッチでも踊らせていただいたり。今野球関連に携われているのも本当に、ファンの方のおかげです」と感謝しきり。

    自身も北海道出身ということで、ファイターズは「誇りに思います」と笑顔。
    「本当に毎日ファイターズの試合ないのに調べてるくらい行きたいんです。新しい球場での初めての試合にも行きたい。そうなるとうれしいんですけど、またきつねダンスも踊りたいです」と意欲を見せた。

    今年を振り返り「本当に怒とうの日々。それも『きつねダンス』が始まりだった。ファイターズさんやファイターズガールさん、野球好きな方に感謝。野球関連のことも調べるようになったので野球との出会いに感謝しています」としみじみ。
    来年は「実況とかしてみたいです」と掲げ、「盛り上がりたいけど今は声に出せない部分があるので、家で練習していつか球場でも声に出したいな」と夢見ていた。

    『eBASEBALLプロスピAリーグ』はモバイルゲーム「プロ野球スピリッツA」を競技タイトルとした日本野球機構とコナミデジタルエンタテインメント共催のeスポーツリーグ。
    12球団の代表選手がセ・リーグ、パ・リーグにわかれ、日本一の座を争う。

    生観戦した金川は「一試合目の勢いがすごすぎて、本当に球場で見ている雰囲気があり楽しかった。決まったときに自分でもゲームをやっておこうと今もやってます。ホームランって一回も出たことがないのですごいな、と」と白熱の試合に興奮。
    「声がけがすごく大事だと。みなさんの仲の良さがあったりもしたので、乃木坂もそうですけどメンバーってすごくいいな、と。通じるものもありました」と親近感も明かしていた。

    http://news.yahoo.co.jp/articles/dfd1352bad7e4268425c25111ef42e3e67352beb

    『eBASEBALLプロスピAリーグ 2022シーズン第3節』第2カード「北海道日本ハムVSオリックス」スペシャルサポーター
    きつねポーズが可愛すぎる!金川紗耶 
    no title

    no title

    no title

    no title


    乃木坂46 4期生 金川紗耶
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    動画が400万回再生突破!「きつねダンス」でブレイク
    【勝利の女神】金川紗耶『キレキレのきつねダンスを披露』【札幌凱旋】
    https://www.youtube.com/watch?v=ntnacsDovTU

    【乃木坂46 金川紗耶「きつねダンス」でブレイク!怒とうの日々「野球との出会いに感謝」(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/11/11(金) 21:18:34.91
    乃木坂46のメンバー・賀喜遥香さん(21)が12日、新型コロナウイルスに感染したことを公式サイトで報告しました。

    公式サイトによると、11月8日の夜に発熱の症状があり、その後PCR検査を実施した結果、新型コロナの感染を確認。今後は、保健所が定める療養期間に従い、一定期間療養するということです。

    新型コロナの感染に伴い、賀喜さんは11月13日に開催される30thシングル『好きというのはロックだぜ!』の発売記念イベント『オンラインミート&グリート(個別トーク会)』を欠席することも報告されました。

    また賀喜さんは、11日に生放送された音楽番組を体調不良のため、欠席していました。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/62b3e2c519126fc00854c39f98f1207bda07076a 

    20221111-04154525-nnn-000-4-view

    【乃木坂46賀喜遥香 新型コロナ感染 新曲発売イベントも欠席】の続きを読む

    このページのトップヘ