タグ:中居正広

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/20(月) 19:43:00.99 _USER9
    一部週刊誌のサイトで『SMAP』の元メンバーで現オートレース選手の森且行が、稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛の3人をマネジメントをしている会社に所属するのではないかと報道された。

    「この森に関するニュースを聞いた中居正広は、『えっ、森が!?』と漏らし、顔面を紅潮させたそうです。
    芸能界でも批判を浴びた、昨年大みそかの“焼肉店忘年会”に木村拓哉を外して森を呼ぶことを決めたのは、実は中居ですから」(ジャニーズライター)

    忘年会は六本木で開催され、個室には見張り役がふたり立っていたが、『週刊新潮』がこの忘年会の様子を詳細に報じている。
    情報をリークした人間が居ないとできない報道だ。

    「木村を入れないで“キムハブ忘年会”と批判されたのが、中居最大の失敗でした。
    中居の狙いは、稲垣らと共に4人で独立し、その後に独立先の事務所に森を呼び、5人で『新SMAP』を立ち上げる予定だったのです」(同・ライター)

    しかし、稲垣ら3人は退所したが、中居はジャニーズ事務所に残っている。

    「バックアップする大手事務所が見つからない。だから独立は失敗する。中居はそう読んでジャニーズ事務所に残ったのです。
    ところが、先ごろ放送された『72時間ホンネテレビ』(AmebaTV)の成功を聞き、中居は動揺しました。
    しかも、3人のマネジメント会社には超大手芸能事務所が後ろ盾になることまで知った。
    中居の判断はことごとく失敗したのです」(女性誌記者)

    いまだにSMAP在籍時のようなスタイルの森

    森は現役のオートレース選手だが、近い将来、芸能界に戻る可能性も出ている。

    「オートレーサーに定年はありません。70歳でもレーサーはできます。ただ体力の低下や成績が振るわないと登録を抹消されることがあります。
    何年選手をやるかは個人差がありますが、約30~40年。森は43歳でキャリア20年。あと10年はできるでしょう」(バイク雑誌編集者)

    ではなぜ、森は3人のマネジメント会社に所属すると報じられたのだろうか。

    「恐らく単発の芸能活動を考えているのだと思います。もしかして裏切った中居を“逆ハブ”にし、稲垣らと新ユニットを作る可能性もあります。
    森は178センチと背が高く、レーサー活動のために節制をしており細身です。
    いまだアイドル並みの美形は、72時間ホンネテレビに出演した際にも証明されました。
    森が3人と同じマネジメント会社に所属するという報道を聞いた中居は『おれ、間違ったのかな』とこぼしたそうです」(前出・ライター)

    中居はこの先、どうするのだろうか。

    v1509805902

     まいじつ
    http://dailynewsonline.jp/article/1377709/


    【中居正広が「おれ、間違ったのかな…」とこぼした経緯 】の続きを読む

    1: trick ★ 2017/11/14(火) 16:27:56.36 _USER9
    中居正広 カード詐欺被害を激白 購入品から浮かぶ犯人像「子供がいる」 (

     元SMAPの中居正広(45)が13日深夜放送のTBS「なかい君の学(まなぶ)スイッチ」(月曜深夜11・56)に出演。最新のクレジットカード詐欺に遭ったことを明かした。

     この日の番組は「なかい君がガチで詐欺にひっかかったぞSP」と題し、「詐欺に引っかからない方法を教えて」という中居自らの持ち込み企画として放送された。進行から「何かあったんですか?」と話を振られた中居は「引っかかりました」とバツが悪そうに報告。「オアシズ」の大久保佳代子(46)や「バイきんぐ」の小峠英二(41)、元サッカー日本代表の前園真聖氏(44)ら共演者が「えー?」「うそでしょ!」と驚きの声を上げる中、中居は「先々週です。この間の収録の本番前に引っかかったことに気づいて、スタッフにこういうのあったんですけど、どうにかならないのかな?と話したら、今回のテーマになりました」と苦笑した。

     中居は「クレジットカードを全然知らない人に使われていた。(カードを)落としたわけでもない」とクレジットカード詐欺に遭ったことを明かした。手口は「クレジットマスター」と呼ばれるものだといい、中居は「ホント、やべぇやつ。やべぇ手、やべぇ手よ。気を付けてほしい」と呼びかけた。

     中居が詐欺に遭ったのは10月8日。午前6時半に「炭酸水製造マシーン購入」(3万1320円)、午前11時50分に「アニメサイトやハンドメイドマーケットサイトへの登録(購入せず終了)」、午後0時に「ハロウィーンパーティグッズを30回購入」(合計4万2120円)、午後0時6分に「テーマパークのチケット5人分購入」(3万7000円)で、被害総額11万440円だったという。その後はクレジットカード会社がカードを止めてくれて、それ以上の被害は免れたという。

     通常の手口は機械を使いカード情報を盗み取る「スキミング」やインターネット上の詐欺サイトへ誘導するカード番号や個人情報を盗む「フィッシング詐欺」などが主流。今回、中居が被害に遭った「クレジットマスター」とは、コンピューターを使って、実在する14桁から16桁のクレジットカード番号を勝手に割り出す詐欺の手口。カード番号自動作成ソフトを使い、16桁のカード番号と有効期限を割り出し、その情報を使って買い物ができるサイトを自動的に検索。カード番号と有効期限だけで買い物ができるサイトを狙い、詐欺行為を働くというもの。詐欺師がたまたま見つけ出した番号は中居のものだったいい、中居もあまりの偶然に「引きがいいんだよね…」と苦笑するばかり。

     ITジャーナリストの三上洋氏はクレジットカード会社が24時間監視システムを動かし、コンピューターと目視で監視をしており、「ほとんどのクレジット会社はきちんとやっています。不正利用が多いのでカード会社はじっくりチェックしている」と説明。三上氏は「不正する犯罪グループは換金するものを買うはず」としつつ、今回の詐欺師について「今回のパターンは親子のパターン。子供さんがいるパターンで、本当にほしがっているパターン」だとし、「このカードが使えるという情報が売られている可能性がある」とした。中居は事件後、カードをすぐに変えたという。

    無題

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171114-00000099-spnannex-ent 


    【中居正広、詐欺被害を激白1クレジットカードを不正利用される 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2017/10/12(木) 08:01:25.44
    悲しいなぁ

    中居正広、6年交際のダンサー恋人と破局 「結婚より仕事」
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/625710 

    takedamaika1

    【【女性セブン】中居正広 6年交際したAKB48の振り付け師と破局 】の続きを読む

    1: trick ★@\(^o^)/ 2017/08/12(土) 23:49:48.10 _USER9
    お笑いタレントの明石家さんま(62)が22日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。フジテレビ「FNS27時間テレビ」(9月9日後6・30~10日後9・24)で中居正広(44)と生トークを展開する名物コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」が、今年は放送されないことが決定したことについて言及した。

     「さんまと中居のコーナーだけはやりたいと言ったのですが、いまは中居が生放送でさんまと絡むのはちょっと…ということで」と理由を説明。「中居も世間に対して正直なことを言いたいだろうし」と話してから、昨年解散したSMAPについて触れ「正論と正論がぶつかりあったことですからね」と語った。

     27時間テレビ内の生トークコーナーは00年にスタート。毎年深夜帯に放送され、さんまが気になる女性をカウントダウン形式で紹介する「ラブメイト10」などの企画を中心に構成された。昨年はさんまがSMAPの解散騒動について中居に直球質問を連発。不倫騒動の渦中にあったベッキー(33)への生電話も実現し話題になった。

    20170812-00000162-spnannex-000-view


    さんま、中居との27時間テレビ名物企画が“消滅”した理由明かす (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000162-spnannex-ent 


    【さんま、中居との27時間テレビ名物企画が消滅した理由明かす】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/08/06(日) 05:04:30.64 _USER9
    27時間テレビ 今年はさんま&中居の名物企画なし ラブメイト10も消える

     ビートたけし(70)と関ジャニ∞の村上信五(35)が司会を務めるフジテレビ系「FNS27時間テレビ にほんのれきし」が9月9日午後6時半から放送されることが発表された。“脱お笑い”で新機軸を打ち出す今年の「27時間」。明石家さんま(62)と元SMAPの中居正広(44)が生トークを繰り広げる名物企画「さんま・中居の今夜も眠れない」が放送されないことも判明した。

     同コーナーは2000年から毎年、「27時間」内で生放送され、さんまと中居が深夜に繰り広げる生発言が熱烈な支持を集めている。

     さんまが1年間で気になった女性を、街で見かけた一般女性を含めてランキング形式で発表する「ラブメイト10」も恒例の人気企画。さんまが2013年10月、11月と立て続けにお泊まり密会をスクープされたセクシー女優の紗倉まな、優希まことは、ともにラブメイト10に選ばれた“ラブメイト”だった。

     また、昨年はさんまがSMAP解散騒動渦中の中居に「なんで歌番組出えへんねん」「俺は木村派じゃない。SMAP派や。頼む、歌だけは歌ってあげてくれ」などと暴走&爆笑トークで切り込み、質問攻めにしていた。

     なお、さんま自身はフジでレギュラー番組を持っており、今年も番組に参戦する。奈良・飛鳥時代をテーマにした「ホンマでっか?!TV」、たけし扮する花火名人『火薬田ドン』の登場が期待される「さんまのお笑い向上委員会SP」に出演する。

    picture_pc_afbe67bddf921699bc69a6e21c75ab93

     デイリースポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000005-dal-ent

    【フジ「27時間テレビ」今年はさんま&中居の名物企画なし ラブメイト10も消える】の続きを読む

    1: おうか ★@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 16:43:42.05 _USER9
     元SMAPの中居正広(44)が15日、司会を務めるTBSの大型音楽番組「音楽の日」(後2・00~翌前5・00)に生出演。「米米CLUB」のカールスモーキー石井こと石井竜也(57)が生放送で突如披露した危ない“物まね”にさすがの対応を見せる一幕があった。


     番組スタートから2組目に登場した米米CLUB。石井は演奏前のトークで中居、同局の安住紳一郎アナウンサー(43)とともに登場すると、俳優・船越英一郎(56)と泥沼離婚騒動を繰り広げる松居一代(60)がユーチューブに投稿した動画を真似て胸に手を当て、「こんな真夜中にすみません」といきなり“暴走”をスタートした。

     瞬時にネタを理解した中居が「お昼の2時過ぎですよ。夜中じゃないです」と反応すると、石井は「私のヤツに対する気持ちを、きょうは…」と続け、米米CLUBのメンバーは爆笑。中居は「やめなさい。ユーチューブじゃないんだからやめなさい」と笑いながら制止すると「ボーカルどうにかしなさい。皆さんがどうにかしないからこうなっちゃったんです」とメンバーにもツッコミを入れた。その後も「私をこうやって陥れて…」と真顔で続ける石井に対し、中居は「何のノートもないから」と自ら“恐怖のノート”に言及。最後は安住アナが「それでは歌の準備をお願いします」と絶妙のタイミングで割って入り、爆笑のうちに“ネタ”を打ち切った。

     米米CLUBはメドレーで「愛はふしぎさ」「浪漫飛行」を披露。石井は曲の合間には「次は浪漫飛行歌います~すっすっす」と元秘書への暴言・暴行疑惑の渦中にある豊田真由子衆院議員(42)の物まねを披露する暴走ぶりだった。

    20170715-00000135-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170715-00000135-spnannex-ent

    【【音楽の日】中居正広 生放送でさすがのMC力 石井竜也暴走に「何のノートもないから」】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/06/26(月) 07:15:27.25 _USER9
    「考え事をしていてブレーキを緩めてしまった」──6月20日、都内で乗用車を運転中に玉突き事故を起こした元SMAP・木村拓哉(44)は、警察にこう説明したという。

     情報番組『バイキング』(フジテレビ系)で、司会の坂上忍(50)が「タイミングがタイミングなだけに、こちらの方にくっつけられてしまうのかな」とコメントするなど、多くの人々が「考え事」を「元SMAPメンバー独立」と結びつけたことだろう。

     事故の2日前、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、9月8日付でジャニーズ事務所を退社すると発表された。

    「3人は“SMAPの育ての親”である元チーフマネージャーのI女史が設立する新事務所に移籍すると見られている。I女史を慕う現場マネージャーも相次いで退社しており、受け入れ態勢は整いつつある。

     だが、新事務所の“稼ぎ頭”となるはずだった中居正広(44)はジャニーズに残留。一部では、『香取がスタッフや周囲への影響を考慮して、中居は残留すべきと進言した』とも報じられたが、現実的に考えれば、中居が『今後の自分のポジションを考えた』と見るのが実情でしょう」(ワイドショー芸能デスク)

     これまでの木村と他メンバーの「1対4」という対立構図から「1対1対3」のさらに複雑な人間関係に“再分裂”してしまった元SMAP。今後の木村の活動にも少なからぬ影響を与えると見られている。

     木村は昨年の独立騒動で世間から「裏切り者」の印象を抱かれ、解散後の主演映画も興行成績が振るわず、CMもトヨタ自動車、ミス・パリと相次いで契約終了。ファンやスポンサーの“キムタク離れ”が懸念されている。

     一方の中居は今年1月から新CMキリン「氷結」にも起用され、レギュラー番組『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)のゴールデン進出など、解散後も絶好調。中居はジャニーズに残留したことで、事務所内での立場を強くしているという。

    「今回の中居残留に関して、“中居が悪者にならないように”とマスコミ内部で相当の配慮があったそうです。中居の収入、タレント力、人脈などを目の当たりにした事務所も、中居を厚遇している。一躍ジャニーズの幹部候補に躍り出た」(同前)

     そう考えると、最初から“筋を通した”木村にしてみれば、釈然としない思いがあっても不思議ではないところ。それが「考え事」だったのかはさておき、不幸中の幸いは、車のCMの契約が終了していたお陰で、事故っても違約金を払わずに済んだことだった。

    ※週刊ポスト2017年7月7日号

    images

     NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170626-00000009-pseven-ent

    【中居正広 ジャニーズ残留で一躍幹部候補に浮上か】の続きを読む

    このページのトップヘ