中二病速報

    タグ:中国

    1: 47の素敵な 2018/09/02(日) 23:56:46.24
    生年月日:2000年
    血液型: AB
    出身:中国
    身長: 163cm
    体重:42.3kg
    練習生期間:1年4ヵ月
    趣味: ショッピング、料理
    特技: 中国舞踊、声帯模写

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://wx4.sinaimg.cn/mw1024/007940bCly1ftwi481dpcg30m80chqv5.gif

    【中国美少女 ワン・イーレン(17歳)この娘がAKBアイドル不合格とかあり得ないだろ(画像) 】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/09/02(日) 06:38:01.63 _USER9
    発売60年目を迎えた「ベビースターラーメン」(株式会社おやつカンパニー)。
    8月10日からは出川哲朗と中国人モデルの栗子(くりこ)こと龍夢柔(ロンモンロウ)(23)が出演する新テレビCMを流し、全国的にPRする。

    あれ、この出川と一緒にいる可愛い栗子なる女性、確か“中国のガッキー”と呼ばれていた人物じゃなかったっけ。
    そう、SNSで自らの写真をアップすると「新垣結衣にそっくり」と、昨年末から日本でも評判になった、その人である。

    「“中国のガッキー”として知名度を得ていた栗子さん。最初、2人のCM起用を発表する記者会見でも、制作者側は彼女をそう紹介するつもりだったようです。でも、ある事情から、急遽、その呼び方が使えなくなってしまったんです」(スポーツ紙芸能デスク)

    どういうことか? 
    「本家の新垣結衣さんの事務所、『レプロエンタテインメント』から、“待った”がかかったようなんですよ」

    そう教えてくれるのは、さる事情通。
    「SNSで騒がれているうちはよかったんですが、今年に入り日本で本格デビューし、4月には北海道限定ながらCMにも出演。
    そして今度はベビースターラーメン。本家は日清食品のチキンラーメンのCMに出演してますし、さすがにちょっと気になったんでしょう。
    テレビ局やスポーツ紙各紙にも、“中国のガッキー”とは使わないように、との申し入れがあったと聞いています」

    中国湖南省の少数民族トゥチャ族出身の栗子、上海の大学時代に中国のオーディション番組でグランプリを獲った、誰もが認める美人。
    “ガッキー”の名に頼らなくても充分やっていけるでしょう。

    20180902-00547820-shincho-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180902-00547820-shincho-ent

    【【新潮】「“中国のガッキー”とは使わないように」本家・新垣結衣の事務所レプロから“待った” 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/08/27(月) 05:11:49.11 _USER9
    SNSで話題の中国人美女ロン・モンロウ『週プレ』初表紙で水着披露「恥ずかしかったです(笑)」

     インスタグラムなどのSNSで話題の中国人モデルの“栗子(くりこ)”ことロン・モンロウ(23)が、27日発売の『週刊プレイボーイ』37号(集英社)で、初登場にしていきなりカバーを飾った。「めちゃくちゃ恥ずかしかったです(笑)」という水着姿も披露している。

     ロンは中国の少数民族トゥチャ族(土家族)で、湖南省の農村生まれ。地元の高校を卒業後、上海の大学に進学し、2014年に国営中国中央テレビ(CCTV)の大型オーディション番組でグランプリに選ばれた。
    その後、アルバイトでインターネット向けに写真のモデルをしていたところ、「日本の有名女優に似ている!」とSNSで話題を集めた。親日家で日本語も勉強中のロンは、日本でドラマ『ラブリラン』や出川哲朗と「ベビースターラーメン」のCMに出演するなど、活動の場を広げている。

     日本が大好きだというロンは、今回のグラビア挑戦について「ちょうど大学卒業を控えたタイミング(中国の大学は6月卒業)でお話をいただき、私自身も新しいことをやってみたかったんです」と決意。
    水着グラビアについては、恥じらいながらも「これもチャレンジだと思って頑張りました」と心境を明かしている。

     今号では8ページのグラビアのほか、激辛料理が有名な湖南省出身の彼女が紹介する「都内の激辛中華食べ比べ」4ページ、中国山間部の少数民族出身のルーツや中国国営テレビが約1年をかけて選考を行った大オーディションで見事グランプリを射止めた経歴などを語ったインタビュー4ページと、“栗子尽くし”になっている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    『週刊プレイボーイ37号』に登場したロン・モンロウ(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
    no title

    『週刊プレイボーイ37号』に登場したロン・モンロウ(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
    no title

    no title

    オリコン
    https://www.oricon.co.jp/news/2118303/full/

    【中国のガッキーことロン・モンロウ『週プレ』初表紙で水着披露】の続きを読む

    1: muffin ★ 2018/08/06(月) 17:22:19.30 _USER9
    SNSなどで「中国のガッキー」として人気に火がついた中国出身タレント・栗子(23=ロン・モンロウ)が6日、都内で行われた「ベビースターラーメン60年目 新CM&スペシャルアンバサダー発表会」に出席した。CM出演もイベント出演も、これが初めてとなる。

     栗子は「CMの話を聞いてびっくりした。ベビースターは中国にはないが、日本に来て食べて、チョ、チョ、チョ、チョ、チョーおいしかった」とコメント。誰と食べたいかと質問されると、即座に「弟」と答えた。

     ここに食いついたのが共演のリアクション芸人・出川哲朗(54)。「本当の弟かな」といつになく鋭いツッコミを入れ「すみません、今日は偉い人がたくさんいらっしゃるんですよね。失言してしまいました」と謝罪した。

     栗子は「テレサ・テンさんや満島ひかりさんが大好き」といい、今後、モデルや歌手を目指す。「ドッキリはできる? 鼻ザリガニや熱湯風呂は大丈夫?」と割って入った出川に対し、リアクション芸をよく理解していないのか「全然大丈夫」と笑顔で即答。出川は「血も時々出ちゃうけど、仕事は広がるよ。かわいくて売れるオーラしかない」と、美形なのに仕事を選ばず一生懸命な栗子のブレークに太鼓判を押した。

    新CMは10日から放送予定。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1086040/ 

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【“中国のガッキー”栗子 出川の鼻ザリガニ&熱湯風呂オファーに「全然大丈夫」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/07/29(日) 17:43:21.53 BE:704262721-2BP(1500)
    SNH48グループ第5回総選挙、2年連続2位のリー・イートンが40万票超えで1位、念願果たす―中国

    2018年7月28日、中国のアイドルグループ・SNH48グループの第5回総選挙の発表イベントが行われ、SNH48チームNIIのリー・イートン(李藝[丹彡])が初めて1位を獲得した。新浪が伝えた。 (中略)

    リー・イートンはこれまで、第1回の総選挙で6位、第2回は3位で、その後は2年連続で2位だった。「4000年に1人の美少女」と日本でも話題になり、現在すでにグループを脱退しているジュー・ジンイー(鞠[女青]「示韋」)に2年続けて敗れ、前回の総選挙後には「次は必ず1位になりたい」と語っていたが、今年やっと念願を果たしたことになる。

    2位にはSNH48チームNIIに所属し、2年連続で3位だったホアン・ティンティン(黄[女亭] [女亭])が入り、前回から順位を 1つ上げた。3位には同じくチームNIIのフォン・シンドゥオ(馮薪[乃/木])が選ばれた。

    https://www.recordchina.co.jp/b629330-s0-c70-d0044.html


    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    1位のLi YiTong リー・イートン
    no title

    no title

    no title


    2位のHuang ting ting ファン・ティンティン
    no title


    SNH48総選挙の模様
    http://www.youtube.com/watch?v=HKELXrfiAdQ

    【中国美少女ランキング2018発表!可愛すぎワロタwww(画像) 】の続きを読む

    1: 抹茶ティラミス ★ 2018/07/12(木) 22:12:54.40 _USER9
    女優・沢尻エリカ(32)の中国での人気がすごい。
    沢尻は6月21日に中国・上海で行われた『第21回上海国際映画祭』に出席。長編劇映画部門に現在公開中の主演映画『猫は抱くもの』がノミネートされ、舞台あいさつのため会場の舞台に上がり、ファンに笑顔を振りまいた。
    「沢尻が海外の映画祭に出席するのはこれが初なんですが、現地からの熱烈なオファーを受けて実現。圧倒的な拍手で迎えられていました。というのも、中国で彼女の主演ドラマ『1リットルの涙』が放送されたことで、“沢尻エリカブーム”が中国全土で起こったんです。
    それ以来、『沢尻会』と呼ばれる9000人以上の会員を誇るコミュニティが中国で立ち上がりまして、この日の会場にもあふれんばかりのファンが駆けつけました」(映画誌ライター)
    沢尻といえば、7月クールのドラマ『ハゲタカ』(テレビ朝日系)に出演。同作の主人公を演じる綾野剛(36)は、7月9日に行われた制作発表会見で沢尻について「カリスマですよ」と表現したが、日本だけでなく中国のファンをもとりこにする沢尻の魅力はさすが。7月19日から放送がスタートする『ハゲタカ』は中国でも注目を集めそうだ。

    中国で人気を集める日本人タレントといえば、歌手の酒井法子(47)が知られている。
    2009年に覚せい剤取締法違反の罪で、懲役1年6か月・執行猶予3年の判決を受けた酒井。12年に女優として復帰して以降、中国・香港・台湾などでの活動を増やし、最近ではアジアでの人気ぶりが日本のメディアでもたびたび紹介されている。
    「酒井は香港や中国で定期的にコンサートを行っていまして、チケットはすぐにソールドアウトになります。のりピーは日本では活動が表沙汰になりませんが、中国では“モンスター級美魔女”と呼ばれて憧れの的。本人も中国語を学ぶなど、再ブレイクに向けてやる気マンマンです」(芸能記者)

    一方、日本での大人気ぶりとは異なる意外な不人気歌手もいる。
    「6月3日に、東京ドームでラストツアーを終えた安室奈美恵(40)です。9月16日に芸能界を引退する安室は、2月のナゴヤドームを皮切りに、国内ドームツアー17公演と、アジアツアー6公演で、約80万人を動員するツアーを行ったのですが、中国・深センでの公演が大惨敗だったんですよ」(前出の芸能記者)
    3月17日と18日、深セン湾スポーツセンターで2デイズ行われたこのライブ。ここ数十年で爆発的な発展を見せる深センで、2011年に作られたばかりの収容人数2万人の、大きなキャパをほこる会場だが……。
    「2日目もガラガラだったそうですが初日はよりひどく、4000人程度しか入らなかったようなんです。日本からも多くのファンが深センに訪れたんですが、空席が目立っていたという現地の情報が相次ぎました。また当日はダフ屋もかなり出ていたのですが、かなりの良席でも定価価格。その2週間後に行われた香港コロシアムでの2デイズはいずれも満員だったので、
    中国のファンは最初からそちらに行く予定で、深センは見送っていたということでしょうか。日本ならどんな地方でも満員だと思いますが」(前同)

    日本でのカリスマは、大陸では通用しないということ?

    img_a65c1bd35bd02faf4e4c9cf4e48bddf8292493

    日刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/60270

    【沢尻エリカ、酒井法子、安室奈美恵 日本人は知らない中国人気の実態 】の続きを読む

    このページのトップヘ