タグ:不倫

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 17:03:35.46 _USER9
    都内の閑静な住宅街の一角に佇む、レンガ調の一戸建て。黒い重厚な鉄製の門の奥には、手入れされた木々が生い茂る中庭が広がっている。敷地面積は約180坪、土地建物合わせて6億円ともいわれるその豪邸は、南果歩(53才)と渡辺謙(57才)夫婦の自宅だ。だが、ハリウッドで最も成功した日本人俳優が暮らすのにふさわしい瀟洒な邸宅は今、ほとんどの窓のシャッターが閉め切られたまま。そして──。

     発端は3月末の『週刊文春』の報道だった。渡辺とジュエリーデザイナー・A子さん(36才)がニューヨークで密会する姿が写真付きでスクープされたのだ。ふたりの交際期間は3年近くに及ぶという。

    「報道後、謙さんは果歩さんにいきさつを包み隠さず話したそうです。ただ、果歩さんのショックはかなりのものでした。浮気や遊びと言い訳できるレベルではなく『本気不倫』でしたから。しかも昨年、乳がんの手術を受け闘病中の果歩さんに、謙さんは寄り添う姿を見せていたにもかかわらず…ですから。果歩さんは3か月近く経った今も全然心の整理がついていないみたいです。ふと考えてしまい、気づいたら何時間も過ぎているというようなことがあるそうです」(芸能関係者)

     冒頭の自宅は、2015年末に建てられたばかりの新築で南の母親も同居していた。しかし、そこから渡辺の姿は忽然と消えていた。

    「あれだけの不倫が報じられて、義理のお母さんと一つ屋根の下っていうのは正直つらいでしょう。仕事のかねあいもあるんでしょうが、謙さんは今はホテル住まいを続けているんです」(渡辺の知人)

     5月下旬、ふたりの新居から数箱の段ボールが運び出されていた。南は在宅していたが外には出て来ず、女性の関係者が荷物をタクシーに積み込む。そして警戒した様子で回り道を繰り返しながら走り去って行った。

    「生活に必要なものが段ボールに詰められて、謙さんに届けられたようです。果歩さんとしては謙さんの身の回りのものをたたき出してやりたいような気分にもなるでしょう」(前出・芸能関係者)

    つづく

    1715_watanabe_ken

    週刊ポスト 2017.06.14 16:00
    http://www.news-postseven.com/archives/20170614_564161.html

    【渡辺謙 不倫報道で6億円自宅から荷物たたき出される】の続きを読む

    1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 05:08:14.11 _USER9
    大ヒットアニメ映画「君の名は。」を手がけた新海誠監督(44)が、30代前半の美人編集者と不倫交際していることが12日、分かった。

     (中略)

     複数の関係者によると、新海監督は昨年春ごろ、共通の知人を通じて、この美人編集者の女性と出会ったという。「君の名は。」が大ヒットした後の、昨秋ごろに交際に発展したようだ。

    20170613-01839242-nksports-000-view

    日刊スポーツ 
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1839242.html

    【「君の名は。」新海誠監督が不倫、編集者と作秋頃から (日刊スポーツ)】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/06/07(水) 16:10:56.70 _USER9
     有名ヘアスタイリスト宅への“通い不倫”を「フライデー」(6月16日号)にスクープされた
    俳優の田中哲司(51)。妻は紅白や24時間テレビの司会も務めた国民的女優・仲間由紀恵(37)だが、妻の浮気疑惑追及に、田中はすぐに完落ちしたという。

     田中の“異変”に仲間が気づいたのは、昨年の春ごろ。夫の様子を不審に思った仲間が、今年5月下旬、自宅で“容疑者”を問い詰めたところ、「女の家に行った。すまん」と、あっさり“自白”した。

     小誌の取材に仲間の所属事務所はこう回答した。

    〈夫婦間のことは事務所で関知するところではないので、弊社としましてはコメントをする予定はございません。又、本人の会見やコメントを出す予定もございません〉

     一方、田中の所属事務所からは期限までに回答はなかった。

     田中は今期ナンバーワン視聴率のドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)で優秀な刑事を演じているが、実生活では妻の“緊急取調べ”を受ける側となった。夫婦の修羅場など、詳しくは6月8日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00002821-bunshun-ent

    no title

    【【週刊文春】裏切りの夫・田中哲司が妻・仲間由紀恵の緊急取調べに完落ち】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/06/07(水) 07:17:35.71 _USER9
    女優の仲間由紀恵(37)に“衝撃的スクープ”が報じられた。2日発売の『フライデー』によると、仲間の夫である田中哲司(51)がカリスマ美容師の女性と浮気をしていたという。

    「GW中、仲間さんは仕事で海外に行っていました。その隙をみて、田中さんは深夜にハットと巨大マスクで変装し、女性の自宅を訪れたようです」(芸能関係者)

    田中と仲間といえば、長年の交際を実らせて14年に結婚。しかし、結婚当初から田中の“女好き”を危惧する声も――。

    「2人の交際は09年に始まったのですが、そのときに別の女性2人との“三股”が週刊誌の報道で発覚。これを受けて仲間さんの周囲が交際に猛反対し、ゴールインまで5年もかかりました。結婚から3年が経ち、田中さんもさすがにもう落ち着いただろうと思っていましたが……」(前出・芸能関係者)

    この“3年目の浮気”報道を知った仲間は相当憔悴しているという。

    「報道が出た直後、仲間さんは田中さんから直接事情説明と謝罪を受けたそうです。普段はほがらかな性格の仲間さんですが、さすがに落ち込んでいると聞いていますよ」(前出・芸能関係者)

    それもそのはず。実は、先月本誌が報じたように、仲間は妊活の真っ只中なのだ。

    「これまで働きづめだった彼女は本気で妊活をするため、最近は仕事をセーブしています。現在は『貴族探偵』(フジテレビ系)に出演していますが、それも声だけの“謎の使用人”役。それなら収録で毎日スタジオに通う必要がありませんから、妊活とも両立できるというわけです」(テレビ局関係者)

    仲間ももう37歳。妊活にはかなり力が入っている。

    「彼女は以前から出産が強く、結婚してからも『早く子どもがほしい』と話していました。オフの日には、毎日体温を測ったり、病院に行ったり。田中さんも協力的で、舞台仲間との飲み会を控えてまで早めに帰宅していたそうです」(映画関係者)

    そんな“全力妊活”に、夫婦一丸となって取り組もうとした矢先の浮気報道だった。

    「最近では、少しふっくらした仲間さんにオメデタも噂されていましたが、仲間さんが体調を悪くされることもあったみたいですし、いろいろと辛いこともあったのでしょう。それでも『気長に頑張ろう』と夫婦で話し合っていたのですが……」(前出・芸能関係者)

    浮気が事実なら、あまりにもひどすぎる裏切りではないか――。

    2017年06月07日 06:00 JST

    http://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/29200

    no title


    【仲間由紀恵の夫浮気疑惑、最悪のタイミングで発覚していた】の続きを読む

    1: Bergenia ★@\(^o^)/ 2017/06/04(日) 13:27:36.57 _USER9
     芸能リポーターの井上公造氏(60)が4日放送のフジテレビ系「ウチくる!?」(日曜・正午)に出演し、タレント「N」の不倫を暴露した。

     番組では、不倫している芸能人をイニシャルで明かす展開となり井上氏は「衝撃が大きすぎて名前は言えない」と前置きし、紙に「タレントNさん不倫中」と書き込んだ。

     「本当に言えない」と苦悶の表情を浮かべた井上氏に、番組MCの中山秀征(49)から「男か女か」と聞かれたが「それも言えない」と口をつぐんだ。今後の展開として「オープンになるかどうかはNさんの対応次第だと思います」と予告した。

     番組のMCが中山と中川翔子(32)で、互いに「N」のため2人にも疑惑の目が向けられたが、中川は「夜もウチくる、みたいな」と笑わせていた。

    20170604-OHT1I50067-L

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170604-OHT1T50103.html

    【「衝撃が大きすぎて名前言えない」井上公造氏、タレントNの不倫明かす】の続きを読む

    1: りんがべる ★@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 13:17:33.81_USER9.net
    当時未成年だった交際相手のタレント・ほのかりん(20)と一緒に飲酒したとして謹慎していたロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)が7日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。
    活動自粛後初のテレビ出演で一連の騒動などについて語る川谷の姿にSNS上でも大きな話題になっている。
    「かなり印象が変わった」「やっぱり嫌い」など川谷の印象について賛否両論が巻き起こった。

     昨年1月にベッキー(33)との不倫騒動が発覚して以来、テレビ番組で一連の騒動について語るのは初めてで、番組MCの東野幸治(49)らから質問攻めに遭ったが、冷静な口調で対応した。

     放送中から「川谷」がYahoo!の話題なうの1位にランクイン。
    ツイッターでは、質問の一つ一つに真しに応える川谷に
    「かなり印象が変わった」「悪くない」「すごい素直」「こりゃモテるわなーってのが率直な印象」「爽やかな印象」「顔も言葉も優しい」「ああいう場での程よく端的なコメントって一番難しいからね」「歌ってないほうが印象が良い」などと好印象を受けたというつぶやきが多数寄せられた。

     しかし、メディアが報道していた川谷の姿と、番組で一連の騒動について語る姿から受ける印象の違いに驚く視聴者がいる一方で、
    「反省してんの」「人ごと感がすごくてただの無責任野郎」「天然のゲス」「喋れる真性のクズ」「言ってること全部クズじゃん なんで好印象みたいになってんの」「やっぱり嫌い」「だいたいどんな人でも実際会ってみるといい人なことが多い」と拒否反応を示すツイートも散見され、大きく意見が割れた。

    画像
    無題

    スポニチ
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/07/kiji/20170507s00041000173000c.html


    【ゲス川谷の印象変化?「ワイドナ」出演で「爽やか」「こりゃモテる」SNSで賛否】の続きを読む

    1: アブナイおっさん ★\(^o^)/
     3月末発売の「週刊文春」(文芸春秋)で21歳年下の元ホステスの女性との不倫スキャンダルを報じられた俳優の渡辺謙だが、発売中の同誌が渡辺と愛人を引き合わせた元MBSで現在はフリーの角淳一アナウンサーを直撃した様子を報じている。

     角アナといえば、10年以上にわたり同局平日の帯番組「ちちんぷいぷい」のパーソナリティーを務め、関西では知らない人がいないほどの人気者。
    11年の大阪府知事・市長のダブル選では府知事選への出馬が取り沙汰されたこともあった。

     同誌によると、渡辺とはテレビでの対談で、熱狂的な阪神ファンとして意気投合。その後、渡辺は、角が司会を務める番組に何度も出演していたという。
    そして13年初め、大阪の高級フグ店で、渡辺は当時、大阪・北新地のクラブホステスだった後に愛人になる女性を紹介されたという。

     もともと角アナは渡辺の愛人が働いていたクラブの太客。渡辺の愛人はもう1人の女性を連れて来て2対2で食事をしたが、そこで渡辺は愛人となる女性を気に入り、連絡を取り合うようになった。その後、北新地では、「大物司会者から渡辺謙が(ホステスを)奪った」とまことしやかに伝えられたという。

     同誌が角アナを直撃すると、食事の席で同席していたことを認め、不倫については「おたくの記事でしか知らないんですわ、こっちが逆に聞きたいくらい。びっくりしましたよ」と驚きの声。
    渡辺の愛人との関係については、「彼女とは新地のホステスさんとお客という関係です。新地は4年で卒業しました。それにもう歳ですから、そんな元気はないですよ」と男女の関係を否定したという。

     「渡辺はある大きな仕事が決まっているが、いまだに不倫についてコメントを出さず、会見もしていないので発表できない状態だという。
    もはや、世間はすっかり不倫のことを忘れているので、会見すればまた蒸し返すことになるので難しいところか」(芸能記者)

    画像
    75807147

    http://news.livedoor.com/article/detail/13021669/

    【渡辺謙の愛人を紹介したのは関西「ちちんぷいぷい」司会者の角淳一】の続きを読む

    このページのトップヘ