タグ:ローラ

    1: ストラト ★ 2018/01/14(日) 11:23:59.40 _USER9
    モデルのローラが13日、Twitterで“テレビに積極的に出演する”という宣言をし、ファンから反響を集めている。

    ローラ、テレビ積極出演宣言

    2017年、テレビへの露出が控えめだったローラは「今年はいーっぱいテレビ参加しよーっと」と宣言。

    ファンからは「やったー!沢山ローラちゃん見られる」「テレビの出演減ってたから楽しみです!」「うれしい!!」「お願いします。笑顔のローラちゃんいっぱい見たいよ」「CMでは結構見たけど寂しかったです。うれしいな!」など、歓喜の声が寄せられている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1740306

    ROLA @RolaWorLD

    今年はいーっぱいテレビ参加しよーっと(^o^)
    http://twitter.com/RolaWorLD/status/952172248760111104

    no title

    【ローラ、テレビ積極出演宣言「今年はいーっぱいテレビ参加しよーっと」】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/11/25(土) 07:39:12.10 _USER9
    人気モデルでタレントのローラ(27)と所属事務所との契約問題を端緒とした独立騒動で24日、新たな展開が起きた。

     公式ファンクラブ(FC)の「ROLA’S FAN CLUB」が、今月いっぱいで解散することが決定。
    会員にこの日、メールマガジンで知らせが届いた。ローラと所属事務所が仕事を続けることが不可能になったことから、公式FCを解散することになったとみられる。

     メルマガでは解散するに至った理由を「諸事情により、現在コンテンツの更新を行うことが困難な状況で、再開時期の目処(めど)が立たないため、これ以上ファンの皆様をお待たせする訳にも参りませんので、このような判断に至りました」と説明。年会費の返金などについても触れている。

     ローラは所属事務所に対し、実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとして、契約終了を求める申し入れ書を8月に送付。サントリー、ユニクロ、楽天などイメージキャラクターを務める26社のスポンサー企業との契約が今後どうなるか注目されている。

    20171125-00000005-spnannex-000-view

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000005-spnannex-ent

    【ローラ ファンクラブ解散、独立騒動で新展開 コンテンツ更新できず 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/11/02(木) 13:29:17.92 _USER9
     いま、日本を代表する大企業を巻き込み、芸能界の常識を揺るがす「事件」が勃発している。

     その渦中にいるのは、人気タレントのローラ(27)。今年6月以降、事務所のギャラ配分や契約の自動更新が「奴隷的」だと主張してきた彼女が、突如CMクライアントである企業に対し「独立宣言」と受け取れる文書を送りつけたのだ。

     10月20日付でクライアント各社に送られた文書には、新事務所を謳う会社の担当者と、新たに就任した代理人弁護士2名の名前が記されている。書面を読むと、「契約解除はやむを得ない」、「(所属事務所とローラは)無関係となる」といった、かなり強い言葉で一方的な内容が書き連ねられている。

     この「新事務所」の名は、『MOKA BEAR』。彼女の愛犬であるミニチュアダックスフントの名前をもじっている。
    会社登記を確認すると、同社が設立されたのは、今年7月中旬。騒動が起きてから、わずか1ヵ月後のことだ。
    さらに代表取締役には、双子の兄が据えられている。

     現在、彼女をイメージキャラクターとして起用している企業は実に26社。その中には、ライオンやサントリー、
    ユニクロに楽天など、錚々たる会社が名を連ねる。それらスポンサー企業が、大混乱に陥っているというのだ。

    「新しい事務所を名乗る方から電話がかかってきたので、驚きました。『契約のことでお話があります。
    ローラの事務所が変わりました。これからはウチに連絡をください』といった内容で。たどたどしい話しぶりからして、芸能界や広告のルールを知らない方だな、と感じました」(ローラをCMに起用している大手企業)

     本誌は『MOKA BEAR』に今回の騒動について取材を申し込んだが、締め切り期限までに回答は得られなかった。

     もしナショナルクライアントばかりのCM契約がすべて吹っ飛ぶような事態になれば、とても一人のタレントの芸能活動で済む問題ではなくなる。なぜここまで揉めているのか、闇は深い。

     発売中のFRIDAY最新号では、「独立宣言文書」の実物を掲載し、ローラを取りまく現状について詳しく報じている。

     また、FRIDAYデジタルでは、11月中無料で記事が読めるキャンペーンを実施中。

    PHOTO 島颯太

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171102-00010001-friday-ent

    サングラス姿のローラ。10月24日、撮影を終えた後、母と共に都内高層マンションへと帰っていった
    no title

    【【FRIDAY】CM女王ローラ「突然の独立宣言文書」で芸能界は大混乱 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/28(土) 08:35:27.41 _USER9
    所属事務所との契約問題で揉めていることが報じられているモデルでタレントのローラが、ロサンゼルスの3億円の豪邸で暮らしていることを、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。

    ローラは6月中旬、Twitterに「黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。
    10年の信頼を返して」などと意味深な内容を書き込んでいた。

    その後、所属事務所と実質20年間の専属契約で不当に拘束されていることや、ローラ側が契約終了を求める申し入れ書を送付していたことなどが報じられ、いまだに解決したという話は聞こえてきていない。

    そんなローラが新居を構えるのは現地でもビバリーヒルズやハリウッドなどと並ぶ高級住宅地。
    同じ地区にはかつて歌手のマイリー・サイラスの自宅があったという。

    ローラの豪邸の前の所有車は米の人気ロックバンド「カウンティング・クロウズ」のメンバー。
    敷地面積300平方メートルの豪邸を現金で購入したそうで、リフォーム代金と合わせて3億円に達するのだとか。
    ローラの年収は5億円ほどあったようで豪邸をキャッシュで購入できたようだ。

    「ローラは一時期、仕事で毎月のようにロスを訪れていたが、現地に住んでいる女優の桃井かおりを、ローラが“芸能界の父”と慕うタレントの堺正章が紹介。
    桃井があれこれ親身にのって相談に乗っているようで、おそらく、豪邸購入も桃井からすすめられたのでは。
    ローラが事務所と揉め、日本を離れたおかげで、ローラにオファーが来た仕事がすべて同じ事務所のダレノガレ明美に回っている。
    日本にいるとあれこれ煩わしいので、もう日本に帰って来る気はないのでは」(芸能記者)

    後は、事務所とのトラブルが片付けばローラにとってすべて「オッケー!」なはずだが…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13811014/

    no title

    【ロスでセレブ生活を送っていたローラ 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/10/12(木) 23:16:02.87 _USER9
    ここ数年はただ細いだけでなく、適度に筋肉がついたメリハリボディが人気を集める傾向にあり、体を鍛える女性が増えてきています。
    芸能人の中にも、筋トレ風景や鍛え上げられた筋肉を写真に撮り、SNSに投稿する人が少なくありません。

    そこで今回は、最も美しいボディラインの持ち主だと思う筋トレ女子について探ってみました。

    1位は「ローラ」!

    no title

    モデル、女優、タレントとしてマルチに活躍しているローラ。昨年公開された映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』にてハリウッドデビューも果たし、人気はうなぎのぼり。
    インスタグラムのフォロワーは4.6百万人(2017年10月4日現在)と国内トップクラスです。

    インスタグラムで見る彼女の写真は、どれもスタイル抜群なものばかり。スラリと伸びた長い足に、くびれたウエスト…そんな彼女のスタイルに憧れる女性が多数。
    適度に引き締まっていながらも、カーヴィーで女性らしいボディラインの持ち主であるローラが1位となりました。

    2位は「菜々緒」!

    no title

    モデル、女優として大活躍の菜々緒。すっかり悪女役が板につき、テレビドラマにひっぱりだこです。
    そんな彼女は172センチの長身スレンダーなボディの持ち主。小顔であることでも有名で10頭身とも噂されています。

    自身のインスタグラムでは水着を着用したセクシーショットを度々公開し、話題になっています。長い手足にキュッとくびれたウエスト、適度に鍛えられた腹筋、そしてふんわりとしたバスト…
    まさに黄金のプロポーションと言っても過言ではありません。そんな脅威の10頭身のスタイルを持つ菜々緒が2位となりました。

    3位は「深田恭子」!

    no title


    4位 長澤まさみ
    5位 黒木メイサ
    6位 道端アンジェリカ
    7位 中村アン
    8位 土屋太鳳
    9位 藤原紀香
    10位 榮倉奈々

    https://ranking.goo.ne.jp/column/4658/ranking/50679/

    最近痩せてまた可愛くなったと言われている深田恭子。彼女の魅力といえばキメ細かくやわらかなマシュマロボディ。適度な肉付きで女性らしいボディラインの持ち主として知られています。
    特にぷるんとした二の腕は「思わず触りたくなる」という人が多数。ふっくらとした女性らしさは残しつつも、ウエストは締まっているというメリハリ感に魅力を感じる人が多く、3位となりました。

    このように、女性らしさは残しつつも適度に引き締まったボディラインを持つ女性芸能人が上位に選ばれる結果となりました。

    https://ranking.goo.ne.jp/column/4658/

    【最も美しいボディラインを持つ筋トレ女子ランキング 3位は「深田恭子」2位は「菜々緒」1位は? 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 08:49:58.17 _USER9
    8月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にて、所属事務所「LIBERA」に“奴隷契約”を強いられ、事務所と揉めている最中だと報じられたローラ(27)。
    ところがその後、新CMにバンバン出演し始め、その実情がイマイチつかめない状況だ。

    「LIBERA」は、ローラと現在交わしている2010年7月1日から2020年6月末日までの10年間の契約を満了しても、ローラの意思に関係なく、事務所が自動で10年間の契約更新ができる状態だという報道があった。
    事務所社長はローラの交友関係も管理し、携帯電話の連絡帳を勝手に削除するほどで、ローラがそうした行為に抵抗すると、給料を10分の1以下にされたり、「辞めるつもりなら、暴露本を出してやる」「日本だけでなく、アメリカでも活動できなくするぞ」と脅されたそう。

    ローラは6月17日に自身のTwitterにて、「黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。
    10年の信頼をかえしてください」「ローラ最近裏切られたことがあって心から悲しくて沈んでいる」「いま誰のことも信じられないくらい怖いんだ」とつぶやき、言葉は濁しているものの、事務所とのトラブルを示唆していたとされている。
    そして8月20日には、所属事務所に対し、実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとして、契約終了を求める申し入れ書を送付したと「週刊文春」が報じた。

    しかし、現在ローラはライオン、ユニクロ、CHINTAI、ネイチャーラボ、コーセー、ユニ・チャームなどの新CMに続々と出演し、9月27日からは新たに「楽天モバイル」のCMに起用されている。
    「LIBERA」の公式サイトを見ると、トップページはローラのCM動画が全面に埋めつくされており、依然ローラを激推ししていることが伺える。
    事務所にとってローラが稼ぎ頭とは言え、これだけ対立が表面化したタレントを主張する姿勢は異様だ。

    ローラは事務所とのトラブルについて、「週刊文春」にコメントした「心配してくれてありがとう。うん、私、頑張る。
    これからもみんなをハッピーにするから待っててね」という言葉を最後に何も言及しておらず、事務所移籍の噂は絶えず出続けている。
    中でも、「LIBERA」に干されないために芸能界大手のバーニング系列に移籍するという予想が根強い。

    w700c-ez_c82b79dbdaf6941d03fd53171818b1ee7cffee83273ea14e

     messy / メッシー
    http://dailynewsonline.jp/article/1360601/


    【ローラの新CMが続々オンエア!奴隷契約・大御所激怒の事務所トラブルとは一体何だったのか? 】の続きを読む

    このページのトップヘ