中二病速報

    タグ:ローラ

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/04/23(月) 13:51:01.92 _USER9
    ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!

     モデルで女優のローラが4月15日、インスタグラムに大胆なタンクトップ姿の写真を投稿した。かねてより噂の豊かな胸の渓谷を見せつけた。

    「バギーにまたがって立ち、赤いライダースのセットアップを着ているものの、ジャンパーは前が全開き。インナーの黒いタンクトップは、ハンドルを握る両腕によって寄せられ、胸が盛り上がっています。
    そして、やや前屈みになった姿勢から渓谷もクッキリ。渓谷の影の深さが、その豊かさを物語っています」(テレビ誌ライター)

     ハーフタレントらしく、日本人離れしたスタイルの良さには折り紙付きだったローラだが、インスタはまさに“格好の見せ場”となっているようだ。

    「前日の4月15日には、白いワンピース水着を着たカットを4枚アップ。中でも、ひざを折り曲げてカラダをくねらせているカットは腰からヒップ、脚にかけての肉感がまさに、プレイメイトのグラビアのような質感です」(前出・テレビ誌ライター)

    “タメ口トーク”でハーフタレントの枠を独占し、お茶の間から愛されたローラのバラエティーにおける活躍も今は昔。すでに日本での活動はCMを中心としており、インスタの投稿を見ても、海外に足繁く通っている様子。
    2017年に出演したハリウッド映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」に出演した際には、公開してみれば“ほんの一瞬”で出番終了という肩透かしをファンに食らわせたものの、
    いまなお海外進出を視野にいれているとすれば、今後もこうした“ハリウッド・テイスト”なインスタ投稿を期待できそうだ。

    (木村慎吾)

    アサ芸プラス2
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_102897/ 

    no title


    【ローラ、いろいろな意味で深すぎる“胸の渓谷ショット”をインスタ公開! 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/04/17(火) 04:57:51.88 _USER9
    ローラ、圧巻スタイルあらわな水着姿 絶賛続々

    モデルのローラが15日、Instagramに水着ショットを投稿。抜群のスタイルに反響が寄せられている。

    ◆ローラ、リゾートを満喫中

    ファッションブランドからの招待を受け、アメリカカリフォルニアの砂漠リゾート・パームスプリングスを訪れているローラは、サボテンやヤシの木を背景にポーズを決めるショットを複数公開。真っ白の水着にストライプのガウンを羽織り、「Water please」とリゾートを楽しむ様子を見せた。

    こんがりと焼けたローラのボディは、ほどよく引き締まった上で女性らしいボディラインも際立ち、圧巻のスタイル。

    海外にいるときにも欠かさずワークアウトしていることを報告するなど、ストイックな体作りに抜かりのないローラ。写真はTwitterでも公開されており、ファンからは「完璧なボディだ…」「綺麗すぎ!」「セクシー過ぎる」「めっちゃ眩しいです」など絶賛の声が殺到している。(modelpress編集部)

    [rolaofficial]
    no title

    no title

    no title

    no title


    https://mdpr.jp/news/detail/1760284

    【ローラ、圧巻スタイルあらわな水着姿(画像あり) 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/03/27(火) 02:44:06.85 _USER9
    ローラが語るTakaとの熱愛真相「一生親友。ビジョン似てる」

    昨年8月に所属事務所「LIBERA」との契約トラブルが表面化したローラ(27)。その真相について沈黙を貫いてきたが、もう1つ噂されているのが『ONE OK ROCK』Taka(29)との熱愛疑惑だ。

    17年の元日、Takaがインスタに投稿した動画が“ローラとハグしている”と話題に。Takaは《彼女は僕の大事な親友の1人》と否定していた。だが本誌取材ではこんな声が――。

    「2人はもともと、レコード会社のスタッフを通じて出会ったそうです。ただ海外でも食事をするなどして親交を深め、昨年11月ごろから交際を開始したと聞いています。すでに、周囲の関係者に交際を伝えているとも聞きました」(レコード会社関係者)

    これまでも公の場には登場していないものの、たびたび日本に戻ってきてはいたローラ。その際もやはり、Takaと会っていたという。

    「昨年末にはTakaさんのほうも自身のインスタグラムで、ローラさんと年末に築地のすし店へ行っていたことを報告していました。Takaさんは元日にもインスタを更新し、新年会の写真をアップ。豪華芸能人たちが勢ぞろいするなか、そこにもローラさんの姿がありました」(スポーツ紙記者)

    そこで本誌は、ローラを直撃した。3月下旬の夕方、都心にある百貨店のデパ地下で買い物をしていたローラ。記者が声をかけると、驚いた様子で「ハイ」と答える。所属事務所との和解については、「今月中には発表できるかと思います」と答えた。そして……。

    ――Takaさんとの交際の噂が流れていますが?

    「そうだよね、でもまったくない!」

    ローラは、2人の件について、強い口調でこう続けた。

    「一生親友。ホント、ホント、断言する。なんかね、ビジョンがすごい似てるっていうか。“ゴリラダンス”もいっしょにするし、きょうだいみたいな感じかな!」

    最後は記者に笑顔で手を振ると、待たせていた車へと乗り込んでいった――。

    no title

     女性自身 
    https://jisin.jp/serial/%E3%A8%E3%B3%E3%BF%E3%A1/%E3%A8%E3%B3%E3%BF%E3%A1/33588
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180327-00010001-jisin-ent 


    【【女性自身】ローラが語るワンオクTakaとの熱愛疑惑真相「一生親友 ビジョン似てる」】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/03/27(火) 00:12:38.12 _USER9
    3月下旬の夕方、都心にある百貨店のデパ地下に意外な人物の姿があった。目深にかぶったキャップとマスクで顔を隠しているものの、間違いなくあのローラ(27)だ。

    ローラといえば、昨年8月に所属事務所「LIBERA」との契約トラブルが表面化。だが彼女はこれまで、かたくなに沈黙を貫いてきた。だが実はここへきて、所属事務所との契約問題に進展がみられたという。

    「ローラさんは騒動が長期化すると、仕事に影響すると考えたのでしょう。最近では、所属事務所との和解を模索するようになっています。両者が信頼するイベント企業がローラさんの指定代理店となり、そこを介して活動していくようです。すでに書面でのやりとりも進んでおり、近日中にも合意に至りそうです」(ローラを知る関係者)

    本誌は、ローラを直撃した。冒頭のデパ地下での買い物を終え、駐車場へと出てきたローラ。記者が「女性自身です」と声をかけると、驚いた様子で「ハイ」と答えた。

    ――実はローラさんが所属事務所と和解して活動を再開すると聞きました。

    「そうですね。今月(3月)中には発表できると思います」

    なんとローラの活動再開はすでに具体的な日付を言える段階になっていたのだ。その告白に驚きつつ記者が突然の取材をわびると、ローラは明るい様子で答えた。

    「あ~、全然、全然、全然。なんか、もっとハッピーな感じに発表したいなと思っているから」

    ――再スタートは4月に入ったら?

    「だと思いますね」

    横にいた2人が話を遮ろうとするも、ローラは「いいよ、先に行ってて」とひとこと。そのまま、記者の質問に答えてくれた。

    「いろいろやりたいこともホントにあって、芸能以外のことが、すっごいやりたくて」

    ――たとえばどんな?お店やファッションブランド展開などでしょうか?

    「いや~、それもまた普通のことはやりたくなくて。女性としてカッコよくありたいなあっていうのがあって。やっぱり環境問題とか、自分のなかにどこかにちゃんとそういうのを少しずついろんな人に伝えたいなあって……」

    ローラの口から飛び出した意外な未来計画。それを実現させる上でも、前に進むべく和解の道を選んだようだ――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180327-00010000-jisin-ent

    no title

    【【女性自身】ローラ 沈黙破り初告白!所属事務所と和解、4月再スタートへ 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/01/14(日) 11:23:59.40 _USER9
    モデルのローラが13日、Twitterで“テレビに積極的に出演する”という宣言をし、ファンから反響を集めている。

    ローラ、テレビ積極出演宣言

    2017年、テレビへの露出が控えめだったローラは「今年はいーっぱいテレビ参加しよーっと」と宣言。

    ファンからは「やったー!沢山ローラちゃん見られる」「テレビの出演減ってたから楽しみです!」「うれしい!!」「お願いします。笑顔のローラちゃんいっぱい見たいよ」「CMでは結構見たけど寂しかったです。うれしいな!」など、歓喜の声が寄せられている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1740306

    ROLA @RolaWorLD

    今年はいーっぱいテレビ参加しよーっと(^o^)
    http://twitter.com/RolaWorLD/status/952172248760111104

    no title

    【ローラ、テレビ積極出演宣言「今年はいーっぱいテレビ参加しよーっと」】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/11/25(土) 07:39:12.10 _USER9
    人気モデルでタレントのローラ(27)と所属事務所との契約問題を端緒とした独立騒動で24日、新たな展開が起きた。

     公式ファンクラブ(FC)の「ROLA’S FAN CLUB」が、今月いっぱいで解散することが決定。
    会員にこの日、メールマガジンで知らせが届いた。ローラと所属事務所が仕事を続けることが不可能になったことから、公式FCを解散することになったとみられる。

     メルマガでは解散するに至った理由を「諸事情により、現在コンテンツの更新を行うことが困難な状況で、再開時期の目処(めど)が立たないため、これ以上ファンの皆様をお待たせする訳にも参りませんので、このような判断に至りました」と説明。年会費の返金などについても触れている。

     ローラは所属事務所に対し、実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとして、契約終了を求める申し入れ書を8月に送付。サントリー、ユニクロ、楽天などイメージキャラクターを務める26社のスポンサー企業との契約が今後どうなるか注目されている。

    20171125-00000005-spnannex-000-view

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000005-spnannex-ent

    【ローラ ファンクラブ解散、独立騒動で新展開 コンテンツ更新できず 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/11/02(木) 13:29:17.92 _USER9
     いま、日本を代表する大企業を巻き込み、芸能界の常識を揺るがす「事件」が勃発している。

     その渦中にいるのは、人気タレントのローラ(27)。今年6月以降、事務所のギャラ配分や契約の自動更新が「奴隷的」だと主張してきた彼女が、突如CMクライアントである企業に対し「独立宣言」と受け取れる文書を送りつけたのだ。

     10月20日付でクライアント各社に送られた文書には、新事務所を謳う会社の担当者と、新たに就任した代理人弁護士2名の名前が記されている。書面を読むと、「契約解除はやむを得ない」、「(所属事務所とローラは)無関係となる」といった、かなり強い言葉で一方的な内容が書き連ねられている。

     この「新事務所」の名は、『MOKA BEAR』。彼女の愛犬であるミニチュアダックスフントの名前をもじっている。
    会社登記を確認すると、同社が設立されたのは、今年7月中旬。騒動が起きてから、わずか1ヵ月後のことだ。
    さらに代表取締役には、双子の兄が据えられている。

     現在、彼女をイメージキャラクターとして起用している企業は実に26社。その中には、ライオンやサントリー、
    ユニクロに楽天など、錚々たる会社が名を連ねる。それらスポンサー企業が、大混乱に陥っているというのだ。

    「新しい事務所を名乗る方から電話がかかってきたので、驚きました。『契約のことでお話があります。
    ローラの事務所が変わりました。これからはウチに連絡をください』といった内容で。たどたどしい話しぶりからして、芸能界や広告のルールを知らない方だな、と感じました」(ローラをCMに起用している大手企業)

     本誌は『MOKA BEAR』に今回の騒動について取材を申し込んだが、締め切り期限までに回答は得られなかった。

     もしナショナルクライアントばかりのCM契約がすべて吹っ飛ぶような事態になれば、とても一人のタレントの芸能活動で済む問題ではなくなる。なぜここまで揉めているのか、闇は深い。

     発売中のFRIDAY最新号では、「独立宣言文書」の実物を掲載し、ローラを取りまく現状について詳しく報じている。

     また、FRIDAYデジタルでは、11月中無料で記事が読めるキャンペーンを実施中。

    PHOTO 島颯太

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171102-00010001-friday-ent

    サングラス姿のローラ。10月24日、撮影を終えた後、母と共に都内高層マンションへと帰っていった
    no title

    【【FRIDAY】CM女王ローラ「突然の独立宣言文書」で芸能界は大混乱 】の続きを読む

    このページのトップヘ