中二病速報

    タグ:ラルフ鈴木

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/01(日) 15:59:05.25 _USER9
    日テレ・ラルフ鈴木“アナ職剥奪”も 終わってなかった「未成年飲酒」同席問題

    W杯ロシア大会で西野ジャパンが決勝トーナメント進出を決め、日本中が歓喜する中、素直に喜べないのが、日本テレビのラルフ鈴木アナ(44)だ。
    現在、ロシアから連日、日本代表の模様をリポートしているが、W杯終了後は冷遇が待っている。
    理由は、同局W杯放送のメインキャスターでもある「NEWS」手越祐也(30)の未成年女性との飲酒疑惑の場に同席していた問題が、“凍結中”だから。このままいけば、早くて年内にもアナウンス部から異動させられるという衝撃情報が浮上した。

    週刊文春が報じた問題の酒席は、昨年12月の深夜に東京・六本木の雑居ビルにある会員制ダーツバーが会場だった。
    同誌はその場に、当時17歳と19歳の未成年女性タレントがいたこと、同じ店であった同様の飲み会に今年4月、手越とともに鈴木アナがいたことなどを報じていた。

    鈴木アナは5年前に手越が未成年タレントと別の店で飲酒したときにも同席していた。それほど2人は仲のよい飲み仲間として知られている。

    「普段から手越は、ラルフを“ラル”と呼んで慕っていて、プライベートでも付き合う飲み仲間でもあるんです」(関係者)

    この報道の直後、手越と鈴木アナが揃ってW杯番組を降板する可能性も指摘されたが、さすがに開幕直前とあって回避された。ジャニーズ側も手越を処分せず、2人の出演が続いている。だが、まったくの無風ではなかった。

    「スポンサーから猛クレームが日テレに殺到したんです。サッカーは多くの未成年がテレビ観戦しているからです。一時はサブキャスターを務める明石家さんまにすべてを背負ってもらい、手越の降板も検討された」(芸能プロ関係者)

    一方で、問題の酒席に鈴木アナが同席していたことから、日テレとジャニーズ側の立場が逆転してしまった。

    「ジャニーズ側は『14歳も年長者のラルフがいながら、ウチの手越だけペナルティーを科すのは納得いかない』と猛抗議。日テレ側は、これに沈黙するしかなかったようです。確かに40歳を超えた妻子持ちアナが未成年女子と同席していたのは説明がつかない。日テレも下手に出るしかなかった」(日テレ関係者)

    結局、日テレ内では「早くて年内、遅くても来年6月の人事異動で、ラルフはアナウンサー職から一般職に配置転換されるともっぱらの噂。もちろん、原因は手越の疑惑の飲み会に同席していたこと。ラルフが絡んでいたことで、ジャニーズも日テレに強気の姿勢を示していることもありますね」(関係者)とささやかれているという。

    今後のジャニーズ対応も考慮した上で、日テレはW杯終了後、鈴木アナの“アナウンサー職剥奪”を断行するというわけだ。

    手越との酒席における鈴木アナの役割も本紙で既報した通りだ。

    「他のお客に近づき、笑顔で『どうも、ラルフです! どちらか近所でお店をされてる方だったりしますか? 今度遊びに行くのでよかったら名刺を下さい!』とあいさつする。目的はお客にマスコミが紛れていないかのチェック。万が一、その日の写真や動画が流出した場合の犯人捜しのために名刺を集めてるんです。そんなラルフの献身的な姿勢があるから、手越との信頼関係が成り立っているのです」(関係者)

    ジャニーズだけでなく、日テレ内からも恨みを買ってしまった鈴木アナのアナウンサー生命は風前のともしびになったといえそうだ。

    東スポWeb 
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1051519/ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180701-00000001-tospoweb-ent 

    W杯後“処分”されるというラルフ鈴木アナウンサー 
    rarufusuzuki1


    【テレ・ラルフ鈴木“アナ職剥奪”も  わってなかった「未成年飲酒」同席問題】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/06/24(日) 09:54:17.54 _USER9
    ジャニーズ事務所のグループ『NEWS』のメンバーが立て続けに起こした未成年との飲酒疑惑に関連して、日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーにも問題が飛び火している。

    鈴木アナは疑惑の渦中にある手越祐也と飲み友達であることが発覚した上、
    ふたりが同席した飲み会でも未成年がいた疑惑があるとを『週刊文春』に報じられたのだ。

    鈴木アナはこれまでも、子供を持つ父親でありがながら“遊び人”として知られていた。

    「手越が過去に、元『SKE48』で現在セクシー女優に転身した女性と泥酔した飲み会にもラルフは同席していました。
    そのセクシー女優も当時、未成年だったのです。手越とラルフは長年の飲み友達で、
    アナウンサーにしては異常なほどチャラチャラしていると有名でした」(テレビ局関係者)

    今回報じられた件で、日本テレビは鈴木アナに掛けられている疑惑を否定している。だが、その内側で幹部たちは怒りを隠せない。

    手越は現在、日本テレビでサッカーワールドカップロシア大会のメインキャスターを務めており、関連の番組に鈴木アナも出演している。

    「山口達也から始まったジャニーズの不祥事で、もっともダメージを被ったのが日テレでした。
    ジャニーズに大きな貸しを作ったはずだったのに、ラルフのせいで日テレも同じ穴のむじな扱いされ、チャラにされてしまった。
    そもそもアナウンサーとして自覚が無さ過ぎる行動には上層部も怒り心頭で、アナウンス部から異動になる可能性もあるでしょう」(日本テレビ関係者)

    鈴木アナの自業自得なのだが、制作現場から救いを求める声がないのも辛いところだ。

    「立場が下のスタッフとかには横柄な態度を取っており、スタッフ間の評判は良くありません。
    鈴木アナがいなくなったら喜ぶスタッフも多いでしょう」(制作会社関係者)

    日本テレビのアナウンサーという看板を背負って、夜の街で我が世の春を謳歌していた鈴木アナだが、一気にどん底に叩き落された。

    maxresdefault

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-54865/

    【日テレ・ラルフ鈴木アナ「万事休す」 未成年女性と飲酒の責任不可避 】の続きを読む

    1: スタス ★ 2018/06/15(金) 14:13:18.87 _USER9
    14日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が、NEWS・手越祐也の未成年との飲酒を報じているが、
    そこに日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーも居合わせたことが明らかになった。

    手越は同日開催されたW杯の日テレ・メインキャスターを務めており、今回の騒動は局内を慌ただしくさせたことは間違いない。
    しかし、手越の処分ばかりが注目される中で、日テレとしては鈴木アナを失うことも大きな損害となりそうだ。

    「鈴木アナは同局のサッカー中継には欠かせない存在です。テンションが高すぎる時があり、視聴者からは『ウザい』だなんて言われることも多いですが、アナウンス力、特にサッカー中継での仕切りっぷりはさすがですね。試合後の解説では『○○選手の名前を言うからカメラで抜いてね』などの適切な指示を出し、短い時間でも伝えるべき内容を確実に把握します。解説者とうまくやれる点も魅力で、話も上手に引き出します」(芸能関係者)

    しかし一方で、鈴木アナに対してはよからぬ噂も聞こえてくる。

    「鈴木アナはハーフの端正な顔立ちということもあり、結構モテる。派手に飲み歩いているとの噂は以前からありましたよ。
    ジャニーズタレントとも仲がよく、芸能人のような感じですね」(前出・関係者)

    実は以前、手越のものと思われるラインが流出した際にも、鈴木アナとのツーショット写真が収められていて、手越は黒い人脈が疑われているだけに、「トラブルに巻き込まれなければいいのだが…」という雰囲気が局内で漂っていたという。

    今回の報道では、鈴木アナは自身が担当している番組『NEWS ZERO』にかけて、「3、2、1 ゼロ~」というコールをしていたとの情報もあり、これまでの噂に対し言い逃れできない状態だ。

    今回の件について、日テレは「ご指摘の事実は確認できません」とコメントしているが、これ以上事が大きくなれば、W杯中の活動自粛ということもあり得るかもしれない。

    そうなれば、鈴木アナの仕事を引き継げる人材がいないだけに、日テレは苦境に立たされそうだ。

    thumb-12184-40826-entame

    https://news.nifty.com/article/entame/rl/12184-40826/

    【【未成年女性飲酒】日テレ ・ラルフ鈴木アナも同席「3、2、1、ゼロ~!」とコール 日テレ否定】の続きを読む

    1: shake it off ★ 2018/06/14(木) 12:14:51.10 _USER9
    メンバーの小山慶一郎と加藤シゲアキが「週刊文春」(文芸春秋)で未成年との飲酒を報じられ、それぞれ所属するジャニーズ事務所から処分を受けたNEWSだが、手越祐也も未成年女性と飲酒していたことを、発売中の同誌が報じている。

     同誌によると、手越が未成年女性と同席していたのは昨年12月。都内の繁華街にある会員制ダーツバーで行われたパーティーに、芸能プロに所属する17歳と19歳の女性が同席しており、パーティーの様子は動画に撮影されていたという。

     その店は手越の中学時代からの友人で芸人の宇田川晃希が登記上の代表者となっている。手越は夜な夜なその店に若い女性を連れ込んでいるそうで、今年4月には19歳の女性が同席。その場には、手越の飲み友達である「NEWS ZERO」に出演している日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーもいたというからシャレにならない。

     ジャニーズは同誌に対し、「現時点での調査において、ご指摘のような事実は確認されておりません」と回答。

     一方、日テレも「ご指摘の事実は確認できませんでした」としているが、ジャニーズ・日テレともにそう回答するしかなさそうだというのだ。

     「14日にW杯が開幕するが、手越は同局の中継でメインキャスターを務め、中継のテーマ曲はNEWSの『BLUE』。もし、手越が認めたらキャスターを降ろさなければいけなくなってしまうだけに、少なくともジャニーズと手越は認めることはなさそう。しかし、文春はネット版で“証拠”の動画を公開。もはや言い逃れはできないはずだが…」(芸能記者)

     小山は同局の「news every.」のキャスターを務めていたが、同誌の報道を受けて一定期間の活動自粛を発表。そのため、同局内では手越の扱いについて頭を悩ませているというのだ。

     「日テレ上層部は手越の記事を受けてパニック状態といいます。『また文春で何か出るんじゃないか』、『このままW杯の仕事をさせてもいいのか?』という話になっている。小山の処分は『文春』の発売日に発表されただけに、動きがあるとしたら14日ではないか」(テレビ関係者)

     ジャニーズにベッタリだった日テレだが、NEWSのスキャンダル連発で絶大なダメージを受けそうだ。

    20180614-00000003-reallive-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000003-reallive-ent

    【日テレ、大パニック? NEWS・手越も未成年との飲酒発覚報道 アナウンサーもいた? 】の続きを読む

    このページのトップヘ