中二病速報

    タグ:モーニング娘

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 23:03:21.35 0.net
    フジめちゃユル」に電話で矢口真里登場 www

    画像
    BwT0ak9CcAAIBJ8

    BwTpoKSCEAA93PD

    BwTxFKWCYAA2QH5

    BwTyfTiCMAAls7q

    http://www.fujitv.co.jp/zerotv/

    no title

    8/30(土)
    20:54 めちゃイケ生放送反省会
    23:00 第2回 本当は面白い芸人決定戦
    27:00 唄え!Dream選手権
    29:45 眠気よさようなら!ポロリよこんにちは!第2回・早朝アイドル水泳大会

    8/31(日)
    09:00 誰かの自宅でいきなり朝食
    10:30 緊急スポーツ企画~あの2人がプライドをかけ激突!!
    12:00 マジ仮眠
    13:30 ファン感謝「プレゼント大抽選会」
       ファン感謝「アメーバピグユーザー大撮影会」
       ファン感謝「武田真治サックスライブ」
    16:30 温泉でくつろぐのコーナー
    18:00 大エンディング
    19:45 ○○ノンストップライブ

    【「めちゃユル」に電話で矢口真里登場 www(画像あり)】の続きを読む

    1: きのこ記者φ ★@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 08:52:44.46 ID:???0.net
    音楽活動を再開した元モーニング娘。加護亜依(26)が29日、 都内で開催された「AKIBA TOKYO COLLECTION」にゲスト出演し

    自ら率いる女性ユニット「Girls Beat!!」の一員として、2枚目シングル「まだ、やれる」(9月10日発売)を披露し、 「あいぼ~ん!」と大歓声を受けた。

    「新曲はもちろんオリコン1位がいいんですが、持続するのが大変なので3位とか4位とかになればいいな」。
    イベントでは野田彩加(26)がグランプリを獲得。グラビアタレント40人の頂点に立った。

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140830-1358656.html
    画像
    no title

    【ミニスカ加護ちゃん 「まだ、やれる」披露 「Girls Beat!!」でイベント出演(画像あり)】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 11:54:17.69 ID:???0.net
    元モーニング娘。で、現在は雑誌「CanCam」専属モデルとして活躍する久住小春(22歳)が8月24日、
    公式ブログで大きな胸の谷間を作った“盛りブラ”写真を掲載した。

    24日付けのエントリー「PJ盛りブラ!!!!」では、久住がモデルを務めるピーチジョンのブラジャーを着用し、
    実際に自身の胸を盛っている状態を自撮り。その写真を掲載しているが、あまりの盛りっぷりには本人も驚いているようで、「あたしこんなに胸大きくないですwww」と笑ってしまうほどのようだ。

    また、「恐るべし盛りブラ」「あまりにも衝撃で写真撮っちゃったwww」と、言葉の節々からも衝撃の度合いを感じることができる。

    久住はピーチジョンのモデルになるのが夢だったようで、「本当に嬉しい」とも。そして 「女性に憧れるような女性になるように頑張ろう」と決意をつづっている。

    http://www.narinari.com/Nd/20140827625.html
    画像
    no title

    【久住小春が“盛りブラ”に衝撃「こんなに胸大きくないですwww」】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/26(火) 01:06:59.83 ID:???0.net
    元モーニング娘。で雑誌「CanCam」専属モデルの久住小春が、アイドル時代のシビアな給与事情を明かした。

    ◆モーニング娘。の給与事情とは?

    久住は、25日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ジャネーノ!?」(毎週月曜 後8:00)に出演。
    2005年に12歳でグループに加入し、2009年までアイドルとして活躍していた彼女は、当時の給与形態について 「月給で決まっていて、3ヶ月遅れで入ってました。 新潟から東京に出てきたので、最初はお母さんのお金を切り崩しながら卵かけご飯とか食べてました」と振り返った。

    また、メンバーの給与事情については「楽屋で先輩たちが(給与額を)言っているのを聞きましたけど、オーって思いました」と暴露。
    共演者から「誰が話してたの!?」と追求されるも、「言えない、言えない!中学生だったのでリアルな話は分からなかったけどすごいなって思ってました」と明言は避けた。

    ◆「自分を変えなきゃいけないとき」に密着

    同番組は、フットボールアワーの後藤輝基をMCに迎え、誰しもが直面する「自分を変えなきゃいけないとき」に密着するライフイベント密着番組。
    今回の放送では「芸能界の収入事情激白スペシャル」と題し、市川猿之助  森山直太朗、西川史子らをゲストに迎えトークを展開した。

    画像
    2-feb58

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_011408890

    【久住小春 モーニング娘。時代のシビアな給与事情を告白 「ジャネーノ!?」】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 14:29:44.62 0.net
    小春アイス・バケツ・チャレンジやりやがったwww

    画像
    無題

    png2

    png3

    動画

    【久住小春がアイス・バケツ・チャレンジ wwww(画像あり)】の続きを読む

    1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/08/21(木) 22:33:22.69 ID:???0.net
    モーニング娘。でタレントの藤本美貴(29歳)が8月21日、髪の色を“黒髪”にしたことを公式ブログで報告している。
    藤本が黒髪にするのは、実に12年ぶりだという。

    21日付けのエントリー「旦那さんに好評」では、「今年は虎之助と一緒に公園や色々行ったりしてたから 肌も焼けたし髪の色も変えてみようと思い 真っ黒黒髪」にしたことをファンに報告。写真も添え、「17歳のデビュー以来」であることを明かした。

    この12年ぶりの黒髪は、夫の庄司智春(38歳)にも好評のようで、「清純派 若返った とお褒めの言葉をいただきました」 とのこと。そして「ひとまず 旦那さんから 好評で良かった」と安堵している。

    そんな藤本の黒髪に対し、ブログでは「可愛いですねー♪」「好きです」「めっちゃかわいい~」などの声が寄せられ やはりファンからも好評のようだ。
    画像
    no title

    http://www.narinari.com/Nd/20140827564.html

    【藤本美貴が12年ぶりに黒髪に (画像あり)】の続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 07:54:46.58 ID:???0.net
    先日、HKT48の指原莉乃が『逆転力~ピンチを待て~』(講談社)を発売した。
    元カレが暴露した「AKB48指原莉乃は超肉食系でした」という記事と彼に送ったキワドイ写メが「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された事件から、約2年。
    プロデューサーの秋元康にHKT48へ"島流し"されたものの、いまではその劇場支配人にまでのし上がったのだから、たしかに"逆転力"とは説得力があるタイトルだ。

    テレビでも堂々と過去のスキャンダルを「写真を売られたのです」「(好きな男性のタイプは)口が堅い人」とネタにしてきた指原。
    こうした言動は、AKBの"恋愛禁止条例"を信じるファンからは「スキャンダルを正当化するな」「ほかのメンバーに悪影響」と叩かれ、アンチも増やしてきた。

    だが、さすがは指原。修羅場をかいくぐってきただけあり、こんなことくらいでへこむようなタマではない。
    逆に本書では、さらなる火種となりそうな、ネット上でひそかに噂されてきた"恥ずかしすぎる過去"を、
    暗に認めるような発言を行っているのだ。

    その"恥ずかしすぎる過去"とは、指原が2ちゃんねるで、あるコテハン(固定ハンドルネーム)で書き込みを行っていたのでは、という疑惑だ。

    そのコテハンは「中2」というもので、2006年ごろ「モーニング娘。(狼)板」にたびたび姿を現していた。
    この「中2」という人物と指原が、年齢や出身県、兄妹構成、推しメンから、部活動(吹奏楽部でトロンボーン担当)、習いごと(塾とピアノ)、好きなサッカーチーム(大分トリニータ)などなど、あらゆる点で情報が一致するため、AKBおよびハロプロヲタのあいだでは"中2=指原"というのが通説となっていたのだ。

    アイドルが2ちゃんねるの常連だったなんて、それはそれで夢がない話ではあるが、これくらいでは大騒ぎするような話題でもない。
    問題は、その「中2」が書き込んでいた内容だ。

    「がまん汁なんですかね... 元彼とチューしたときちょこっとシミができていたもので...(・∀・;) でもチューくらいでならないだろうし...謎だ...」
    「人生いろいろ チンコもいろいろだね チンコの話してるときにあれだけどバナナチップスっておいしーよね(;´Д`)ハァハァ」
    「お財布にコンドーム入れてたらお金たまるって友達から聞いて 結構前から入れてるのね 
    金閣寺でお金だした瞬間にコンドームがお札と一緒にでてきたよ^^」

    コテハンと同様に、当時の指原は中2の13歳。このころすでに"元カレ"がいただけでなく、チューも経験済みだったことになる。
    ......いやいや、そんな問題ではなく、性に興味津々なお年ごろだったとはいえ、「ガマン汁」だの「チンコ」だのといった書き込みが発掘されてしまうのは、もしも本人だったとしたら顔から火が出るほど恥ずかしいはずだ。
     
    この、できるなら無視したい、封印してしまいたい疑惑。
    しかし、指原は著書のなかで"小5から2ちゃんねるウォッチャー"だったと述べ、さらに「当時出入りしていたのは、「モーニング娘。(狼)」板」「途中から、自分でコテハンを作って書き込むようになりました。
    今考えると相当やばい人ですよね」と、ご丁寧にも自ら疑惑を肯定するかのような告白を行っているのだ。

    「2ちゃんねる見てます。今も。私の人格形成に大きな影響を及ぼしています。間違いなく」という記述からも、"中2=指原"というネット上の噂を指原が知らないはずはない。

    しかし、黙っていれば誰も追及しないだろう話を、なぜわざわざ自分から蒸し返すようなことをするのか。
    その理由と思しきことも、指原は本書で触れている。いわく、「話題がないことが一番怖い」。「燃料をどんどん足していかないと鎮火しちゃうから、鎮火する前に「好き」でも「嫌い」でもいいから、話題になるような燃料を見つけて自ら投下する」というのだ。
    いわば、この"中2=指原説を認めたも同然"と話題にしているこの記事も、指原の策略にまんまと引っかかっているようなものかもしれない。

    (以下略)

    http://news.livedoor.com/article/detail/9151423/

    画像 ハロヲタ時代
    no title

    【指原莉乃 2ちゃんねる狼板の元コテハン「中2」だった?! 恥ずかしい書き込み流出】の続きを読む

    このページのトップヘ