中二病速報

    タグ:メドベージェワ

    1: ひかり ★ 2018/05/25(金) 23:12:20.46 _USER9
     フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジーオンアイス」の幕張公演が25日、幕張イベントホールで開幕し、14年ソチ、18年平昌五輪2連覇の羽生結弦(23)=ANA=が出演した。

     オープニングで華麗なトリプルアクセルを成功。公の場では2月25日の平昌五輪エキシビション以来89日ぶりとなるジャンプを跳んだ。

     公演後の取材では、報道陣の質問が終わった後、立ち止まって、自ら切り出した。「変な報道もありますけど、僕は関与してません。
    ビックリしました。別の世界の僕が知らない羽生結弦っていう人がいるんだなって」と、一部週刊誌で報じられたメドベージェワ(ロシア)との熱愛を疑う報道を否定。笑顔で立ち去った。

     メドベージェワは新シーズンから羽生と同じブライアン・オーサーコーチを師事。「羽生を追いかけ」などと報じられていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000189-dal-spo

    no title

    no title

    【羽生結弦 メドベージェワとの週刊誌報道を否定「別の世界の羽生結弦って人が…」 】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/05/17(木) 13:34:37.18 _USER9
    ブライアン・オーサーコーチ(56)の愛弟子といえば、絶対王者・羽生結弦(23)。
    その師弟関係に今回、 女王 が加わることとなった。女子フィギュアのロシア代表選手、エフゲニア・メドベージェワ(18)だ。
     
    平昌五輪では、金メダル候補ともいわれていたメドベージェワ。
    だが同じくロシア代表のアリーナ・ザギトワ(15)に敗れ、銀メダルという結果になっていた。
    そんな彼女がオーサー氏に師事し、カナダに渡るというのだ。
     
    だがロシアとカナダは、フィギュアスケート界におけるライバル国。
    所属こそそのままだが、ロシア人選手が練習拠点をカナダに移すというのは 異例の事態 だ。
    なぜ彼女は 祖国を捨てる ような決断を下したのか。
    一部ではエテリ・トゥトベリーゼコーチ(44)との確執が報じられているが、理由はそれだけではないようだ。
     
    「メドベージェワさんは、羽生選手にとても熱を上げています。そして徐々に、その距離を縮めようとしているんです」(スポーツ紙記者)
     
    実はコーチ変更の背景にも、羽生への思いが影響しているという。
     
    「彼女は羽生さんのことを、出会う前からずっとチェックしていました。そして実力をつけると、国際大会でも出会うように。
    記念撮影をしてもらうなど地道なアピールのおかげで、今ではプレゼント交換もする仲になっています」(前出・スポーツ紙記者)
     
    平昌五輪前、メドベージェワは羽生とゆかりの深い「晴明神社」を訪れていたという。また五輪でも、仲睦まじい姿が目撃されていた。
     
    「平昌五輪のエキシビション前には、控え室で仲良くデュエットする姿も目撃されています。
    曲は、ディーンフジオカさんが歌うアニメ『ユーリ!!! on ICE』のテーマソング。
    2人は終始笑顔で、肩を揺らしながら歌い続けていたそうです」(フィギュア関係者)
     
    そして彼女は今回の移籍を機に、さらなる 野望 を秘めていた。
     
    「彼女はトロントでの新居について、セキュリティのしっかりした あるマンション を希望しています。
    そこが実は、羽生選手と同じなのではと言われているんです。
    もしそうなれば、2人の仲もさらに近づくのではないでしょうか」(前出・フィギュア関係者)

    20180224s00079000231000p_view

    https://news.infoseek.co.jp/article/joseijishin_d34476/

    【【女性自身】メドベージェワ、新居は“羽生結弦と同じ”を希望】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/05/08(火) 00:47:53.64 _USER9
     フィギュアスケート女子で平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(18)=ロシア=は7日、ロシアスケート連盟を通じ、男子で66年ぶりの五輪連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=を指導するブライアン・オーサー・コーチに師事すると発表した。
    今後は同コーチがいるカナダに住み練習を続ける。

     11年間指導を受けたエテリ・トゥトベリゼ・コーチら関係者に感謝の言葉を並べたメドベージェワは「新しい可能性や異なる指導法を活用するため。最高レベルのロシア代表であり続けるため」と理由を説明。アルメニアへの国籍変更も噂されたが「これからもロシアのために尽力したい」と否定した。

    20180508-00000001-sph-000-view

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000001-sph-spo

    【メドベージェワが発表、羽生結弦のコーチ・ブライアン・オーサー氏に師事 】の続きを読む

    1: 金魚 ★ 2018/04/05(木) 12:19:05.74 _USER9
    ロシアのアリーナ・ザギトワ(15)とエフゲニア・メドベージェワ(18)が来日し、アイスショーに出演している。

    オフの時間を利用して、日本を満喫。メドベージェワは大阪のUSJで映画「ハリー・ポッター」のコスプレを楽しみ、ザギトワは朝、宿泊地の周りを散歩して大好きな犬に会い、笑顔の写真をインスタグラムに載せた。
    2人はリンクの上では優勝を争うライバルだが、お互いを尊敬し合い、苦楽を共にする親友。そして、多くのファンがいる日本を大事にしている

    ◇初めてのショー

     平昌五輪の金メダリストと銀メダリストのロシアのトップスケーターは3月下旬から4月上旬にかけて公演が組まれている
    「スターズ・オン・アイス」に出演するため、来日した。3月31日からの大阪公演を終え、6日からは3日間、横浜公演が行われる。

     大阪ではショーを前に記者会見が行われた。ザギトワは今回の公演について、「私にとって初めてのショーなので大きな経験になると思います」と言えば、メドベージェワは「自分でも滑ることに満足している」と語った。
     昨年秋に右足甲を骨折して3月の世界選手権への出場を見送ったメドベージェワはショーでも華麗な滑りを見せて、リハビリが順調であることを示した。
    日本に来る前に、モスクワで来季のプログラムをすでに滑ってきたのだという。

     ◇舞妓姿のメドベージェワ

    メドベージェワには改めて、日本について聞いた。メドベージェワは大の日本好きで、昨年にもプライベートで日本を訪れ、京都では舞妓姿になり、東京ではアニメショップに行って、グッズを買っている。
    「日本人は、フィギュアスケートのファンが多くて、私のことを知っているのです」とロシアメディアにも語ったことがある。

    メドベージェワは今回の会見で、こんな回答をした。

     「いつも日本について聞かれるので、私はどう回答しようか自分の考えをまとめることにしています。
    どうして私が日本に惹かれるかというと、日本は東京のような大都市もありますが、それでも静けさがある国だと思います。
    私はもともと外に出るようなタイプではなくて、何日でも部屋に閉じこもっていても大丈夫なタイプです。つまり静かなところが好きで、日本では静かなところを訪れて、また心が洗われて、精神的な力がわいてくるのです」

     2人にとって今はオフタイム。日本でたっぷりと充電して、また来季、素晴らしい演技を見せてくれることだろう。

    wst1804050005-p4

    https://www.sankei.com/west/news/180405/wst1804050005-n3.html
    https://www.sankei.com/west/news/180405/wst1804050005-n1.html

    【ザギトワとメドが日本を満喫 「日本の静けさが好き」とメドベ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/03/24(土) 21:43:24.38 BE:416336462-PLT(12000)
    ロシアのフィギュアスケート選手、エフゲニア・メドベージェワは、3月末に日本で行われるショーに参加すると語った。ロシアのメディアが24日に報じた。
    メドベージェワ選手は「3月末、ショー参加のため日本に飛びます。プログラムはジャンプもなく、スピンもほとんどなく、ほぼ全てが除かれています。
    プログラムは非常に独創的で興味深いでしょう」と述べた。
    メドベージェワ選手は、5月8日まで全力でスケートをすることは禁止されていると指摘。足の手術は必要ではない。

    https://jp.sputniknews.com/sport/201803244710677/

    no title

    前回やらかした時
    https://youtu.be/UL_k-RJCSEo


    【メドベージェワ またなんかやらかす予感 】の続きを読む

    1: 金魚 ★ 2018/03/03(土) 17:55:50.09 _USER9
    平昌五輪のフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。

    男子で66年ぶり連覇を達成し、国民栄誉賞の授与されることが報道された羽生結弦(ANA)との閉会式の“舞台裏2ショット”を公開し、話題を呼んでいたが、1日あまりで20万以上の反応が集まるなど、反響は拡大の一途。近年フィギュア界を牽引してきた2人に対し、

    「2人だけの写真集が欲しい」「もはやジェラシーすら沸かないほど美しい2人」など海外ファンからため息が漏れている。
     
    メドベージェワは1日にインスタグラムを更新。掲載したのは、1枚の画像だった。
     白のコートをまとって赤のニット帽を左手でかわいらしく押さえるメドベージェワ。その手前に赤の蛍光ダウンを着て、立っているのは羽生だった。

    白と紺のボーダーのマフラーを巻き、左手でおちゃめにピースを決め、優しい笑みを見せている。
    フィギュア界の王者と女王として君臨してきた豪華な2人だ。

     投稿のハッシュタグには「閉会式」「平昌2018」とつづられ、ともに国の公式ユニホームを着て、閉会式の際に撮った様子。
    大会を彩った“最強の2人”の一枚に対し、海外ファンから「最高にして最も愛される2人」「完璧な組み合わせ」「この友情が私は大好き」とコメントが殺到していたが、反響は収まるどころか、拡大している。

    ■国民栄誉賞受賞のニュースが世間を沸かせる羽生、際立つ存在感

     公開から1日あまりで「いいね!」は実に約22万件が集まり、コメントは2000件を超えた。
    「この2人はベストカップル」「最高の名コンビ」「胸がときめく美しきペア」「2人だけの写真集が欲しい」「2人のことを応援したい」「もはやジェラシーすら沸かないほど美しい2人」などと反応は増え続けている。

     羽生といえば、スケート選手として初、個人では最年少となる国民栄誉賞授与のニュースが世間を沸かせている。
    メドベージェワは平昌五輪の金メダルこそ、同門の後輩アリーナ・ザギトワ(ロシア)に譲ったが、羽生とともに昨年の世界選手権を制し、
    年のフィギュア界の王者と女王に君臨してきた2人。やはり、その存在感は際立っている。

    28152045_1683072505075568_2316844997439127552_n

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180303-00019545-theanswer-spo

    【羽生結弦と優しい笑みを見せるメドベージェワ 閉会式ツーショットが20万超の大反響(画像あり) 】の続きを読む

    1:  2018/02/24(土) 22:49:15.04 0
    メドベージェワ「セーラームーン大好き」ザギトワ「ポムポムプリンとリラックマと羽生結弦が大好き」

    ロシアで日本ってそんな人気なの?

    spo1802230023-m1

    zagi3

    【メドベージェワ「セーラームーン大好き」ザギトワ「ポムポムプリンとリラックマと羽生結弦が大好き」】の続きを読む

    このページのトップヘ