中二病速報

    タグ:ミスコン

    1: ひかり ★ 2019/03/24(日) 16:58:52.11
     青学大4年の女子大生タレント、井口(いのくち)綾子(22)が24日、東京・HMV&BOOKS SHIBUYAで初写真集「いのあや」(集英社、2700円)の
    発売イベントを行った。

     「ミス青山コンテスト2017」で準グランプリに輝いた美女で、色白のむっちりした“モッツァレラボディー”が人気。この日の誕生日をサプライズで用意されたケーキで祝福され、
    「こんな豪華なケーキは初めて。全部一人でペロリといけそう」と喜んだ。

     あすの卒業式後はタレント業に邁進(まいしん)。「今後は演技のお仕事にも挑戦したい。雲の上の存在だけど、同じ事務所の新垣結衣さんのように、
    清純派で人の心をつかむ演技ができるようになりたい」と瞳を輝かせた。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000556-sanspo-ent

    no title


    no title

    no title

    【“モッツァレラボディー”で人気の井口綾子 今後は「同じ事務所の新垣結衣さんのように…」 】の続きを読む

    1: 僕らなら ★ 2019/03/18(月) 00:36:30.36
    仮屋未来さん(千葉大学・教育学部3年)(撮影/東川哲也)
    no title

    山田凜子さん(首都大学東京・都市教養学部2年)(撮影/東川哲也)
    no title

    西村若奈さん(東京大学・教養学部1年)(撮影/小原雄輝)
    no title


    東京大学、千葉大学、首都大学東京…選び抜かれた2018年度のミスコン優勝者の3人が、大学生活の魅力を語ってくれた。その充実した生活ぶりに、受験生も父母も心が揺り動かされる。

    ■東京大学 教養学部1年/西村若奈

    「東大は女子の比率が19%です。受験生の比率もそれくらいだと思います。受ける人が少ないということは、女の子が入りたがらないということじゃないですか。高校時代に私より成績の良かった子も、推薦で慶應に入りました。高校生が憧れる『女子大生の生活』を、東大では楽しめないと思っているんです」

    と嘆く西村さんは、「東大美女図鑑」という東大女子を紹介するミニコミを作っている。「実際の東大の女子は、普通の女子大生と同じように楽しんでいます。そのことを発信したいと感じています」

    理IIだが、文学部への進学を希望。地域振興に興味があり、将来は自分の縁のある土地を紹介するラジオか雑誌を作るのが夢だ。

    ■千葉大学 教育学部3年/仮屋未来

    人を元気づけ、笑顔にさせるのが大好き。サークルはチアリーディング、アルバイトは球場でビールの売り子をしてきた仮屋さんは、養護教諭養成課程で学んでいる。

    「医療にも教育にも興味がありました。地元の千葉大の教育学部にその両方を学べる学科があったので、入学しました。千葉大のいいところは、少人数でアットホームな雰囲気、広いキャンパス、きれいな図書館です」

    取材時は大学病院で1カ月間の医療研修中。それが終わると大学附属小中学校で1カ月間の教育実習が待っている。しかし保健の先生以上にやりたい仕事がある。「学校内で働くより、教育と医療の知識を生かして取材をして発信するアナウンサーになりたいです」

    ■首都大学東京 都市教養学部2年/山田凜子

    文化を学びたくて九州から上京。1年時に映画や美術などの授業をたくさん取ったが、「思っていたのと違っていて……。こういうのは趣味にとどめておくのがいいと感じて、教育学コースにしました。教育の環境や問題点を俯瞰的に学んでいます」

    ただし教員免許を取るつもりはないという。「将来の夢? お嫁さんになりたいなあとしか……。東京で働こうと思っています。お洋服を新宿で買ったり、美容院は銀座に行ったり。東京じゃないと磨かれないものって絶対あるし」。

    フリーペーパーを作るサークルに所属し、大学や近辺の情報を発信している。出版業への就職を勧めたが、「残業が多そうですよね。9時5時の仕事がいいので」と断られた。

    ※週刊朝日 
    https://dot.asahi.com/wa/2019031400027.html

    【「将来の夢はお嫁さん」東大、千葉大、首都大学東京 国公立大ミスコン優勝者3人の語る夢(画像あり) 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/27(水) 09:24:05.74
    約3,500人の高校生の頂点に輝いた「高1ミスコン2017」でグランプリを受賞した吉田莉桜(17歳)が、現在発売中のマンガ誌「少年サンデー」で、表紙と巻頭グラビアに抜擢されている。

    長崎の片田舎で育ったシンデレラガールの吉田は、若槻千夏、小倉優子、木下優樹菜、トリンドル玲奈、菜々緒、筧美和子らと同じプラチナムプロダクションに所属。
    ファッション誌「Popteen」(角川春樹事務所)の専属モデルも務めている。

    今回は貴重な制服姿に加え、水着姿も披露。Instagramでは「とっても嬉しいです!!」「撮影中もすごく楽しくて、幸せな時間でした!! 撮影場所は、横浜でした!」と喜びの報告をしている。

    ナリナリドットコム 
    http://news.livedoor.com/article/detail/16081587/

    no title

    no title

    no title


    https://amd.c.yimg.jp/im_sigg9q3OcfaOP1AFar8kiFapNQ---x400-y267-q90-exp3h-pril/amd/20190123-00000026-mantan-000-1-view.jpg
    https://i.pinimg.com/originals/42/5b/91/425b91fc1bf8a7deea640e9b221d08ea.jpg
    https://pbs.twimg.com/media/Dw7yUGjVYAE6i2D.jpg

    【高1ミスコンGPの“制服美少女”、サンデー表紙に (画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/02/24(日) 17:38:17.19 0
    お前ら女子大生のへそ出しってどう思う?

    佐野来実(東京大学)
    Dns8vGtV4AAuLE1

    西村若奈(東京大学)
    no title

    足立望(横浜国立大学)
    no title

    荒谷柚風(青山学院大学)
    no title

    藤澤響花(駒澤大学)
    no title

    【お前ら女子大生のへそ出しってどう思う? (画像) 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/02/17(日) 18:58:14.01
    ミス・ジャパン神奈川大会が17日、横浜市で行われ、モデル西谷地(にしやち)利穂さん(25)がグランプリに輝き、今夏に東京で行われる全国大会への出場権を手にした。

    ファイナリスト9人(3人辞退)による最終選考で、西谷地は「コンプレックスが強く、自分が人と違うところを探しがちです」と弱みを告白した。他の参加者の水着姿を見て、「正直、自信がなくなりました。皆さん、体のラインがきれいで、私は線が細いので…」。

    それでも、ステージに立つと人が変わったように自信にみちあふれた姿で、「成功とは、自分が自分らしくあること」と自己PR。審査員の心をつかんだ。

    度重なる人生の試練を乗り越えての栄冠だった。福島県出身で、勉強もスポーツも人並み以上にできたというが、逆にいじめの標的になってしまったという。
    「小、中学校ではいじめを受けていました。(大学卒業後は)小学校の教員をしていたんですが、そこでもいじめを受け、退職せざるを得なくなってしまいました」。
    それでも、25歳という節目に「人生1度きりなのに、挑戦しないのはもったいない」と覚悟を決めて応募したという。

    2位は川上もも香さん(19)、3位は西瀧理紗さん(26)だった。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201902170000633_m.html?mode=all
    ミス・ジャパン神奈川大会でグランプリを獲得した西谷地利穂さん
    no title

    ミス・ジャパン神奈川大会で入賞した、左から2位川上もも香さん、グランプリ西谷地利穂さん、3位西瀧理紗さん
    no title

    【いじめられて教員退職のモデル、ミスコン全国大会へ (画像あり) 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2019/02/04(月) 14:22:05.20
    現役女子大生で、「ミス青山コンテスト2017」準グランプリの井口綾子が、3月20日に1st写真集(タイトル未定)を発売することが決定した。

    2018年9月に鳴り物入りで『週プレ』表紙に大抜擢。
    “モッツァレラボディ”と称される色白でもっちりした健康ボディで世の男性を虜にした?いのあや“こと井口が、芸能界入りして1年を待たずして、1st写真集を発売する。

    等身大の井口綾子の姿が満載
    大学卒業を前にして、芸能界で生きていくことを誓った決意の表情、ハワイの大自然の中で天真爛漫にはしゃぐ姿。
    期待、緊張、不安…様々な想いが入り混じる等身大の井口が、不思議な魅力で読者をどこか懐かしい気持ちに誘う。

    井口は「ハワイでの撮影はスタッフさんもすっごく優しくて終わっちゃうのが寂しくて帰りたくなーい、と思うくらい楽しくて、ワクワクドキドキできた撮影でした!」と撮影を回顧。
    「私の素の表情や普段は見せないような表情などてんこ盛りの写真集になっているので、皆さんにもワクワクドキドキしながら楽しんでもらえたら嬉しいです!」と呼びかけた。

    また同時に、写真集発売を記念して、写真集公式Twitterアカウント(@inokuchi_1st)を開設。
    本人とスタッフがともに更新する形で、オフショットなどが公開される予定だ。

    http://mdpr.jp/news/detail/1819846

    井口綾子 1st写真集発売決定
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【「ミス青山」準グランプリの現役女子大生 井口綾子、ビキニ姿がまぶしい(画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ