中二病速報

    タグ:ミスコン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/13(月) 23:27:27.65 _USER9
    ピンク色の髪の毛をお団子にまとめ、ピンク色の着物風のドレスを左前に着ている。袖には日の丸。大きくはだけた胸元には「日本」と漢字で書かれている。両手にはなぜか金色の招き猫たちが……。

    ミス・ユニバース世界大会で日本代表が着用した「伝統衣装」に、SNS上で「これが海外から見た日本のイメージだと思われているのだとしたら、残念」といった声や、一般的に左前の着物は死に装束で使われる事から「せめて左前はやめて欲しかった」などと批判的な声が上がっている。【安藤健二・ハフポスト日本版】
    中略

    このとき日本代表の渡辺珠理(わたなべ・じゅり)さんが着た衣装を、駐日イスラエル大使館が12月2日に紹介していた。これがSNS上で拡散。「おしゃれでいいと思う」「ジョジョ第6部の空条徐倫のようだ」と歓迎する声の一方で、「これが海外から見た日本のイメージだと思われているのだとしたら、残念」「日本人に対する侮辱と思われても仕方ない」と批判的な声も続出した。

    同大使館によると、この衣装は日本とイスラエルの国交樹立70周年を記念し、イスラエル人デザイナーのアビアド・ヘルマンさんがデザインしたものだという。

    「歓迎とお祝いの気持ちを込め、原宿ファッションと着物を融合させたというピンクベースの衣装には、きらびやかなスパンコールがちりばめられ、袖部分には日本国旗があしらわれています」と説明していた。

    このツイートの時点ではベルトに、日本のパスポートにも使われている「十六一重表菊」(皇室のシンボルである菊の御紋を図案化したもの)があしらわれていた。これに関しては、実際のコンテストの際にはデザインが変更されていた。

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/japan_jp_61b6decae4b0b50268a7e766

    no title

    no title

    no title


    【「せめて左前はやめて欲しかった」ミス・ユニバース日本代表の“伝統衣装”に批判続出】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/13(月) 22:28:03.75 _USER9
    世界4大ミス・コンテストのひとつで今年で70回目を迎えた「ミス・ユニバース」にインド代表でモデルのハーナ・サンドゥさん(21)が選出された。伝統衣装、イブニング・ガウン、水着、スピーチ、面接などの審査を経て12日に決まったもので、インド代表の選出は21年ぶり3人目となった。

     サンドゥさんは2000年3月3日にインド北部のチャンディーガルで生まれ、身長は175センチ。2017年に「ミス・チャンディーガル」となり、今年の9月にムンバイで開催された「ミス・ディーバ2021」を勝ち抜いてインド代表となっていた。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    ミス・ユニバースは21歳のハーナ・サンドゥさん インド代表の選出は21年ぶり3人目― スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/society/news/2021/12/13/kiji/20211213s00042000250000c.html

    20211213s00042000245000p_view


    【ミス・ユニバースは21歳のハーナ・サンドゥさん インド代表の選出は21年ぶり3人目 (画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/13(月) 00:11:21.89 _USER9
    【12月11日 AFP】イスラエルにある紅海(Red Sea)沿岸のリゾート地エイラート(Eilat)で10日、第70回ミス・ユニバース(Miss Universe)世界大会に出場する国や地域の代表がナショナル・コスチューム姿を披露した。本大会は12日に開催される。(c)AFP
    ソース AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3380333
    画像 ナショナル・コスチュームを披露する第70回ミス・ユニバース世界大会の日本代表、渡辺珠理さん。イスラエル・エイラートで(2021年12月10日撮影)。(c)Menahem KAHANA / AFP
    no title

    【ミス・ユニバース日本代表の渡辺珠理さん、ナショナル・コスチューム披露(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/12(日) 10:02:09.66 _USER9
    さまざまな美少女発掘オーディションでグランプリを獲得したフレッシュな女のコの中から、週プレが注目する4名をピックアップ。

    第4回は、10月に開催された『2022ミス・ティーン・ジャパン』でグランプリに輝いた石川花(いしかわ・はんな)ちゃん(14歳)。
    13歳から19歳の元気なティーンの中から、最も輝ける女の子を発掘する本コンテストでのグランプリ受賞がネットニュースで報じられるや「美少女すぎる!」と一躍話題に。
    透明感抜群のルックスと高い志を持つ彼女の素顔とは?

    ――「2022 ミス・ティーン・ジャパン」グランプリおめでとうございます! 今回応募された動機は?

    石川 地元のテレビで「ミス・ティーン・ジャパン」募集のCMが流れていたんです。そのCMを見て、ずっと興味を持っていたんですけど、なかなか応募する勇気がなくて。

    そんな時に、CMを見かけたおばあちゃんが、「これ出てみたら」って勧めてくれたんです。それで出てみようかな~って。それでも、迷いは吹っ切れなくて、申し込みはギリギリになっちゃったんですけど(笑)

    ――グランプリ獲得のニュースがネットで流れると、「美少女すぎる!」と、大きな反響を呼びました。

    石川 それもすごく驚きました。ネットニュースに載るって知らなかったので、いろんなことが衝撃的で、まだ受け止めきれていない感じです。

    ――友達から連絡とかは来ました?

    石川 すっごく来ました!(笑) 友達という友達みんなからきたので、LINEも100件近く来ていましたし、あだ名も"ミス・ティーン"になりました(笑)――それはうれしいやら恥ずかしいやらですね(笑)。ちなみに、モデルが夢と語っていましたが、これからどんなモデルになりたいですか?

    石川 マルチに活躍するモデルさんです。ファッション誌にも出たいですし、CMとか広告にも出たいなって最近思うようになりました。でも、やらせてもらえることは何でもチャレンジして、いろんな世代に愛されるようなモデルになりたいです。

    ――マルチな活動の中で、ひとつこれが達成できたらいいなという目標はありますか?

    石川 SDGsを伝えられるようになりたいです。多様性や環境問題は今すごく大事なことだと思うんです。私もローラさんやトラウデン直美さんがインスタグラムで発信しているのを見て興味を持ちました。

    モデルとか芸能人のような有名な人だからこそ、発信力を持って伝えられると思うんです。ローラさんが影響を与えてくれたように、自分も有名になって、人に対して意思表示していけたらと思います。

    ●石川 花(いしかわ・はんな)
    2007年8月3日生まれ 北海道出身 身長163㎝ 日本とアメリカのハーフ。
    〇特技は、歌とダンス。決勝大会では日本語と英語を交えての歌唱を披露した

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ac34f4fd557ae1ee74469834521f163b85756345

    『2022ミス・ティーン・ジャパン』グランプリ 石川花
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【美少女すぎる!と話題『ミス・ティーン・ジャパン』グランプリ・石川花(14)「SDGsを広めていきたい」(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/11(土) 20:19:46.78 ● BE:156193805-PLT(16500)
    【12月11日 AFP】イスラエルにある紅海(Red Sea)沿岸のリゾート地エイラート(Eilat)で10日、第70回ミス・ユニバース(Miss Universe)世界大会に出場する国や地域の代表がナショナル・コスチューム姿を披露した。本大会は12日に開催される。(c)AFP

    ミス・ユニバース世界大会代表、ナショナル・コスチューム披露
    https://www.afpbb.com/articles/-/3380333
    no title


    【ミス・ユニバース世界大会の日本代表、胸元の肌に直接マジックで「日本」って書いてしまうwwww(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/11(土) 13:55:26.08 _USER9
    “日本一かわいい女子中学生”を決める「JCミスコン2021」のファイナル審査が11日、都内で行われ、宮崎県出身の中学3年生「あすか」さん(15歳)がグランプリに輝いた。

    日本一かわいい女子中学生は宮崎県出身「あすか」さん

    グランプリで名前を呼ばれた瞬間、溢れる涙が止められなくなった「あすか」さん。
    ティアラ、マント、トロフィーが授与されると、少し落ち着き笑顔を見せ「私がずっと目標にしていたグランプリを獲れたのは皆さんのおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と応援してくれた人たち感謝を伝えた。

    準グランプリは滋賀県出身の中学1年生「くれあ」さん、審査員特別賞は愛知県出身の中学1年生「ゆいり」さん、モデルプレス賞は神奈川出身の中学2年生「りおな」さんがそれぞれ受賞した。

    「あすか」さんプロフィール
    宮崎県出身の中学3年生、15歳。
    5月10日生まれ。A型。
    趣味:メイクをすること、歌うこと、踊ること/特技:モダンバレエ

    https://mdpr.jp/news/detail/2905379

    “日本一かわいい女子中学生”は中学3年生「あすか」さん(15歳)
    no title

    no title

    no title

    no title


    準グランプリは滋賀県出身の中学1年生「くれあ」さん
    no title

    no title

    no title


    JCミスコン2021」ファイナリスト
    (3列目左から)るなちさん、ゆめなさん、ミリヤさん、あすかさん、くれあさん
    (2列目左から)ちゃんねねさん、あらぽんさん、まみさん、wakaさん
    (1列目左から)れいあさん、いちかさん、ゆいりさん、りおなさん
    no title


    【【JC】「日本一かわいい女子中学生」が決定! 宮崎県出身の中学3年生・あすかさんがグランプリ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/12/06(月) 13:08:59.19
    2021年度入学の4年制大学・短期大学・専門学校等の新1年生を対象としたキャンパスミスコン『Fresh Campus Award 2021』の表彰式が5日、行われ、都内在住の大学1年生・みゆさん(19)がグランプリに輝いた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cbb3e925e0ed8b7f90bea9a772e055958147b12a 

    no title

    【日本一可愛いJD1年が決定される(画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ