中二病速報

    タグ:ベッキー

    1: Egg ★ 2019/03/21(木) 13:54:50.00
    21日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)で芸能人が新元号を大胆予想した。

     タレントのベッキーは「広心」と予想した。読み方は「こうしん」と明かしたベッキーは、その理由を「好きな文字を入れました。広い心で行こうみたいな感じ。

    平和な感じ」と説明した。その上で「私は昭和生まれですので、昭和と平成と新元号を生きられるんだっていう喜びはあると思います」と明かしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190321-00000065-sph-ent 

    20190321-00000065-sph-000-view


    【ベッキー テレビで新元号を「広心」と予想!「広い心で行こう」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/23(土) 14:44:02.78
    プロ野球・読売巨人軍の片岡治大コーチと結婚したばかりのベッキーが、インスタグラムで謎の投稿を始め、ファンをやきもきさせている。

    その投稿は結婚を発表した5日後、2月18日から始まった。〈つるつるっと箇条書きっぽく書いていきます。軽いメモだと思ってください。〉
    と断ったうえで、ベッキー本人以外には意味がわからない内容を次々と箇条書きにしたのだ。

    「インスタで意味不明な投稿をするタレントは一定数います。ハッシュタグを使うケースが多いですね。これらはたいてい匂わせ投稿です。
    あるいは、遠回しに何かを自慢したい場合です。ベッキーのように本当にメモ代わりに使う人は珍しい。
    何をしたいのか意味不明すぎます」(芸能ライター)

    ベッキーが書いた箇条書きは以下のようなもの。〈今日はアンディの誕生日。大切な人。〉
    〈それ!それです!ありがとうございます〉〈ドッグランは楽しい。〉と、どれも意味がよくわからない。

    そんな意味不明な投稿が翌日も続く。〈今日はいい天気だ!よし!〉〈急なお誘いってうれしいよね。〉〈わんころべえは可愛い。〉とこれまた何を伝えたいのか、誰に言いたいのかわからない文章だ。

    「ベッキーがこれまでに同様の投稿をしたことはないと思います。急に始めたことで、彼女のメンタルを心配する声が上がりました。
    タレントがインスタをするのは、自身のイメージアップが目的。それがこれでは逆に印象を悪くしてしまう。
    幸せいっぱいで周りが見えていないのか、心配でなりません」(前出・芸能ライター)

    やっとつかんだ幸せ、大事にしてほしいものだ。

    アサ芸プラス
    http://dailynewsonline.jp/article/1704002/

    50762755_150396685855275_1413218704539581724_n


    【新婚ベッキーが意味不明投稿を連発!早くも「メンタルが心配」の声 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/19(火) 08:06:23.81
    プロ野球・読売巨人軍の片岡治大コーチとの結婚を発表したベッキーが、意味深な目玉焼きの写真をインスタグラムに投稿し、世間の注目を集めている。

    2月15日に投稿されたその写真は、卵を2つ使った目玉焼きのショット。
    なんでもアーティストのとんだ林蘭が描いたイラストのような写真が撮れたので公開したのだという。

    「ベッキーにしてみれば深い意味はなかったのかもしれません。
    ですが、結婚を発表した次の投稿がこれですから、深読みをする人が続出。
    卵が2つなので夫との朝食を自慢げにアップしたのではないかと言われています」(芸能ライター)

    いきなりのラブラブ匂わせ投稿にブーイングが上がっているというわけだ。
    さらに、もしこの写真が夫婦の朝食でベッキーが作ったものだとすれば、夫婦生活を心配する声まで上がっている。

    「目玉焼きの作りが雑なんです。黄身が中央ではなく端に寄っている上、一部が焦げている。
    白身が崩れているのは、焦げたことでフライパンからうまく剥がせず、盛り付けがうまくいかなかったからでしょう。
    ベッキーの料理の腕前が心配になりますね」(女性週刊誌記者)

    通常、インスタやブログにはよくできた料理の美しい写真をのせるもの。ということはベッキーにとってこの目玉焼きは上手にできたほうだという見方ができる。
    このレベルでよくできたと思っているようでは、先が思いやられるという声も少なくないのだ。
    不貞騒動で困難な状況に陥ったベッキー。ファンの願いは彼女が幸せな結婚生活を送ってくれることにほかならない。

    アサジョ
    http://dailynewsonline.jp/article/1697470/

    50818728_2236919476526197_2255265362296399209_n

    https://www.instagram.com/p/Bt42bIAnAk4/

    【新妻・ベッキーが投稿した“意味深な目玉焼き”に飛び交う憶測 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/02/17(日) 23:50:44.00
    タレントのベッキーが、プロ野球・読売巨人軍の片岡治大2軍内野守備走塁コーチと結婚したことを、13日に自身のインスタグラムで発表した。2016年1月に世間を騒がせた、ゲスの極み乙女。の川谷絵音との"ゲス不倫騒動"から、気が付けば3年の月日が流れた。

     10日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した際には、片岡コーチとの交際についても言及し、話題を集めていた。

     司会やバラエティ番組のレギュラーとして確固たる地位を築いていたベッキーだが、不倫発覚後は、芸能活動を自粛。同年5月の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で約4カ月ぶりにテレビに出演し、涙ながらに謝罪した姿は記憶に新しい。そんなベッキーが人気絶頂にあった時代は、“売れっ子”の権力を振りかざし、“女王様”という名にふさわしい存在であったようだ。

     ハーフタレントに限らず、キャラ被りは日常茶飯事の芸能界。中でもハーフタレントのトップランナーであったベッキーが、最も警戒していたのがタレントのSHELLYだったという。バラエティ番組で、芸人のフリに臨機応変に対応できるハーフタレントとして重宝されてきたベッキーは、知性派で知られるSHELLYの存在が癪(しゃく)に障っていたようだ。そんなSHELLYを周囲は『ポスト・ベッキー』と呼んでいたという。

     だが、両者は『にじいろジーン』(フジテレビ系)で共演した過去がある。とある生放送中にベッキーの事務所の後輩タレント・佐藤唯に話題が集まったことにベッキーは腹を立てたという。イラついたベッキーは休憩中に「あなたがテレビに出られているのは、私のおかげなんだから、感謝してよね」と嫌味を炸裂。さらに、ベッキーは基本的にハーフタレントとの“共演をNG”にしていたが、同番組にはSHELLYも出演していた。するとベッキーは、「私を潰す気なの。何でアイツを出すのよ!マジ、消えてほしい!」とスタッフに言いがかりを付け、激怒していたという。

     ベッキーのワガママ伝説はまだまだある。

     2014年7月発売の『アサヒ芸能』(徳間書店)によると、車の運転が非常に荒いベッキーは、スピード違反や駐車違反で反則切符を切られたことは2度、3度ではないという。「何で私なのよ!他にもいるじゃない!」「ちゃんと仕事しなさいよ!」と警察に因縁をつけ、しまいには「Shit!」(クソったれ!)と罵倒した様子が掲載されたようだ。その悪態ぶりは有名で、ベッキーの実家がある神奈川県の警察所轄内のブラックリストに、本名の“レベッカ・英里・レイボーン”が名を連ねているとも報じられた。

     だが、2015年1月にベッキーはハーフタレントの芸能人とともに“ハーフ会”開き、その模様を自身のインスタグラムに投稿。参加したメンバーは、タレントのローラ、ウエンツ瑛士、ホラン千秋、ユージ、アントニー、ハリー杉山、そして紛れもないSHELLYの姿があった。

    「自分のガラの悪さが世間に広まり、好感度を気にかけていたベッキーは、先陣を切ってハーフタレントに召集をかけたようだ。和気あいあいとした雰囲気の画像を白々しく掲載し、仲睦まじい姿をアピールしたという。実際の“会”は、女王様気取りのベッキーをもてなす会合であったという噂もある。だが、会合でベッキーに気に入られれば、キャスティングされるのではという思惑もあり、目をつむって参加していたようだ」(芸能ライター)

     その後、テレビから姿を消したベッキーだが、SHELLYとの共演情報はいまだ確認されていない。

     騒動前から、好感度が下降気味だったベッキーだが、『週刊文春』(文藝春秋社)に川谷とのLINEのやり取りを公開され、とどめを刺されたかつての人気タレントの地位は地に落ちた。裸一貫になった“花嫁”は、再びはい上がることができるのか。茨の道は、想像以上に険しいようだ。

    リアルライブ
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/65995660/

    no title

    【女帝時代のベッキー キャラが被ったSHELLYを警戒!「何でアイツを出すのよ」 】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2019/02/13(水) 15:24:16.02
    ベッキー、巨人・片岡2軍コーチと結婚「これからも感謝の気持ちを忘れず」

     かねてから交際中のタレント、ベッキー(34)とプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(35)が結婚したことが13日、分かった。

     ベッキーがインスタグラムで発表。「私事ではありますが、先日、読売巨人軍内野守備走塁コーチの片岡治大さんと結婚いたしました」と報告し、「これからも、感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と喜びを爆発させた。

     2人は昨年、共通の知人を通じて出会い、片岡コーチがベッキーのファンだったことから意気投合。昨年5月から真剣交際をスタートさせ、同9月にはベッキーのアート展に2人でこっそりデートに出かけるなどオープンに愛を育んできた。

     今月10日放送の日本テレビ系「行列のできる相談所」に出演したベッキーは、片岡コーチとの“進展”について司会から「今は楽しくしている?」と質問され、「ありがたいことに」と笑顔。「デートしている?」との問いかけには「はい!」とうれしそうに答えていた。

    mrg19021315200002-p1

    https://www.sanspo.com/geino/news/20190213/mrg19021315200002-n1.html

    【ベッキー、巨人・片岡治大2軍コーチと結婚  】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/11(月) 01:23:20.93
    タレントのベッキー(34)が10日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に5年ぶりに出演した。

    2012年には司会を務めるなど人気のベッキーだったが、16年1月、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(30)との不倫騒動が発覚した後はメディアへの露出が激減した。
    MCの後藤輝基(44)から「何かあったんですか?」と聞かれると、かつて「ネット見ろ!」とかつて渡部建(46)が佐々木希(31)との交際を聞かれた時に使った“名セリフ”を使って答えた。

    「片想いSP」と銘打たれた今回、ベッキーが名前を挙げたのは、同番組に出演している東野幸治(51)だった。
    6年前、とある旅番組で2人は共演。東野はブログで「本当に良い子で感心しました。僕もファンになりました」とつづっており、双方とも印象よく映っていた。
    だが、その旅番組から3年後、ベッキーは不倫騒動で休業。失意の中、家にこもっていると、東野が大阪のバラエティー番組で“ベッキーの流出LINEを音読紹介”をしたことが耳に入ってきた。
    さらに休業開始から10カ月後、ベッキーが復帰した番組で東野とまさかの共演。
    ベッキーがあいさつに行くと、東野の口からは「なんか…老けましたな」との発言が。スタジオからは「最低!」「これは失礼!」との声が飛び交った。

    収録後、ベッキーが控室で休んでいると、東野が「本当に色々ネタにして申し訳ございませんでした」と謝罪の言葉が。
    さらに「ナインティナイン」岡村を誘って食事をごちそうする約束をとりつけてきたという。
    東野主催の食事会当日、そこには東野・岡村のほか、なぜかヒロミの姿もあった。だが会話は弾まず、ヒロミが気を使って場をなごます始末。
    しかし、まったく盛り上がることなく2時間が過ぎると、東野は貧乏ゆすりをし始め“帰りたいオーラ”全開に。
    「ハイ、では仲直りということで。お疲れっした」とのシメの言葉とともに会はお開きとなった。
    しかもお会計はヒロミが全額支払うという信じられない展開となったという。

    このエピソードを聞いたスタジオからは、またもや悲鳴や「嘘でしょ」の声が多数。
    会計に関しては、「先輩が払うなったから、俺がしゃしゃり出て俺が偉そうに払っていいのかな?」と弁明。
    ベッキーは「しゃしゃり出てよ!出てほしかったの!」とキレ気味に訴えかけていた。
    また、ベッキーは「VTRが短い!もっといろいろある!」と怒りが収まらない様子で、東野は名古屋や大阪での番組における言動がひどいと暴露。「(東野は)富士山越えると人が変わる」と語った。

    ベッキーは番組中盤でプロ野球・巨人の片岡治大2軍内野守備走塁コーチ(35)との交際が順調であることを報告。
    後藤からの「普通にデートとか行ってんの?」の問いに「はい!」と明るく答えていた。

    スポニチアネックス 
    http://news.livedoor.com/article/detail/16003153/

    no title

    【ベッキー 東野幸治の数々の“ゲス行動”に怒り心頭 休業明け第一声は「なんか老けましたな」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/24(木) 22:50:43.39
    タレントのベッキー(34)が自身のTwitterに投稿した2枚の自撮りが「怖すぎる」と話題を呼んでいる。

    ベッキーは1月23日に「今から収録! たのしみ!」というコメントとともに「#加工なし」のハッシュタグをつけて自撮りを投稿。
    しかし写真のベッキーは、目が明らかに大きすぎるうえに、顎先もかなりシャープになっている。

    さらに翌日の24日にも「#加工なし」のハッシュタグをつけて「今からロケ! たのしみ!」と自撮りをアップ。
    今度はアイメイクが不自然に濃く、鼻先が長く伸びている。

    本当に「加工なし」かはかなり疑わしいが、ベッキーのおちゃめな2件の投稿は合わせて6千件以上のリツイートを記録。

    ファンからは「こわ!!」「うそつけ笑」「だから怖いってー!」とツッコミが殺到している。

     女性自身 
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12268-173108/

    no title

    【ベッキー「加工なし」の自撮りが「うそつけ」「怖い」と話題 (画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ