中二病速報

    タグ:ブログ

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/08/21(火) 17:10:51.22 _USER9
     女優の武田久美子が、17日に自身のアメブロを更新。メキシコのリゾートで撮影したビキニ姿を公開した。

     武田は休暇で娘と共に、メキシコを訪れていることをブログで明かしており、「たまにはビジュアル」というタイトルでブログを更新。娘の写真をたくさん撮っているうちに「自分のも撮ってもらいたくなりました~。(笑)」と、浜辺をバックにしたビキニ姿を公開した。

     武田はビキニを身に着けるのは久しぶりだといい、「このビキニは以前ハワイで購入したものですが また新しいのを購入しようかなって思いました」とコメント。
    その理由について「着物の着こなしってあるように 水着の着こなしってあるんですよ!」「たまには着てみないとって思いました」と、やや焦った様子でつづった。
     この投稿に「ステキ過ぎ!昔と変わらぬ美貌にノックアウトです!」「甦った伝説!」「ビキニの着こなし!久美子さんじゃないと言えない言葉ですね」「年月を経ても変わらないボディーライン、
    日頃のボディケアが行き届いているから今でも保ち続けられているのですね」など、武田のビキニ姿を絶賛するコメントが寄せられている。

     翌日の18日に公開したブログでは、「強力な日焼け止め!」「バケーション中全身に塗っていました」と、「SPF 100」だという愛用の日焼け止めを紹介。「そのお陰で日焼けしなくて済みました~!」と効果は絶大だった様子。

    no title

    https://ameblo.jp/kumikotakeda/entry-12398226493.html

    https://abematimes.com/posts/4769601

    【武田久美子、久々のビキニショットに「ノックアウトです!」の声 (画像あり) 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/08/17(金) 10:48:32.85
    ものまねメークで知られるタレントのざわちん(26)が15日深夜にブログを更新。
    タトゥーを入れたことを明かした。

    26歳の誕生日である16日を迎える直前の15日深夜にブログを更新したざわちんは「リアルtattoo入れちゃいました」とファンに報告。
    腕の画像を添え、「Youthって入れたけど、深い意味はなくて、字体に惚れていれたのがきっかけ。お洒落重視!笑」とタトゥーを入れた理由をつづった。

    ファンからは「痛かったですか?」と心配する声や、「誕生日おめでとうございます」「オシャレなタトゥーいいですね」「私もオシャレなタトゥー入れてみたいです」などのコメントが寄せられていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000119-spnannex-ent

    ざわちんのタトゥー
    no title

    ざわちん
    no title



    【モノマネ芸人・ざわちんさん「腕にリアルtattoo入れちゃいました」(画像あり) 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/15(水) 23:03:19.25 _USER9
    女優の藤原紀香が自身のブログを更新し、愛猫・マーシャとのキス写真を公開し、ネット上で物議を醸している。

    藤原は13日に自身のブログを更新し、「もふもふだから。」というタイトルのエントリーを投稿。
    猫のももを枕にして目を瞑る自身の写真を公開し、「まーちゃん、もふもふで気持ちがいいからももの筋肉をお借りして寝ていたら。。。」
    「少し重かったみたいで耳も、不機嫌な形で目が三角に。。。笑」と、猫の足を枕にして眠っていたところ、猫が不機嫌になってしまったという出来事を告白した。
    さらに藤原は、「ごめんね、まーちゃん! の ちゅ」として、うつ伏せの状態から首を起こし、唇を尖らせて猫の方へ向けている写真を公開。
    猫を不機嫌にさせてしまったお詫びにキスをしたことを明かしていた。

    しかし、このエントリーに対し、ネットからは「足を枕にするなんて可哀想……」「このショットになるまでに何回写真撮り直したんだろう」「猫とのキスに感染症のリスクがあること知らないの?」「人間の頭ってボーリングの球くらい重いよ。猫の足にはかなり負担かかるでしょ」といった批判の声が噴出する事態となっている。

    「猫とのキスはパスツレラ症やトキソプラズマ症、カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症を引き起こす危険性があるとされており、国内での死亡例も確認されていることから、猫とのキスは危険と考えられています。
    しかし、日常的に猫とキスをする飼い主も決して少なくありません。
    また、猫の足に頭を乗せて寝ていたわけではなく、あくまで顔を埋めていただけとも考えられるため、ネット上には『過剰反応しすぎでは?』などという擁護の声も集まっています」(芸能ライター)

    好感度が低い藤原なだけに、思わぬ批判が集まってしまった模様。
    猫飼いとしては普通の光景でも、発信力がある芸能人の行動としては決して正しいとはいえないようだ。

    リアルライブ
    http://dailynewsonline.jp/article/1502378/

    no title

    【藤原紀香、キスショット公開でネットから批判殺到 「過剰反応しすぎ」の声も 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/15(水) 00:02:15.65 _USER9
    なにをしてもどんなことを言っても「炎上」と伝えられるタレント・辻希美(31)。
    彼女のブログにコメント欄の設置はなく、もはや何をもって「炎上」とされているのかよくわからないのだが、基本的にはアンチの集う匿名掲示板のスレッドと、同じく匿名でニュース記事にコメントをつけられる「ネタりか」だけが賑やかだ。

    辻を叩くアンチたちのバリエーション豊かな批判は、呆れを通り越してもはや笑えてしまう。というわけで今年の辻希美「炎上」事件簿を振り返ってみたい。

    5月1日に投稿したインスタグラムでは、春野菜カレーと称しながら春野菜が入っていなかったため批判殺到。
    このようにどうでもよすぎることを批判するのがアンチである。
    5月7日には、朝ご飯にホットケーキ、おやつにドーナツを作ったため炎上した。
    1日に2回も“ホットケーキミックス”を使っていることがその理由だ。

    5月7日は他のことでも話題になっていた。
    インスタグラムで厄払いにいったことを報告すると、この時期に行くのは遅すぎるとアンチたちが騒いだのである。
    ちなみに、お守りを持っている画像をアップしたのだが、「辻希美の手が不細工すぎる」「なんか変な手だね。
    人差し指の爪だけ長い」「魚肉ソーセージかと思ったら手だった」といった誹謗中傷も。
    手を晒すだけでこの言われよう、日本中探しても辻ちゃんだけだろう。結局この日、辻ちゃんは1日に3回以上も批判されている。

    5月20日には夕方に子どもを家のプールで遊ばせたため炎上。
    この時期にプールは身体が冷えてしまうと、アンチたちは子どもを気遣うフリをして辻を口撃した。
    気遣いながら口撃するのはアンチの得意な手法。3月5日にフレンチトーストを作った際は、家族が糖尿になってしまうと指摘していたこともあった。

    しかし他人の子どもや家族には優しいそぶりで、辻だけには厳しいのがアンチ。
    6月22日、妊娠中である辻がつわりが増えてきたことを報告すると、「体調悪いアピールするな」と鬼のような言いぶり。
    つまりアンチは典型的な「イヤ~な小姑」の姿勢を貫いているのである。

    そして7月1日。暑い日に再び自宅プールに水を入れた辻だが、今度は水不足なのにプールに水を張るとは何事だとお叱りを受けていた。
    辻がプールを使って良い日は一生こなさそうだ。

    他には、1月14日に鶏胸肉料理ばかり作ってツッコミ続出、1月31日にひき肉ばかり使って批判殺到。
    1月29日には、いちご狩りで練乳をつけたため批判が続出していた。
    アンチ曰く、つみたてのいちごはそのまま食べるべきだとか。

    もはやここまでいくと、辻への批判は大喜利状態。アンチは頭をひねらせて辻を批判する言葉を探しているようだ。
    これからも辻とアンチの闘いは続いていくだろうが、一歩引いた目線で見るとなかなか面白いかもしれない。
    というか辻ちゃんにとっては別に闘っているつもりもなく、ブログの内容が拡散されれば彼女の認知度は維持されるし、大勢のネットユーザーがブログを閲覧してくれれば小銭がチャリチャリ入ってくる仕組みなので痛くも痒くもない。
    素晴らしいビジネスが成立している。

    messy / メッシー
    http://dailynewsonline.jp/article/1501770/

    1


    【辻希美への批判がもはや面白い! 徹底的に粗を探すアンチの観察力に感服 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/14(火) 23:40:16.51 _USER9
    タレント・上原さくらが14日、ブログを更新し、現在の体重が「41・9キロ」であることを公表した。上原は身長162センチ。

    夏休みの北海道旅行から戻ってきた上原。海の幸やメロンなど、おいしものをたらふく食べていただけに「恐る恐る体重を測ってみたら行く前日の夜よりプラス1.5キロ」と旅行前より1・5キロ体重が増えていたことを報告。
    「毎食限界まで食べていたので、正直言ったら、もっと増えていると思ったのですが....」と少し安堵した様子でつづった。

    この後は、友人と「餃子大食い競争」を予定していることも伝えていた。

    芸能界では、ローラや熊田曜子らが次々と体重をSNSで公開し、反響を呼んでいる。

    ヒップアップなどワークアウトに取り組み、鍛えているローラは7月5日のインスタグラムで「49・7キロ」と公表。
    「わたしは体重は気にしないんだ」とつづった。
    6月中旬に第3子となる三女を出産した熊田は、今月2日のブログで「54・45キロ」と公表した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00000093-dal-ent

    o0750100014246500809

    o0750100014247506464

    https://ameblo.jp/uehara-sakura/entry-12397848384.html


    【上原さくら 体重増え「41.9キロ」と公表 身長162センチ 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/08/12(日) 19:58:59.53 _USER9
    ASKA 剣道四段に合格!高3以来の昇段審査 亀田興毅との“男の約束”果たし「よかった」

    歌手のASKA(60)が12日、故郷・福岡で約40年ぶりに剣道の昇段審査を受け、四段に合格した。自身のブログで報告した。昇段審査を受けるのは高校時代に三段を取得して以来。

    「まーたく、緊張はありませんでした。たくさんの応援、ありがとうございました。何よりも、興毅との約束を果たせてよかった」

    昨年10月、ボクシング元3階級世界王者の亀田興毅(31)と番組収録で知り合って親しくなり、年末に食事をした時、ASKAが「興毅が復帰するなら、オレは剣道4段を取る」と提案。元日から剣道の稽古を始め、背中を押された亀田は5月に“現役復帰”した。

    今年7月、スポニチ本紙のインタビューに「興毅との男の約束ですからね。今月はかなり密度を濃く練習している。空いている時に全部(道場に)行っている」と明かしていた。

     スポニチ Sponichi Annex 芸能 
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/12/kiji/20180812s00041000319000c.html
    ASKA
    no title

    【ASKA 剣道四段に合格 高3以来の昇段審査 亀田興毅との“男の約束”果たし「よかった」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/10(金) 21:00:42.18 _USER9
    お笑い芸人のキンタロー。が9日に自身のアメブロを更新。鍛え上げられた体を披露した。

    キンタロー。はバラエティー番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)の社交ダンスの企画で、世界大会などに挑戦する姿が度々放送されている。
    10日の放送回では、ペア日本一を決める大会に、ロペスの愛称で知られるお笑い芸人・岸英明とともに出場した様子が放映。

    「この日の為に血のにじむ努力してきたつもりです涙 大好きなご飯も節制したり練習、練習、練習」と、時間も体力も社交ダンスに費やしたことを振り返り、
    「キンタロー。はもはや芸人なのかダンサーなのか、、?!」と自分にツッコミをいれるほど。
    相当鍛えたようで、筋骨隆々で引き締まった体の写真を公開した。

    この投稿にファンからは、「鍛えあげた美ボディがメチャ素敵ですよ」「鍛えた体ですねーすごいねキンちゃん」
    「スタイルすごいです!」との称賛の声があがっているほか、「皆さんの努力、想いが伝わってきて涙が出てきます。」
    「いつもお二人の演技を観ていると感動してしまい涙が出てしまうんですよ!」など、努力する姿に感動しているという声も寄せられている。

    キンタロー。公式ブログよりスクリーンショット 
    no title

     AbemaTIMES
    http://news.livedoor.com/article/detail/15142120/ 



    【キンタロー。 鍛え上げた美ボディ披露「血のにじむ努力してきた」(画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ