中二病速報

    タグ:ブログ

    1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★ 2013/08/04(日) 18:04:38.26 ID:???0
     麻生太郎副総理の「ナチス」発言が様々なメディアで批判されているが、元フジテレビアナウンサーの
    長谷川豊氏がブログで「ありゃ、ただのメディアリンチです」と指摘をしている。

     つまり、メディアが悪意をもって叩いているということだが、そうする理由について長谷川氏は、麻生氏が当該発言の際にメディア批判をしていたことから「プライドが傷ついたんでしょうかね?」と予測している。

     麻生氏の真意については「あの時の麻生さんの発言の要旨って、ただのメディア批判なんです。
    落ち着いて言論しようよって話を言っただけ」と説明した。

     長谷川氏はメディアの「主語」の報じ方に誤りがあると言っている。長谷川氏の解釈は“「人知れず、騒がず憲法を作り替えた」(←この「手法」が主語)ナチスのように、 あまり日本人も感情的にならないように話し合おうよ。”というものだ。

     また、長谷川氏は記者会見でもなければ国会で話されたわけでもなく、講演で話されたこの件について
    「根本的にニュースにする話か?これ?」と疑問を抱いている。詳細は8月5日に配信されるメルマガで説明するようだ。
    (以下略)
    画像
    top11













    ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20130804-90/

    【長谷川豊 アナ 麻生氏ナチス発言「ありゃ、ただのメディアリンチ」悪意をもって叩いている】の続きを読む

    1: ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 2013/08/02(金) 15:52:32.38 ID:???0
    広島県呉市で起きた、16才の少女らによる死体遺棄事件は、無職・無就学の彼女たちが形成した、いびつな人間関係が背景にあった──。

     〈A子とドンキ行ってー、プリクラ撮ってー 車で語りんしながら送ってもらった☆A子ありがとねー 大好きよ〉

     黒瀬恵利華さん(享年16)が、広島県呉市の山中で変わり果てた姿で発見されたのは、彼女がブログでこう綴ったわずか2か月後のことだった。
     7月12日、主犯格と見られるA子(16才)が母親に伴われて広島東署に出頭。当初は「1人でやった」と供述していたが捜査を進めるなか、A子の遊び仲間6人が次々に逮捕された。そのなかにはLINEだけでつながり、事件当日まで恵利華さんともA子とも面識がなかった少女も2人含まれていた。

     仲間内でもとりわけ仲がよく、親友と呼び合っていたA子と恵利華さん。2人が仲良くなったきっかけは、恵利華さんが通っていた高等専修学校でいじめに遭い、不登校になったことだった。
     身体の悪い母親の肩を抱いて病院に連れて行くような、優しい子だったという恵利華さんは、やがてA子と一緒に行動し、家に帰らないようになる。A子の友人が借りる家賃4.2万円のワンルームマンションで、仲間たちとともに過ごすことが増えていったからだ。

     「A子たちは年齢を偽って派遣マッサージの仕事をして、月に100万円もの収入があったと聞いたことがある。そのお金で共同でマンションを借り、共犯で逮捕された少年たちも含めて、常時3~4人が入り浸っていた」(A子の友人)

    (>>2-10につづく)
     http://news.livedoor.com/article/detail/7917358/

    【(広島呉市・少女殺人死体遺棄)主犯格少女 ゲーセンで1万円 彼氏らと同棲豪遊生活】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/08/02(金) 15:07:51.22 ID:???P
     1日にクランクアップしたNHK朝の連続テレビ小説あまちゃん」のヒロイン・天野アキを演じた能年玲奈が2日、公式ブログを更新し、「あまちゃんは終わらないよ」と続編制作を猛烈アピールした。

     「クランクアップ、安部ちゃんと泣きました」と安部小百合役の片桐はいりと2人で泣き真似する写真を、「美保さんとおどけました」と熊谷美寿々役の美保純とおどける写真を、さらには3人で躍る写真をアップした。

     その上で「楽しいい。あまちゃんは終わらないよ。
    きっと続くよ。なんてね」と「あまちゃん2」をアピールした。
    >>2以降に続きます)

    ソース:デイリースポーツonline
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/08/02/0006214802.shtml
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/08/02/1p_0006214802.shtml
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/08/02/2p_0006214802.shtml
    画像:no title

    no title

    no title

    no title

    07' nounen 能年玲奈オフィシャルブログ
    http://yaplog.jp/lp-n-rena/archive/959  

    【能年玲奈 ブログでも「あまちゃん」の続編猛アピール「あまちゃんは終わらないよ」】の続きを読む

    1: デンジャラスバックドロップ(WiMAX) 2013/08/02(金) 03:23:59.43 ID:XPpEtuEl0● BE:3328474368-PLT(18000) ポイント特典
    小池唯 公式ブログ「小池唯のきらきらブログ
    http://www.foursp.jp/yui/blog/

    ご報告 2013年8月1日

    こんにちはm(__)m
    いつも私小池唯を応援してくださっているみなさんありがとうございます。
    みなさんに報告があります!

    この度7月7日付けで所属事務所、フォースプリングスとの契約が終了しました。
    今まで応援してくださったみなさん本当にありがとうございましたm(__)m
    そしてブログを見てくださってありがとうございました。

    こちらのブログは今回で終わりますが、11月に映画の舞台挨拶があります。そこでまたみなさんに会えるのを楽しみにしています!!
    ぜひみなさん会いに来てくださいね(*´∀`)

    今後は少しゆっくりして、自分を成長させていけたらと思います。
    そしていつか成長した小池唯をみてもらえたらと思います。

    Thank you very much
    and
    see you again …( ´ ▽ ` )ノ

    【小池唯 事務所との契約終了で芸能界引退 か?】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/07/31(水) 03:19:10.37 ID:???P
    AKB48グループ総支配人の戸賀崎智信が31日、札幌を拠点にした姉妹グループSPR48が誕生するという一部報道について「残念ながら、まだ、その具体的な計画はありません」とオフィシャルブログで否定した。

    戸賀崎は31日付の「ファンの皆様へ」と題したAKB48オフィシャルブログの記事で「一部のメディアで、2015年に、札幌にAKB48の姉妹グループSPR48が誕生すると報じられましたが、残念ながら、まだ、その具体的な計画はありません」と報道を否定。

    「今は、北海道に一人でも多くのAKB48グループのファンが増えるように努力して、いつか、札幌に専用劇場とSPR48を作りたいと思います」とコメントした。

    SPR48については30日、一部メディアが2015年春の活動開始をめどに誕生計画が進んでいると報道。すでに複数の地元企業がパートナーとして名乗りを上げているほか、専用劇場のオープンも予定しているとしていた。(編集部・福田麗)

    ソース:シネマトゥデイ
    http://www.cinematoday.jp/page/N0055194
    画像:no title
     
    AKB48オフィシャルブログ
    http://ameblo.jp/akihabara48/day-20130731.html  

    【札幌・SPR48誕生の具体的な計画はなし AKB48運営が否定】の続きを読む

    1: ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区) 2013/07/31(水) 04:19:30.46 ID:ZZbppA4bT● BE:119432922-PLT(12000) ポイント特典
    土屋アンナ舞台製作側代表 原案著者に怒り「理解できない」

    モデルで女優の土屋アンナ(29)が初主演を務める予定だった舞台「誓い~奇跡のシンガー~」の公演が中止となったトラブルについて、製作側の代表を務める甲斐智陽氏が30日、フェイスブックで怒りをあらわにした。

     甲斐氏が怒りの矛先を向けたのは原案著者の濱田朝美さん。
    濱田さんは「自己紹介と今後何かありましたらよろしくお願いします」とあいさつしただけで舞台化の許可などしていない、と自身のブログで主張。
    これに対し甲斐氏は「何故あのようなことを書いたのか理解出来ません」と、濱田さんの主張と対立している。 

     さらに甲斐氏は「代理人が立つということは全て代理人を通して行うのが通常でその代理人の承認は濱田朝美の承認なのです ブログには一切代理人の存在に触れてないので読んだ人は誤解を招くでしょう」と濱田さんのブログ書き方を非難までした。
    画像
    3c94ecf4

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/07/30/kiji/K20130730006327100.html

    【土屋アンナ 舞台製作側代表・甲斐智陽 氏 原案著者に反論「代理人の存在に触れてない」】の続きを読む

    1: クロスヒールホールド(山梨県) 2013/07/30(火) 08:29:02.94 ID:fUsbvFjk0● BE:2164089784-PLT(12000) ポイント特典
    重大なお話!
    2013-07-29 23:58:23NEW !

    皆さんももうご存じかと思われますが、私の本「日本一ヘタな歌手」が舞台化される事になりました。
    その事について、どうしても納得がいかない事があり、この場を借りて事実をお話したいと思います。

    実は今日、私の舞台の主演である、土屋アンナさんが、自分勝手に舞台練習を休み、そのせいで八月の公演が出来なくなったという内容が、舞台の公式ページに発表されました。
    その発表は、全くの事実無根です。
    これから、お話する事が真実です。

    実は、最初の段階でこの舞台の話に関して、私は制作者側から全く許可を取られていませんでした。
    私が舞台の存在を知ったのは、友人からネットに出ていたよ!というメールが来たのがきっかけでした。
    その知らせに、慌ててネット検索してみた時には、もう舞台の記者会見の一週間前でした。
    その時、私は何が起こっているのか全く把握できず、ただただ驚きました。
    何日か後に、こちらから連絡を取り、本の出版社の元担当と舞台の監督に会う事が出来、事情を説明して頂きました。
    すると、既に私から舞台化の許可を取ったと言われ、詳細の説明や正式な謝罪もありませんでした。
    ですが、許可を取ったという内容を聞いていると、常識ではあり得ないものでした。
    一年半ほど前に、私が多摩センターで路上ライブをしていた時
    元担当が私の元に監督を連れて来て、"今後何か協力して下さるかもしれないから、ご挨拶して。"と言いました。
    私はただ、自己紹介と今後何かありましたらよろしくお願いします。と言いました。
    その事を、許可を取ったと言っているようでした。

    しかし、その時は舞台化の話などは無く、その後も監督とお会いする事も、元担当からそのようなお話をされる事はありませんでした。
    お二方の言い分は、それがこの業界では許可した事になるのだ。という事でした。

    私は何度も、それでは許可にならない。と言いました。

    すると監督は"そんなに許可と言うのなら、別に貴女でなくとも、障がい者はたくさん世の中にいる。違う人に頼んでも良いんだよ!"とおっしゃいました。
    また、原作とは内容が多少異なるため、そんなに許可と騒がなくてもいい、と言う事を言われました。
    画像 
    no title
    【土屋アンナ舞台中止騒動 原作者・濱田朝美さん ブログで騒動の真相を語る】の続きを読む

    このページのトップヘ