中二病速報

    タグ:ブログ

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/20(金) 21:44:05.83 _USER9
    大渕愛子氏 差別用語使った誹謗中傷に警告「然るべき責任を取ってもらう」

    第三子を妊娠中の大渕愛子弁護士が20日、公式ブログを更新し、コメント欄に書き込まれた、どぎつい差別用語を使った誹謗(ひぼう)中傷を紹介して「このような発言については、然るべき責任を取ってもらう必要があるのかな」と警告している。

    大渕氏は「今日のブログに、かなりインパクトのあるコメントがつきましたので、みなさんと共有したいと思い、アップします」として、どぎつい差別用語を連発して大渕氏や2人の子供を誹謗中傷するコメントを紹介。

    さらに「少し前の、『血糖検査の結果…』のブログに、同じ方から、こちらのコメントがありました」として、同様の言葉遣いでの誹謗中傷コメントも紹介した。

    大渕氏は「帝王切開や高齢出産を侮辱することで、自分が優位に立ったような気がして、よほど、気持ちいいのでしょうか…」と推察。
    「今後同じような発言を受ける人たちのためにも、このような発言については、然るべき責任を取ってもらう必要があるのかなと思っています。『嫌ならプライベートなことを書かなければいい』という意見もあるかもしれませんが、
    嫌とかではなく、流石にこれは度を超えているな…と思います」と、何らかの対策を取る可能性を示し、これらの書き込みをした人物に警告を発している。

    デイリースポーツ 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/07/20/0011464583.shtml 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000155-dal-ent 

    大渕愛子弁護士 
    10973876



    【弁護士の大渕愛子氏 差別用語使った誹謗中傷に警告「然るべき責任を取ってもらう」 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/07/17(火) 22:57:41.18 _USER9
     歌手の華原朋美(43)が17日、自身のツイッターで突如SNSを辞めることを発表した。

     華原は「今日限りでインスタとツイッター辞めます皆さんのコメント嬉しかったです!今までありがとうございました!やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」と報告。さらにインスタグラムでは会員制のブログも辞めること明かし「いつもくださる皆さんのコメント嬉しかったです」つづっている。これにファンは「寂しいですが、ずっとずっと応援してるからね」「朋ちゃん。ありがとうございました」「続けてくださいお願いします」などの声が上がっている。

     15日には「私は私の幸せを考えたいな…華原朋美の幸せではなく…」とSNSで意味深なメッセージをつづった。

    20180717-00000225-sph-000-view

    スポーツ報知 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000225-sph-ent

    【華原朋美、突如SNSとブログを閉鎖「やっふぉーい!みんな元気でね!ばいばーい!」 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/07/15(日) 20:54:06.12 _USER9
     歌舞伎俳優の市川海老蔵が14日に更新したブログで、子供たちのそばにいつも亡き妻小林麻央さんを感じると記した。

     海老蔵は楽屋に長男の勸玄くんと一緒にいる写真を掲載。「そばにいつも」とのタイトルからつなげ、「なんかいつも麻央が勸玄と麗禾のそばにいるように わたしには感じます」と短く記した。

     海老蔵は昨年7月に東京・歌舞伎座公演「七月大歌舞伎」で勸玄くんと親子宙乗りを果たした時も、「そばにママいたね」と勸玄くんと話したことを明かしていた。

    20180715-00000102-dal-000-view

    デイリースポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00000102-dal-ent

    【海老蔵「なんかいつも麻央が勸玄と麗禾のそばにいるように感じます」 】の続きを読む

    1: fallen leaf ★ 2018/07/12(木) 17:27:18.52 _USER9
     フリーアナウンサーの小林麻耶(39)が12日、自身のブログを更新。数日前に番組収録現場で誕生日を祝ってもらった時のエピソードとともに悲しみから必死に前を向こうとする自身の胸中を明かした。

     小林はこの日が39歳の誕生日。数日前には番組収録後に前倒しでサプライズの祝福を受けたという。「撮影後、突然、電気が消え、ケーキとともに、皆さんからバースデーソング!!そして、クラッカー。優しくて、あたたかい、気持ちになりました」。昨年6月22日に最愛の妹、小林麻央さんを乳がんのため34歳の若さで亡くしてから約1年が過ぎた。「あまりの喪失感、悲しみに耐えがたい日々ですが皆様に支えていただき、笑うことが出来ます。ありがとうございます!!!!」とし、「わたしも、誰にとってそういう存在になりたいと、思っています」(原文ママ)と続けた。

     日付が変わったばかりのタイミングで更新した1本前のブログでは「いろいろ、いろいろ、考え、今年の誕生日は海外で過ごすことに決めました」とし、「39歳は感謝の気持ちをたくさん伝えられる一年にしたいと思います。サンキュー」と明るくつづっていた小林。耐えがたい悲しみを抱えながら必死に前を向いた。

    20180712-00000135-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00000135-spnannex-ent

    【小林麻耶 39歳の誕生日は海外で「あまりの喪失感、悲しみに耐えがたい日々ですが…」 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/07/10(火) 11:08:03.89 _USER9
    フジテレビ系『あいのり』のメンバーだったタレントの桃(33)が10日、自身のブログで、2010年に結婚した一般男性との離婚を発表した。

     「突然の報告すぎてびっくりするとおもいますが、約8年の結婚生活を経て、私たち夫婦は離れて生きる選択をしました」と報告。「付き合い始めてからは約9年。
    いろいろあったけど、本当に本当に幸せな9年間でした」と振り返った。

     2人の関係について「私たち夫婦はものすごく仲の良い夫婦でした。仲が良すぎて、、、男とか女とかそういうものを通り越して、仲の良い兄妹のように
    なってしまいました」とし、「気付いた時には、お互いその行為が考えられなくなってしまったのです」と夫婦生活の悩みを告白した。

     また、「結婚初期の頃は雑誌の『妊活』の連載で、カラダ作りはしていたものの、肝心の行為には至りませんでした。結婚して、あまりに早い時点で
    そうなってしまって。とっても幸せなんだけど、心のどこかで何かすごく物足りない気持ちが常にありました。結婚初期は、枕を涙で濡らすこともありました」と吐露。
    夫に対して「寛大な優しい彼でした」とする一方で、「周りがどんどん結婚して、子供が出来てゆくのを目の当たりにするたび、すごく嬉しい反面、
    ずっとどこかで焦りを感じていました」と本音をつづった。

     その上で「今は医療も発達してるし、そんなことで別れなくても、って思うかもしれないけど… もちろん私たちもそう思うし、散々悩んだのですが…
    話し合いをした結果、この決断になりました」とまとめた。最後の夜には2人の思い出の食事を一緒に作って食べたという。

     最後は「本当に私にはもったいないくらい良い人でした。9年間一緒に過ごした彼のことは、いつまで経っても大切な人に変わりはありません。
    今まで私たち2人を応援してくださった皆様、本当にありがとうございました」と感謝の言葉でしめくくった。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000310-oric-ent

    no title

    【『あいのり』桃が離婚 夫婦生活に悩み「行為が考えられなくなってしまった」 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/07/09(月) 17:16:00.74 _USER9
    サンドウィッチマンの伊達みきお(43)が、訪れていた韓国から出国する際の手荷物検査で「汗ふきシート」を没収されたとして「そんな事あるか?」と疑問を呈した。

    伊達は9日に更新したブログで、ロケのため訪問していた韓国で食事やエステなどを楽しんだことを報告し、「4回目の韓国。今回が一番楽しかった」と満足げに振り返った。

    しかし出国の手荷物検査で、日本から持って行った保湿タイプの汗ふきシートを没収されたことに、「ん?なんでだ? 既に何枚か使ってる汗拭きシートを日本から持って行き、韓国でも数回使い、日本に持って帰れないの?? そんな事あるか?」と首を傾げた。

    伊達は「どうやら、密封されたその汗拭きシートには100ミリリットル以上の液体が含まれているとの事」と説明された没収理由をつづったが、「いや、そもそもそんな…牛乳瓶半分の量のメントール液体が汗拭きシートに含まれてるわけないし。毎回、取る時にびしょびしょになるわ」と納得がいかない様子。
    さらに「真顔でダメだと言う韓国の若い女性警備員。。まぁでも、仕方なく汗拭きシートを差し出すと、没収ケースみたいな箱にそれをぶん投げた。いや、態度っ!」と係員の対応に驚き、「せっかく楽しかった韓国ロケの最後の最後、出国する瞬間の出来事。まぁ別にルールなんだろうし勿論従いますけどね。まぁいいんですけど」とモヤモヤした思いをにじませた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00262789-nksports-ent

    伊達みきお
    no title

    【サンド伊達不快、韓国で汗ふきシート没収&ぶん投げられた「そんな事あるか?」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/07/08(日) 18:38:09.64 0
    【長谷川豊】「死刑反対」の人権派は「死刑」の根本的な意味を分かっていないんじゃないか?

    社会には、これだけ人間がいるのです。ゴミはいる。しょうがない。それは何十億人もいるのですからしょうがないのです。ゴミはごみ箱に捨てるべきだ。こんなの、当たり前のことです。

    私は、むしろ甘い殺し方だと考えます。出来ればネットで生中継した方がいいとすら考えています。
    小学校時代からその死刑執行シーンはみんなに見せた方がいい。ふざけたことをやれば、どんなに苦しむのか、よく見せた方がいい。

    みんな真面目に生きているのです。ナメたことをやったバカが、どんな苦しんでごみ箱に捨てられるのか、見せた方が絶対に将来の役に立ちます。残酷だ!という批判はどうぞご勝手に。私は「自分は人権派」とか言う人たちのうさん臭さを心の底から痛感しています。優しいこと言ってる自分に酔ってるだけだろ?
    こんな優しく、思いやりのある自分、大好きなだけだろ。正直に言えって。

    私は死刑にするなら、もっと残酷に殺すべきだと考えます。せっかく死刑にするなら、もっと「教育」に役立てないと意味がないと考えている人間です。
    それは大局で見れば、絶対にその方がいいはずだからです。
    長谷川豊(Hasegawa Yutaka)

    http://news.livedoor.com/article/detail/11815034/ 

    9eae3_314_209ab157_457fdea6


    【長谷川豊氏が死刑制度に持論「もっと残酷に殺すべきだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ