タグ:フランス

    1: レインメーカー(北海道)@\(^o^)/ [CL] 2017/03/08(水) 06:14:36.04 ●.net BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
    フランスの広告規制当局ARPPは6日、高級ファッションブランド、イブ・サンローランに対し、広告キャンペーンの一部写真を変更するよう要求した。
    「女性の品位を傷つけている」との苦情が50件寄せられたためという。

    問題の広告ポスターは2つあり、毛皮のコートと網タイツの女性が横になって足を開いた写真と、レオタード姿の女性がローラースケートの付いたハイヒールを履き前屈みでスツールにもたれる写真。

    ARPPはロイターに「できるだけ早くこれらの広告を変更するよう求めた」と述べた。広告業界が定める「尊厳や品位を傷つけてはならない」
    というルールに違反していると指摘した。モデルたちが非常にやせていることも懸念要因だという。

    女性蔑視と批判殺到した広告写真
    画像
    20170307-00000072-reut-000-2-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000072-reut-eurp

    【イブ・サンローランの広告に「女性の品位を傷つける」と批判殺到へ(画像あり)】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/09/23(金) 05:39:22.49 _USER9.net
    フリーアナウンサーの宮根誠司(53)と加藤綾子(31)がタッグを組み、初の番組コラボが実現する。

    世界最高峰の競馬レース「凱旋門賞」(仏G1、シャンティイ競馬場)が行われる10月2日、フジテレビは2人がそれぞれMCを務める「Mr.サンデー」と「スポーツLIFE HERO’S」を合体させ「Mr.サンデー×HERO’S合体SP」(後10・00)と題した番組を編成する。

    競馬ファンにとって、今年の凱旋門賞は“買えるレース”になったことが大きな話題。
    インターネット投票限定ながらJRAが環境を整備。日本国内で勝馬投票券を発売する史上初の海外競馬競走となった。また日本馬初Vの期待が高まる今年のダービー馬マカヒキも参戦。
    国内でも過去最高の注目度となりそうだ。

    番組ではニュースやほかのスポーツ情報も交え、加藤アナがコメンテーターに初挑戦する。
    今年4月から「HERO’S」のMCに就任し、スポーツアナとしても着実に経験を積んでいる真っ最中。
    野球ファンの宮根アナが語るプロ野球のペナントレースやクライマックスシリーズに対して、加藤アナがどう反応していくのか、民放出身の人気アナ2人の掛け合いが注目される。

    宮根アナは「とにかく僕は自由に暴れ回りたい」と“大暴れ”を予告。
    一方、加藤アナは「おそらくガンガンつっこんでくださると思う」と異色コラボを心待ち。
    同期の椿原慶子アナ(30)との久しぶりの共演も「楽しみ」といい「10月2日の夜は、一つの“お祭り”だと思いますので皆さんと一緒に盛り上がって、明日からも頑張ろうと思えるような番組にしていきたい」と意気込んでいる。

    ・凱旋門賞の生中継でタッグを組む宮根誠司、椿原慶子アナ(左)と加藤綾子
    画像
    no title

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/22/kiji/K20160922013407640.html

    【宮根&カトパン 凱旋門賞コラボ MCの2番組がフジ特番で合体】の続きを読む

    1: 胸のときめき ★@\(^o^)/ 2016/09/11(日) 22:41:22.49 _USER9.net
    世界最高峰のG1、凱旋門賞(10月2日、シャンティイ)の3歳限定のステップレース、ニエル賞・G2(3歳限定、芝2400メートル)が11日、仏シャンティイ競馬場で行われ、ルメール騎乗の日本ダービー馬マカヒキ(牡3歳、栗東・友道厩舎)が勝利で海外デビューを飾った。

    レースは5頭立てで行われ、マカヒキは道中、3番手を追走。逃げるミッドターム(牡3歳、英・スタウト厩舎)、
    2番手のドーハドリーム(牡3歳、仏ファーブル厩舎)との直線の追い比べを外からゴール前で差し切り、本番での日本馬初の世界制覇へ弾みをつけた。2着にはミッドタームが続いた。

    ルメール騎手「この馬はどんどん良くなっていて、まだ良くなる。ミッドタームを目標に競馬をした。一度使って、この後まだ良くなる」

    画像
    20160911-OHT1I50160-L

    http://www.hochi.co.jp/horserace/20160911-OHT1T50250.html

    【ニエル賞 マカヒキがゴール前で差し切り、海外デビューV】の続きを読む

    1: リサとギャスパール ★ 2016/07/09(土) 22:44:35.89 _USER9.net
    【7月9日 AFP】仏パリ(Paris)北郊のビルパント(Villepinte)で、第17回ジャパンエキスポ(2016 Japan Expo)が開催されている。

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://www.afpbb.com/articles/-/3093427
    (2016年07月09日 13:03 発信地:パリ/フランス)

    【(フランス・パリ)ジャパンエキスポ2016開幕、コスプレーヤーにゆるキャラも(画像)】の続きを読む

    日本テレビ「アナザースカイ」

     
    乃木坂46西野七瀬がパリへ。
    大好きな爬虫類に大興奮!蛇を首に巻きイグアナにキス?
    想い出のライブ会場で当時の苦悩を告白。
    大の苦手な食リポで珍コメント連発!
     
    【MC】今田耕司、瀧本美織
    【ゲスト】西野七瀬
    【ナレーション】バッキー木場

     
    画像
    1466175152-0234-007

    1466175152-0692-011

    1466175489-0019-003

    1466175489-0019-008

    1466175489-0051-001

    【「アナザースカイ」 西野七瀬がパリへ 大好きな爬虫類に大興奮(画像あり)】の続きを読む

    1: 的井 圭一 ★@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 19:37:48.96 _USER9?2BP(1012)
    フランスで開催された「第69回カンヌ国際映画祭」のレッドカーペットで「最もセクシー」だと称されたのは、モデルのベラ・ハディッド。
    弱冠19歳にして溢れんばかりの色気を放つ彼女は、今をときめくスーパーモデル、ジジ・ハディッド(21)の妹で、世界から熱い注目を集めている。

    ベラの真っ赤なドレスは「アレクサンドル・ボーティエ」のもの。持ち前のしなやかな美脚とバストラインを大胆に露出した着こなしで、カメラマンのフラッシュを一身に浴びた。

    1996年10月9日生まれ、ロサンゼルス出身。母は元スーパーモデルのヨランダ・フォスター。
    2014年からモデル活動を開始し、同年ニューヨーク・コレクション「Desigual(デシグアル)」のショーでランウェイデビュー。
    その後「Marc Jacobs」「MOSCHINO」「CHANEL」など名だたるブランドのランウェイやファッション誌に起用される。

    その活躍の目覚ましさから、今年3月に「Daily Front Row」誌主催のファッションアワードで発表された「モデル・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれているベラ。
    プライベートではR&Bシンガーのザ・ウィークエンドと交際中。破局が報じられたこともあったが、今年5月の「MET GALA 2016」では2ショットを披露している。

    最近では米「ELLE」誌のカバーガールに抜擢された喜びをInstagramで報告。
    ファニーな印象のジジに対し、クールビューティが際立つ彼女、また異なる魅力で姉に続くブレイクは確実と言えそうだ。


    カンヌ“No.1セクシー”ベラ・ハディッド、19歳で驚異の色気 姉ジジに続くブレイク<プロフィール> - モデルプレス 
    http://mdpr.jp/international/detail/1586945

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    【「カンヌ国際映画祭」No.1セクシー ベラ・ハディッド、19歳で驚異の色気(画像あり)】の続きを読む

    1: フランケンシュタイナー(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 02:42:09.94 BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典
    フランスの女優・映画監督のソフィー・マルソーさんが、フランスの最高勲章、レジオンドヌール勲章の授与を拒否。「ラ・ブーム」「ブレイブ・ハート」、「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」のボンドガール役でも知られる世界的な名女優の判断が、フランスで議論を呼び起こしています。

    18世紀にナポレオンによって制定された同勲章は、フランスへの卓越した功績を評価されて与えられるもの。功績が認められれば外国人にも与えられ、映画監督の故・黒澤明さんや宇宙飛行士の向井千秋さんなどに授与されています。

    マルソーさんは同勲章の拒否理由を3月8日にツイート。仏ル・モンド誌の記事によると、同勲章はサウジアラビアのムハンマド・ビン・ナーイフ皇太子に、国民に公にされないまま3月4日に授与。
    サウジアラビアは中国、イランに次ぐ死刑執行数の多い国で、2016年も3月までにすでに70人、内47人は1日で処刑され、国際社会の批判を受けています。マルソーさんの勲章拒否は、これに反対するものでした。

    マルソーさんはInstagramでもレジオンドヌールの拒否理由を示し、「ブラボー! ソフィー!」 「みんなあなたに賛同している」「あなたは正しい。立派な女性だ」「フランスに貢献した人ならともかく、フランスの本質を汚す人に勲章を与えるなんて」と、その行動をたたえるコメントが多く寄せられています。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1603/16/news155.html
    画像
    no title

    no title

    11265344_831490856944233_217078003_n

    11421806_118561988482293_725543113_n

    画像ソフィー・マルソー インスタグラムより
    https://www.instagram.com/sophiemarceau/

    【ソフィー・マルソー と言えばラ・ブーム、異論は無いよな?】の続きを読む

    このページのトップヘ