中二病速報

    タグ:フラッシュ

    1: ジョーカーマン ★ 2018/10/17(水) 10:01:59.91 _USER9
    NMB48の白間美瑠が、17日発売の「FLASHスペシャル2018年秋号」(光文社刊)に登場する。

    白間美瑠、圧巻の水着姿

    1年ぶりの同誌登場となる白間は、圧巻の水着姿で豊満バストを披露。
    最終回で惜しくも脱落した、韓国のオーディション番組「PRODUCE48」の思い出や、山本彩のNMB48卒業後の自分の役割について、語り尽くしている。

    表紙は山本彩&太田夢莉&山本彩加
    また、表紙にはNMB48の山本彩、太田夢莉、山本彩加を起用。
    同号では、27日に卒業コンサートを控えた山本彩を中心に、NMB48を特集する。

    https://mdpr.jp/news/detail/1799135

    「FLASHスペシャル2018年秋号」 白間美瑠が圧巻の水着姿披露 
    no title

    no title

    「FLASHスペシャル2018年秋号」 表紙(左から)山本彩加、山本彩、太田夢莉 
    no title

    NMB48 白間美瑠 
    no title

    no title

    no title

    no title

    【NMB白間美瑠、圧巻の水着姿&豊満バストで悩殺 (画像あり) 】の続きを読む

    1: 2018/10/17(水) 08:23:55.20 _USER9
    10月8日の昼下がり、都内のマンションから一人、外出する上原多香子の姿があった。マスク姿は以前と変わりないが、大きく違うのは、ふっくらとしたお腹。歩みは街行く人々よりワンテンポ遅い。バスと電車を乗り継いで向かった先は下北沢。友人男性と合流し、たこ焼き店へ入った。

    「最近も劇団員仲間たちと、ときどき外食しているようです。お酒好きな上原さんは、妊娠後はノンアルコールビールを飲んでいます」(演劇関係者)

     食事を終えると劇場へ。この日のお目当ては、夫で演出家のコウカズヤ氏の舞台に出演する芸人の単独ライブだった。身重の体で「内助の功」を発揮していたのだ。

     コウ氏がSNSを通じて再婚と上原の懐妊を報告したのは、その2日後の10月10日のこと。関係者によれば、2人は9月13日に入籍し、12月末に第一子が誕生予定だという。

    「コウさんはこの秋、『もうじき子供が生まれる』と、周囲に嬉々として話していました。出産が待ち遠しい様子でしたね」(別の演劇関係者)

     コウ氏との再婚前には、こんな目撃談がある。

    「上原はお酒が入ると、ボディタッチが増えるタイプ。恋人のコウが同席している飲み会で、別の男性にベタベタすることもしばしばだった」(上原の知人)

     そんな上原を、コウ氏が変えた。地に足のついた人生を上原と歩む決意を固めたコウ氏の声を聞こうと、稽古場を訪ねた。姿を見せたコウ氏に声をかけると、愛想よく「ご苦労さまです!」とだけ答え、稽古場に戻っていった。

     2人が入籍した9月13日。この日は、2018年の暦では「大安」、何を始めるにもよい「一粒万倍日」。

    (週刊FLASH 2018年10月30日号)

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00010000-flash-ent

    【【FLASH】 デキちゃった再婚「上原多香子」の妊婦写真 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/10/13(土) 07:01:52.87 _USER9
     結婚間近といわれているフジテレビの椿原慶子アナ(32)を発見した。

    「昨年秋に、6歳上の設備会社社長との交際を報じられている。社長は以前、TBSの出水麻衣アナと交際していたモテ男だが、今回は本気。友人に『結婚するつもり』と話している」(テレビ局関係者)

     椿原アナの実家は兵庫県の高級住宅街・芦屋にあり、父親はワイン輸入会社を経営している。結婚しても生活の不安はなさそうだが、気になるのは結婚後のことだ。

    「入社当初から報道志望の椿原アナは月曜から木曜まで夜のニュース『プライムニュースα』、日曜は『Mr.サンデー』を担当、フジの夜の顔だ。彼女にフリー宣言されると局は痛い。

     椿原アナの親友は同期の加藤綾子アナで、以前は徒歩5分の場所に住み、休日もよく会っていた。カトパンに、独立をすすめられていなければいいのだが」(フジテレビ関係者)

    (週刊FLASH 2018年9月18日号)

     SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181013-00010000-flash-ent

    no title

    【【FLASH】フジ椿原慶子アナ、友人に「結婚するつもり」と告白 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/10/06(土) 06:27:50.95 _USER9
    傘を携えて東京・六本木のテレビ朝日から現われたのは、弘中綾香アナ(27)だ。9月某日、バッグも持たずに社屋から出てくると、路線バスに乗り込み、表参道へ。

    「じつは隠れ巨乳で、ユッサユッサさせながら局内を歩いています」(テレ朝中堅局員)という証言さながらに、この日は体のラインがわかるセーターを着た弘中アナ。

     バスを降りると、美容院が入居するビルに入っていった。わずかな空き時間でも、彼女がかわいさを磨くのには理由がある。

    「テレ朝は、弘中アナをさらに起用していく方針なんです。『アメトーーク!』や『ロンドンハーツ』など、高視聴率を稼いできたバラエティ番組の視聴率に陰りが見えてきています。テコ入れを図りたくても、バラエティが得意な局アナが、弘中アナくらいしかいないのです」(別のテレ朝局員)

     弘中アナは、『ミュージックステーション』、『激レアさんを連れてきた。』などでのMCぶりが評価されているという。

    「ドラマへの起用に続き、『Qさま!!』の特番や、10月3日からの新番組『アナ行き!』にも出演します」(同前)

     2018年6月に報じられた、ロックバンド「ONE OK ROCK」のリーダー兼ギタリストのToruとの交際は……。

    「順調に、まだ続いていると聞いています。弘中アナの父親は、『タトゥーを入れている男は許さん!』と反対していたそうですが」(芸能関係者)

     番組で見せる毒舌ぶりは、プライベートで磨かれている。

    「よく飲みに行くのは、若手イケメン局員。“弘中会” と称し、3、4人ほど連れてますね。お酒が進むと、『お前童貞だろ!』みたいな下ネタが飛び交います」(前出のテレ朝局員)。

     武器は、かわいさと毒舌。胸中に秘めた野心は、さらに膨らむ。
    (週刊FLASH 2018年10月16・23日合併号)

    no title

    FLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181006-00010001-flash-ent

    【【FLASH】テレ朝「弘中綾香アナ」酔うと「お前童貞だろ」の毒舌! 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/10/03(水) 06:07:41.39 _USER9
    「はるなさんは泥酔して、お客が頼んでもいない高額なシャンパンを勝手に注文して、100万円以上を払わせたことも。お客は怒って当然です」

     2018年7月に六本木にオープンした「Tokyo Ruby」の関係者はそう話す。

     同店は、タレントのはるな愛(46)が全面的にプロデュースしたエンターテインメント・ショーパブ。一部上場企業のF社が出資し、ショーのプロデュースや内装、営業形態は、すべて彼女が決めた。「ずっと夢見てきた」と、本人は感慨もひとしおで、オープンを喜んでいた。

     ところが、開店後1週間余りで閉店を余儀なくされた。いったい何があったのか。前出の関係者が続ける。

    「お客との金銭トラブルが、開店以来、しょっちゅう起こっていました。お客が警察を呼んで『金額がおかしい。店員を事情聴取しろ』と言って騒動になったこともあります。
    店が入居するビルのオーナーまで怒らせてしまったのです」

     近隣住民も、こう証言する。

    「警察官が10人ぐらいお店に来たことがあります。問題があって閉店したと聞きます」

     トラブルに加え、風営法違反の疑いもあったという。

    「F社は風営法の許可を取っていないのに、はるなさんは許可が必要な、客の横にダンサーらを座らせる接客に変えた。F社は怒り、撤退する意向を示したのです」(スタッフ)

     その結果、店は閉店に追い込まれた。20人以上いたダンサーやスタッフらは路頭に迷う羽目になったという。別のスタッフが話す。

    「愛さんがあんなに酔うとは思わなかった。売り上げを伸ばすために、愛さんが強引だったところはある。だけど、F社もショーパブの営業経験がなかった。
    閉店を愛さんだけのせいにするのはかわいそう」

     閉店の理由などをF社に問い合わせたが、「個別の案件には回答を控える」と言うのみ。

     当のはるな愛は、所属事務所を通じてこう答えた。

    「仲のいい方には、確かにお酒をすすめましたが、強引にではありません。クレームが入ったとはお店からは聞いていません。風営法については聞いていませんし、わかりません。今後、プロデュースを続けていくかは検討中です」

     写真は、はるな愛がF社に代わる出資者を求め、店内で接待している様子をとらえたもの。はるなの夢は、シャンパンの泡のように消えてしまうのだろうか。
    (週刊FLASH 2018年10月16・23日合併号)

    20181003-00010000-flash-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181003-00010000-flash-ent

    【【FLASH】はるな愛のショーパブ「強引接客」でわずか10日で閉店 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/09/27(木) 00:06:01.33 _USER9
    「突然何ですか? これから仕事が入っていて、いま急いでいるので、あとにしてもらっていいですか。必ず連絡しますから。この車も借り物なんですよ――」

     9月25日、朝9時半。都内の自宅から出てきた、元近鉄バファローズの佐野慈紀(50)を直撃すると、怪訝そうな表情を浮かべ、車で足早にその場から立ち去るのだった。

     さる9月20日、東京地裁は佐野に対して、「(借金)2565万5000円とそれに付随する年5%の利子を支払え」と命じた。

     佐野を訴えたのは、元メジャーリーガーの野茂英雄(50)。野茂と佐野は近鉄時代の同僚であり、現役時代から親交を深めてきた盟友だが、2人の間に、いったい何があったのか。

     スポーツ紙記者が内情を明かす。

    「佐野が現役引退を表明した2003年9月、野茂は3000万円の貸付をおこなっている。2013年までに完済する契約を交わしたのですが、これまで佐野は434万5000円しか返していなかった。これまでも野茂は、代理の弁護士を通して、2500万円以上の残金の返済を求めていたが、佐野はのらりくらりとかわし、逃げまわっていた」

     中継ぎ投手として、日本プロ野球史上初めての1億円プレイヤーとなった佐野だが、なぜ3000万円もの大金を元チームメイトから借金しなければならなかったのか?

     冒頭の直撃から30分後、本誌記者の携帯電話に佐野から連絡が入った。

    ――なぜ、野茂さんから3000万円を借りたのか。

    「当時どうしても必要な事情があって、野茂が助けてくれた。そんな野茂の厚意を裏切ってしまった……。申し訳ないですが、詳細はプライベートなことなので控えさせてください。ただ、投資に失敗したとか、そういうことではないです」

    ――法廷にも姿を現さなかったのは、どうしてか。

    「それは僕が無知でした。100%悪いのは僕ですし、はなから野茂と争うつもりはなかったので、出廷する必要はないかなと。申し訳ありません」

    ――今後どうしていくつもりか。

    「今回の一件で、野球中継の解説や野球教室など、表舞台からは退くことになるかもしれません。でも、それは自分自身がまいた種なので、仕方ありません。『これまでもできなかったのに、これから完済できるのか』という声もあると思いますが、少額でも返済を続けて、失った信頼の回復に努めたい。そうとしか、いまは言えません。本当にすみません……」

    ――今回の判決以降、野茂さんとは直接話をしたか。

    「携帯電話にかけたのですが、つながりませんでした。2005年まで(野茂が運営する)NOMOベースボールクラブの理事を務めていたのですが、その役職を辞めたあとは会っていません。
     今後は、野茂の代理人である弁護士の方と連絡を取り合って協議していきたい。非は自分にあります。このようなかたちで野茂の名前が出てしまい、さらに迷惑かけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです」

     野茂の事務所に事実関係を求めたが、「この件に関してはコメントすることはありません」との回答だった。現役時代は火消し役としてフル回転した佐野だが、自身の台所事情は火の車のようだ。

    フラッシュ
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180926-00010006-flash-peo

    no title

    【【FLASH】2500万円返せ!野茂英雄に訴えられた佐野慈紀を直撃!】の続きを読む

    このページのトップヘ