中二病速報

    タグ:フラッシュ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/09/19(日) 00:05:13.56 _USER9
    相変わらず禊の主夫生活を送っている渡部建(48)。

    「『有吉反省会』で復活するとも囁かれましたが、有吉弘行があっさり否定。まだ時間が必要でしょう」(芸能記者)

     一方、妻の佐々木希(33)は夫に頼らず、3月に約4億円のマンションを現金で一括購入したことが報じられている。

    「夫婦で事実上共同所有する以前の億ションは売却せず、懐ろは相当余裕がある様子。最近、子供を年200万円の幼稚園に転入させました」(同前)

     その余裕は、子育て中の渡部の装いにも表われている。姿を見せた渡部は、Maison Margielaのバッグ(2万4000円)、ちょいワルオヤジに大人気の1PIU1UGUALE3のキャップ(1万9800円)など、ブランドもので固められていた。

    「場面をわきまえた、シンプルなコーデです。上質な小物が大人の余裕を演出しています」(メンズ誌スタイリスト)

     1年間仕事ゼロでも、“ハイブランド” コーデの総額はなんと35万円也!

    FLASH
    https://news.yahoo.co.jp/articles/abfc086940490117988039f35d36caa49b907e6b

     no title

    【【FLASH】渡部建 1年3カ月「仕事ゼロ」でも外出コーデは総額35万円!スタイリストは「大人の余裕ある」と評価(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/09/15(水) 05:14:31.00 _USER9
     出口亜梨沙が14日発売の『FLASH』(光文社)のグラビア連載「女子旅リアル」に登場した。

     同連載では、女性記者と女性タレントがガチの1泊2日女子2人旅を実施し、グラビアを撮影。女性タレントの“今まで知らなかった部分を極限まで引き出す”ことを目的としており、誌面では親友をはじめ、身近な人だからこそ知っている素顔が紹介されている。

     記念すべき連載10回目に登場した出口は、舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』でヒロイン・トト子を演じた他、朝の情報番組『おはようコールABC』(朝日放送テレビ)で活躍し、「巨乳すぎるリポーター」として話題に。今回の旅では、彼女が生まれ育った大阪を訪れ、担当プロデューサー・山田氏に「巨乳すぎるリポーター」の誕生秘話を聞きに行った。

     リポーターのオーディションで初めて出口と出会ったという山田氏は「座っていると、漫画家の江口寿史さんが描くような透明感のある女性でしたが、話し始めると関西人丸出しで(笑)」と最初の印象を明かした。その後、「巨乳すぎるリポーター」と注目を集めるきっかけとなったロケを振り返り、「たぶん、出口くんにとって水着になる初めての仕事だったと思います。僕は現場に行かず、取材してきたデータを見て、初めてボリュームのあるバストだと知りました。朝の情報番組だったので刺激的にならないように気をつけました。視聴者の方々が嫌悪感を持たないように責任者として葛藤した部分でもあります」と語った。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    “巨乳すぎるリポーター”出口亜梨沙のセクシーグラビアを女性記者が激写!
    https://www.rbbtoday.com/article/2021/09/14/192055.html

    出口亜梨沙 (c)光文社/週刊FLASH-写真:オオタニヒトミ
    no title

    no title


    【“巨乳すぎるリポーター”出口亜梨沙のセクシーグラビアを女性記者が激写!(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/09/08(水) 07:39:56.02 _USER9
    ビートたけし “つるはし襲撃男”に幻覚? 取り調べで供述「たけしにテレビで名前を呼ばれ、芸能界に誘われた」

     9月4日午後11時40分ごろ、T B S(東京都港区)の敷地内で、生放送を終えたタレントで映画監督のビートたけし(74)が乗る車が、男につるはしで襲撃される事件が起きた。

    【写真あり】たけし、長澤まさみ・綾瀬はるか・広瀬すずと「コマネチ!」

     幸いたけしにケガはなかったが、車のフロントガラスが大破し、たけしの顔にもガラスが降りかかったという。刃渡り10センチの小刀を所持していたなどとして、銃刀法違反で現行犯逮捕されたのは、大岩雄一容疑者(仮名)。いったいどんな人物なのか。

    「年齢は48歳です。覚醒剤取締法違反で、5年前まで北海道の刑務所に服役していました。出所後は関東地方の暴力団の下部組織にいましたが、2021年1月にそこを離脱しています。刑務所を出てからも、薬物の売買をしていたようです」(社会部記者)

     気になるのは犯行動機だ。当初は直前に生出演していた『新・情報7days ニュースキャスター』で、安住紳一郎アナウンサーから衆議院選挙の投票先を聞かれ、「共産党です」と答えたことに対する右翼関係者の抗議ではないかという憶測もあった。

     新聞報道などでは、「6月ごろ、芸能界に入りたいと、たけしさんの車の前で土下座したが、相手にされなかった」ため、今回の犯行にいたったという。“容疑者は暴力団関係者だ”とも報じられたが、ネットでは「暴力団関係者」がたけしに「弟子入り志願」したことに、違和感を訴える書き込みも目立った。

     本誌の取材によれば、大岩容疑者の奇怪な犯行動機は、どうやら覚醒剤の幻覚や幻聴が原因のようである。前出社会部記者が続ける。

    「犯人は周囲に『テレビを見ていたら画面に出ていたたけしさんが、俺に『おい大岩、ヤクザなんかやめて芸能界に来い!』と呼びかけてきたんだ。だから俺はたけしさんのところに行ったけど、相手にされなかった。あんな奴は許せねえ』と息巻いていたとか。この状況から、覚醒剤使用の影響が強く疑われています」

     事件当初は、事務所独立騒動など近年のたけしを取り巻くトラブルが原因だという報道も相次いだ。だが、蓋を開けてみれば、とんだ“迷惑男”の妄想が起こした大騒動だったのか。

    no title
    SmartFLASH
    https://news.yahoo.co.jp/articles/67f9778f777681e619c71f43d29d7c3e44945330

    【【FLASH】ビートたけし “つるはし襲撃男”に幻覚?取り調べで供述「たけしにテレビで名前を呼ばれ、芸能界に誘われた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/09/02(木) 18:13:28.84 _USER9
    7月29日に発表された、大島優子(32)と林遣都(30)の電撃結婚のニュースは、世間をおおいに賑わせた。

    「突然のことで、すごく驚きました。AKB48の『神7』と呼ばれた大島さんとイケメン俳優の結婚ですから。NHKの朝ドラ『スカーレット』で共演していたのが縁になったことから
    『朝ドラ婚』といわれましたが、結婚まで一回も熱愛が報じられたことがなく、相当な極秘交際を続けてきたことがうかがえました」(芸能誌記者)

    それから1カ月、林にとって世間にひた隠しにしておきたかったのは、大島との交際だけではなかった。
    林が結婚で世間の注目を浴びていたちょうどそのころ、彼の父親が勤務先の会社でトラブルを起こし、懲戒解雇されていたのだ。

    林の父親は、2013年に設備工事などを請け負うA社に入社した。その後、子会社のB社に出向することになったが、B社に社員は林の父親しかおらず、事実上、業務のすべてを動かせる立場にあったという。

    「本当に困りましたよ。あんな人は初めてです」

    林の父親と取引のあった人物がそう語りながら、懲戒解雇の経緯を明かした。

    「昨年、LEDライトの設置工事を担当することになった林氏は、下請けのC社に工事を発注しました。
    しかし、C社と林氏との間に1000万円近くの金銭トラブルが生じ、最終的にB社の親会社であるA社が林氏の非を認め、和解金を支払うはめになったのです」

    「1000万円近くの金銭トラブル」について、当事者であるC社の関係者が取材に答えてくれた。

    「林氏はとにかく仕事を仕切れない人で、発注内容が二転、三転するんです。そのたびにこちらは仕様を変えるなど、余剰作業が次々と発生しました。
    さらには、本来なら元請けの林氏の会社がやるべきである、発注元に対する申請書類の作成などの余計な業務まで押しつけられました。
    うちは文句を言いながらも、少ない社員を総動員して林氏の指示どおりに作業をこなしていったのです」

    たび重なる指示の変更などで、新たに生じた費用は約1000万円にのぼった。C社は、林の父親にその費用を払ってくれるよう申し出たが……。

    「林氏は『当初の見積もり額である約2400万円しか払わない』と、突っぱねてきたんです。
    こちらは、林氏の追加発注で発生した費用を払ってもらえないと、儲けるどころか赤字になってしまいます。仕方なく、工事を中断することにしました」

    しかも、林の父親は昨年11月、工事を発注する見返りとして、C社から60万円のリベートまで受け取っていた。

    「仕事をもらうには仕方ないと、彼にリベートを手渡しましたが、結局、仕事は中断せざるを得なくなってしまいました」(前出・C社関係者)

    だがその後、C社は林の父親とまったく連絡が取れなくなってしまったという。そのためC社は、彼が勤務するB社に対し、リベートを返還し、追加で発生した費用も払うよう、法的措置も検討するとして強い姿勢で通告した。
    そこで、やっと林の父親と連絡を再び取ることができたというが、返ってきたのは驚くべき返事だった。

    「林氏は代理人を通じ『リベートなど受け取っていない』『こちらには追加の支払い義務はない』などと回答してきたのです」(同前)

    その後、親会社であるA社を交えた話し合いが持たれると、A社は子会社の社員である林氏の非を認め、8月16日、A社が570万円をC社に支払うことで合意。
    25日、林氏を懲戒解雇処分にしたとC社に伝えた。割り切れないのが、C社の胸中だ。

    支払われたお金は、孫請け企業への補償にまわさなければならず、手元にはほとんど残らないという。

    「林氏は、聞きもしないのに『息子は林遣都っていって、俳優やっているんだ』『今度、ドラマに出るんだよ』と、ことあるごとに自慢していましたが、
    今回の件であまりにも連絡が取れないので、メールで息子さんのことについてふれたことがあったんです。

    そうしたら、すぐに電話がかかってきました。『息子は関係ないだろ』って。だったらなおさら、『息子に迷惑をかけるようなことをしなさんな』と言いたいですね。懲戒解雇は当然でしょう」(同前)

    林の父親が起こしたトラブルは、これだけではなかった。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d89c259338b4dc3b91fc903dfac7f91102ba1ada 


    20210830-00010000-flash-000-21-view

    【林遣都 大島優子と新婚1カ月、実父が“1000万円トラブル”で懲戒解雇の暗転!「息子は有名俳優」と吹聴…被害企業が怒りの告発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/08/09(月) 07:23:06.12 _USER9
     明石家さんまが、8月5日放送の『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)で、ジミー大西が認知症になった母親を介護していることを語った。

     村上ショージによると、ジミーは知人のお見舞いに行く話が出たとき、「それどころやないんです。おかんが出歩くから」と話していたという。

     さんまは「ああ……そうか、(ジミーの母が)認知症になられて。ジミーが面倒見てるんです」とコメント。

     続けて「これは仕方がない。家族が支えなきゃ仕方がないことなんで」と話す。村上にジミーから電話が来たが、さんまは「疲れとんねん。お母さんのいろいろ世話しているから」と思いやっていた。

     さんまは認知症になった自身の祖父について「うちのおじいちゃんは足腰が丈夫だったんで、最悪でした」と回想する。

     さんまによると、祖父はメガネ店を病院と思ってずっと座っていたが、店の人は善意で終日、店にいさせてくれたという。そして夕方になると、「今日も来てはります」と連絡があったことを語っていた。

     ジミーの介護話にSNSではさまざまな意見が寄せられた。

    《ジミーさん介護疲れなんかー。大変やな》
    《ジミーちゃん、認知症の母の介護をしているのか....》

    「ジミーさんは2016年2月14日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)で両親についてコメントしています。

     父について『アル中で愛人がいてあんまり家に帰ってこなかった』と振り返り、母については『NTTの社員食堂で働いていた』と話していました。

     母から『親に口をきくのは、自分がお金を稼いで親のところに持ってきて、やっと対等に話せる』と言われ、ジミーさんは小学4年から新聞配達する勤労少年だったそうです」(芸能ライター)

     芸人たちも家族の介護などの現実を抱えながら、笑いに取り組んでいるのだ。

    no title
    SmartFLASH
    https://news.yahoo.co.jp/articles/34c9d14194d9249744fb503227cab10004e36c7e

    【【FLASH】ジミー大西、認知症の母親を介護中「おかんが出歩くから大変」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/07/26(月) 23:26:17.81 _USER9
    片瀬那奈“コカイン逮捕”元恋人とパーティ写真…
    芸能界“薬物ルート”捜査へ

    「片瀬那奈(39)の同棲相手の男性が、薬物疑惑で逮捕されたという情報が7月21日ごろ流れました。男性は都内の売人グループから薬物を購入していたという話も、一気に広まりました」

    そう語るのは、ある音楽関係者だ。 “同棲相手” とされたのは、IT企業「クリッチ」の元社長・岡田英明容疑者(39)。
    7月上旬、コカイン所持の容疑で警視庁組織犯罪対策五課に逮捕されていた。

    「都内の施設で逮捕されたようでした。警視庁は、なぜかこの件を発表しなかったのですが、逮捕から3週間ほど後に『文春オンライン』が報じたことで、明らかになりました。

    報道によれば、2人が住む都内の自宅も家宅捜索を受けましたが、違法薬物は発見されず、片瀬も尿検査を受け、結果は陰性だったとのことです」(芸能関係者)

    片瀬の所属事務所は、岡田容疑者の逮捕報道について、本誌の取材に一部を否定した。
    「すでに(岡田容疑者との)交際、および同棲は解消しており、片瀬が家宅捜索や尿検査を受けたという事実はございません」

    そもそも、片瀬と岡田容疑者が同棲生活を始めたのは2015年のこと。本誌のスクープで明らかになった。

    「アウトドアが好きな片瀬さんと、スケートボードやウインタースポーツに出かけるのが好きな岡田さんは、出会ってすぐに意気投合。2人ともお酒が好きなので、自宅のベランダでグラスを傾けることもあるそうです」と当時、2人の共通の知人は本誌に語っている。

    片瀬といえば、沢尻エリカ(35)の親友で、「姉貴」として慕われていた間柄。
    沢尻がMDMA所持の容疑で逮捕された2019年11月、MCを務めていた情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)で、片瀬はこう語っていた。

    「もうショックで、驚きが本当に渦巻いていて。これだけ近くにいて何も知らなかったというのは本当に悲しいし、裏切られたような気持ち」

    だが今回は、元同棲相手が逮捕された。その岡田容疑者には “裏の顔” があったという。
    「岡田容疑者は、沢尻エリカの元恋人でもあり、彼女と一緒に逮捕されたファッションデザイナーのYとも仲がよく、ともに都内のスケートボードショップをプロデュースしていました。沢尻とY、片瀬の4人で『ダブルデート』姿を撮られたこともあります。以前から、薬物疑惑の噂が絶えない人物でした」(前出・音楽関係者)

    本誌は、2016年に片瀬と岡田容疑者がそろって参加した、あるパーティの写真を入手。
    もともとは女性の出産を祝うパーティだったが、じつはこの写真には岡田容疑者をはじめ、違法薬物で逮捕された人物が4人も写っているのだ。

    「沢尻の逮捕直後に同じく違法薬物で逮捕された人物や、1990年代に薬物で逮捕された人物も写っています。この人物はロックフェスを手がけた人物として有名です。また、逮捕はされていませんが、以前から沢尻と親しく、彼女が逮捕された際に『違法薬物を渡したのではないか』と疑われた人物も写っています。
    沢尻の逮捕直後、海外に行ってしまい、逃亡説が流れていました。パーティには、イベントプロデューサーや大物ミュージシャンの息子、大物DJの妻、モデルなど錚々たるメンバーが出席しています」(前出・音楽関係者)

    まさに、芸能界の「薬物ルート」の一端を明らかにする一枚だ。

    「このときの写真には写っていませんが、岡田容疑者と親交のある人物として、若手俳優や女優、大物歌手などの名前も取り沙汰されています。いずれも違法薬物の疑惑が持たれ、警察や麻取の捜査対象になっているとされる人たちです」(同前)

    岡田容疑者逮捕の意味について、この音楽関係者が語る。
    「沢尻が逮捕されてから1年8カ月がたち、彼女は仲間との関係を断ち切ったといわれています。それなのに、ほかの仲間たちは依然として薬物とつながっていることが、今回の逮捕でわかりました。沢尻以外は何も変わっていないということでしょうか。警察は、今後もこのグループを注視するはずです」

    芸能界の「薬物ルート」がなくなるのは、まだ先のことになりそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/930c3f6d0fef0d83d4d832e47164997678c59b69

    パーティではしゃぐ片瀬那奈。薬物関連で逮捕されたことがある人物も4人が参加していた
    no title

    no title

    no title

    【【FLASH】片瀬那奈 “コカイン逮捕”元恋人とパーティ写真を入手 逮捕された元恋人は沢尻エリカの元恋人】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/07/17(土) 21:55:47.02 _USER9
     加藤綾子のものまねで知られる餅田コシヒカリが、7月15日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で、週7日、牛脂を食べることにハマっていると語った。

     餅田は「牛脂が本当に大好きで、本当に美味しい」と笑う。「スーパーで牛肉を買わないと(牛脂を)もらえないっていう仕組みがあって、仕方なく牛肉を買って、そのぶん牛脂をいっぱいもらう」と説明した。

     牛脂について「徐々に舌が肥えてきて、高級店の牛脂に手を出すようになった」とコメント。「スーパーの牛脂は火を通すと、すぐ液体になってしまう。高級店の牛脂は、焼いても形が残って牛脂の食感が味わえる」とマニアぶりを明かす。

     値段については「牛肉も買うんですけど、大体3~4万円。牛脂代だけだと1万円くらい」という。その話にマツコ・デラックスは「いいお肉の牛脂って高いんだ」と口をあんぐりさせていた。

     餅田はお笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」でも活動しているが、相方の小野島徹は、牛脂を断ってダイエットしていた時期の餅田について、「精神状態が不安定すぎて常に号泣」と報告。

     そのため小野島は、牛脂を食べていてくれたほうが「円滑にコミュニケーションがとれる」と話していた。

     餅田の牛脂エピソードにSNSでは大きな反響が寄せられた。

    《餅田コシヒカリ 名前めっちゃ米なのに、牛脂かい!》

    《餅田コシヒカリさんは、牛脂が好き過ぎて、いつも頭の中が牛脂でいっぱいみたいで、話しかけられても会話の内容が素通りしてしまうみたい》

    《餅田コシヒカリさんの事が心配。でも俺も牛脂好き》

    「同番組で餅田さんは、食品の買い方についてクレジットカードのリボ払いを使っているものの、詳細を理解していなかったことを告白しています。

     リボ払いで購入して『いつ買ったかわからないコンビニ弁当の利子で30万円借金してしまった』と苦笑い。

     リボ払いについて『自動的にお金をくれるシステム』と思っていたそう。支払いは終わっているものの『まだ仕組みがわからない』とボヤいていました」(芸能ライター)

     一度は65キロまでダイエットしたものの「もうすぐ100キロ」と話した餅田。健康にだけは気をつけてもらいたい。

    no title
    SmartFLASH
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f54467da26ee9d499bdb8b2dcb7c5954e9377afd

    【餅田コシヒカリ「週7で牛脂」食べないと情緒不安定になって号泣】の続きを読む

    このページのトップヘ