中二病速報

    タグ:フジテレビ

    1: 名無し募集中。。。 2013/11/07(木) 10:41:56.18 0
    いいとも終了を事前に知らされていたレギュラーは鶴瓶中居のみ

    85年から出演しているいいとも最古のレギュラーの関根勤はテレビのニュースで終了を知る

    画像
    cap013


    【関根勤 が可哀想 最古参レギュラーなのに「笑っていいとも!」終了をテレビで知る】の続きを読む

    1: ボマイェ(大阪府) 2013/11/06(水) 14:17:22.24 ID:BrdwwQgw0 BE:412133928-PLT(12231) ポイント特典
    鋼鉄の勃起力の絶倫・明石家さんまと剛力彩芽37歳差ラブロマンス

    明石家さんま(58)の「鋼鉄下半身」をめぐり美女の争奪戦が勃発。本命に浮上しているのが今を時めく女優・剛力彩芽(21)。齢の差は37。2人は急接近し、大型カップル誕生の可能性もゼロではなさそうだ。

    さんまと剛力、“相思相愛”ではないかとさえいわれるラブラブぶりなのだ。
     「さんまはまず、今年8月の『ラブメイト10』で剛力を1位にしたのです。さんまは周囲に『剛力ちゃんはええよ~』と熱く語っており、剛力のキュートなルックスとショートカット、ダンスが得意という抜群のプロポーション、人当たりのいい性格が好みにピッタリだそうです」(同)

     さんまの誕生日だった7月には、さんまのラジオ番組『ヤングタウン』(毎日放送)に剛力が祝福メッセージを寄せ「さんまさんと会うのをとても楽しみにしています。さんまさん、大好きです!」と熱いラブコールを送った。さらに、剛力はさんまの誕生日プレゼントとしてレザーの財布を贈ったようだ。
     「9月25日放送のフジテレビ系『さんまのまんま』特番では、ゲスト出演した剛力が、自身のモノとお揃いというルームガウンをさんまにプレゼント。恋人へのプレゼントのような雰囲気に、さんまは『どうしよ。やさしいね~』と照れつつ大コーフンしたのです。さんまは剛力をラブメイト1位指名、剛力もさんまに『大好きです』宣言したとなると、熱愛発展もある」(テレビ局関係者)

    本誌既報通り、数々の女性遍歴を重ねてきたさんまは、58歳にして「鋼鉄の勃起力」を持つ絶倫で有名だ。
     剛力も“鋼鉄”がお好き。

    画像
    20130804040450

    http://npn.co.jp/article/detail/79240012/

    【鋼鉄 の 勃起力の絶倫・明石家さんま と 剛力彩芽 37歳差 ラブロマンス】の続きを読む

    1: ケツすべりφ ★ 2013/11/06(水) 01:08:44.42 0
    お笑いコンビ、ナインティナイン岡村隆史が5日、MCを務める日本テレビ系のバラエティー番組「解決!ナイナイアンサー」で、2010年に芸能活動を休養していた当時を振り返り「やめようと思った」などと明かした。

     番組ではフリーキャスターの丸岡いずみがうつ病だったことを、本人や家族の証言を交えて振り返った。

     岡村は丸岡の告白を受けて、「僕は半年間芸能界を休んだんですが、丸岡さんと一緒で一睡もできなくなってしまって。全然眠れないんです。それが何カ月も続いて」と話し始めた。

     ラジオのはがきを選んでいるときも「採用」か「不採用」かを分けている間に混乱してしまい、ついにははがきが散乱。岡村は「常にパニック状態だった」と振り返った。このときに「本当に芸能界をやめようと思ったんです」と明かした。仕事を休むように忠告もあったが「休まない。休む必要ない」と休まなかった。「最悪のときはサインも書けなかった」と明かした。

     相方の矢部浩之は「仕事を休めといったときは(岡村に)泣きつかれた」と話し、そのとき岡村は「それだけは勘弁してくれ、相方」と言って休養をいやがったという。

     岡村は10年5月から体調不良が続き、7月から休養。11月放送のフジテレビ系バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」で復帰した。

    画像
    20120821dog00m200039000c_450

    http://news.livedoor.com/article/detail/8224377/

    【ナイナイ岡村隆史 「ナイナイアンサー」 で休養当時を振り返る「本当に芸能界をやめようと思った」】の続きを読む

    1: ◆EKKKKKKKKA @ウェザーρ ★ 2013/11/03(日) 01:20:15.62 ID:???0
    2013年11月1日 掲載

    モデル上がりの大根役者が、いつのまにか大女優に化けていた。米倉涼子(38)が主演する テレビ朝日の連続ドラマ「Doctor―X~外科医・大門未知子」(木曜21時~)が好調だ。第2回放送の視聴率は23.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。堺雅人が変人弁護士を演じるフジテレビの「リーガルハイ」を抜き、今クールの最高を叩き出している。

    主人公はフリーランスの天才外科医。「私、失敗しないので」と自信満々に語る鼻っ柱の強さは、演技ウンヌンではなく説得力がある。視聴者が米倉に抱くイメージとズレがないのだ。普通にやれば、ハマリ役。これなら力不足が露呈する心配もないだろう。

    芸能評論家の肥留間正明氏が言う。

    「米倉は『黒革の手帖』『交渉人~THE NEGOTIATOR』『ナサケの女~国税局査察官』に加え、今回の『Doctor―X』と4本の代表作があり、いずれもスペシャルやパート2などの続編が放送されています。そんな女優は彼女だけ。実績はピカイチです。最近は中高年男性がドラマの視聴率を押し上げている。彼らは、あの顔とスタイル、ミニスカ姿にやられているのです。今を代表する“いい女”ですよ」

    テレビ朝日の早河洋社長も、定例会見で「米倉涼子さんのような独特の存在感を持った女優さんにドラマがフィットしている」と分析した。米倉が役を演じるのではなく、ドラマが米倉に合わせるのだ。
    それで数字が取れるのは、キャラクターが支持されているから。さすが当代随一の歌舞伎役者と浮名を流しただけのことはある。

    「テレビ朝日は米倉サマサマでしょう。ドラマの視聴率や占有率を書いた紙があちこちに貼られ、局内はお祭り騒ぎ。局員のモチベーション向上に貢献している格好です」(関係者)

    放送中の「Doctor―X」がどこまで視聴率を伸ばすか見ものだ。
    http://gendai.net/articles/view/geino/145621
    画像
    no title

    【米倉涼子 はなぜ ハマリ役 が多いのか? モデル上がりの大根女優がいつのまにか大女優に】の続きを読む

    1: ストレッチプラム(宮城県) 2013/11/02(土) 19:22:39.17 ID:jUVXdNWj0 BE:2164659438-PLT(22236) ポイント特典
    ナインティナイン岡村隆史が、最近のネットニュースを痛烈に批判した。

    以前から「バラエティ番組が面白くなくなる」と近年のコンプライアンス重視の姿勢に疑問を投げかけている岡村だが、この日はネットニュースでの報道について怒りを露わにした。

    タモリの『笑っていいとも!』終了宣言やみのもんたの『朝ズバッ!』降板など大きな話題が頻発しているテレビ業界だが、それを受けて新聞・テレビ・雑誌・ネット上では様々な報道がされている。

    10月31日深夜の『ナインティナインのオールナイトニッポン』で、岡村隆史は過熱するネットニュースに対して異議を申し立てた。

    冒頭のトークで相方の矢部浩之が、タレントのJOYが矢口真里に偶然遭遇したという報道に触れた時のこと。

    矢部が「ほんま何でもよくなってきてる」と語ると、すかさず岡村が『ぐるぐるナインティナイン』の名物コーナー“ゴチになります!”が賭博罪に当たるか否かというネットでの報道に言及し、「お前らバラエティ終わらせたいんか? 終わったら見るもんないで」と声を荒らげた。

    2010年放送の『めちゃ×2イケてるッ!』では、BPO(放送倫理・番組向上機構)から寄せられたバラエティ番組に関する意見書のなかで危険とされるシーンに自らが実験台となり、その様子をドキュメンタリー風に描きながら“安全な笑いを提供している”と皮肉を込めて証明するなど、批判を恐れ番組作りが萎縮することに岡村は真っ向から反対してきた。

    冠番組の『ぐるナイ』と『オールナイトニッポン』を共に19年間続けているナイナイの2人。

    今回のラジオで「やりにくくなってくるよね?」という矢部の問いかけに対し、「まぁでもやるけどね」と岡村は力強く今後の番組作りへの意気込みを語った。

    (TechinsightJapan編集部 TORA)

    画像
    entry_img_2508

    http://news.livedoor.com/article/detail/8216869/

    【ナイナイ 岡村 ネットニュースを痛烈に批判 「バラエティ番組 終わらせたいんか」】の続きを読む

    1: バックドロップ(埼玉県) 2013/11/01(金) 21:04:45.78 ID:ZvhOqu0fP BE:1817449373-PLT(12050) ポイント特典
    ぱるること島崎遥香アスペが悪化!ミュージックステーションの態度が酷すぎる 
    テレ朝 ミュージックステーション 画像
    no title

    no title


    前回のアスペ  フジ ミュージックフェア
    no title

    no title

    no title

    no title

    【ぱるる こと 島崎遥香 のアスペが悪化!ミュージックステーションの態度が酷すぎる(画像)】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2013/10/30(水) 12:11:56.11 ID:???0
    タモリ唯一の女性スキャンダル「ひとみちゃん事件」  2013.10.30 12:00

    ついに30年以上の歴史に幕を下ろすことになった「笑っていいとも!」。テレビ局関係者が言う。
    近年のタモリさんは家と仕事場の往復で、奥さんも内助の功に徹している。女性スキャンダルなどがなかったのも、お昼に“いいとも”が長く続いた一因だと思います」

    そんなタモリだが、実は過去にたったひとつだけ、“脛(すね)に傷”があるのだ。

    「30年ほど前、東京の青山にホステスが歌ったり踊ったりパフォーマンスを見せ、客も一体となって騒げるクラブがあった。たしか、中川翔子の母親もいました。タモリは赤塚不二夫らが結成した“面白グループ”のメンバーとして店に連れて来られて、自らイグアナショーを見せたりして一番の人気者になっていた。その店で“ひとみちゃん”という20代半ばでスタイルのいい美人がいたのですが、当時すでに結婚していたタモリといい関係になった。当然、仲間たちは他言することはなかった」
    (民放関係者)

    ただ、ちょうどタモリが「いいとも」で売出し中のころ、女性誌によって2人の仲は暴かれる。
    「もう時効でしょう」とベテラン芸能記者が明かす。

    「ひとみちゃんのマンションは代官山の路地裏にあり、タモリが不定期で、部屋に通う“お忍び”パターンでした。当時のタモリはテレビではサングラスでしたが、普段は普通のメガネに替えたり、髪型もオールバックを崩すため、気づかない人も多かった」

    ただ、記事には“細工”がされていたという。

    続きは>>2-5あたりに
    週刊文春 http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3285
    画像 若かりし日のタモリ
    no title


    【タモリ 唯一の 女性スキャンダル 「ひとみちゃん事件」】の続きを読む

    このページのトップヘ