タグ:フジテレビ

    1: ストラト ★ 2018/01/01(月) 10:46:08.59 _USER9
    元SMAPの香取慎吾(40)が司会を務めるフジテレビ「おじゃMAP!!」(水曜後7・00)が3月で終了することが31日、分かった。
    香取にとって、昨年9月にジャニーズ事務所から独立した後も継続していた唯一のレギュラー番組。
    2012年1月のスタートから約6年続いた歴史に幕を閉じることになる。

    視聴率が長年低迷している同局は今春、大改革を断行。
    約30年続いた「とんねるずのみなさんのおかげでした」や22年続いた「めちゃ×2イケてるッ!」の終了を発表するなどタイムテーブルの全面的な見直しを進めている。
    「おじゃMAP!!」も最近の視聴率が7%前後にとどまっており、改編の対象になっているとみられていた。

    「おじゃMAP!!」は、香取とアンタッチャブルの山崎弘也(41)が日本各地を訪れるバラエティー番組。
    香取が草なぎ剛(43)と稲垣吾郎(44)とともにジャニーズから独立して初めて放送された昨年10月4日の回には、草なぎが出演。
    同12月20日の放送回には、稲垣が出演し話題になった。

    香取のレギュラー番組は、昨年9月にテレビ朝日「SmaSTATION!!」が終了しており、これで消滅することになる。

    20180101-00000088-spnannex-000-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180101-00000088-spnannex-ent

    【フジテレビ「おじゃMAP」3月終了 香取慎吾のレギュラー番組が消滅 】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ 2017/12/29(金) 13:40:12.46 _USER9
    フジテレビの新報道2001に出演した勝間和代が生放送中にとんでもない爆弾を落としてネット上で絶賛されている。
    テレビ局から受け取るギャラに依存していない勝間和代だからできるテレビ批判。

    勝間和代「上の世代と下の世代が違う国に住んでると思うぐらいライフスタイルが違う。正直、このテレビ観てる人の平均年齢は私の予想だと60代。実際に10代20代の人達は地上波を観る習慣が全くない。若者はビデオサービスを見るかYouTubeを再生する形に」

    ―勝間さん、世代のギャップって感じます?

    勝間和代「物凄く感じます。上の世代と下の世代が違う国に住んでいるんじゃないかと思うぐらいライフスタイルが違うんですよ。例えばこのテレビ見ている人って何歳だと思います?平均年齢が。私の予想は60代です」

    ※出演者たちが首と体を斜めに傾け、不機嫌そうにしているのが映る(そう見えるだけかもしれないが)

    勝間和代「10代、20代の人たちは地上波を見る習慣が全くないんです。もうテレビをつけたときにはせいぜいビデオサービスを見るか、YouTubeを再生するか」

    言っていることは極めて正論で今の若者のライフスタイルを的確に捉えている。スマホを使ってYouTubeを開けば好きなタイミングで動画を見始められるという大きな利点があり、今やテレビの前に座って番組を待つのは苦痛に感じられるようになってしまった。
    勝間和代はその後、自身のブログにて話を発展させて大手企業がベンチャー企業に負ける理由についての考察を展開した。

    生放送の地上波でこんなコメントをする人はほとんどいないので、SNS系ではよく言った、という声が上がっていて逆に驚きました。私は、もうずっとそれを感じているからです。

    そしてこのような情報ギャップやジェネレーションデバイドが、大企業では若年層が活躍ができないという鬱屈感をもたらしていると考えています。幹部は、若年層がやりたいことをネイティブで理解できません。また、古い既存の顧客を大事にしすぎているため、新しいことができません。

    なぜ新興企業系、特にIT系の企業の成長率が高いかと言うと、社内にも、顧客にも、成長を阻害するようなオールドジェネレーションがいないからです。

    http://katsumakazuyo.hatenablog.com/entry/2017/12/24/101231?platform=hootsuite

    文中でマイルドに「オールドジェネレーション」と表現している箇所は要するに「老害」ということだろう。若者の感覚が理解できず、また知ろうともしない老害が古いやり方に固執するから事業は衰退していく。テレビ局はまさにその渦中にあるように思える。

    今やテレビは時代についていけない60代のもの。老害の老害による老害のためのメディアだ。

    katsumatv-2-198x198

    http://netgeek.biz/archives/109364 

    【フジテレビに出た勝間和代がテレビ批判「この番組の視聴者の平均年齢60代でしょ。若者はテレビ見ねーから!」 】の続きを読む

    1: きゅう ★ 2017/12/29(金) 06:43:44.37 _USER9
     12月21日放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)に、タレントの鈴木奈々(29)が出演。鈴木が歌手の山本リンダ(66)に謝罪に行く様子が放送されたが、その内容に視聴者から批判の声が上がっている。

     この日の放送で鈴木は、大先輩の山本がくれた留守番電話を1年3か月も無視していることを告白。その件を直接謝罪するため、コンサート中の山本の控え室を訪れることに。

     控え室に入った鈴木は緊張の面持ちで「お久しぶりです、鈴木奈々です」とあいさつ。「今ライブの合間ですよね。本当にすみません」と頭を下げた鈴木は、山本の前で突然泣き始める。これにはスタジオで見ていたヒロミ(52)も「ダメだよ、ここで謝らないと」と苦言。

     その後、山本が「どうした?」と優しく声をかけると、ようやく鈴木は「謝りたくて今日来ました」「日がたつにつれて、もっと連絡することができなくなってしまって」「本当にごめんなさい」と謝罪した。

     この鈴木の言葉を聞いた山本は、「とんでもない、大丈夫だよ。奈々ちゃん」「何か分かんないけど、すごい思い詰めててくれて、逆にこっちのほうが感動しちゃうよ」と笑顔。さらに山本は「怒んないよ~、今度ゆっくりごはん行くってことでね」とあっさり許していた。

     このVTR後、鈴木は「これを機に(山本と)めっちゃマブダチになりました!」と報告。ヒロミが「ごはんとか行ってるの?」と質問すると、鈴木は「まだ……全部、断っちゃってて」と相変わらずの“塩対応”ぶりを明かし、スタジオは大ウケだった。

     そんな鈴木の号泣謝罪に、視聴者は大ブーイング。ネットには「自分が悪いのにどうして自分が泣くの? 女の嫌な部分見た感じ、こういう女嫌だ」「すぐ泣く女はズルいと思う。泣いたらいいと思ってるよね、絶対」「こんな泣き方されたら怒るに怒れないし、相手が山本さんじゃなかったら許してもらえてないと思う」と、鈴木に対する厳しいコメントが続出していた。

    「山本リンダの留守電は無視した鈴木ですが、自分の夫には猛烈な電話攻撃をしているようです。鈴木が10月放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した際、夫からのタレコミで“2分間で18回もLINE通話をかけてくる”ことが明らかになりました。相手によって露骨に態度を変えるのは、あまりイメージが良くないかもしれませんね」(芸能誌ライター)――山本リンダが寛大な人で助かった!?

    taishu_31108_0-enlarge

    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_31108/

    【鈴木奈々、山本リンダへの“号泣謝罪”に批判殺到! 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/29(金) 01:19:05.34 _USER9
    今年8月に一部で半同棲状態であることを報じられていた、報道番組「ユアタイム」(当時)で共演していた、同番組の元キャスターでタレントの市川紗椰と、フジテレビの野島卓アナウンサーが破局していたことを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

     交際報道後、そろって登場するものの、9月の番組終了まで一度も交際について触れることはなかった。

     それもそのはずで、同誌によると、野島アナは同局に対し交際を否定。市川からは同局に何の説明も弁明もなかったうえに、同誌に交際しているほかの男性の存在をすっぱ抜かれたこともあって、現場は白けムード。2人は必要以上の会話をしなくなり、気まずい雰囲気が流れていたのだとか。

     また、市川は番組スタッフや共演者の態度が豹変したことに落胆。最終回までの回数をカウントダウンするほど苦痛を訴えていたという。

     最終回終了後の打ち上げに野島アナの姿はなく、市川も一時間ほどで仕事を理由に帰ってしまったというが、どうやら2人の関係は番組と同じように終わってしまったというのだ。

     「文春が市川のお相手と報じたのは芸能関係者だが、その関係者のおかげで市川に仕事が舞い込むようになったと言われている。野島アナもそのことはうすうす感づいていたのでは」(フジ関係者)

     番組終了後、市川は「タモリ俱楽部」(テレビ朝日系)の鉄道企画に出演するなど、順調に仕事をこなしている。

     野島アナとの関係が切れてしまったというだけに、今後、どんな相手と浮名を流すかが非常に注目される。

    リアルライブ
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/16949147/

    no title

    【ひっそりと破局していたフジ『ユアタイム』カップル】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/27(水) 12:18:49.33 _USER9
    フジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)のコメンテーターなどで活躍するタレントのフィフィ(41)が27日、自身のツイッターを更新。今春に第4子出産したNHKの青山祐子アナ(45)が約6年間産休を取っていることに疑問を呈し、フォロワーの反響を呼んでいる。

     青山アナは11年に一般男性と結婚。12年1月20日放送の「スタジオパークからこんにちは」出演を最後に産休に入り、今春には第4子を出産。現在も休暇中となっている。

     フィフィは青山アナに関連するニュースをツイッターに貼り付けた上で、「批判覚悟で言うが、これが民間ならご自由に。でも受信料を徴収するNHKで、こんな長期産休中に一部給与が支払われ続けてるとすれば、それって報酬としてなの?」とツイート。そして「まさか子育て支援?って、その目的によっては頭を傾げたくなる」と続けた。

     この投稿に対し、フォロワーからは「民間じゃありえない」「民間なら6年間も産休とれませんね」「公務員でこんな感じの人いる」「不正受給じゃない限り、別にいいのでは?」「産休中だからといって有給とは限らない」など様々な意見が寄せられている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000056-sph-ent

    no title

    【フィフィ、NHK青山アナの6年間産休に「批判覚悟で言うが」賛否両論】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/12/26(火) 12:00:22.14 ● BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典
    女優の篠原涼子(44)が主演を務めたフジテレビ“月9”「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(月曜後9・00)の最終回(第10話)が25日、15分拡大で放送され、平均視聴率は4・6%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)だったことが26日、分かった。

    20171226-00000073-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000073-spnannex-ent

    【フジテレビ月9が視聴率4.6%の歴史的大敗北 】の続きを読む

    このページのトップヘ