中二病速報

    タグ:フジテレビ

    1: ひかり ★ 2019/07/13(土) 17:23:38.69
    女性とのトラブルを理由に大手芸能事務所から契約解除された元フジテレビアナウンサーの田中大貴(39)が13日、日刊スポーツの取材に応じ、軽率な行動を反省しながら、身の潔白を主張した。

    田中によると、契約解除の発端となったトラブルは6月中旬。仕事先の地方で、SNSでつながる複数の共通の知人がいたことから交流のあった20代女性とその友人女性に田中の知人男性が加わり、居酒屋で会食した。女性の門限に遅れないよう、午後6時前から始まった会食は2時間ほどで終わったが、泥酔した女性は「酔って帰ったらしかられる」と困惑したため、田中が宿泊するシティホテルの部屋で30分ほど休ませ、同9時すぎに帰宅の途に就かせた。

    数日後、女性の母親から事務所に「娘が薬を飲まされ暴力を受けた」などと連絡が入り、事態を重く見た事務所が契約解除に踏み切った。この件は11日発売の週刊誌に報じられ、ネット上で拡散。田中は「酔って倒れそうな女性を放っておくわけにいかなかったのですが、部屋に入れたのは軽率でした。
    それでも、乱暴も男女の関係も一切ありません。女性のご家族にも心配かけたことを謝りたいし、直接説明させていただきたいです」と話す。

    家族には自ら説明し、妻を通じて娘が通う学校にも騒動をわびた。多くの知人から「脇の甘さ」を指摘されながら、激励された。
    なくなったレギュラーの仕事はまだないが、「時間をかけて信頼を取り戻したい」と、厳しい立場は覚悟している。14日にはMCアシスタントを担当するTOKYO MX「日曜はカラフル!!」(午前11時30分)に出演して、騒動について語る。

    ◆田中大貴(たなか・だいき)1980年(昭55)4月28日、兵庫県生まれ。慶大野球部時代の4年春の6大学リーグで本塁打王(3本)。03年にフジテレビに入社。「とくダネ!」「すぽると」などに出演。18年に退社し、フリーアナとして大手芸能事務所に所属。情報番組の他、
    各局で高校野球からプロ野球まで実況中継を務める。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-07130392-nksports-ent 

    20190713-07130392-nksports-000-view

    【元フジアナ田中大貴が潔白主張、女性トラブルでクビ 】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/07/11(木) 15:53:21.92
    フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が12日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演する。

     ダウンタウンの浜田雅功(56)、松本人志(55)と坂上忍(52)の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」。今回は宇垣と女優の松田美由紀(57)をゲストに迎え、大塚のお店をハシゴする。

     今年3月にTBSを退社した宇垣。女子アナ時代のイメージを覆す本性があらわになっていく。お酒は好きだという宇垣は、酔いの勢いもあってか、TBS入社のきっかけや、週刊誌でも報じられた局アナ時代の“コーヒーぶちまけ事件”の真相を告白。当時の様子を勝ち気に振り返る宇垣に、浜田は「すごいな!お前」と驚いた様子を見せる。

     “好きな男性のタイプ”を発表する宇垣に対しては、松本が「俺をなめてんのか?」とキレる場面も。彼女の恋愛観とは一体何なのか?

     また、ラジオ番組での共演歴があるドランクドラゴン鈴木拓(43)が“ラジオ局での宇垣”を証言VTRで明かす。番組共演者の女優・夏菜(30)は宇垣のトークを淡々と見届けるが…。

     さらに、宇垣の学生時代の親友が店内に登場。「彼女はなめられることが一番嫌いで…」と冷静な分析をする親友に対して、さすがの宇垣も返す言葉が見つからず…。2人の遣り取りにも注目だ。

    スポニチ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000199-spnannex-ent 

    20190711-00000199-spnannex-000-view


    【宇垣美里、週刊誌が報じた局アナ時代の“コーヒーぶちまけ事件”真相告白 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/11(木) 07:30:11.87
    フリーの岡副麻希アナが、フジテレビの久慈暁子アナとのツーショットをインスタグラムに公開した。
    短冊が吊された笹飾りを挟んで2人が立っており『めざましどようび』(フジテレビ系)でのオフショットのようだが、岡副アナが「異常に黒い」とフォロワーから大きな反響が寄せられている。

    若い女性の間で小麦色の肌が流行していた60年~80年代、2000年前後の10代女性中心としたガングロ・メイク人気を経て、近年は“美白ブーム”一色である。
    日焼け止めは必須、美白化粧品を愛用するのは大人の女性ばかりでなく、小学生にも広がっているという。日焼けを好んできた欧米でも近年、UVケア市場が拡大しているらしい。
    このような美白ブームをものともせず、真っ黒に日焼けをして情報番組に出演しているのが岡副麻希アナだ。

    彼女が所属するセント・フォースの公式プロフィールを見ると、特技として「水泳(フィンスイミング日本選手権1500m優勝/遠泳)、水球」とある。
    ここまで日焼けをしていることから、今年も屋外で泳いでいるのだろうか。

    7日の『岡副麻希 maki_okazoe_official Instagram』によると、七夕の思い出として「#幼稚園の頃はお空を飛べますように」と短冊に書いていたそうだ。
    笹飾りの横で、ポーズを取っている岡副アナの歯と靴の白さが際立っている。コメント欄には「どうしてそんなに黒いんですか?」「夜、暗闇と同化して見えないとか言われませんでしたか?」
    「いつもに増して黒い」「日焼け止め塗らないんですか?」と日焼けに関する質問が目立つ。

    そんな岡副アナは早稲田大学時代から芸能事務所に所属し、読者モデルや『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のお天気キャスターとして活躍。
    現在は『めざましどようび』でスポーツコーナーを担当している。これまでは情報番組への出演が多かったが、8日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP』(テレビ朝日系)に登場するなど今後はタレントとしての活躍が期待できそうだ。

    (TechinsightJapan編集部 みやび)
    Techinsight
    https://news.livedoor.com/article/detail/16754096/

    photo-download-1

    photo-download-2


    【『めざましどようび』の岡副麻希アナ、さらに日焼けして「暗闇と同化しませんか?」の声(画像あり) 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/07/10(水) 16:07:38.48
     フジテレビを退社し、昨年5月に米倉涼子らを擁する大手芸能事務所「オスカープロモーション」に移籍した田中大貴(39)。彼が女性トラブルを起こし、6月下旬にオスカーを“クビ”になっていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

     女性トラブルの発端は、6月中旬に出張先で行なわれた合コンだった。田中は後輩男性を一人引き連れて参加。お相手の女性陣は2人で、そのうち1人は大学院に通う学生だったという。

    「夕方から飲み会は始まり、8時半頃にお開きになりました。女子学生がかなり酔っ払っていたらしく、田中は自分が宿泊するホテルの部屋に連れ込んだのです。彼女が部屋を後にしたのは約1時間後のことだったそうです」(事務所関係者)

     数日後、女子学生の母親から事務所に「田中さんに乱暴された」と訴える電話があったという。

    「母親は『警察にも被害を訴えている』とすごい剣幕だったようです。すぐさま事務所が田中に聞き取りを行なったところ、田中は男女関係を否定。
    しかし、事態を重く見た事務所は、翌日付で契約解除に踏み切りました」(同前)

     ホテルの密室で一体、何があったのか。オスカーに尋ねると、「契約上、違反する行為があり、契約解除に至りました」と答えるのみで、詳細は明かさなかった。

     改めて、女性トラブルについて田中に聞いた。

    「全く事実ではありません。確かにその女性とお酒を飲みましたが、彼女が『酔っ払った状態で家に帰れない』と言うので、自分のホテルの部屋に連れて行き、水を飲ませるなど介抱しました。男女の関係はありません。ただ、一つ屋根の下に入ったことについて脇が甘かったと反省しております」

     田中は元モデルの妻と09年に結婚しており、女児をもうけている。

     7月11日(木)発売の「週刊文春」では、田中がオスカーから契約解除に至った経緯を詳細に報じている。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年7月18日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190710-00012754-bunshun-ent
    慶應大・野球部出身の田中大貴
    no title

    【【週刊文春】元フジ田中大貴アナが女性トラブルで事務所から契約解除 】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/07/08(月) 19:44:56.43
     7月7日、フジテレビの三上真奈アナウンサー(30)が自身のインスタグラムを更新。パジャマ姿を公開したが、ファンから「下着が透けている」との指摘が相次いだ。

     この日のインスタで、三上アナは「明日の“うわさの大人磨き研究所”のテーマは快眠」「みかみは三度の飯より寝るのがすき……」と、自身がMCを務める『ノンストップ!』(フジテレビ系)を告知。

     そしてパジャマ姿で、ベッドの上でWピースしている画像を投稿。三上アナは「写真は部屋のように見えますが、ロケ中にデパート内で撮らせて頂いた一枚です」と説明した。

     三上アナがむじゃきな笑顔を見せている、とても愛らしいオフショットだったが、よく見るとパジャマが薄手のためか、薄っすら下着が透けているようにも見えた。

     それに気づいた一部のファンからは「三上アナ、パジャマはいいけど透けてない?」「下着透けてます」「パンツ透けててわろた」「クロですね?」といったコメントが続出していた。

     もうちょっと厚手のパジャマを選べば良かった!?

    https://taishu.jp/articles/-/66348?page=1

    ※画像は三上真奈アナウンサーのインスタグラムアカウント『@mana.mikami47』より
    65560132_690566648065633_8351103587530891995_n

    Instagram
    https://www.instagram.com/p/BznkK7CAEmN/

    【フジ三上真奈アナ「パンツ透け」 パジャマ姿のベッド写真に衝撃! 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/07(日) 10:40:28.67
     「ダウンタウン」の松本人志が7日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。広がる闇営業問題での処分に対し私見を明かした。

     番組では、お笑い芸人が事務所を通さずに反社会的勢力の会合に出席した「闇営業問題」で、大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメントがお笑いコンビ「ザブングル」の松尾陽介(42)、加藤歩(44)が8月末までの謹慎期間中に、熊本の介護施設でボランティア活動を行うと発表したことを紹介した。

     こうした処分に松本は、今回の問題が発覚した時に雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドーンブーツ1号2号の田村亮らが「お金をもらってない」と明かしたことに触れ「先輩にまず最初にお金もらってないと言われたら、後輩はなかなかもらってましたとは言えない状況が作られてしまったということで言えば、宮迫と亮以下の下の人たちはザブングルも含めて、そもそも謹慎の意味がどうなのかなっていう」と指摘した。

     その上で「仕事続けながら、そのお金をどっかに寄付する形もひとつのボランティアだから、そういうやり方は無理なのかな」と後輩芸人たちの処遇を提言していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-00000086-sph-ent 

    20190707-00000086-sph-000-view


    【松本人志、宮迫博之・ロンブー亮へ苦言「先輩にお金もらっていないと言われ後輩は、言えない状況が作られた」 】の続きを読む

    このページのトップヘ