タグ:フジテレビ

    1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/06/24(土) 11:01:38.36 _USER9
    23日放送の「全力!脱力タイムズSP」(フジテレビ系)で、芸能レポーターの駒井千佳子氏が、枕営業の方針の違いで解散したアイドルグループがあることを暴露した。

    番組では「実名だらけ!? 芸能界 裏事情大暴露 1時間SP」と題して、スタジオには識者のほか、駒井氏をゲストに芸能界の最新スキャンダル事情を特集した。
    番組が取材した街頭インタビューでは、芸能界における「枕営業」の有無について一般人から質問が飛ばされた。

    そこで司会の有田哲平が、枕営業の横行について駒井氏に発言を求めた。駒井氏は、「あるアイドルグループ」と称しながら、その解散理由が「枕営業に対する考え方の違いだった」と生々しく語った。
    枕営業に積極的なメンバーと、そうではないメンバーが揉めて解散したグループがあるというのだ。

    有田が「それは、有名なグループですか?」と尋ねると、駒井氏は規制音に消されたもののグループの実名を明かしたようで、スタジオは騒然となる。

    笑いの溢れるスタジオでは、有田も「ということは、あのメンバーの中に(枕営業の)推進派がいたってことですね」と、笑いをこらえきれずに吹き出していた。

    1498227253-0024-001

    1498227253-0057-001

    http://news.livedoor.com/article/detail/13245907/ 



    【駒井千佳子氏 枕営業への考え方の違いで解散したグループを規制音付きで暴露】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 12:34:23.13 _USER9
    俳優の坂上忍が23日、フジテレビ系「バイキング」で、この日、34歳の若さで亡くなったことが分かった小林麻央さんに触れ、涙を流した。

     番組では、冒頭に麻央さんが亡くなったニュースに触れ、坂上も「悲しいニュースが入ってきてしまいました」と沈痛な面持ち。姉・麻耶がバイキングレギュラーだったこともあり、事あるごとに麻央の状態などを番組でも取り上げてきた。

     坂上は「ずっと闘病されてて、麻耶ちゃんともお付き合いあった中で…」と口にしたものの次の言葉が出てこない雨上がり決死隊の宮迫博之が「34歳って…」とつぶやくと坂上も「若いですね」とポツリ。

     そして「今日、僕もスタジオに入ってこの情報聞いて、こういう番組ですからどうしましょう、どうしますかって(相談があった)。

    番組にとっては扱った方がいいのかもしれないけど、色々お話させて頂いた結果、海老蔵さん、舞台やってるんでしょ?」というとみるみる目に涙が。

    口元に手を当て、こみ上げてくるものを必死でこらえ、そして

    「後で会見するんでしょ?お察し下さいって(ブログで)言ってるんなら、ちょっとそうさせて頂きたいというか、いつも通りにさせていただいていいですか?すいみません」

    と海老蔵が会見で語るまでは、この話題は取り上げないことを視聴者に詫びていた。

    画像
    1498184900-0563-002

    1498184900-0563-003

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000052-dal-ent

    【坂上忍 生放送で涙 小林麻央さん死去は冒頭4分だけ 海老蔵が語ってからと説明(画像あり)】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/23(金) 06:15:04.50 _USER9
    お笑いコンビ、おぎやはぎの小木博明が22日にフジテレビ系で放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演し、同番組のシンガポールロケで右鎖骨を骨折したにも関わらず、自身の出演シーンが少なかったことに激怒した。

     シンガポールでのロケ部分の放映が終わると小木は「これで終わり?」とびっくり。「おれのカットされたの?おれのは?」と驚いた。小木は「元々はおれとタカさんの企画」と訴え、自身と石橋貴明の企画としてスタートし、そこにトレンディエンジェル斎藤が加わったことを説明した。しかし、放送では自身の撮影部分はほとんどなかった。

     小木は「全部カットっておかしくね?」と左手を振って不満を表した。相方の矢作が「なんで左手なの?」とツッコむと、小木は一瞬の間を置いて「右鎖骨骨折してるからだよ!シンガポールで骨折したんだよ!」と訴えた。

     木梨憲武が「骨折するとテレビで映せないんだ?」と質問。小木は「おれもびっくりですよ。流せよ!おれが骨折してるところ。苦しんでるところを!おれが痛がっているところ流せよ!」とキレまくって笑いを誘った。

     石橋は「お前が病院に行ってる間、おれたちはどれだけ落ち込んでたか」とスケジュールがまだ3分の1しか消化できていなかったことをあげた。

    タイトルなし

    ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000120-dal-ent

    【おぎやはぎ小木 自身の骨折姿オンエアされず激怒 流せよ!俺が骨折してるところ】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 12:36:23.54 _USER9
    すでに最終回を迎えた4月クールのフジテレビ系ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」に西島秀俊とW主演していた、俳優の小栗旬が放送シーンをカットした同局に対して怒りをあらわにしていたことを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

     ほかの同局のドラマが軒並み視聴率1ケタに落ち込む中、同ドラマは全話平均10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で終了。同誌によると、小栗にとっては原作者の金城一紀さんと5年間構想を練った作品とあり、人一倍思い入れが強かったという。

     シーンがカットされたのは、5月2日放送の第4回。冒頭、小栗らが演じる特捜刑事たちが、玩具のロケットと戯れるシーンからスタートするが、その前にテレビから「北のロケットは発射失敗」というニュースが流れる場面があったのだという。

     ところが、オンエア時期は北朝鮮情勢が緊迫。視聴者に誤解を与えるという理由から、そのシーンをカットして放送。制作の関西テレビからそのことを放送直前に知らされた小栗は、「早く教えてくれていれば撮り直しもできた」と怒り心頭。「フジのドラマには二度と出ない」とまで言い放ったのだという。

     小栗は、テレビ局の幹部があまりにも“自主規制”することがテレビをつまらなくしている原因だ、と日頃からいら立っていた矢先だったのも怒りの原因だったという。

     「いまだに小栗の気性の荒さは有名で、関わった作品にかける情熱もかなりのもの。その感情が“暴走”してしまうと今回のような件が起こってしまった。とはいえ、小栗は同局のドラマシリーズ『信長協奏曲』がヒットし、映画版もヒット。同局の“功労者”だけに、出演拒否されたらシャレにならない」(テレビ関係者)

     同誌に対し、小栗の事務所は「フジテレビさんと新しいお仕事も進んでます」とコメント。

     フジは今度は小栗への粗相がないように、細心の注意を払った方がよさそうだ。

    リアルライブ 6/22(木) 12:20配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000003-reallive-ent

    画像
    81326686



    【小栗旬「フジのドラマには二度と出ない」とまで言い放った!同局に対して怒りをあらわ】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 16:01:47.54 _USER9
     朝の情報番組「とくダネ!」のキャスター・小倉智昭(70)が、大手新聞社社員の女性を事務所に招き入れるなど、高い頻度で密会していたことが「週刊文春」の取材で明らかとなった。取材班が確認した限りでも、ひと月に4回、そのうち2回は小倉の個人事務所で逢瀬を重ねていた。
    女性が事務所を訪れる際は決まって、小倉はマネジャーをはじめ事務所スタッフ全員を退社させていた。

     小倉が密会していたのは40代のA子さん。身長170センチほどの痩せ形の美女だが、既婚者であり、夫は同じ新聞社の社員だ。小倉にも30年以上連れ添った妻がいる。A子さんと小倉は2年ほど前、高級時計会社のパーティで出会ったという。

     小倉は「週刊文春」の直撃取材に対し、A子さんは仕事仲間であるとした上でこう答えた。

    「親友ですよ。すごい好きな人だし。友達だから1週間に1回会ったり、メシ食ったりしますよ。2人でいたっていいでしょう。やましいことしてませんよ、僕は。冗談じゃない!」

     小倉とA子さんの「週1密会」の写真など、詳しくは6月22日(木)発売の「週刊文春」、および同日朝5時に配信する「週刊文春デジタル」で報じる。

    画像
    img_0e01e75d902f93e61d63c05913721120285124

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170621-00002997-bunshun-ent

    【【文春スクープ!】小倉智昭が人妻美人記者と「週1密会」】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 13:31:26.46 _USER9
    21日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、元「週刊文春」記者の中村竜太郎氏が、NMB48・須藤凜々花の交際相手が、結婚に抱いている今の態度を証言。坂上忍らスタジオの面々が騒然となった。

    17日に結果発表となった「第9回AKB48選抜総選挙」で、須藤は20位にランクインし、その後のスピーチで突然の結婚宣言をしていた。須藤は近日中に記者会見を開くと予定となっている。

    番組では、この騒動を取り上げ、出演者が意見を交わしていた。そこでMCの坂上が、須藤と交際相手との間で本当に結婚の話があったのかを、中村氏に尋ねる。

    これに中村氏は、古巣である「週刊文春」記者が交際相手を直撃した際のエピソードを披露する。総選挙2日前に、記者が交際相手に話を聞いたところ、「結婚までは…」というニュアンスの態度をみせたというのだ。

    中村氏の証言を聞くと、出演者は驚きを露わにし、坂上も「どうなってるんだよ!?」と声を張り上げる。中村氏によると、須藤の交際相手は25歳ほどの一般人で、収入面の問題もあるため結婚についてまだ決心したというわけでないということだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13232258/

    画像
    no title

    【須藤凜々花 交際相手は結婚の意志が希薄か?元「週刊文春」記者が証言!】の続きを読む

    1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/06/20(火) 11:31:24.31 _USER9
    歌手の渡辺美奈代(47)が20日、フジテレビ系「ノンストップ!」に、長男の矢島愛弥(まなや)君(19)とともに登場。来月発売されるミニアルバムには20年ぶりの水着写真が付けられるが、母の水着写真を見た愛弥さんは「プロだなと感じた」と絶賛した。

    番組では来月発売するミニアルバムで、作詞を手がけた愛弥さんと渡辺が一緒にインタビューに応じた。愛弥さんは、作詞のイメージについて「毎日笑顔、生まれてから今までずっとハッピーなんだろうなっていう母なので、ハッピーなストーリーというテーマで(作った)」と説明。
     そんなアルバムには20年ぶりという渡辺のビキニ写真が付くが、その写真を見た渡辺は「すごいかわいいね」と自画自賛。浮かれる母を横目に黙っていた愛弥さんだったが、感想を求められると「いいんじゃないですか?」と理解。

    「普通の47歳の方だったらこんなの恥ずかしいから出来ないかもしれない」と話し、「水着の撮影があるからと毎日ウォーキングで歩いてストレッチも毎日してる。だからいいスタイルをキープできるんだなって。そこはプロだなと感じた。尊敬する存在」と、水着撮影に向けて、日々努力していた母に尊敬のまなざしを向けていた。

    引用ここまで。全文は下記よりお願いしまぁす

    20170620-00000032-sph-000-view


    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/20/0010298840.shtml

    【渡辺美奈代 20年のぶりビキニ写真!来月発売されるミニアルバムに】の続きを読む

    このページのトップヘ