中二病速報

    タグ:バレーボール

    1: ばーど ★ 2018/12/07(金) 08:06:27.93 _USER9
     今シーズンから米・メジャーリーグで大活躍し、新人王を獲得。若くしてスターダムを駆け上がる大谷翔平選手(24才)に飛び出した「結婚情報」は大きな注目を浴びた。

     奇しくも「いい夫婦の日」に行われた11月22日の“凱旋会見”では「(結婚は)まったくないです」と否定した。しかし、関係者によると結婚がないとは言い切れない、新情報が出てきたそうだ。

     噂のお相手は、2012年のロンドン五輪にも出場した元バレーボール日本代表の狩野舞子(30才)。身長は185cm、プロポーションはスーパーモデル級で、美人アスリートとしても知られる。

    「結婚情報が流れたのは、ネットで出回っている写真に、2人の共通点が多数見つかったことが原因でした。1つは、2人がつけていたブレスレットがおそろいだったこと。さらに狩野さんの誕生日である7月15日には、彼女が米・ロサンゼルスのスタジアムで大谷さんの試合を観戦している姿がSNSで公開されました」(スポーツ紙記者)

     それだけではない。大谷は狩野のタイプの男性でもあるという。

    「狩野さんは以前から“自分より背が高い人がいい”と言っていました。身長185cm以上は男性でも少ないから、大谷さんは彼女にとって貴重な“ストライク男性”ともいえます。一方、大谷さんの周囲は“女子アナなんかではなく、アスリートと結婚してほしい”という思いがあるようです。大谷さんは都内に高級マンションを購入したとも報じられました。結婚はないにしても、近しい関係はあり得るのでは」(別のスポーツ紙記者)

     しかも、狩野の父親が、最近、周囲に「意味深発言」をしているという。

    「狩野さんの父親は、友人に2人の関係を問われて“ぼくの口からは言えない”とニヤリと笑っていたそうです。さらに“もし結婚したら(大谷を)紹介してよ”と言われると“手数料とるよ~”と冗談を言うことも。自身のSNSでは大谷さんに関する投稿をしたりと、真意はわかりませんが、彼は2人の関係について何か知っているのかもしれません」(前出・別のスポーツ紙記者)

     本誌が狩野の父親を直撃すると、「いやいや、ごめん」と言葉を濁すのみだった。

     イチロー(45才)と弓子夫人(52才)。ダルビッシュ有(32才)と山本聖子(38才)、松坂大輔(38才)と柴田倫世(43才)など、姉さん女房とメジャーリーガーの相性は抜群というから、周囲の期待は高まっているようだ。

     とはいえ、もう少しみんなの大谷くんでいてほしいと思っている女性陣は少なくないハズです。

    ※女性セブン2018年12月20日号

    NEWSポストセブン
    http://news.livedoor.com/article/detail/15703861/

    no title

    【【女性セブン】大谷翔平に飛び出した、バレー狩野舞子と「結婚情報」情報 狩野の父親は意味深発言 】の続きを読む

    1: マイメロディ ★ 2018/12/06(木) 19:07:01.70 _USER9
    メジャーリーガーの大谷翔平の女性ファンから悲鳴が聞こえてきそうだ。12月6日発売の「女性セブン」が大谷の“入籍騒動”を伝えた。

     大谷といえば、今季はメジャーリーグのエンゼルスで大活躍し、新人王を獲得。私生活でも注目を集めているが、11月22日に東京・千代田区の日本記者クラブで行われた会見では、結婚の予定はまったくないと苦笑いをしていたのだが……。

    「ところが、1992年のロンドン五輪に出場した、元バレーボール選手の狩野舞子との結婚が“ないとは言い切れない”と、同誌は伝えています。狩野の父親は、友人に2人の関係を聞かれて『僕の口からは言えない』とニヤリと笑ったとか。もし狩野と結婚したら大谷を紹介してよと言われ『手数料を取るよ~』などと冗談も言っているようです。同誌が狩野の父親を直撃しても『いやいや、ごめん』と言葉を濁すだけで、明確には答えなかったところが逆にあやしい」(芸能記者)

     そもそも大谷と狩野の噂が浮かび上がったのは、ネットの情報だった。

    「大谷がブレスレットをつけている写真がネット上にありますが、狩野が5月21日に投稿したインスタグラムで身につけていたものとお揃いのように見えると、ネット上では騒がれました。また、狩野は自身の誕生日に大谷の試合が行われたドジャースタジアムからほど近い場所での写真をアップしています。こうした“匂わせ”から大谷と狩野は噂になりました」(前出・芸能記者)

     実は、フジテレビの女子アナたちも“大谷狙い”だと報じられたこともあった。

    「三田友梨佳アナがレギュラー出演する情報番組で『大谷翔平を取材します』といきなり発言したのは有名な話です。大谷と同じ岩手県奥州市出身の久慈暁子アナは市長を囲んで対談をしたことがあります。気心が知れた仲で、大谷も久慈アナの取材を断らないとか。高校時代から大谷を取材している宮澤智アナや、同局の“スポーツ番組の顔”を目指している宮司愛海アナも大谷狙いと見る週刊誌もありましたね」(女子アナウォッチャー)

     全員そろって、狩野に白旗か?

    https://news.nifty.com/article/entame/12251/12251-140227/ 

    acb13165

    fd21c825


    【大谷翔平に元バレーボール選手の狩野舞子との“入籍騒動”で、フジ女子アナはそろって撃沈? 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/11/20(火) 22:56:40.21 0
    真莉愛ショック!!大谷翔平、バレー女子と結婚か!? (スレタイ)

    誕生日の7月15日にわざわざカリフォルニアに行き
    ドジャスタ開催のエンゼルス戦を観戦するも本人の公式アカウントには投稿せず隠す(数日後友人のアカウントにMLB観戦の投稿がされる)

    36973689_203700513629253_6702572584560492544_n

    https://www.instagram.com/p/BlfrX78neRp/

    狩野舞子の公式アカウントに7月15日に投稿されたのものと友人との大谷観戦の時の服装が同じ
    36593552_249878729140226_2174447401144680448_n

    https://www.instagram.com/p/BlPAWH1HZYO/

    【大谷翔平、女子バレー選手と交際? とネットで話題 】の続きを読む

    1: 膳摩漏 ★ 2018/11/05(月) 22:57:48.27 _USER9
    「女子バレー=不人気」のイメージが大赤字を生んだのかもしれない。入場料収入が伸び悩んだため、日本バレーボール協会は6億円近い赤字、大会を共催したTBSも約10億円の赤字が見込まれているという。

     一部報道によると、今大会を独占中継するためのTBSの支出は、国際連盟への放映権料やマーケティング権料などで20億円以上。しかし、企業が広告費を出し渋ったため、CM収入は予定額に達していない。
    「今回の世界大会は赤字を免れそうにありません。10月20日の決勝戦前に、そういう裏事情が漏れ伝わってきたくらいですから、実際は相当ひどかったのではないか」(体協詰め記者)

     メダルには届かなかったものの、世界選手権で善戦した名将・中田久美監督(53)率いるバレーボール女子・日本代表。男子は一次リーグすら突破できない状況で、女子には2年後の東京五輪でも期待ができそうだが、その前に「国際大会でのアドバンテージ」を喪失してしまうかもしれない。
     「バレー中継ではフジテレビが有名です。ジャニーズタレントを起用するフジは、彼らに会場で歌わせ、レポーター役もさせてきた。『試合中に退席しない』という契約のもと、ジャニーズファンで試合会場を埋めつくしてきました。これには賛否両論ありますが、OGや局アナだけの硬派で地味な中継に徹したTBSには華がありませんでした」(同)

     一次予選中は、台風の影響でガラガラの会場もあった。天災は防ぎようがないが、この時点で関係者がザワつき始めたそうだ。
    「国際バレーボール連盟は、'22年以降の大会開催国を競争入札制に変更します。中国、タイなどが名乗りを上げており、人気が低迷する日本は不利です。これまで日本は、開催国だからゴールデンタイム、本会場のみで試合を組んできました。他国開催なら試合時間はバラバラで、会場も地方のドサ周りです」(同)

     “スケバン”の異名もある中田久美監督は、短期間でチームを強化した。しかし、人気回復はド根性だけでは難しいようだ…。

     “女子バレーに人は集まらない”のイメージが定着すれば、東京五輪にも影響する。
    「ケンカできる選手がコートの中に何人いる?」「日本一ではなく世界一を目指す」と言い放った中田監督の苦悩は増すばかりだ。

    AS20181014002388_commL

    https://wjn.jp/article/detail/8911052/

    【“名将” 中田久美監督が泣いた女子バレーの不人気ぶり 】の続きを読む

    このページのトップヘ