タグ:ドラマ

    1: 湛然 ★ 2017/10/17(火) 05:30:17.87 _USER9
    山本美月、“世界に一つだけ”のレーシングスーツに大感激「私だけのもの」

     女優、山本美月(26)が来年3月28日放送のNHK BSプレミアム「真夜中のスーパーカー」(後10・0)でテレビドラマに初主演することが16日、分かった。

     世界の名車が並ぶ愛知・長久手市の自動車博物館を舞台に、自動車開発に命を懸ける人々を描く物語。山本は、憧れの2000GTのようなスポーツカーを作ることを夢見るカーデザイナー・白雪役を演じる。
    劇中では迫力満点なレースシーンも。オーダーメードのレーシングスーツ姿に身を包んだ山本は「サイズがぴったりで私だけのもの」と大感激だ。

     撮影は来年1月からで「難しい自動車用語も一から勉強して頑張ります!」と気合十分。共演は唐沢寿明(54)、上遠野太洸(24)ら。

    特注のレーシングスーツ姿でポーズを決める山本美月。迫力あるレースシーンも注目だ!
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20171017/geo17101705030008-n1.html

    【山本美月、“世界に一つだけ”のレーシングスーツに大感激(画像あり)】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2017/10/15(日) 05:03:44.76 _USER9
    祖父は緒形拳さん!父は緒形直人!緒方敦が「陸王」で俳優デビュー

     2008年に他界した俳優、緒形拳さん(享年71)の孫で俳優、緒形直人(50)と女優、仙道敦子(のぶこ、48)夫妻の長男、緒形敦(あつし、21)が15日スタートのTBS系「陸王」(日曜後9・0)で俳優デビューする。父似の優しい顔立ちのイケメンは、父子3代でのNHK大河ドラマ主演に意欲を燃やし、「ハリウッドにもいつか挑戦したい」と壮大な夢を掲げた。

     名優一家のサラブレッドが、満を持してベールを脱ぐ。

     母の敦子と同じ漢字の敦は、祖父、拳さんと父、直人譲りの丸い輪郭と鼻筋の通った風貌に、母譲りの優しい目元が特徴的な21歳のイケメン。TBSの看板枠「日曜劇場」での俳優デビューに「信じられない。父は『よかったじゃん』と。母はすごい喜んでくれた」とはにかんだ。

     「陸王」では主演の役所広司(61)扮する老舗足袋業者の社長の息子(山崎賢人、23)の親友役で「命をかけるくらい頑張らないと」と豪華俳優陣との共演に強い覚悟をにじませた。

     祖父は映画賞を多数受賞した名優で、父も日本を代表する実力派。さらに美人女優として活躍した母を持つ俳優一家に誕生したが、幼少期の夢はサッカー選手だった。

     高校は米国に単身で留学し、現地の大学に合格していたが、「進路を考えたときに、本気でやりたいと思ったのが俳優だった」とDNAがうずいて帰国。昨年、憧れの山田孝之(33)が所属する芸能事務所、スターダストプロモーションのオーディションを出自を明かさずに受け、合格。1年間の演技レッスンを経て、奇しくも直人と同じ21歳を迎える年のデビューとなった。

     父から演技の助言はもらっていないが、2011年のTBS系「南極大陸」で直人が演じた記者役に「熱がすごい伝わってきた」と興奮。普段は優しかった祖父が、1979年の映画「復讐するは我にあり」で殺人犯に変身した姿には「こんなに人は変わるんだ」と圧倒され、俳優としての姿から勉強する日々だ。

     拳さんは65年の「太閤記」と82年の「峠の群像」、直人は92年の「信長 KING OF ZIPANGU」でNHK大河ドラマに主演。3代での大河座長に敦は「いつかやってみたい」と断言。英語も堪能なだけに「ハリウッドにも挑戦したい」と3代目ならではの夢も抱き、国境のない役者を目指す。

    俳優デビューする緒形敦。役者一家に生まれた分、成功への道のりも険しいが、「全力で突き進むだけ。いつかは祖父、父を超えたい」と断言した=東京・恵比寿(撮影・斎藤浩一)(写真:サンケイスポーツ)
    no title

     サンケイスポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00000502-sanspo-ent

    【祖父は緒形拳さん!父は緒形直人!緒方敦が「陸王」で俳優デビュー 】の続きを読む

    1: 黄金伝説 ★ 2017/10/12(木) 04:18:41.16 _USER9
    戸田恵梨香&成田凌が熱愛!「コード・ブルー」共演きっかけで交際スタート

     女優、戸田恵梨香(29)と俳優、成田凌(23)が真剣交際していることが11日、分かった。複数の関係者によると、7月期のフジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の共演で知り合い、交際がスタートした。実力派女優とスター街道を突き進む6歳下のイケメン俳優は、演技に向き合う互いの真摯な姿に惹かれ、一気に距離を縮めたようだ。

     大人の色気がグンと増した演技派女優と成長著しい旬の俳優という話題のカップルが誕生した。

     複数の関係者によると、戸田と成田は7月期のフジ系ドラマ「コード・ブルー」の共演を機に知り合った。6月の制作発表に同席していた2人は、同月のクランクイン後から距離を縮め、同作の第1弾から出演する産婦人科医役の戸田が、今作で新加入したフライトドクター候補生役の成田に劇中同様に助言するなど、演技の相談や意見交換するうちに意気投合。ほどなく交際に発展し、9月に行われたドラマの打ち上げの2次会では、隣に座って仲むつまじく会話していたという。

     また、一緒にドライブしていた目撃情報もあり、フランクに堂々と交際してきた2人の仲の良さは、関係者の間では知られていた。

     戸田は、2000年のNHK連続テレビ小説「オードリー」で女優デビュー。元SMAPの木村拓哉(44)が主演したフジ系「エンジン」で注目を集め、最近はTBS系「SPEC」シリーズのガサツな刑事や映画「無限の住人」で最強の女剣士を熱演。シリアスからコミカルまで幅広く演じるスター女優として存在感を放ってきた。

     そんな戸田のハートを射止めた成田は、クールな顔立ちと1メートル81の長身が目を引くイケメンで、13年からファッション誌「MEN,s NON-NO」の専属モデルとして活躍。14年に俳優デビューし、TBS系「逃げるは恥だが役に立つ」や映画「キセキ-あの日のソビト-」で好演してブレーク中。まさにスター街道を駆け上っている。

     今月8日に乗用車を運転中、接触事故を起こしたが、10日のイベントでは報道陣の問いかけに深々と頭を下げて謝罪するなど誠実な青年だ。

     戸田と成田が出演する来年公開の「コード・ブルー」の映画版は11月にクランクイン。物語の続き同様、公私ともに充実するさわやかカップルの動向にも注目が集まる。

    20171012-00000502-sanspo-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000502-sanspo-ent

    【戸田恵梨香&成田凌が真剣交際!「コード・ブルー」共演きっかけで交際スタート】の続きを読む

    1: o(^・-・^)o ★ 2017/10/04(水) 23:46:41.25 _USER9
    綾瀬はるか、出演作が大コケ続き?新垣結衣とは明暗クッキリで正念場

     10月21日に、女優の新垣結衣(29)と俳優の瑛太(34)の初共演作となる映画『ミックス。』が公開される。同作品は、卓球の男女混合ダブルスを通して展開されるロマンティックコメディーで、『リーガル・ハイ』『デート~恋とはどんなものかしら~』(全てフジテレビ系)などを手がけた古沢良太氏(44)がオリジナル脚本を手掛ける。

     新垣は昨年末に出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が大ヒットし、再びブレイク。9月まで放送されていた月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)にも出演し、高視聴率をマークしている。同作は映画化も決定し、新垣についてもさらに注目が集まりそうだ。

     同年代の女優の中でも抜群の人気を誇る新垣だが、露出増加もその要因だと言われている。ただ、それにはさまざまな理由があるようだ。

    「なかでも大きいのが、所属事務所の若手看板女優による度重なる”トラブル”です。新垣の事務所は数年まで女優ののん(能年玲奈・24)や、清水富美加(22)など、今後の活躍が期待されていた女優達が所属していました。しかし、彼女たちが一気に離脱したため、新垣がフル回転せざるを得なくなったと言われています」(芸能記者)

     さらに、年齢を重ねたことによる同世代の環境の変化もその一因だという声もあるのだという。

    「同年代女優に新垣と同じポジションの人気女優がいないのも理由でしょう。新垣と同じ1988年生まれの女優には、吉高由里子(29)や、榮倉奈々(29)、堀北真希(28)などがいます。榮倉や堀北は結婚し、すでに母となりました。
    吉高は、しばらく露出がなかった点や、関ジャニ∞の大倉忠義(32)との交際が報じられ、好感度に欠けるところがあります。その点で新垣は、ノースキャンダで清純なイメージをキープしていることから、同世代では独擅場となっている」(同・記者)

    ■ヒット作・ハマり役がない綾瀬はるかの危機

     一方で、今後苦戦を強いられるだろうと言われているのが、綾瀬はるか(32)だ。

    「毎年映画やドラマに何かしら出演し、ヒロインや主演を演じている綾瀬ですが、それがヒットにつながっているとは言えません。2013年と15年には『紅白歌合戦』(NHK)の司会に抜擢されていますが、“オトボケ発言”を連発する迷司会ぶりで、周囲を凍りつかせました。
    またドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)や『精霊の守り人』(NHK)などにも出演したが、視聴率はいずれ低迷。年齢的にも当たり役がそろそろ欲しいところですが、恵まれていない気がしますね」(前出・芸能記者)

     10月からは新ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)で主演をつとめることになっているが、「今作でも大コケしたら、綾瀬の主演はしばらく無理でしょう」(前出・記者)というように状況は厳しい。
    前番組は、自身が所属する事務所の後輩・高畑充希(25)が『過保護のカホコ』(同)でヒットを飛ばし、綾瀬はその後を受けるかたちとなっている。人気低迷が囁かれる綾瀬にとって今回の主演ドラマが、起死回生の作品となればいいのだが果たして?

    1507120668-0033-010

    1507120668-0043-001

    http://dailynewsonline.jp/article/1361066/

    【綾瀬はるか 出演作が大コケ続き、新垣結衣と明暗クッキリで正念場】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋) [US] 2017/10/02(月) 21:14:02.14 ● BE:322453424-2BP(2000)
    女優の篠原涼子(44)が主演するフジテレビ系月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」が思わぬ事態に見舞われてしまった。

     当初、同ドラマは10月16日にスタートの予定。ところが、劇中で選挙シーンが登場するため、衆院選の公示期間であることに配慮。22日の投開票日翌日の23日にスタート日を変更することを発表したのだ。

    「現場のモチベーションはダダ下がり。すでに完成した印刷物なども刷り直しで、上層部のあまりに“逃げ腰”に制作サイドはあきれ返っています」(フジ関係者)

     篠原演じる高校中退の主婦が市議会議員に当選し、世の不条理に挑む同ドラマ。市議会選のライバルとして、大河ドラマ「おんな城主直虎」で一躍ブレークした高橋一生(36)が出演しているが、おそらく、高視聴率獲得が見込めそうな要素は高橋のキャスティングぐらいだ。

    「7月クールのドラマでは真木よう子が主演ドラマをPRしようとTwitterを開設したが、結局、大炎上。ただでさえ、2人の子育てと夫で俳優の市村正親のサポートで忙しい篠原にTwitterをやっているヒマはない」(同)

     となると、ドラマがコケても巻き返す術がなかなか見当たらないが…。

    「ここに来て、篠原は一部週刊誌で撮り下ろしのグラビアを披露。色気ムンムンの美熟女ボディーを披露した。このところ、色気に磨きがかかっているので、市村は浮気を心配しているほどなのだとか。
    篠原は若いころから脱ぎたい願望があったようだが、脱がずにここまで来てしまった。そのため、来るべきヌード披露に向け女を磨いているようだ。いざとなったら、ドラマのため、リアルにひと肌脱ぐことになりそう」(出版関係者)

     脱いだらたちまち話題になりそうだ。

    c834d9a9

    http://wjn.jp/sp/article/detail/1716065/

    【【WJN】篠原涼子(44) 色気ムンムンの美熟女ボディー 】の続きを読む

    1: あちゃこ ★ 2017/10/02(月) 17:56:58.37 _USER9
    女優の夏菜(28)が主演するAbemaTVの連続ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」(9日スタート、毎週月曜後10・00)の制作発表が2日、都内のキャバクラで行われた。

     昼は信用金庫のOL、夜は客やホステスのトラブルを解決する伝説のキャバ嬢を演じる夏菜。10年ほど前に1度キャバ嬢を演じたことがあり、連ドラ主演は2012年のNHK朝のテレビ小説「純と愛」以来となるが、「まさか5年後にキャバ嬢を演じるとはと思ったけれど、やってみると
    性に合っているのかすごく楽しい」と笑顔をはじけさせた。

     この日も胸元と背中が大胆に開いたあでやかな衣装で登場し、「露出が高くて、これでテレビに出てもいいのかという感じですが、一張羅なので着ていくうちになじんで勝手に役に入っていけます」とお気に入りの様子。キャバクラの客1号として現れた「パンサー」の尾形貴弘(40)にも妖艶に迫り、「サンキュー!」ともん絶させた。

     キャバ嬢役で共演の岡本夏美(19)は、「格好いい。役の中でも助けてくれる素敵な女性です」とあこがれのまな差しで、Gカップグラドルの森咲智美(25)も、「お胸がきれい」とほれぼれした表情。信用金庫の同僚役の上杉柊平(25)にいたっては、「昼の顔と全く違う。夜の方がいい」と褒めたたえた。

     夏菜も、「こんなに褒められていいのかな」と照れることしきり。それでも、「今までにない夜の世界を描いています。第1話を見れば、すごい作品だと思ってもらえるはず。うっぷんがたまっている方にぜひ見てほしい」とアピールしていた。

     また森咲は、2013年に元「モーニング娘。」の矢口真里(34)と離婚した俳優の中村昌也(31)との熱愛が一部で報じられたが、それに関する質問にはノーコメントだった。

    スポニチ
    http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/02/kiji/20171002s00041000219000c.html

    no title


    no title

    【夏菜 大胆ドレスで伝説のキャバ嬢役「これでテレビに出てもいいのか」 (画像あり)】の続きを読む

    1: (ヽ´ん`) ★@\(^o^)/ 2017/09/21(木) 12:57:38.40 _USER9
    斉藤由貴、大河ドラマ「西郷どん」出演辞退 NHKが発表

     NHKは21日、50代の妻子ある主治医とのW不倫を認めた女優、斉藤由貴(51)が出演予定だった来年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」の出演辞退を発表した。

     同局は「来年1月から総合テレビで放送する大河ドラマ『西郷どん』で、幾島役としてご出演いただく予定だった斉藤由貴さんの所属事務所から、本日、出演を辞退したいという申し出がありました。これを受けてNHKとして検討した結果、予定通りご出演いただくのは難しいと判断し、出演者を変更することとしました」と経緯を説明。
    代役については「今後、早急に出演者の選考を進めてまいります」としている。

     前日の20日には、斉藤がゲスト出演していた10月5日スタートのBSプレミアム「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」(木曜後9・0)の第1回を第7回に差し替えると発表。理由について、「ドラマなどで何かを演じての出演ではなく、個人として出演しているので総合的に判断した」と説明していた。

     斉藤は先月、週刊文春に男性医師との不倫を報じられた。当初は否定していたが、不倫関係を認めて謝罪。木曜パーソナリティーを務めるニッポン放送「オールナイトニッポン MUSIC10」は無期限休止が決まっている。

    C9MPOgxVYAAagFy

    http://www.sanspo.com/geino/amp/20170921/sca17092112400001-a.html

    【斉藤由貴、来年の大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退 NHKが発表】の続きを読む

    このページのトップヘ