タグ:ドラマ

    1: れいおφ ★ 2017/11/22(水) 10:58:23.65 _USER9
    落語家の林家正蔵が、11月30日放送の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)に出演することがわかった。

    本作は、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉涼子)が活躍する人気医療ドラマの最新シリーズ。

    日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」へ再び派遣された未知子が、初の女性院長誕生を機に、新たな権力争いが渦巻く巨塔に立ち向かっていく姿が描かれていく。

    出演が決まり、「役者としてどうしても出たかった作品が『ドクターX』なんです。
    出演が決まったときは、ものすごいご褒美をいただいたような気分でした」と大興奮で語った正蔵。
    「夢が叶って、本当に幸せです」と、瞳を輝かせた。

    正蔵が演じるのは、根治手術は不可能とされる病を患い、死を覚悟した元大臣秘書官・八雲拓哉。
    正義を貫いてこの世を去ろうと決意し、厚労省の不祥事を告発する人物だ。

    「『ドクターX』に出られるなら、人間らしい役がいいなぁと常々思っていたのですが、今回はまさにそんな役どころ。
    人間としてとても面白い役で、ワクワクいたしました」という正蔵は、役作りにも一球入魂。
    患者役であることと初登場時のインパクトを考慮し、夕方5時以降は食事を控えるなどして体重を落としたという。

    「他の現場でみんなに“大丈夫? 具合悪くない?”と心配されたんですけど、“大丈夫! 僕には大門先生がついているから”と答えた次第です(笑) クランクアップしたら、思いっきりトンカツを食べたいです!」と語った。

    また、米倉との共演に、正蔵の家族もテンションがうなぎ上りだったよう。
    「帰宅して“今日は『ドクターX』の撮影でしたよ”と報告したら、家族も“どうだった?”と大興奮でした(笑)!」と正蔵。

    実際に対面してみての印象を尋ねると、「大門先生はとにかくカッコいいです。ドキドキしちゃったよ! 素敵ですなぁ……」とこぼし、見どころについては「大門先生に“私に切らせて”と言われるシーン」を挙げ、「もう言われた瞬間にゾクゾクッとしました。“きれいな目だなぁ、目力がスゴいなぁ!”と!」と力説した。

    さらに『ドクターX』といえば、大門未知子の名ゼリフ「私、失敗しないので」。
    そこで、正蔵に“絶対に失敗しない特技”を尋ねると、「私は落語でも芝居でも失敗だらけ!」と返答。
    「落語では失敗しないようにしたいんですけどねぇ……」と苦笑いしながらも、「失敗だらけで、どうもすいません(笑)」と、お家芸を織り交ぜた“失敗しないオチ”で、スタッフ:を笑わせていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13924248/

    no title

    【林家正蔵(元・こぶ平)が激痩せ 『ドクターX』役作り(画像あり)】の続きを読む

    1: きのこ記者φ ★ 2017/11/21(火) 13:53:46.23 _USER9
    女優の広瀬すずが、20日に自身のインスタグラムを更新し、同日主演を務めることが発表された2019年度前期・NHK連続テレビ小説『夏空』について、「私で大丈夫なのか…」と心境を吐露。
    ファンからは「すずちゃん頑張れ!」など応援のメッセージが寄せられている。

    2019年4月から放送予定のNHK連続テレビ小説100作目となる『夏空』は、北海道の十勝を舞台に、戦争で両親を失った少女・奥原なつ(広瀬)が漫画映画(アニメ映画)の魅力を知り、やがて東京で絵を描く仕事につきたいと夢を抱き上京、アニメーターとして成長していく姿を描く。

    広瀬はインスタグラムで「朝ドラ。こんな側にある言葉になる日がくるとは。朝ドラ100作品目。大きな節目。私で大丈夫なのか…」と心境を吐露したうえで、「頑張ります。まだまだ先ですが。よろしくお願いします」と決意を新たにしている。

    投稿を見たファンからは、「すずちゃんなら大丈夫」「毎朝、すずちゃんが見れると1日がすごく頑張れる気がします」「不安も大きいと思うけど、すずちゃんが頑張っている姿を見れるのが楽しみです!」「いつかやってほしいって思ってて願いが叶った~!」「すずちゃん頑張れ!」など激励のコメントが寄せられている。

    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00052836-crankinn-ent

    【「私で大丈夫なのか…」 広瀬すず、インスタで朝ドラヒロインになる心境吐露 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2017/11/20(月) 16:22:40.58 _USER9
    NHKは20日、2019年度前期の「連続テレビ小説」100作目が『夏空』(月~土 前8:00 総合ほか)に決まったと発表した。
    ヒロインは女優の広瀬すずが務める。
    脚本はこれまで連続テレビ小説『てるてる家族』、大河ドラマ『風林火山』などを手がけてきた大森寿美男氏が手がけ、日本アニメーションの草創期をテーマに描く。

    戦争で両親を失った少女・奥原なつ(広瀬)。
    傷ついた少女を癒し、たくましく育て北海道・十勝の大地だった。
    やがて成長したなつは、十勝で育まれた想像力を生かして、当時まだ「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジする。

    朝の連続テレビ小説は1961年4月にスタートした『娘と私』から数えて100作目を迎えた。
    ヒロインに決定した広瀬は「100回目というすごく大きな数字、存在。周りの人から『プレッシャーをかけるるわけじゃないけど、100回目だからね』って言われて、ちゃんとプレッシャーを感じています」と心境。
    また、「ヒロインですって言われたのはきのうです。どんな感じに自分がなっていくか、想像ができてないです」と大役への驚きを隠しきれない様子だ。

    脚本の大森氏は「あまり意識しないことは難しいかもしれませんが、百作分の一作を作ることに変わりはないので、ただただ、そこに集中したいと思っています」とコメントしている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000328-oric-ent

    広瀬すず
    no title

    no title

    【19年春NHK朝ドラ、ヒロインに広瀬すず 記念の100作目『夏空』日本アニメの草創期描く 】の続きを読む

    1: shake it off ★ 2017/11/17(金) 13:47:29.26 _USER9
    現在テレビ東京系にて放送中の「KAT-TUN」上田竜也主演ドラマ「新宿セブン」。この度、11月17日(金)今夜放送の第6話に、元セクシー女優の蒼井そらがゲスト出演することが分かった。

    本作は、質屋の店主で抜群の鑑定眼を持った主人公・七瀬(上田さん)が、「物」の真贋を見極めると同時に、依頼人の悩みや事件を解決するというストーリー。天才鑑定士・七瀬のバディ役を中村倫也が演じるほか、大野いと、家入レオ、野波麻帆らが脇を固める。

    今夜放送の第6話は、健太(中村さん)が店番をしていると、テディベアを持ったセーラー服の少女(川島鈴遥)が来店。タグには“三鷹渚”と書かれていた。3万円と査定した健太は、支払う前に名前を書いてもらおうとするが、ふとした隙に3万円と共に目の前から姿を消してしまう。不審に感じた七瀬は少女を探すが、同じ制服の学校に“三鷹渚”はいなかった。占いが得意な美藍(メイラン)に少女の行方を見てもらうが、三鷹渚は存在しないと言い…。

    今回ゲスト出演が明らかになった蒼井さんが演じるのは、このセーラー服の少女の居場所を占う、占いが得意な美藍役。宝生エリカ(野波麻帆)のバー「エルドラド」の従業員だ。

    中国でも活動し、絶大な人気を誇る蒼井さんだが、ドラマ24枠に出演するのは同じくゲスト出演となった「嬢王3 ~Special Edition~」(2010 年)以来。中国語も達者な蒼井さんが駆使する、中国語まじりのセクシーな占いの様子は必見。

    ドラマ24「新宿セブン」は毎週金曜日深夜0時12分~テレビ東京系にて放送。※テレビ大阪のみ毎週月曜日深夜0時12分放送。

    20171117-00000004-cine-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000004-cine-movi

    【元セクシー女優・蒼井そら、悩殺占い披露!「新宿セブン」 出演 】の続きを読む

    1: 音泉光征 ★ 2017/11/14(火) 06:20:50.66
    『電影少女』ビデオガール・アイに西野七瀬が決定! 衣装姿がかわいすぎ

    テレビ東京系ドラマ『電影少女』に乃木坂46・西野七瀬が出演! 野村周平とのW主演に期待の声も。

    テレビ東京で 2018年1月クールに放送されるドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』に乃木坂46のメンバー・西野七瀬が出演することがわかった。

    本作は『週刊少年ジャンプ』で連載されていた桂正和の恋愛SF漫画の傑作『電影少女』の映像化作品。時代設定を現代に移し替え、原作の続編という立ち位置で制作される。

    西野が演じるのはビデオガールのアイ。すでに発表済みの主人公・弄内翔役の野村周平に加えて、もう一人の主人公を演じる。今回の出演に際し、西野は以下のようにコメント。

    「嬉しいです。乃木坂46を離れて一人でドラマに出るのは久しぶりです。今回私が演じるアイは元気な子。自分とは性格がだいぶ違くて少し不安です。

    まず自分のことをオレっていうし、男言葉を結構よく使うし。他にも、一人だけ90年代のままの女の子って設定だったりします。大丈夫かなって気持ちはありますけど、監督もプロデユーサーさんも一緒に頑張っていきましょうと仰ってくださっています。一所懸命やるしかないです。私にできることはそれだけ。がんばります」

    ■役作りのために20センチバッサリ!

    アイを演じるにあたり、西野は役作りのために髪をバッサリ切ったそう。

    「元々、いつかは切りたいなと思っていました。乃木坂卒業したらきろうかなって感じで。

    乃木坂にいる間は、切りたいけど、長い方がアレンジできるし制服とかも着るので似合いやすいから切らないかなと思っていたんですけど、この役に挑戦するために20cmくらい切りました。良い機会でした。切ってよかったなって。

    学生時代もずっと長かったから、人生初のショートカットです。ここまで、首が出てるのは初めてなのでスースーするから皆に風邪ひかないでねって言われました。ひく人いるみたいです。ここが冷えて(首を押さえながら)」

    髪型も衣装もかわいすぎやしないか……アイドルファンも、『電影少女』をリアルタイムで読んでいた世代の必見の作品になりそうだ。

    ■『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』あらすじ

    ごく普通の高校生・弄内翔(野村周平)は、両親の離婚を機に、絵本作家の叔父・洋太の空き家で一人暮らしを始める。学校では同じクラスの美少女・奈々美に密かな恋心を抱いているが、奈々美は翔の親友・智章に好意を抱くという一方通行状態。

    そんな折、翔は家でテープが入ったままの壊れたビデオデッキを発見。デッキを直し再生すると“ビデオガール・天野アイ”(西野七瀬)と名乗る女の子が画面から飛び出してきて…!? ビデオガール・アイと翔の3か月に及ぶ奇妙な共同生活が始まる!

    https://sirabee.com/2017/11/14/20161372749/

    no title

    no title


    【人気漫画のドラマ化「電影少女」乃木坂46・西野七瀬が初主演「可愛すぎ」の声 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/06(月) 01:43:33.01 _USER9
    10月26日発売の「週刊文春」が、来年1月から吉岡里帆の主演ドラマが放送されると報じた。放送時間は、TBSの火曜22時枠だという。

    「記事によると、少女漫画『きみが心に棲みついた』をドラマ化するそうです。放送時間は昨年、新垣結衣主演の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で大きな注目を集めた火曜22時枠。
    そして主演は、同じ枠の『カルテット』(TBS系)に出演し知名度を広げた吉岡が、今回はさらに飛躍し主演を務めるようです」(テレビ誌記者)

    同作品は、大学時代に男性からトラウマになるほど傷つけられ、ずっと恋人を作れなかったネガティブな性格の女性が主人公の物語である。
    ところが、早くも原作ファンの間では厳しい意見が飛び交っているという。

    「吉岡が演じるのは、アンダーウエアメーカーに勤める主人公なのですが、原作では人前でアンダーウエア姿になって歩かされるという衝撃的なシーンが登場します。
    しかし吉岡は昨今、グラビアなどの脱ぎ仕事を嫌悪する発言が目立ち、先日も『脱いだ人を「脱いでる人が芝居している」って見る』と公の場で発言し炎上した。
    そのため原作ファンは、『吉岡だと脱がないのでは?』『あのアンダーウエアシーンがあるから主人公の性格が際立つのに!』『カットしたら許さない!』と、重要なシーンを吉岡が演じられるかについて、心配する声が殺到しています」(前出・テレビ誌記者)

    はたして吉岡は、アンダーウエア姿を披露することができるのか。
    ドラマでは彼女の女優魂が試されることとなりそうだ。

    D3S9319-1080x719

    アサ芸プラス
    http://dailynewsonline.jp/article/1372855/


    【吉岡里帆は脱げるの?「逃げ恥」枠でドラマ主演決定に原作ファンが猛批判! 】の続きを読む

    このページのトップヘ