タグ:トランプ

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/07(火) 16:50:43.72 _USER9
    7日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、デーブ・スペクターが、トランプ大統領への安倍外交に苦言を呈した。

    先に来日した長女で大統領補佐官のイバンカ・トランプと「星のや東京」で会食。
    彼女が36歳の誕生日を先日迎えたことから、雅楽でバースデーソングを演奏した。
    これに関してデーブは「トランブ氏に直接なんでも言える人」という付加価値のために厚遇だと分析しながらも、「やりすぎと言えばやりすぎ」と一言。

    さらに、イバンカ氏が立ち上げた女性起業家を支援するための「イバンカ基金」に、日本政府が約57億円の支援を行うことを決めたことに対しても「必要なかった」とバッサリ。「日本だけがこんなにトランブ政権にヨイショしてることに違和感を持っている人が多いんですよ」と語り、「ここまで親しくするとむしろ恥ずかしい」と斬った。

    また、デーブの事務所社長で妻・京子スペクターさんは各国の大使館のパーティーに顔を出し、海外とのコネクションを作ることで知られているが、今回のトランプ大統領との晩餐会に関しては「バスした。
    スケジュールがいろいろありまして」と、列席をキャンセルしたことを明かした。
    小藪千豊から「さっきから聞いてるとトランプさんに対してあんまり好きじゃない発言をしている」と指摘されると、「大阪行ったり忙しいから、こっちだって」と軽く逆ギレしていた。
     
    001

    RBB TODAY
    http://dailynewsonline.jp/article/1373423/


    【デーブ・スペクター、安倍外交を批判「こんなにトランプをヨイショする国はない」 】の続きを読む

    1: アブナイおっさん ★ 2017/11/06(月) 23:02:43.44 _USER9
    中年歌手、ピコ太郎(54)が6日夜、東京・元赤坂の迎賓館で、来日中のトランプ米大統領(71)を招いて開かれた 安倍晋三首相(63)主催の夕食会に出席した。

     ピコ太郎は夕食会終了後に囲み取材に応じ、感動を語った。
    その模様が同日のテレビ朝日系「報道ステーション」(月~金曜後9・54)で放送された。

     トランプ氏の孫娘、アラベラちゃん(6)がファンという経緯があり、招待されたピコ太郎は、 パイソン柄の着物にパンサー柄のストールを巻いたサングラス姿で報道陣の前に登場。

    「晩餐会行ったんですよね、わたくし? まだ信じられない状態で…。
    会う方会う方、大臣、ハーバード、博士、もう意味が分からなくてですね。すごい世界でございました」と興奮冷めやらぬ様子。
    いつものコスチュームではなく、同柄の着物姿と、ピコ太郎なりに“正装”したようだったが「入って2秒で後悔しました」と自虐した。

     また、会場内では誰もトランプ氏と安倍総理の元に写真撮影に行っていなかったために、一番乗りしたことも告白。

    「お~!」と反応したトランプ氏に「歌わないのか?」と尋ねられたというが、基本的に生演奏しかなく、自身の音源が流せなかったため、「PPAP」は披露できず。しかし、「ギャグで『じゃあ今から行きましょうか?』って言ったら、小さな声で『ストップ』って言われました」と明かし、笑わせた。

    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20171106/geo17110622500030-n1.html

    【ピコ太郎、PPAP披露を匂わしトランプ大統領から「ストップって言われました(笑)」】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2017/07/17(月) 15:29:31.83
    31:17~ 

    有吉弘行「こんだけもう世界中から狙われてるトランプのTwitterがさ、Twitterがアカウント乗っ取られないのに、アイドルのアカウントってすぐ乗っ取られるね。 

    どうしてかな~?どうして、世界中のハッカーから狙われてるであろうトランプのTwitterは一切乗っ取られることがないのに、なんでアイドルのTwitterはすぐ乗っ取られるの?不思議ね~。」 

    AriyoshiHiroiki


    【有吉弘行「トランプのツイッターは乗っ取られないのに、なぜ日本のアイドルは乗っ取られるの?」】の続きを読む

    1: チェーン攻撃(東日本)@\(^o^)/ [ZA] 2017/02/17(金) 04:17:34.47 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    カナダのジャスティン・トルドー首相は45歳と若く、俳優のような甘いマスクで有名です。
    現在トランプ大統領との首脳会談のために、アメリカに訪問中なのですが……。
    そんな彼を、トランプ大統領に同伴する長女 イヴァンカ さんが見つめる目付きが話題を呼んでいました。

    画像
    no title

    no title

    http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20170216/Labaq_51880397.html

    【イケメンすぎるカナダ首相(45)トランプの娘の表情が嬉しそうwww(画像あり)】の続きを読む

    1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/02/05(日) 02:55:48.77 _USER9.net
    グラビアアイドルの杉原杏璃(34)が4日、カンテレの「胸いっぱいサミット」に出演し、米国でドナルド・トランプ大統領が誕生し、株で損していることを明かした。

    杉原は、トランプ氏が大統領に就任後、「株で損をした」と明かした。
    「円高になったり円安になったりすごい不安定なので。どっちにふれるのかすごい不安定」と訴えた。

    MCの増田英彦から「去年は儲かったんちゃうの」と尋ねられ、「去年は去年ですけど今年はだめなんですよ」と笑いながら話した。
    増田はすかさず、「ちょっと笑いましたね。儲かりましたね」とツッコんだ。

    杉原は昨年9月にテレビ番組に出演した際、株式投資で1億円以上の貯蓄があるとのウワサを否定しなかった。
    杉原は米国で昨年11月8日に投開票された大統領選直後の同月10日のブログで「今日は朝から株式市場を念入りにチェックしてましたが、トランプさんになったら円高株安と騒がれていたのに。。。
    軒並み上がっているではないですか トランプさんショックに備えて手じまいしてたものもあったのに。。。」と儲け損なったことを明かしていた。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    画像
    d_09888259

    デイリースポーツ 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/02/04/0009888258.shtml

    【杉原杏璃 トランプ大統領で株式投資損失 昨年は1億円説あった株ドルが嘆く】の続きを読む

    1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/01/26(木) 20:50:12.10 _USER9.net
    1月20日(日本時間21日)、米ワシントンで第45代アメリカ大統領となるドナルド・トランプ氏の就任式が行われた。
    トランプ氏就任に反対するデモが行われるなか、トランプ大統領に一挙手一投足に注目が集まったが、それ以上に関心を集めたのが、妻であるメラニア氏と娘のイヴァンカ氏だ。

    トランプ氏の3番目の妻であるメラニア氏はユーゴスラビア出身の元モデル。
    米ラルフ・ローレンがデザインしたドレスに身を包んだ姿は、ファーストレディにふさわしいと絶賛されている。

    「ドレス、ジャケット、ヒール、そして手袋とライトブルーで統一したコーディネイトは品のよさを感じさせました。 ですが、そこはトランプ氏が惚れ込んだ元モデル。推定Fカップの胸がしっかりと主張していて、色香も感じさせました」(グラビア誌編集者)

    そのメラニア氏以上によかったとこのグラビア誌編集者が手放しで褒めるのが娘のイヴァンカ氏だ。
    自分のファッションブランドを持ち、オシャレの達人として知られるイヴァンカ氏は、米オスカー・デ・ラ・レンタの衣装で登場。
    全世界の視線を一身に集めた。

    「白の服に包まれていましたが、それでも細くてスラッと伸びる美脚が目を引きました。
    そしてなんといっても推定Gカップです。タイトなシルエットの衣装だったので、胸の部分がパンパンに張って“これでもか!”とばかりに目立っていました。トランプ大統領本人より彼女たち2人のほうが気になった人も多いはずです(笑)」(前出・グラビア誌編集者)

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    画像
    sty1701210004-f2

    アサ芸+ 2017年1月26日 17:59
    http://www.asagei.com/excerpt/74369

    【トランプ大統領より目立っていた!?妻と娘の爆バストが就任式で世界を魅了】の続きを読む

    1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/01/20(金) 15:17:22.73 _USER9.net
     米国歌手のマドンナが、自身のインスタグラムで下腹部を曝け出した写真を投稿して話題になっている。
    その写真には、下の毛をあのスポーツメーカーのシンボルマークに刈り込み、そこにはこんなメッセージが添えられているのだ。

    「そう、やるしかないわ! 100万人の女性デモ、ワシントンD.Cで1月21日よ!」

     実はこれ、アメリカの新大統領に決まったドナルド・トランプ氏の就任式に合わせたもの。
    この日に首都ワシントン周辺で「女性の権利」を確立しようというデモが予定されているのだが、
    その参加者を100万人にまで増やそうというメッセージなのだ。

    「選挙戦などでの演説で女性蔑視発言を繰り返してきたトランプ氏への痛烈な皮肉と反対表明と受け止めていいでしょう。
    ほかにも有名歌手や女優数名が参加を表明していますが、なかでもマドンナ流のメッセージは強烈です」

     こう語るのは、アメリカのエンタメ業界に詳しい音楽ライター。これまでもトランプタワーの前で
    痛烈な反トランプの意思表明を示したりしてきたマドンナだけに、かなりインパクトのある表現でトランプ氏への嫌悪感を表しているのだろう。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    画像
    16111056_1851427621800198_5975871350802219008_n

    アサ芸+ 
    http://www.asagei.com/excerpt/74002  

    【マドンナ 下の毛 刈り込み 下腹部をさらけ出した写真を投稿 トランプ大統領就任に反対表明】の続きを読む

    このページのトップヘ